山出愛子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
山出 愛子
生誕 (2002-12-01) 2002年12月1日(16歳)
出身地 日本の旗 日本鹿児島県
ジャンル J-POP
職業 シンガーソングライター
タレント
活動期間 2011年 -
レーベル アミューズ
事務所 アミューズ
共同作業者 さくら学院(2013年 - 2018年)
公式サイト アミューズによるプロフィール
著名使用楽器
ピアノ

山出 愛子(やまいで あいこ、2002年12月1日 - )は日本の女性シンガーソングライター女性アイドルグループさくら学院」の元メンバー。所属事務所アミューズ鹿児島県出身。

略歴[編集]

2011年9月25日に行われたKTSげっきん!かごしま」での『第一回かごしまCMスター☆プロジェクト』にて、アメリカンホーム・ダイレクトのCMキャラクター「アメリちゃん」役に合格する。2012年5月25日には、「アメリwithタマリ」名義で東日本大震災復興支援チャリティーシングル『アメ・ハレ・チュチュ』を鹿児島県限定で発売。2013年9月22日に行われた「KTSの日2013」2日目にて、「アメリちゃん」としての活動を卒業。

現事務所アミューズに所属するきっかけとなったのは、2012年8月1日に行われたキッズモデルファッションショー「TOKYO TOP KIDS COLLECTION A/W 2012」[1]を母親と見に行った際に、新人発掘企画「TTKCスカウト」の中でスカウトを受けたことである[2]

2013年5月5日に行われた「さくら学院 2013年度 〜転入式〜」にて、さくら学院に加入し[3]、内部ユニットである「バトン部 Twinklestars」(2014年 - 2015年)、「クッキング部 ミニパティ」(2015年 - 2018年)にも所属。2016年5月6日に行われた「さくら学院 2016年度 〜転入式〜」では生徒会副会長[4]、翌年5月7日に行われた「さくら学院 2017年度 〜転入式〜」では7代目生徒会長に就任した[5]

2017年7月24日、渋谷7th FLOORで行われたライブイベント「ハッピーアイスクリーム」で、自らが作詞作曲したオリジナル曲「大切な君へ」を含む3曲をグランドピアノで弾き語りし、初めてソロミュージシャンとしてライブイベントへの出演を果たした[6]

2018年3月24日に開催された「The Road to Graduation 2017 Final 〜さくら学院 2017年度 卒業〜」をもってさくら学院を卒業した[7]

2018年8月、BEGINの上地等プロデュースで、初のソロ作品となるシングル「スマイル」をリリースした[8][9]。リリースに先駆け、同年7月に初のワンマンライブを行った[10][11]

人物[編集]

1年前の同じ日に生まれた愛子内親王にちなんで、誰からも愛される子になってほしいという思いから「愛子」と名づけられた[12]血液型はO型[13]

趣味は映画、DVD鑑賞[14]と人間観察で、好きな食べ物はアイスクリーム[15][16][17]。特技はピアノの弾き語り[14][18]とダンス[19]で、将来の夢はシンガーソングライター[6]。好きなアーティストは、松田聖子[20]

2人の兄がいる[21]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

# リリース日 タイトル 最高順位 販売形態 規格品番 MV 備考
アミューズソフト
1 2018年8月22日 スマイル 67位 CD ASCU-15 スマイル - YouTube アスマート盤は、LIVE CDが付属
2 2018年12月1日 Choice 96位 CD ASCM-16 Choice - YouTube
3 2019年7月17日 夏の恋の終わり CD ASCM-17 夏の恋の終わり - YouTube

参加作品[編集]

  • アメリwithタマリ『アメ・ハレ・チュチュ』(2012年5月25日)

ライブ[編集]

ワンマンライブ[編集]

  • Aiko Yamaide LIVE Diary Vol.0 0729(2018年7月29日、gee-ge)
サポート:太田貴之(アコースティックギター)、上地等(ピアノ、アコーディオン)[11]
  • Aiko Yamaide LIVE Diary Vol.1 0819(2018年8月19日、gee-ge)[22]
サポート:太田貴之(アコースティックギター)、上地等(ピアノ)
  • Aiko Yamaide LIVE Diary Vol.2 1227(2018年12月27日、duo MUSIC EXCHANGE)[23]
  • Aiko Yamaide LIVE Diary Vol.3 0519(2019年5月19日 昼夜2公演、duo MUSIC EXCHANGE)[24]
  • Aiko Yamaide LIVE Diary Vol.4 0817(2019年8月17日、duo MUSIC EXCHANGE)

その他ライブ[編集]

  • ハッピーアイスクリーム(2017年7月24日、渋谷7th FLOOR)
  • 新宿ロフトの夏祭り 2017 〜お盆の夕べ〜(2017年8月16日、新宿LOFT
  • SUMMER FUN GARDEN(2017年9月3日、SHIMOKITAZAWA GARDEN)
  • TOKYO CALLING 2017 Shimokitazawa(2017年9月16日、SHIMOKITAZAWA GARDEN)
  • HUG ROCK FESTIVAL 2018秋分の日(2018年9月23日、WWW
  • HUG ROCK FESTIVAL 2019GW(2019年5月6日、渋谷チェルシーホテル)
  • Amuse Fes in MAKUHARI 2019(2019年6月1日、幕張メッセ国際展示場)[25][26]
  • コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽LIVE(2019年7月29日、六本木ヒルズアリーナ)[注 1]

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ 収録作品
スマイル RKBラジオ もちこみっ! 2018年9月度エンディング曲 シングル「スマイル」
Choice MBC南日本放送 NEWS NOW 2019年2月度エンディング曲 シングル「Choice」

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

ネット配信[編集]

  • さくら学院の顔笑れ!!FRESH!マンデー(2018年8月20日、2019年8月5日、FRESH LIVE

CM[編集]

PV[編集]

イベント[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 眉村ちあきと出演

出典[編集]

  1. ^ TTKC2012が開催されました!”. 東京トップキッズコレクション TOKYO TOP KIDS COLLECTION A/W 2013. キッズオンライン. 2013年1月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年9月22日閲覧。
  2. ^ STAGE PHOTO TTKC A/W 2013 ステージフォト 第2部 De☆View”. 東京トップキッズコレクション TOKYO TOP KIDS COLLECTION A/W 2013. キッズオンライン. 2013年9月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年9月22日閲覧。
  3. ^ “さくら学院新生徒会長に堀内まり菜が就任、転入生2名加入”. http://natalie.mu/music/gallery/show/news_id/90079/image_id/185476 2017年5月14日閲覧。 
  4. ^ “2016年度さくら学院が転入生3名迎え12人体制で始動、生徒会長は倉島颯良”. http://natalie.mu/music/news/186275 2017年5月14日閲覧。 
  5. ^ “「さくら学院」に田中美空&八木美樹が転入…山出愛子が生徒会長に”. https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170508-00000049-sph-ent 2017年5月14日閲覧。 
  6. ^ a b ヘルシンキ橋本や山出愛子ら「ハッピーアイスクリーム」で熱演”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2017年7月26日). 2017年7月31日閲覧。
  7. ^ さくら学院、笑顔と涙であふれた2017年度卒業式”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年3月24日). 2018年3月25日閲覧。
  8. ^ 山出愛子、さくら学院卒業後初ソロ作品はBEGIN上地等プロデュース”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年7月18日). 2018年7月25日閲覧。
  9. ^ 山出愛子、1stシングル「スマイル」4種のジャケ公開”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年7月27日). 2018年7月27日閲覧。
  10. ^ さくら学院卒業生のSSW山出愛子、初ワンマンライブ開催決定”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年6月15日). 2018年7月27日閲覧。
  11. ^ a b さくら学院卒業生・山出愛子、初ワンマンで観客の“温かい耳”に澄んだ歌声届ける”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年7月30日). 2018年7月30日閲覧。
  12. ^ 山出愛子 (2014年12月1日). “愛子誕生秘話”. さくら学院 「学院日誌」. アミューズ. 2017年5月31日閲覧。
  13. ^ 山出愛子 (2013年5月9日). “山出愛子です”. さくら学院オフィシャルブログ「学院日誌」. アミューズ. 2017年5月31日閲覧。
  14. ^ a b BIG ONE GIRLS』No.022、近代映画社、2014年6月1日、 47頁、 ISBN 978-4-7648-8355-0
  15. ^ 『グラビアザテレビジョン』vol.46、KADOKAWA、2016年7月29日、 119頁、 ISBN 978-4-04-895647-5
  16. ^ 山出愛子 (2015年8月11日). “アイス!アイス!!アイス!!!”. さくら学院 「学院日誌」. アミューズ. 2017年5月31日閲覧。
  17. ^ 山出愛子 (2016年9月8日). “宣言!”. さくら学院 「学院日誌」. アミューズ. 2017年5月31日閲覧。
  18. ^ 山出愛子 (2016年12月2日). “ピアノ弾き語り!”. さくら学院 「学院日誌」. アミューズ. 2017年5月31日閲覧。
  19. ^ 山出愛子 - アミューズ オフィシャル ウェブサイト”. アミューズ. 2017年1月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年5月31日閲覧。
  20. ^ 『BIG ONE GIRLS』No.025、近代映画社、2014年12月10日、 80頁、 ISBN 978-4-7648-8366-6
  21. ^ 田口華 (2014年12月3日). “さくら学院生徒名鑑”. さくら学院オフィシャルブログ「学院日誌」. アミューズ. 2017年6月5日閲覧。
  22. ^ “山出愛子2度目のワンマンであいみょんやRADをカバー、12月にduoでワンマン決定”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年12月30日). https://natalie.mu/music/news/296292 2019年2月1日閲覧。 
  23. ^ “山出愛子が年末ワンマンで飛躍を誓う、5月に新規ライブ決定”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年12月30日). https://natalie.mu/music/news/314479 2019年2月1日閲覧。 
  24. ^ “元さくら学院・山出愛子、ソロライブで新曲披露「恋愛経験ゼロの私が歌う恋愛の曲」”. オリコンニュース (オリコン). (2019年5月20日). https://www.oricon.co.jp/news/2135665/full/ 2019年5月21日閲覧。 
  25. ^ “【ライブレポート】山出愛子がAmuse Fes(アミューズフェス)のトップバッターに登場!緊張しながらもバッチリ自己アピール!”. WWSチャンネル (WWS JAPAN). (2019年6月2日). http://www.wws-channel.com/music2/147832.html?view=more 2019年6月21日閲覧。 
  26. ^ “ポルノ昭仁×flumpool、Perfume×s**t kingz!アミュフェスでコラボ連発、恋愛トークも”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年6月2日). https://natalie.mu/music/news/333845 2019年6月21日閲覧。 
  27. ^ a b “さくら学院の山出愛子&森萌々穂「おもちゃショー」で子供たちとダンス”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2017年6月3日). https://natalie.mu/music/news/235327 2018年8月1日閲覧。 
  28. ^ さくら学院山出・岡崎・麻生、おもちゃショーで子どもたちを盛り上げる 音楽ナタリー 2016年6月12日
  29. ^ さくら学院卒業生・山出愛子「Amuse Fes」リアルタイムレポーターに就任 音楽ナタリー 2018年5月31日

外部リンク[編集]

先代:
倉島颯良
さくら学院 生徒会長
2017年度
次代:
新谷ゆづみ