深夜!天才バカボン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
天才バカボン > 深夜!天才バカボン
深夜!天才バカボン
ジャンル ギャグ
アニメ
原作 赤塚不二夫
監督 細川徹
脚本 細川徹
キャラクターデザイン 和田高明
音楽 末廣健一郎、眞鍋昭大
アニメーション制作 studioぴえろ+
製作 深夜!天才バカボン
製作委員会
放送局 テレビ東京ほか
放送期間 2018年7月11日 -
漫画
原作・原案など 赤塚不二夫
作画 あさだみほ
出版社 小学館
掲載誌 月刊サンデージェネックス
発表号 2018年8月号 -
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

深夜!天才バカボン』(しんや てんさいバカボン)は、赤塚不二夫の漫画『天才バカボン』を原作とするテレビアニメ2018年7月よりテレビ東京ほかにて放送[1][2]。 前作『レレレの天才バカボン』から18年ぶりかつ原作者である赤塚不二夫の没後では初のテレビシリーズ。深夜枠での放送は『おそ松さん』に続き2作目となる[1]

製作[編集]

経緯[編集]

2018年5月15日、本作のPVとメインビジュアル、ならびにキャストとスタッフの情報が公開された。

最初に公開されたティザービジュアルでは登場人物の顔を出さないなど、本作のプロモーションは他のアニメとは異なる方法がとられた[3]ぴえろの福井洋平はこの方針の理由について、「本作は、原作の世界観を踏襲しつつも、新しいストーリーを展開するため、視聴者は番組を見て物語を理解する。このため、事前にストーリーを全部公開すると視聴者の楽しむ要素を奪ってしまう」とエイベックスとのインタビューの中で述べている[3]

監督には、赤塚作品の舞台化やテレビアニメ『しろくまカフェ』で知られる細川徹が起用された[3]

制作は前作まで担当したstudioぴえろからstudioぴえろ+に交代[3]。 なお、ぴえろは製作委員会の一員として本作に携わっている[3]

福井はアニメ化の経緯について「長年『天才バカボン』と『おそ松くん』を映像化したいという気持ちがあり、皆さんのお力添えで誕生した『おそ松さん』の大ヒットを見て、僕は赤塚不二夫という存在が再評価されたと感じた。なので、このタイミングで『天才バカボン』のアニメ化を実行しようと思った」とエイベックスとのインタビューの中で振り返っている[3]

第1話の放送を控えた2018年7月3日には『TVアニメ「深夜!天才バカボン」放送直前特番!〜放送できないから配信でお送りするのだ〜』が公式サイトおよびYouTubeのavex picturesチャンネルで配信した。出演はパパ役の古田新太、ママ役の日髙のり子、本官役の森川智之および監督の細川徹。

設定・内容[編集]

タイトル通りシリーズ初の深夜アニメとなった本作は、原作に近い自由で過激な作風を特徴としており、キャラクターデザインも原作に近づけている(第1話の冒頭は平成天才バカボンに近い)。

深夜帯を放送時間に選んだ理由について、福井は「朝や夕方では本作の尖った部分を出すことができないと思う」とエイベックスとのインタビューの中で述べている[3]

キャラクターや背景は、愛らしさを出すためにポップな色彩で描かれている[4]

演技・キャスティング[編集]

キャストおよびスタッフは前作から変更されており、バカボンのパパ役には古田新太が起用された。また、過去4作のテレビアニメでは一貫して増山江威子が担当していたバカボンのママ役[5]は、本作では日髙のり子に変更されている[1]。バカボン役は入野自由が起用されており、バカボンを男性声優が演じるのは本作が初となる。 入野は本作への出演を熱望しており、役が決まった際はとにかくうれしかったとコロコロコミックとのインタビューの中で振り返っている[6]。 入野はオーディションの時から高いトーンの声でバカボンを演じるよう指示を受けており、演技時に気をつける点として「その幅で感情も表現しなくてはならないが、幅にこだわりすぎてもいけない」ということを挙げている[6]。 また、入野は「使ったことのない声だったので、当初は不安を感じていた。でも、いざ収録に入るとバカボンとして他のキャストと芝居できたので、今は楽しんでいる」と述べている[6]

登場人物[編集]

主要人物[編集]

バカボンのパパ
- 古田新太[1]
第1話本編でのみ声の担当が異なる(#第1話を参照)。古田新太は第1話終盤から出演。
バカボン
声 - 入野自由[1]
ママ
声 - 日髙のり子[1]
ハジメ
声 - 野中藍[1]
本官
声 - 森川智之[1]
レレレのおじさん
声 - 石田彰[1]
ウナギイヌ
声 - 櫻井孝宏[1]

ゲストキャラクター[編集]

第1話[編集]

バカボンのパパ
声 - 小倉久寛
「昔のままのパパ」という設定で第1話冒頭に登場。アニメ第4作『レレレ』で声を担当した小倉が声を担当した。クレジットでは「小倉パパ」表記。
福山潤 / バカボンのパパ
声 - 福山潤
実在の声優(声も本人が担当)。パパの新声優オーディションに参加し、第1話中盤でパパ(途中から性転換してママ)の声を担当。
野沢雅子
声 - 野沢雅子
実在の声優(声も本人が担当)。パパの新声優オーディションに参加。
YOSHIKIX JAPAN
声 - 三木眞一郎
実在のミュージシャン(声は異なる)。登場シーンでは、本人からの許可を得たことがテロップで表示された。
ブラック・ジャック
声 - 大塚明夫
漫画・アニメ『ブラック・ジャック』の登場人物。同作のOVA・テレビアニメ版と同じ声優が担当。パパに頼まれ、彼とバカボンの整形手術を行うが、その際には原作でのみ見られたようなメタ台詞も口にしている。登場については手塚プロダクションからの許可を得ており、エンディングに同プロがクレジットされている。

第2話[編集]

実況アナウンサー
声 - 平野義和
まりん、じゅり、あいか、ゆいな
声 - 太田貴子(まりん)、三瓶由布子(じゅり)、加藤英美里(あいか)、金田アキ(ゆいな)

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ「BAKA-BONSOIR!」(第1話)[7]
作詞・作曲・編曲 - TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND / 歌 - B.P.O -Bakabon-no Papa Organization-(古田新太入野自由日髙のり子野中藍森川智之石田彰櫻井孝宏
エンディングテーマ「風は吹いている」[8]
作詞・歌 - ケツメイシ / 作曲 - ケツメイシ、Tasuku Maeda / 編曲 - Tasuku Maeda
なお、エンディングムービーとして曲に合わせて7枚の静止画が表示されるが、このムービーで使用するイラストを視聴者から公募する企画も行われている[9]
挿入歌
「おれはバカボンのパパ」(第2話)
作詞 - 細川徹 / 作曲・編曲 - 眞鍋昭大 / 歌 - ハセガワダイスケ

各話リスト[編集]

話数サブタイトル絵コンテ演出作画監督放送日
第1話ひさしぶりにアニメになったのだ 細川徹
山本天志
山本天志Kim Yoo Mi、Hue Hey Jung2018年
7月11日
第2話総集編山本天志藤本義孝
山本天志
武内啓、櫻井司7月18日
本官の合コン

放送局[編集]

テレビ東京系列 / 放送期間および放送時間[10]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [11] 備考
2018年7月11日 - 水曜 1:35 - 2:05(火曜深夜) テレビ東京 関東広域圏
テレビ大阪 大阪府
水曜 3:05 - 3:35(火曜深夜) テレビ愛知 愛知県
2018年7月18日 - 水曜 0:59 - 1:28(火曜深夜) BSジャパン 日本全域 BS放送
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間
配信期間 配信時間 配信サイト 備考
2018年7月16日 - 日曜 0:30 更新

BD / DVD[編集]

発売日[13] 収録話 規格品番
BD DVD
2018年9月28日予定 第1話 - 第6話 EYXA-12017/8 EYBA-12013/4
2018年11月23日予定 第7話 - 第12話 EYXA-12019/20 EYBA-12015/6

スペシャル動画[編集]

公式サイトで配信の実写動画。

『本官の取調室』
  • 2018年7月6日配信 第1回ゲスト:櫻井孝宏(ウナギイヌ役)
『ウナギイヌのヌルヌル探訪記 ※やらせあり』
ナレーターは石田彰。
  • 2018年7月13日配信 第1回:フジオプロ編

ゲーム[編集]

養ウナギイヌ(やしなウナギイヌ)
2018年6月7日より、公式サイトにて配信されている[2]
深夜!天才バカボンのQ-パパからの挑戦状なのだ-
スマートフォン用ゲームアプリ。今夏リリース予定。

反響[編集]

第1話はYOSHIKIをはじめとする実在の人物が登場したり、手塚治虫のキャラクターが乱入するといった場面がSNS上で話題を呼んだ[14]。また、同じく赤塚作品を原作としており、パロディが反響を呼んだ『おそ松さん』の第1話を重ねる意見も相次いだ[14]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r “「天才バカボン」が深夜アニメに!パパは古田新太、バカボンは入野自由(コメントあり)”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年4月3日). https://natalie.mu/comic/news/276302 2018年4月3日閲覧。 
  2. ^ a b c “「深夜!天才バカボン」ウナギイヌに愛情注ぐ育成ゲーム公開、新ビジュアルも”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年6月7日). https://natalie.mu/comic/news/285612 2018年6月7日閲覧。 
  3. ^ a b c d e f g 毒を最高のギャグに昇華させて固定概念をぶっ壊す!「深夜!天才バカボン」対談 - 2018年7月18日閲覧。
  4. ^ TVアニメ『深夜!天才バカボン』メインキャラクター声優7名を発表 バカボンのパパは古田新太”. 2018年7月18日閲覧。
  5. ^ “【声優の履歴書】第53回 『ルパン三世』シリーズの峰不二子(2代目)を演じた・増山江威子”. リアルライブ (フェイツ). (2014年1月30日). http://npn.co.jp/article/detail/14747105/ 2018年6月7日閲覧。 
  6. ^ a b c 『深夜!天才バカボン』特別企画! バカボン役・入野自由さんが語る作品の魅力と役へのこだわり!!”. コロコロコミック. 小学館 (2018年7月13日). 2018年7月18日閲覧。
  7. ^ TVアニメ「深夜!天才バカボン」OP&EDテーマ決定!! OPテーマはオールキャストによるスペシャルユニット“B.P.O -Bakabon-no Papa Organization-”! EDテーマは“ケツメイシ”が担当決定!【コメントも到着】” (2018年4月27日). 2018年4月27日閲覧。
  8. ^ ケツメイシの新曲がCMソングに決定!8月発売シングルからの先行配信も好調スタート!” (2018年7月2日). 2018年7月11日閲覧。
  9. ^ TVアニメ「深夜!天才バカボン」エンディングムービーイラスト募集!
  10. ^ オンエアー”. TVアニメ「深夜!天才バカボン」公式サイト. 2018年6月7日閲覧。
  11. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  12. ^ U-NEXT
  13. ^ BD&DVD&CD”. TVアニメ「深夜!天才バカボン」公式サイト. 2018年7月11日閲覧。
  14. ^ a b 『深夜!天才バカボン』初回にYOSHIKIも登場 カオス展開にネット興奮”. オリコン (2018年7月11日). 2018年7月18日閲覧。

外部リンク[編集]

テレビ東京 水曜1:35 - 2:05(火曜深夜)枠
前番組 番組名 次番組
深夜!天才バカボン
-