蒼山日菜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
蒼山 日菜
生誕 (1970-12-29) 1970年12月29日(46歳)
日本の旗 日本神奈川県横浜市
著名な実績 切り絵
公式サイト aoyamahina.com

蒼山 日菜(あおやま ひな、1970年12月29日 - )は、神奈川県横浜市出身の切り絵作家。フランスのフェルネ・ヴォルテール在住。オスカープロモーションとマネージメント提携している[1]

略歴・人物[編集]

高校卒業後は着物の販売会社に就職し、22歳の時に海外旅行で訪れたフランスで現在の夫と出会う[2]。その後フランスの隣国のスイスの文化でもある切り絵と出会い、2000年より趣味として切り絵を始める。

2008年にはスイスのシャルメ美術館で開催された第6回トリエンナール・ペーパーアート・インターナショナル展覧会に初出展し、アジア人初のグランプリとなる。

リヨン光の祭典に伴い、リヨンミニチュア美術館で展示。その後、コレクション常設。

チューリッヒBELLERIVE美術館において、チューリッヒ初と言われる「切り絵展」で大作を展示。

ニューズウィーク「世界が尊敬する100人の日本人」に登録。

東京ミッドタウン2周年記念ロゴに切り絵のデザイン起用。

実家は江戸時代から続いている寿司屋[3]

著書[編集]

  • レース切り絵(2010年2月24日、河出書房新社
  • あなたにもできる蒼山日菜のレース切り絵(2010年12月15日、角川学芸出版
  • ヌーヴォー切り絵(2012年9月25日、河出書房新社)
  • レース切り絵でつくる絵本の世界(2013年6月17日、河出書房新社)
  • 蒼山日菜のおしゃれ手づくり生活(2015年3月30日、玄光社

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 蒼山日菜”. オスカープロモーション. 2015年8月9日閲覧。
  2. ^ 関口知宏のファーストジャパニーズ
  3. ^ 実家の寿司屋”. a lace KIRIE 蒼山日菜のブログ (2012年9月20日). 2015年8月9日閲覧。

外部リンク[編集]