しまじろうのわお!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
しまじろうのわお!
ジャンル テレビアニメ子供向け番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビせとうち
ベネッセコーポレーション
電通
企画 こどもちゃれんじ
監修 沢井佳子
二瓶健次
プロデューサー 河原志保、宇田川幸勅
中原晋哉
出演者 南央美
高橋美紀
山崎たくみ
杉本沙織
茶風林
井上喜久子
東加奈子
吉澤梨里花ほか
ナレーター 窪田等
クスミヒデオほか
音声 ステレオ放送[注 1]
字幕 文字多重放送
(『しまじろうのわお!』以降)
はっけん たいけん だいすき! しまじろう
放送時間 月曜日7:30 - 8:00(30分)
放送期間 2008年4月7日 - 2010年3月29日
オープニング 「まいにちチャレンジャー」
しまじろう、みみりん、とりっぴい、らむりん
エンディング 「ハッピー・ジャムジャム」
しまじろう、みみりん、とりっぴい、らむりん
しまじろう ヘソカ
放送時間 月曜日7:30 - 8:00(30分)
放送期間 2010年4月5日 - 2012年3月26日
オープニング 「ソラソラ☆あおぞら」
豊崎愛生
エンディング 「しまみみとりらむっ」近藤房之助
しまじろうのわお!(2012年4月から2015年3月)
放送時間 月曜日7:30 - 8:00(30分)
放送期間 2012年4月2日 - 2015年3月30日
オープニング 「ボクらのほしのミラクル」
Daudi Joseph
エンディングトモダチのわお!PUFFY
しまじろうのわお!(2015年4月から)
放送時間 土曜日8:30 - 9:00(30分)
放送期間 2015年4月4日 -
テンプレートを表示

しまじろうのわお!』は、2012年4月2日よりテレビせとうち(TSC)制作・テレビ東京系列で放送されているアニメキッズバラエティ番組である。

本項目では、前身番組『はっけん たいけん だいすき! しまじろう』および『しまじろう ヘソカ』についても記述する。

概要[編集]

2008年4月7日に『はっけん たいけん だいすき! しまじろう』のタイトルで放送開始。前番組の『しましまとらのしまじろう』はアニメだけであったが、実写による教育的なコーナーを加えてリニューアルし、更にハイビジョン制作に移行した。また、登場人物の一部や公園が変わり、前作までのものとは別物語となった[注 2]

登場人物だけでなくキャラデザインも一部変更され子供っぽさが強調されている他、2011年4月4日以降の『しまじろう ヘソカ』ではしまじろう達がちゃれんじ幼稚園に通うようになるなど原作の要素も描かれるようになっている。

2010年4月5日から『しまじろう ヘソカ』を開始。内容はほぼ『はっけん たいけん〜』と同じである。番組名の「ヘソカ」とは発見における感嘆の言葉となる「へぇ〜そっか(へえ、そうか)!」を略語にした番組独自の造語である。同時にアナログ放送に関してはレターボックス放送に変更された。

2012年4月2日から現在の『しまじろうのわお!』に改題するのと同時に字幕放送も実施するようになった。アニメ本編は3DCGによるトゥーンレンダリング描写となり、メインキャラクターの交代が行われた[注 3]。また、場面転換時にその回の主役キャラクターの輪郭がズームアップする効果が出るようになり、2018年現在はしまじろう、みみりん、とりっぴぃ、にゃっきぃ、はなちゃん、ぽんたろう、たまさぶろうの7種類存在する。(ガオガオさんやリチャードなどのそれ以外のキャラクターが主役の回や、主役がない回は基本的にしまじろうの効果が出る)。

2013年3月に、テレビアニメを基にしたアニメーション映画第1作『劇場版しまじろうのわお! しまじろうとフフのだいぼうけん〜すくえ!七色の花〜』がTOHO animation配給で公開され[1]2014年3月にはアニメーション映画第2作『劇場版しまじろうのわお! しまじろうとくじらのうた』がTOHO animation配給で公開され、2015年3月にはアニメーション映画第3作『劇場版しまじろうのわお! しまじろうとおおきなき』がTOHO animation配給で公開され、2016年3月にはアニメーション映画第4作『劇場版しまじろうのわお! しまじろうとえほんのくに』がTOHO animation配給で東日本大震災から5年という節目のタイミングで公開され、2017年3月にはアニメーション映画第5作『劇場版しまじろうのわお! しまじろうとにじのオアシス』が、2018年3月にはアニメーション映画第6作『劇場版しまじろうのわお! しまじろうとまほうのしまのだいぼうけん』が、2019年3月にはアニメーション映画第7作『劇場版しまじろうのわお! しまじろうとうるるのヒーローランド』がTOHO animation配給で公開される。また、劇場版の前売り鑑賞券はコンビニチェーンであるローソンミニストップの店舗内にあるマルチメディア端末『Loppi』内のローソンチケットにて独占販売しているが、2018年3月よりゴールデンウィークにかけてSCRAP主催の体験型謎解きゲームイベントであるリアル脱出ゲームとのコラボで『劇場版しまじろうのわお!×リアル脱出ゲーム〜しまじろうとまほうのゆうえんち〜』が、2019年3月よりゴールデンウィークにかけて続編として『劇場版しまじろうのわお!×リアル脱出ゲーム〜しまじとうとゆめのヒーローランド〜』が東京ドームシティアトラクションズひらかたパークにて開催されることが決定した。参加者はまほうのゆうえんちでは魔法使いの見習いとして、しまじろうたちやアウラと一緒に様々な謎を駆使して各々のペースでメーロに盗まれたお祭りに使うまほうのベルを取り戻す(脱出する)ことが、ゆめのヒーローランドではヒーロー候補生として、しまじろうたちやうるると一緒に様々な謎を駆使して暴走したロボットを停止してヒーローランドを元に戻す(脱出する)ことがクリア条件。中学生以下で来場者に限りまほうのゆうえんちでは魔法使いなりきりアイテムセットを、ゆめのヒーローランドではなりきりヒーローアイテムセットと東京ドームシティアトラクションズまたはひらかたパークの乗り物1回券をプレゼントすることが決定した[注 4]

2013年8月19日放送の第274話『くらやみの かいぶつ?』で『しましまとらの〜』から含めて放送1000回を達成した。

上記のように『ヘソカ』までは2年置きに番組名を改題していたが、『わお!』は3年目になった2014年4月以降も放送を続けている。

2015年4月改編でテレビ東京が平日朝7:30 - 8:15の45分枠に生放送の情報ワイド『チャージ730!』を立ち上げることが決まったため、同年4月からTXNの放送時間を土曜8:30 - 9:00枠に移動した[2]

2015年2月17日から『しまじろうのわお!』アニメパートのみ『BenePa(ベネパ)・こどもちゃれんじシリーズ(入学準備かずパックを除く)』の特典映像に傑作選として先行配信を開始し、同年4月6日からYouTubeのこどもちゃれんじ公式アカウントにて過去話を全世界に向けて本配信を開始した。

2017年4月1日より、テレビ東京系で放送されている最古のアニメ番組となっている[注 5]

変遷[編集]

期間 タイトル 放送時間(日本時間
2008.04 2010.03 はっけん たいけん だいすき! しまじろう 月曜日 07:30 - 08:00(30分)
2010.04 2012.03 しまじろう ヘソカ
2012.04 2015.03 しまじろうのわお!
2015.04 現在 土曜日 08:30 - 09:00(30分)

コーナー[編集]

しまじろうアニメ
歌のコーナー
月変わりで番組オリジナルソングを紹介。
ダンスのコーナー
しまじろうやお姉さんとダンス。月変わりでダンスコーナーのオリジナルソングを紹介。

はっけん たいけん だいすき! しまじろうのコーナー[編集]

きみはどうする?(2009年10月 - )
マナーぎょうぎえもん(2009年2月まで)
侍のキャラクター「マナーぎょうぎえもん」が片付けなどの生活習慣、マナーを紹介。
それいけ わくわく たいけん(2009年3月まで)
社会見学やお仕事体験のコーナー。
とりっぴいのおもしろずかん(2009年9月まで)
動物や昆虫などの映像を紹介。
なぜ? なに? すすめ! はっけんたい(2009年4月 - 2010年3月)
なぜ何が何なのかを工場見学するコーナー。「それいけ わくわく たいけん」の後継コーナーである。
知育のコーナー
楽しいことば遊びでひらがなへの興味を育む。2010年3月まではコーナー名がなかった。

しまじろうヘソカのコーナー[編集]

ヘソカアタマ(知育のコーナー)
楽しいことば遊びでひらがなへの興味を育む。
ヘソカのつくりかた
ヘソカのひきだし(2010年4月 - 2012年3月)
身の回りの「ヘソカ」の引き出しを開けるコーナー。
おまけヘソカ(2010年4月 - )
キラモテチェック(2010年4月 - )
おしえて! 3しまい(2010年10月 - 2012年3月)
マナーや道具の使い方を教えるコーナー
えんで どうする? きみは どうする?
どうしてちゃんシリーズ(2011年10月 - 2012年3月)

しまじろうのわお!のコーナー[編集]

せかいのおはなし
世界の民話、伝説、昔話、童話などをアニメーションで紹介する。
みわたすのき
みわたすクイズ
どこでもテーブル
りったいいきものずかん
いろいろな生き物が360度見られる。
きょうからしりあい(2012年 - )
なに、さわってる?(2012年 - )
ひっくりかえしたいがゆく!
せかいのいろいろ(2012年 - )
あそびのたつじん(2013年 - )
簡単にできるが奥の深い遊びを大人の達人が教えてくれる。
スポーツのたつじん(2017年 - )
あそびのたつじんのスポーツ版。
ふしぎみっけじょ(2013年 - )
ふしぎだくんが生活で見つかる不思議なことを調べて実験する。
つくるのもりのキノコちゃん(2013年 - )
キノコちゃんが料理や工作など、いろいろなものを作ってみる。
わたしはかんさつちゃん(2013年 - )
おおむかしずかん(2013年 - )
わお! けんきゅうじょ(2014年4月 - )
カブトムシはかせとウミウシのウミちゃんが自然の不思議を研究する。
おせわがかりのリボンちゃん(2014年4月 - )
リボンちゃんが、動物や植物のお世話に挑戦する。
しまじろうがいく!(2014年5月 - )
しまじろうがさとうくんと一緒にしまじろうカーに乗っていろいろなところに出かける。
どうぶつのあかちやん
いろいろなどうぶつのあかちやんをしまじろうの妹・はなちゃんが案内。
和食をしる
しまじろうとタコハチがあらゆる和食について研究する。
みみりんのこども相談室
視聴者から頂いた悩みをみみりんとみみたぶが解決。

登場キャラクター[編集]

出演者[編集]

はっけん たいけん だいすき! しまじろうの出演者[編集]

  • 中村哲人(マナーぎょうぎえもん)(2008年4月 - 2009年2月)
  • 小野ひまわり(2008年4月 - 2009年3月) - 初代お姉さん、ダンスコーナーのみ出演
  • 野本ほたる(2009年4月 - 2011年3月) - 2代目お姉さん、スタジオトーク等のコーナーに出演
  • 昌子洋子 - 番組のコーナーナレーション
  • 緒方賢一 - 番組のコーナーナレーション

しまじろうヘソカの出演者[編集]

  • 川平慈英 - ヘソカのひきだし:男ナレーション
  • 堀江由衣 - ヘソカのひきだし:女ナレーション
  • 佐藤利奈 - コミュニケーション(なかよくじゅんばん、おさきにどうぞ、かりたらどうする?など)のナレーションと声
  • 屋良有作 - へのへのさんの声
  • 中村正 - おしえて3しまい:ナレーション
  • 志田友美 - おしえて3しまい:長女役
  • 荻野可鈴 - おしえて3しまい:次女役
  • 京佳 - おしえて3しまい:三女役
  • 井東紗椰 - おしえて3しまい
  • 石川静 - みんなでたのしく:ナレーション
  • 佐藤利奈 - みんなでたのしく:男の子レイくんの声
  • 村井かずさ - みんなでたのしく:女の子の声
  • 昌子洋子 - まちのたいせつなもの:ナレーション

しまじろうのわお!の出演者[編集]

  • 東加奈子 - 3代目おねえさん こはく 役
  • ロマ・トニオロ - しまじろうがゆく:いとう役
  • 春風亭昇太 - きょうからしりあい:ナレーション
  • 谷口節 - みわたすのき:ナレーション
  • 千葉繁 - せかいのいろいろ:ナレーション
  • 中尾衣里 - 様々なコーナーナレーション
  • 大塚芳忠 - おおむかしずかん:ナレーション
  • 川島宏知 - ひっくりかえしたいがゆく!:ナレーション
  • HARRY - 今日からしりあい:ナレーション
  • 櫻井海瑞希 - ふしぎみっけじょ:ふしぎだたろう 役
  • 松木エレナ - つくるのもりのキノコちゃん:キノコちゃん 役
  • 佐藤芽 - わたしはかんさつちゃん:かんさつちゃん 役
  • 柿沼さくら - わお!けんきゅうじょ:ウミウシのウミちゃん 役
  • サラバーンズ - おせわがかりのリボンちゃん:リボンちゃん 役
  • 平山廉 - おおむかしずかん:おおむかしはかせ 役
  • 桂三四郎 - せかいのいろいろ
  • 柳家喬太郎 - 和食を知る:タコハチ 役
  • 窪田等 - あそびのたつじん:ナレーション
  • WORLD ORDER - 子供ダンスユニット『CHILD ORDER』[3]の演技指導
  • かんなとあきら
  • 吉澤梨里花

ゲスト[編集]

ほか

スタッフ[編集]

  • 原案 - ベネッセコーポレーション
  • 企画 - こどもちゃれんじ、山崎立士(NAS、2009年3月まで)、笹田直樹→杉山豊(電通、2009年4月以降)→(なし)
  • キャラクター原案 - 国本雅之、みやしたはんな、鈴木博子
  • アニメーション・キャラクターデザイン - 岡迫亘弘(ヘソカでは志村隆行)
  • ゲストキャラクターデザイン - 河井ノア上北ふたご
  • アニメーション美術 - 中山益男→水谷利春
  • 音響監督 - 春日一伸
  • 音楽 - 多田彰文渡邊崇、栗脇紀奈、堀本陸
  • 音楽制作 - コロムビアミュージックエンタテインメントソニー・ミュージックダイレクト
  • 音楽プロデューサー - 熊田和生→(なし)
  • アニメーションパート制作 - ぴえろプラス(旧スタジオ旗艦)→アンサー・スタジオ
  • アニメーションパートプロデューサー - 野崎慎太郎→木曽由香里(アンサー・スタジオ
  • 実写パート制作 - 共同テレビジョン→DASH demand
  • 実写パートプロデューサー 平野誠一、萩原かおり→吉見健士→(なし)
  • 実写パート演出 - 中田昌宏、小山均→(なし)
  • 実写パート美術 - 三上文啓(日芸)→(なし)
  • 知育パートプロデューサー - 小笠原希→(なし)
  • 知育パート企画・演出 - おがわじゅんこ→(なし)
  • アニメーションシリーズ構成 - 鳥海永行→谷登志雄→岸間信明山田隆司
  • アニメーション総監督 - 鳥海永行→(なし)
  • 監督(アニメパート) - しぎのあきら川又浩
  • 音楽(アニメパート) - カプリチオ・プロジェクト
  • CGIディレクター(アニメパート) - 長谷部哲也(第203話 - )
  • 監督(実写パート) - 中田昌宏(第78話 - )→(なし)
  • クリエイティブディレクター(実写パート) - 岡本欣也(第203話 - )
  • 企画構成 - 国井美果(第203話 - )
  • 総合演出(実写パート) - 平林勇(第203話 - )
  • 企画演出(実写パート) - 江里口徹平、朝日恵里(第203話 - )
  • アートディレクター(実写パート) - 村上健(第203話 - )
  • 録音協力:神戸電子専門学校
  • 監修 - 沢井佳子、二瓶健次
  • プロデューサー - 山岡真一→佐々木貴朗→中地務(途中まで)・河原志保・宇田川幸勅(テレビせとうち)、高橋知子(NAS)→古川慎→石橋秀平→細野耕司→中原晋哉・長岡由希子→中原晋哉(電通)
  • 協力:埼玉県こども動物自然公園、毛間内忍 ほか
  • アニメーション制作協力 - アゼータ・ピクチャーズ
  • 制作 - テレビせとうち、ベネッセコーポレーション、NAS( - 第51話)→電通(第52話 - )

アニメ各話リスト[編集]

放送日は制作局のテレビせとうち基準。

2008年度(はっけん たいけん だいすき! しまじろう)[編集]

2009年度(はっけん たいけん だいすき! しまじろう)[編集]

2010年度(しまじろう ヘソカ)[編集]

2011年度(しまじろう ヘソカ)[編集]

2012年度(しまじろうのわお! )[編集]

2013年度(しまじろうのわお! )[編集]

2014年度(しまじろうのわお! )[編集]

2015年度(しまじろうのわお! )[編集]

2016年度(しまじろうのわお! )[編集]

2017年度(しまじろうのわお! )[編集]

2018年度(しまじろうのわお! )[編集]

番組内で放送された歌[編集]

ダンスのコーナー[編集]

  • おはようチェキラッパ(2008.4) 歌:しまじろう、小野ひまわり
  • へんしんダンス!(2008.5) 歌:高取ヒデアキ
  • パタパタカンガルー(2008.6) 歌:しまじろう、小野ひまわり
  • ストンストンストンプ(2008.7) 歌:きただにひろし
  • しましまカンフー!(2008.8) 歌:小清水亜美、竹内浩明
  • 空に大きな絵をかこう(2008.9) 歌:しまじろう、小野ひまわり
  • 魔法の言葉ララリルレ(2008.10) 歌:Makoring
  • うまうまヤムヤム ※20周年食育キャンペーンソング(2008.11) 歌:しまじろう、速水けんたろう コーラス:ひまわりキッズ
  • 手びょうしオーレ!(2008.12) 歌:堀江美都子 コーラス:ひまわりキッズ
  • なかよしじゅうにエトセトラ(2009.1) 歌:勝誠二 コーラス:ひまわりキッズ
  • 忍者ぱぱぱ(2009.2) 歌:茶風林、小野ひまわり コーラス:ひまわりキッズ 和太鼓演奏:は・や・と
  • しまみみとりらむっ(2009.3) 歌:原崎忠雄 コーラス:ひまわりキッズ
    • ロケは、東京都内で行った。この曲は、その後「しまじろう ヘソカ」のED曲になった。
  • 朝だ!ウンポキー!(2009.4) 歌:しまじろう、野本ほたる コーラス:ひまわりキッズ
  • なみのりダダ~ンス(2009.7) 歌:高取ヒデアキ コーラス:木戸やすひろ
  • パクパクグルメーン(2009.10) 歌:岩崎貴文、しまじろう
  • あかさたな?はまやらわ!...ん!(2010.1 - 3) 作詞:中田昌宏 作曲・歌:パッパラー河合
  • パッパカパーティー(2010.4、5) 作詞・作曲・編曲・歌:松井弾美
  • ハッピー・ジャムジャム(HE SO KAバージョン)(2010.6,7)作詞:横山武 作曲・編曲:樫原伸彦・BUZZ&BOSE 歌:鵜久森智美
  • きみはヒーロー!(2010.8、9、11)作詞:キモット 作曲:笹原ノブスケ 編曲:Buzz+Boz 歌:ニャー!!アンド トントン
  • しまみみとりらむっ(ダンスバージョン)(2010.9、10)作詞:中田昌宏 作曲・編曲:原崎忠雄 歌:近藤房之助
  • てとてをつないで(2010.11) 作詞:弥勒 作曲・編曲:中村暢之 歌:しまじろう みみりん とりっぴい らむりん
  • クルクルリン! (2011.1)作詞:中田昌宏 作曲・編曲:Buzz+Boz 歌:藤井もなか 振り付け:ラッキィ池田
  • いっぽまえに! (2011.4)作詞:中田昌宏 作・編曲:Buzz+Boz、歌:鵜久森智美
  • メロメロ♥ムシメロ(2015.11)作詞:朝日恵里 作・編曲:南利一 歌:インセクトファイブ 振り付け:紀元由有
  • ともだちポンクルトン(2016.1)作詞:平林勇、作曲:渡邉崇、歌:しまじろう、みみりん、とりっぴい、にゃっきい、振り付け:望月秀美、振付監修:平林治子
  • みみりんのトマトビクス(2016.4)作詞:江里口徹平、作曲・編曲:田辺弘明、歌:草ヶ谷遥海、振り付け:Q-TARO
  • せかいはパラダイス(2016.4)作詞・作曲:勝誠二、歌:しまじろう、みみりん、とりっぴい、にゃっきい、振り付け:ラッキィ池田
  • おいかけてきたぞ(2016.5)作詞:平林勇、作曲・編曲:TOKYO MARRY、歌:野島直人、振り付け:望月秀美、セリフと踊り:しまじろう、こはく、かんなとあきら
  • KUMAMUSHI(2016.6)作詞:朝日恵里、作曲・編曲:福島節、歌:蜂須みゆ、振り付け:紀元由有
  • アイアム ア クラゲ(2016.7)作詞:朝日恵里、作曲:吉田詩織、編曲:田上陽一、歌:大谷真央、振り付け:斉藤美音子
  • せかいのともだちこんにちは(2016.12)作詞:朝日恵里、作曲・編曲・演奏:HMD、歌:室屋翔平、音楽D:菊池智敦、エンジニア:福島浩知、振り付け:望月秀美
  • スッキリおきたいそう(2017.1)作詞:江里口徹平、作曲・編曲・歌:田村歩美、振り付け:伊藤千枝
  • まわれ たいようけい(2017.2)作詞:江里口徹平、作曲・編曲:横山裕章、歌:三浦拓、振り付け:望月秀美
  • こうつうあんぜん(2017.4)作詞:江里口徹平、まちゃあき、作曲:まちゃあき、歌:しまじろう、エグスプロージョン(「本能寺の変」の改造版。)
  • しまじろうおんど(2017.4)作詞:平林勇、作曲・編曲:山田勝也白戸秀明、歌:しまじろう、野島直人
  • わお!がいっぱいミュージアム(2017.6)作詞:平林勇、作曲:山田勝也、編曲:白戸秀明、歌:鎮座DOPENESS、しまじろう、みみりん
  • グーチョキパーでパンプキン(2017.9)作詞・作曲:あさがわたけし、歌:岡崎百々子、踊り:しまじろう&アミューズキッズ
  • まほうのことばでティンガリンガブー(2018.1)作詞・作曲・編曲:原崎忠雄、歌:しまじろう、みみりん、とりっぴい、にゃっきい

歌のコーナー[編集]

  • 元気にあいさつ!(2008.4) 作詞:マイクスギヤマ 作曲:岩崎貴文 歌:しまじろう
  • なんこかな?(2008.5) 作詞:マイクスギヤマ 作曲・歌:岩崎貴文
  • 水の音がくかい(2008.6) 歌:石田燿子
  • くるくるリサイクル(2008.7) 歌:しまじろう
  • ムシムシ博士(2008.8) 歌:岩崎貴文
  • 世界へありがとう(2008.9) 歌:戸田ダリオ
  • しまじろうのえかきうた(2008.10) 歌:しまじろう
  • とりっぴいのえかきうた(2008.10) 歌:とりっぴい
  • 手と手をつないで(2008.11) 歌:しまじろう コーラス:杉並児童合唱団
  • チュウチュウ・スイスイ(2008.12) 歌:戸田ダリオ
  • ゆめのタマゴ(2009.1) 歌:岩崎貴文
  • アッパレ一番(2009.2) 歌:しまざき由理 コーラス:ひまわりキッズ
  • 明日もともだち(2009.3) 歌:武藤歌奈子 コーラス:杉並児童合唱団
  • HAPPY LITTLE PENGUIN(2009.4) 歌:ジェフ・マニング コーラス:ソング&ダンスキッズ
  • わたしのすきなもの(2009.7、2010.9・11) 作詞:中田昌宏 作曲・編曲:大和田崇 歌:折笠富美子
  • ころころおにぎりしまじろう(2009.10、2010.6) 作詞:中田昌宏 作曲:大和田崇 歌:サンプラザ中野くん
  • それがサンタクロースのお願い(2009.11・12、2010.11) 作詞・作曲:原崎忠雄 歌:マユミーヌ
  • サイコー!(2010.1 - 3) 作詞:中田昌宏 作曲:笹路正徳 歌:野本ほたる
  • ヘソカ〜サン!(2010.4、5) 作詞:もりちよこ 作曲:松尾清憲 編曲:松尾清憲・古賀繁一 歌:松尾清憲
  • サン! サン! サマー!(2010.7 - 9) 作詞:中田昌宏 作曲:春畑道哉 歌:タカミヒロユキ
  • だから(2010.10・11) 作詞・作曲:松井弾美 編曲:Buzz+Boz 歌:田中明仁
  • きみにあいにゆくよ(2011.1)作詞・作曲・編曲:原崎忠雄 歌:楠瀬誠志郎withしまじろう
  • ジリジリ夏活委員会(2015.8)作詞:朝里恵里 作曲:浅野尚志 歌:チームしゃちほこ
  • CHILD ORDER(2015.8)作詞:エリッコ、作曲:ARA、編曲:湯浅幸平、歌:CHILD ORDER、振り付け:WORLD ORDER
  • ごちそうさまのうた(2015.9)作詞:平林勇、国井美果 作曲・編曲:桑野聖 歌:佐々木萌
  • とことこさんぽ(2015.9)作詞:朝日恵里、編曲:村田昭、作曲・歌:川江美奈子
  • パティシエ パティシエール(2015.10)作詞:国井美果 編曲:Yocke 作曲・歌:吉田詩織
  • かんさつちゃん(2015.11)作詞:平林勇 作・編曲:蜂須みゆ 歌:富本愛琉
  • じかんのうた(2015.11)作詞:江里口徹平 作・編曲:田辺望 歌:坂尻あい
  • えほんのうた(2016.2)作詞:平林勇 作曲:藤井万利子 編曲:津波幸平 歌:蔵田みどり
  • きみにあえたね(2016.3)作詞・作曲・編曲:原崎忠雄、歌:佐々木詩織、しまじろう、みみりん、とりっぴい、にゃっきい、さくら、しまたろう、けんと、もんた、ライオンポリス、らむりん、まるりん、そうた、はな、トミー、黒猫3兄弟、メエメエ博士、ガオガオさん、みちよ、ねね、きりんた、れんげ、しかこ、いぬこ、くうこ、園長先生、かんなとあきら(「しまじろうヘソカ」終了後らむりんが登場した唯一の歌。)
  • たねこのワルツ(2016.4)作詞:朝日恵里、作曲・編曲:田辺望、歌:Yamy
  • ほねほねマーチ(2016.5)作詞:平林勇、作曲・編曲:佐藤慶之助、歌:野島直人
  • いろのうた(2016.6)作詞:平林勇、作曲:清水ミチコ、編曲:田上陽一、歌:清水ミチコ
  • ミクロック(2016.6)作詞:平林勇、作曲・編曲:山田勝也白戸秀明、歌:チャラン・ポ・ランタン
  • くじらのうたのうた(2016.7)作詞:平林勇、作曲:渡邊崇、歌:うみのようせい、オニヒトデおとこ
  • こんちゅうのうた(2016.9)作詞:江里口徹平、作曲・編曲:sai-renji、歌:矢野あいみ
  • もったいないのうた(2016.10)作詞:西野真伊、作曲・編曲:Mugi、歌:山田裕介
  • まえにすすもう てをたたこう(2017.1)作詞:平林勇、作曲:渡邊崇、編曲:橋本隆、渡邊崇、歌:しまじろう、みみりん、とりっぴぃ、にゃっきい、ココMummy-D
  • けのうた(2017.1)作詞:江里口徹平、作曲・編曲・歌:蜂須みゆ
  • だいうちゅうとちいにんげん(2017.2)企画・作詞・作曲・歌:本間絹子、編曲:明石隼汰、音楽制作:松島孝幸、演出:オースミユーカ、作画・アートディレクション:安達翼、デザイナー:長谷川玲子、アニメーション:稲田陽一
  • うちはだいじょうぶかな?(2017.3)作詞:平林勇、作曲:渡邊崇、編曲:馬瀬みさき、歌:しまじろう、わおくん、わお合唱団
  • シタカーラ(2017.4)作詞:朝日恵里、作曲・編曲:加藤賢二、歌:K、絃瀬さやか
  • エチケットマン(2017.9)作詞:朝日恵里、作曲:DĒ DĒ MOUSE、歌:藤井隆
  • I Love Squid 〜愛しいイカ〜(2017.12)作詞:朝日恵里、作曲・編曲:葛岡みち、歌:八代亜紀
  • おいしゃさんにいってきたよ(2018.1)作詞:平林勇、作曲・編曲:古屋沙樹、歌:野宮真貴
  • ふんふんふふふん(2018.3)作詞:江里口徹平、作曲:ARA、編曲:津波幸平、歌:宮島一真

これまでの「それいけ!わくわくたいけん」[編集]

テーマソング[編集]

はっけん たいけん だいすき! しまじろう

(2009年10月5日からOP・ED共に映像が変更。)

  • OP:「まいにちチャレンジャー」歌:しまじろう、みみりん、とりっぴい、らむりん
  • ED:「ハッピー・ジャムジャム」歌:しまじろう、みみりん、とりっぴい、らむりん
しまじろう ヘソカ
  • OP:「ソラソラ☆あおぞら」(2010年4月5日 - 2011年3月28日)歌:豊崎愛生
  • OP:「レインボー」(2011年4月4日 - 2012年3月26日)歌:遊助
  • ED:「しまみみとりらむっ」(2010年4月5日 - 2010年8月9日、2011年1月17日 - 2012年3月26日)歌:近藤房之助
  • ED:「ハッピー・ジャムジャム(HE SO KAバージョン)」(2010年8月16日 - 2011年1月10日)歌:鵜久森智美
しまじろうのわお!

 (2012年4月2日~6月25日及び2013年11月4日~2014年3月31日までOPテーマなし)

  • OP:「ボクらのほしのミラクル」(2012年7月2日 - 2013年3月25日、2013年7月1日 - 9月30日、2014年4月7日~ 歌:Daudi Joseph
  • OP:「しまじろうと いこうよ」(2013年4月1日 - 6月24日、2013年10月7日~10月28日)
  • ED:「トモダチのわお!」(2012年4月2日 - 2015年12月26日、2016年4月2日 - )歌:PUFFY
  • ED:「おきなわ わわわ!」(2016年1月9日 - 2016年3月26日)歌:比屋定篤子

ネット局[編集]

2018年4月現在。現在の放送時間は「しまじろうくらぶ」の全国の放送時間一覧を参照。

放送対象地域 放送局 放送時間 系列 ネット状況 字幕 備考
岡山県・香川県 テレビせとうち 土曜 8:30 - 9:00 テレビ東京系列 制作局
北海道 テレビ北海道 同時ネット
関東広域圏 テレビ東京
愛知県 テレビ愛知 [注 6]
大阪府 テレビ大阪 [注 7]
福岡県 TVQ九州放送
青森県 青森放送 月曜 16:20 - 16:50 日本テレビ系列 遅れネット × [注 8]
岩手県 岩手朝日テレビ 土曜 6:30 - 7:00 テレビ朝日系列 [注 9]
宮城県 東日本放送 日曜 5:20 - 5:50 [注 10]
秋田県 秋田放送 月曜 10:55 - 11:25 日本テレビ系列 [注 11]
山形県 山形テレビ 土曜 6:30 - 7:00 テレビ朝日系列
福島県 福島放送 日曜 5:15 - 5:45 [注 12]
山梨県 テレビ山梨 日曜 6:15 - 6:45 TBS系列 [注 13]
新潟県 新潟放送
長野県 テレビ信州 日曜 5:30 - 6:00 日本テレビ系列 [注 14]
静岡県 静岡放送 日曜 5:15 - 5:45 TBS系列 [注 15][注 13]
石川県 テレビ金沢 木曜 10:25 - 10:55 日本テレビ系列 [注 16]
福井県 福井テレビ 土曜 5:25 - 5:55 フジテレビ系列 [注 17]
三重県 三重テレビ 火曜 17:00 - 17:30 独立局 [注 18]
滋賀県 びわ湖放送 土曜 8:30 - 9:00 同時刻ではあるが遅れネット [注 19]
奈良県 奈良テレビ 水曜 17:29 - 17:58 遅れネット [注 20]
和歌山県 テレビ和歌山 日曜 9:00 - 9:30 [注 21]
鳥取県島根県 日本海テレビ 日曜 6:30 - 7:00 日本テレビ系列 [注 22]
広島県 テレビ新広島 日曜 6:15 - 6:45 フジテレビ系列 [注 23]
徳島県 四国放送 月曜 10:55 - 11:25 日本テレビ系列 [注 24]
山口県 テレビ山口 日曜 6:00 - 6:30 TBS系列 [注 25][注 13]
愛媛県 南海放送 水曜 10:25 - 10:55 日本テレビ系列 [注 26]
長崎県 長崎文化放送 土曜 6:30 - 7:00 テレビ朝日系列 [注 27]
熊本県 熊本朝日放送 土曜 5:20 - 5:50 [注 28]
大分県 テレビ大分 火曜 15:20 - 15:50 日本テレビ系列
フジテレビ系列
[注 29]
鹿児島県 鹿児島読売テレビ 毎月第2週を除く
日曜 5:45 - 6:15
日本テレビ系列 [注 30]
沖縄県 沖縄テレビ 日曜 5:30 - 6:00 フジテレビ系列 [注 31]
日本全域 BS11 日曜 17:30 - 18:00 BS放送 [注 32]

過去のネット局[編集]

映画[編集]

劇場版 しまじろうのわお!
原作 ベネッセコーポレーション
製作 ベネッセコーポレーション
テレビせとうち電通
配給 東宝映像事業部
縞野しまじろう
縞野さくら
縞野はな・緑原みみりん
空野とりっぴい
桃山にゃっきい
ガオガオさん
南央美
井上喜久子
高橋美紀
山崎たくみ
杉本沙織鈴木真仁
稲葉実
映画:しまじろうとフフのだいぼうけん
〜すくえ!七色の花〜
監督 平林勇
制作 DASH、demand
アンサー・スタジオ
封切日 日本の旗 2013年3月15日
大韓民国の旗 2013年9月26日[5]
上映時間 67分
映画:しまじろうとくじらのうた
監督 平林勇、川又浩
制作 DASH、demand
アンサー・スタジオ
封切日 日本の旗 2014年3月14日
大韓民国の旗 2014年6月12日
台湾の旗 2015年1月30日
上映時間 59分
映画:しまじろうとおおきなき
監督 平林勇、川又浩
制作 DASH、demand
アンサー・スタジオ
封切日 日本の旗 2015年3月13日
大韓民国の旗 2015年7月2日
台湾の旗 2016年1月15日
上映時間 60分
映画:しまじろうとえほんのくに
監督 平林勇、川又浩
制作 DASH、demand
アンサー・スタジオ
封切日 日本の旗 2016年3月11日
大韓民国の旗 2016年12月8日
台湾の旗 2017年1月13日
上映時間 61分
映画:しまじろうとにじのオアシス
監督 平林勇、ヒロ高島
制作 DASH、アンサー・スタジオ
封切日 日本の旗 2017年3月10日
大韓民国の旗 2017年9月7日
上映時間 61分
映画:しまじろう まほうのしまのだいぼうけん
監督 平林勇、ヒロ高島
制作 アンサー・スタジオ
封切日 日本の旗 2018年3月9日
上映時間 60分
映画:しまじろう しまじろうとうるるのヒーローランド
監督 川村貴光
制作 アンサー・スタジオ、バックストリート
封切日 日本の旗 2019年3月15日
上映時間 60分
テンプレート - ノート

劇場版としては、これまでに7作制作・公開されている。上映館内では照明をやや暗めに設定することや音量を少し落とすことにより、映画館デビューする子供たちに配慮している。

第1作『劇場版しまじろうのわお! しまじろうとフフのだいぼうけん 〜すくえ!七色の花〜』は2013年3月15日公開の『しまじろうのわお!』の映画(CGアニメ+実写)であり、「こどもちゃれんじ25周年記念」となるシリーズ初の劇場作品。映画オリジナルキャラクターとして花の姫フフが登場。幼児が初めて観る映画「ファーストシネマ作品」でも安心できるように、歌ったり応援したりなどインタラクティブな構成となっている[6]。観客動員数は劇場公開から4週間で11万人に達した[7]

キャッチコピーは「見たことのない花びらが ふしぎの国へのチケットでした。」。

2013年3月4日放送の第48話「ちいさな はなの おひめさま」は映画に先駆けて花の姫フフが登場する映画連動エピソードとなっている。

第2作『劇場版しまじろうのわお! しまじろうとくじらのうた』は2014年3月14日公開。映画オリジナルキャラクターとして赤ちゃんくじらのくうちゃんが登場。

キャッチコピーは「海は、大きい。 お母さんは、もっと大きい。」。

第3作『劇場版しまじろうのわお! しまじろうとおおきなき』は2015年3月13日公開。『おおきなきのうたをうたおう』も同時上映された。

キャッチコピーは「さよならは、涙が出てくるありがとうです。」。

第4作『劇場版しまじろうのわお! しまじろうとえほんのくに』は、2016年3月11日公開[8]。ゲスト声優として、AKB48木﨑ゆりあSKE48木本花音、元SKE48の秦佐和子中西優香が出演している[9]

キャッチコピーは「はじめての冒険は、きっと絵本の中にある。」。

第5作『劇場版しまじろうのわお! しまじろうと にじのオアシス』は、2017年3月10日公開[10]。本作の公開を記念して、2017年1月にしまじろうが吉本新喜劇へ出演[11]し、本作のゲスト声優として山田花子COWCOWが出演した。

キャッチコピーは「ぼくのいちばんのオアシスは、おかあさんだ。」。

第6作『映画しまじろう まほうのしまのだいぼうけん』は、2018年3月9日公開。本作は「こどもちゃれんじ30周年記念」であり、今までのCGアニメ+実写からCGアニメに変更される。本作のゲスト声優としてAKB48グループから3名が声優選抜として出演することが決定した[12]。キャッチコピーは「大きな魔法は きっと君のなかにある。」。

第7作『映画しまじろう しまじろうとうるるのヒーローランド』は、2019年3月15日公開予定。本作は「こどもちゃれんじ30周年記念」第2作として製作される。

キャッチコピーは「優しい心が、キミをヒーローにする」。

なお、映画に出演したキャラクターが通常のアニメに登場する事もある。

キャスト(映画)[編集]

レギュラーキャラクター [編集]

  • 縞野しまじろう - 南央美
  • 縞野さくら - 井上喜久子
  • 縞野はな・緑原みみりん - 高橋美紀
  • 空野とりっぴぃ - 山崎たくみ
  • 桃山にゃっきい - 杉本沙織(フフのだいぼうけん〜にじのオアシス・ヒーローランド)→鈴木真仁(まほうのしまのだいぼうけん)
  • ガオガオさん - 稲葉実

映画オリジナルキャラクター[編集]

にじのオアシス
まほうのしまのだいぼうけん

スタッフ(映画)[編集]

フフのだいぼうけん くじらのうた おおきなき えほんのくに にじのオアシス まほうのしまのだいぼうけん  うるるのヒーローランド
原作 ベネッセコーポレーション
監督 平林勇(第2作 - 第4作は総合監督、第6作は共同監督) 平林勇・ヒロ高島 川村貴光
アニメーションパート監督 川又浩(第1作はアニメーションパート演出) ヒロ高島(第6作は共同監督)
脚本 オースミユーカ 山田隆司(アニメーションパート) 平林勇 青木由香 山田由美
平林勇(実写パート)
アニメーション制作プロデューサー 木曽由香里
制作 DASH、アンサー・スタジオ アンサー・スタジオ アンサー・スタジオ、バックストリート
demand
配給 東宝映像事業部
製作 ベネッセコーポレーション、テレビせとうち電通 ベネッセコーポレーション、テレビせとうち
協力 ソニー・ミュージックダイレクト
特別協賛 サンスターDoクリア トヨタ自動車
花王
ソニー生命保険
丸富製紙
J:COM
マクドナルド
森永乳業
東京ドームシティアトラクションズ
ひらかたパーク
東京ドームシティアトラクションズ
ひらかたパーク

主題歌(映画)[編集]

オープニングテーマ
  • Daudi Joseph「ぼくらのほしのミラクル」
イメージテーマ
  • キマグレン「歩」(フフのだいぼうけん)
  • ねごと「勲章」(くじらのうた)
  • Chara「ひかりの匂い」(おおきなき)
  • カサリンチュ「たいせつなひと」(えほんのくに)
  • PUFFY「冒険のダダダ」(にじのオアシス)[11]
  • ゴスペラーズ「まっすぐな橋」(まほうのしまのだいぼうけん)
エンディングテーマ
  • PUFFY「トモダチのわお」[13]
挿入歌
  • 「いっぽミライにふみだそう」(フフのだいぼうけん)
  • 「くじらのうたのうた」(くじらのうた)
  • 「おおきなきのうた」(おおきなき)
  • 「ともだちポンクルトン」(えほんのくに)
  • 「まえにすすもう!てをたたこう!」(にじのオアシス)
  • 「まほうのことばはティンガ・リンガ・ブー」(まほうのしまのだいぼうけん)
  • 「クプルパーはひみつのことば!」(うるるのヒーローランド)

関連項目[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 徳島県四国放送の番組表はモノラル表示(モノステレオ放送)となっている。
  2. ^ 黒猫三兄弟(ドット、カラクサ、ペイズリー)の降板については総監督の降板→死去及びスポンサーの変更(2009年4月以降)が理由と言われている[誰に?]
  3. ^ 『しまじろう ヘソカ』最終回でらむりんが降板し、にゃっきぃが新たに加わっている。
  4. ^ ゆめのヒーローランドのみ高校生以上の来場者に限り東京ドームシティアトラクションズまたはひらかたパークの乗り物1回券を貰えることができる。
  5. ^ 2017年3月までは『NARUTO -ナルト- 疾風伝』が最長だった。また、『しまじろうのわお!』の前日に開始した『ふるさと再生 日本の昔ばなし』も同時期に終了し、『ふるさとめぐり 日本の昔ばなし』にリニューアルされている(両番組ともヘーベルハウス劇場枠名義で放送)。
  6. ^ 一時期、15:00 - 15:30に時差ネットをしていた。
  7. ^ 一時期、土曜 7:30 - 8:00に時差ネットをしていた。
  8. ^ 2017年3月までは月曜 16:23 - 16:53。
  9. ^ 『しましまとらのしまじろう』は日本テレビ系列のテレビ岩手で2007年3月まで放送。
  10. ^ 2016年3月までは土曜 6:30 - 7:00。
  11. ^ 2016年3月31日までは木曜 15:50 - 16:20。
  12. ^ 『しましまとらのしまじろう』は日本テレビ系列の福島中央テレビで2007年春まで放送。2010年4月4日までは日曜 6:30 - 7:00、2010年4月10日 - 2011年9月24日は土曜 6:30 - 7:00、2016年3月までは土曜 10:30 - 11:00、2017年3月までは日曜 6:30 - 7:00。特別番組放送のため休止の週あり。また、遅れ分をまとめて放送する場合あり。
  13. ^ a b c マスターズ・トーナメント放送時は休止となる。
  14. ^ 2014年9月までは日曜 6:00 - 6:30。
  15. ^ 『しまじろう ヘソカ』になった2010年4月8日放送開始。静岡県では『しましまとらのしまじろう』をテレビ朝日系列の静岡朝日テレビが1999年末に打ち切って以来約10年ぶりとなる。2016年3月までは土曜 5:30 - 6:00。
  16. ^ 開始から2013年3月までは月曜 16:22 - 16:52の時間帯で放送されていた。2013年4月からは、「となりのテレ金ちゃん」の枠拡大のため、木曜 10:30 - 11:00へ移動。2017年4月からは現在の時間。
  17. ^ 2012年3月までは金曜 16:26 - 16:53、2012年9月までは金曜 15:57 - 16:24、2015年3月27日までは金曜 15:55 - 16:25。
  18. ^ 2010年3月に一旦打ち切り、2011年4月から再開。
  19. ^ 2015年4月以降、テレビ東京系列とは同時刻ネットとなるも、遅れネットを継続。
  20. ^ 2011年6月までは水曜 18:30 - 19:00、2014年3月までは水曜 17:30 - 18:00。奈良県議会中継や高校野球奈良大会中継等により、放送時間が変更される場合がある。
  21. ^ 高校野球和歌山大会中継がある日は繰り上げて放送。
  22. ^ 2015年3月までは月曜 16:24 - 16:53に放送されていた。
  23. ^ 2015年3月までは金曜 15:50 - 16:20。
  24. ^ 2011年3月までは水曜 16:00 - 16:30。2013年9月までは水曜 16:23 - 16:53、2016年3月までは水曜 16:20 - 16:50。2012年3月21日 - 3月23日に集中放送を行った。
  25. ^ 2011年3月までは土曜 11:15 - 11:45に放送されていた。
  26. ^ 2015年9月22日までは火曜 15:53 - 16:21。
  27. ^ かつては『しましまとらのしまじろう』を金曜 17:00 - 17:30(遅れネット)→月曜 16:30 - 17:00(同日時差ネット)→土曜 7:00 - 7:30(遅れネット)に放送していた。2007年3月に一旦打ち切り、2008年4月から『はっけん たいけん だいすき!しまじろう』開始と同時に土曜 6:45 - 7:15(遅れネット)で再開。2018年3月31日までは土曜 7:00 - 7:30(遅れネット)の放送だったが2018年4月7日からは『題名のない音楽会』と枠交換が行われ土曜 6:30 - 7:00(遅れネット)に変更。2010年まで毎年7月第2土曜は全米女子オープンゴルフ中継のため9:30から放送していた。
  28. ^ 2013年3月までは土曜 7:15 - 7:45。2017年3月4日 - 3月25日は土曜 7:30 - 8:00に放送。2017年4月1日より現在の時間に移動。
  29. ^ 2015年3月25日までは水曜 15:53 - 16:21、2016年3月までは火曜 15:22 - 15:50。
  30. ^ 2013年3月までは日曜 7:30 - 8:00(毎月第3週を除く)、2014年9月までは日曜 6:00 - 6:30(毎月第2週を除く)、2015年3月までは日曜 6:30 - 7:00(毎月第2週を除く)。毎月第2週は別番組(主に通販番組)を放送するため、休止となる。
  31. ^ 大東諸島では2011年7月22日より地上デジタル放送が開始。この日以降から視聴が可能になった。2013年9月23日までは月曜 15:56 - 16:25、2016年3月までは月曜 15:53 - 16:21。なお、毎年7月の『FNS27時間テレビ』、毎年8月の『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』(日本テレビ制作、ローカルセールス枠で同時ネット)放送日は月曜午後に放送される。
  32. ^ 『しまじろう ヘソカ』から放送。2010年10月8日から2011年3月25日は金曜 17:30 - 18:00、2011年4月8日から2011年9月30日までは金曜 18:30 - 19:00。2011年10月6日から2012年3月29日までは木曜 18:00 - 18:25、2012年4月7日から2013年3月までは土曜 10:00 - 10:30、2013年4月から2014年3月までは金曜 18:00 - 18:30、2014年4月から2018年3月までは月曜19:00 − 19:30。
  33. ^ 前枠である『しましまとらのしまじろう』で担当していたビックウエストより枠移行。ビックウエストは1989年開始の『アイドル伝説えり子』から19年に渡ってテレビせとうち制作アニメに携わってきた。
  34. ^ 純粋なアニメ番組であった前身番組では前身のスタジオ旗艦がアニメーション制作を担当。

出典[編集]

  1. ^ 【しまじろう 劇場版しまじろうのわお!しまじろうとフフのだいぼうけん】 こどもちゃれんじ | おやこみらいひろば”. ベネッセコーポレーション. 2013年3月7日閲覧。
  2. ^ 2015年2月18日付ヤフーニュース記事や2015年2月17日付け東京スポーツ掲載記事の見出しなどより。
  3. ^ CHILD ORDER”. しまじろうクラブ (2015年4月30日). 2017年1月2日閲覧。
  4. ^ 4月4日(土)から放送時間が毎週土曜あさ8時30分に変わります!
  5. ^ 아이챌린지 극장판 개봉 기념 이벤트
  6. ^ “はじめてのえいがかん”に 「しまじろう」15日から公開 Archived 2014年12月16日, at the Wayback Machine.さんようタウンナビ 2013年2月9日
  7. ^ 劇場版しまじろうのわお! しまじろうとフフのだいぼうけん 〜すくえ!七色の花〜、Sony Music Shop。 - 2018年6月14日閲覧。
  8. ^ しまじろうと仲間たちが絵本の国を大冒険、劇場版最新作は2016年3月公開”. 映画ナタリー (2015年11月6日). 2015年11月6日閲覧。
  9. ^ AKB木崎ゆりあ&SKE木本花音が声優初挑戦 映画『しまじろう』で“木”の姉妹役”. ORICON STYLE (2016年2月17日). 2016年2月17日閲覧。
  10. ^ “しまじろうが砂漠で人探し、劇場版第5作「にじのオアシス」2017年3月公開”. 映画ナタリー. (2016年11月2日). http://natalie.mu/eiga/news/207648 2016年11月2日閲覧。 
  11. ^ a b c d “しまじろう劇場版第5作の主題歌はPUFFY、山田花子とCOWCOWが声優で参加”. 映画ナタリー. (2016年12月14日). http://natalie.mu/eiga/news/213162 2016年12月14日閲覧。 
  12. ^ “しまじろう新作に樋渡結依、鎌田菜月、村雲颯香がゲスト出演、水瀬いのりも参加”. 映画ナタリー. (2018年1月25日). https://natalie.mu/eiga/news/266637 2018年2月15日閲覧。 
  13. ^ “PUFFY、劇場版「しまじろう」5周年作品のテーマソング歌う”. 音楽ナタリー. (2016年11月2日). http://natalie.mu/music/news/207793 2016年11月2日閲覧。 

外部リンク[編集]

テレビ番組のサイト
映画のサイト
テレビせとうちをはじめとするテレビ東京系列 月曜7:30 - 8:00枠
前番組 番組名 次番組
しましまとらのしまじろう
(第141話 - 第726話)
(1996年10月7日 ‐ 2008年3月31日)
はっけん たいけん だいすき! しまじろう
(2008年4月7日 ‐ 2010年3月29日)

しまじろう ヘソカ
(2010年4月5日 ‐ 2012年3月26日)

しまじろうのわお!(第1話 - 第154話)
(2012年4月2日 ‐ 2015年3月30日)
【ここまでアニメ・テレビせとうち制作枠】
チャージ730!
(2015年4月6日 ‐ )
※7:30 - 8:15
【月曜 - 金曜】
【ここから情報番組・
テレビ東京制作枠】
テレビせとうちをはじめとするテレビ東京系列 土曜8:30 - 9:00枠
デュエル・マスターズ VS
(2014年4月5日 - 2015年3月28日)
【『デュエルマスターズ VSR』に改題の上、
日曜8:30 - 9:00枠に移動して継続】
【ここまでテレビ東京制作枠】
しまじろうのわお!(第155話 - )
(2015年4月4日 ‐ )
【ここからテレビせとうち制作枠】
-