この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

岩崎ひろし

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

いわさき ひろし
岩崎 ひろし
本名 岩崎 博(読み同じ)
生年月日 (1953-05-29) 1953年5月29日(66歳)
出生地 日本の旗 日本埼玉県
身長 173cm
血液型 A型
職業 俳優声優
ジャンル 舞台テレビドラマアニメゲーム吹き替え
活動期間 1981年 -
所属劇団 劇団青年座

岩崎 ひろし(いわさき ひろし、1953年5月29日[1][2] - )は、日本俳優[2]声優[3]埼玉県出身[1][2]。本名:岩崎 博(読み同じ)[3]。身長173cm、体重67kg[1][2]血液型はA型[2]劇団青年座所属[1]

人物

声優業では主に洋画作品の吹き替えを行うことが多く、中年男性・老人役を担当し、落ち着いた男性・情けない役・卑劣な悪人・陽気なコメディアンまで幅広く演じる。スタンリー・トゥッチローワン・アトキンソンの吹き替えを始め、『スター・ウォーズ・シリーズ』では野沢那智の後を継いでC-3POの声を吹き替えた。

俳優としてのテレビドラマ出演も多い。

出演(俳優)

テレビドラマ

1989年

1990年

1991年

1993年

1995年

1996年

1997年

1998年

2000年

2001年

2002年

  • さくら(NHK連続テレビ小説) - 矢富信吉

2003年

2006年

2007年

2009年

2013年

映画

舞台

  • 明日
  • アニー(ルースター)
  • グランドホテル
  • 妻と社長と九ちゃん(森島三郎)
  • ブンナよ、木からおりてこい(蛇)

出演(声優)

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ

1998年
1999年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2011年
2012年
2013年
2014年
2016年
2017年
2018年
2019年 

劇場アニメ

2000年
2005年
2009年
2012年
2015年

OVA

Webアニメ

ゲーム

1999年
2001年
2002年
2003年
2004年
2007年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2018年

ラジオドラマ

吹き替え

担当俳優

アンソニー・ダニエルズ
ウィル・フェレル
エリック・ツァン
スタンリー・トゥッチ
スティーヴ・オースティン
トニー・シャルーブ
ポール・ジアマッティ
ローワン・アトキンソン
ロビン・ウィリアムズ

映画(吹き替え)

ドラマ

アニメ

人形劇

その他

テレビドラマ

特撮

2001年
2015年

CM

その他

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 岩崎ひろし”. 劇団青年座. 2017年5月13日閲覧。
  2. ^ a b c d e 岩崎ひろし”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年5月13日閲覧。
  3. ^ a b 『声優名鑑』成美堂出版、1999年8月10日、362頁。ISBN 4-415-00878-X
  4. ^ STAFF&CAST”. TVアニメ「神撃のバハムート GENESIS」公式サイト. Cygames. 2014年9月11日閲覧。
  5. ^ STAFF&CAST”. アニメ「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」公式サイト. Cygames. 2016年12月29日閲覧。
  6. ^ スタッフ”. TVアニメ「曇天に笑う」公式サイト. 2017年5月14日閲覧。
  7. ^ STAFF&CAST”. TVアニメ「学戦都市アスタリスク」公式サイト. 2016年6月5日閲覧。
  8. ^ 「七つの大罪 戒めの復活」2018年1月放送開始!”. TVアニメ「七つの大罪 戒めの復活」公式サイト. 2017年7月16日閲覧。
  9. ^ “『ゲゲゲの鬼太郎』第14話先行場面カット&あらすじ到着! まくら返し役を岩崎ひろしさん、不思議な少女役をかないみかさんが担当!”. アニメイトタイムズ. (2018年6月30日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1530259657 2018年6月30日閲覧。 
  10. ^ CHARACTER”. TVアニメ「キャロル&チューズデイ」公式サイト. 2019年7月10日閲覧。
  11. ^ 海のオーロラ”. メディア芸術データベース. 2017年5月14日閲覧。
  12. ^ ホッタラケの島 〜遥と魔法の鏡〜”. メディア芸術データベース. 2017年5月14日閲覧。
  13. ^ DRAGON AGE”. メディア芸術データベース. 2017年5月14日閲覧。
  14. ^ FLAG”. TOKYO MX. 2016年6月26日閲覧。
  15. ^ 日本累計発行部数830万部の大人気作品 「科学漫画サバイバル」シリーズ 待望のアニメ映像化!? パイロットムービーが登場!,東映アニメーション,2019年3月29日
  16. ^ キャラクター”. SOUL SACRIFICE DELTA. 2014年2月20日閲覧。
  17. ^ キャラクター”. ヒーローバンク2. 2014年11月21日閲覧。
  18. ^ キャラクター紹介(ゲーム情報)”. ドラゴンクエストVIII 公式プロモーションサイト. 2015年6月10日閲覧。
  19. ^ CHARACTER”. ランページ ランド ランカーズ. スクウェア・エニックス. 2015年7月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年7月1日閲覧。
  20. ^ キャラクタークリエイション”. ドラゴンボール ゼノバース2. 2016年9月20日閲覧。
  21. ^ 坂本武郎, 編纂.「続報 √Letter ルートレター」『週刊ファミ通』2016年4月14日号、カドカワ、2016年3月31日、 49頁。
  22. ^ 『Detroit: Become Human』アンドロイドが生み出した“光と闇”、そして“変異体”とは…新たなキャラクター情報とともにご紹介GameSpark 2018年4月12日
  23. ^ 登場人物”. 『√Letter ルートレター Last Answer』 公式サイト. 角川ゲームス. 2018年10月7日閲覧。
  24. ^ “話題のふきカエ シュガー・ラッシュ:オンライン”. ふきカエル大作戦!!. (2018年12月16日). https://www.fukikaeru.com/?p=10747 2018年12月22日閲覧。 
  25. ^ スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年7月30日閲覧。
  26. ^ プラダを着た悪魔”. 金曜ロードSHOW!. 2016年7月13日閲覧。
  27. ^ PLANET OF THE APES/猿の惑星”. WOWOW. 2017年5月14日閲覧。
  28. ^ 「Profile」『映画秘宝』2015年4月号、洋泉社、2015年2月21日、 78頁。
  29. ^ アイアン・スカイ”. WOWOW. 2017年5月14日閲覧。
  30. ^ 「キングスマン」続編の吹替版に中村悠一、田中敦子ら参加!木村昴と森田順平が続投”. 映画ナタリー. 2017年12月7日閲覧。
  31. ^ TAXi ダイヤモンド・ミッション”. ふきカエル大作戦!! (2019年1月7日). 2019年1月8日閲覧。
  32. ^ 「テッド2」吹替キャスト第2弾発表、有吉弘行×咲野俊介コンビ再び”. 映画ナタリー. 2015年8月10日閲覧。
  33. ^ PAN 〜ネバーランド、夢のはじまり〜”. ふきカエル大作戦!! (2015年11月5日). 2017年5月7日閲覧。
  34. ^ “新春シネマ『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』無料TV初!吹替版新録”. BSテレ東. https://www.tv-tokyo.co.jp/broad_bstvtokyo/program/detail/201901/23480_201901032300.html 2019年1月4日閲覧。 
  35. ^ ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生”. ふきカエル大作戦!! (2018年11月13日). 2018年11月13日閲覧。
  36. ^ “小野賢章さん・戸松遥さんら人気声優が、海外映画『ブレイク・ビーターズ』のDVD吹替版に出演! 小野さんからのコメント到着”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2017年5月8日). http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1494202412 2017年5月8日閲覧。 
  37. ^ マガディーラ 勇者転生”. ツイン. 2018年10月21日閲覧。
  38. ^ ワンダーウーマン”. ふきカエル大作戦!!. 2017年8月19日閲覧。
  39. ^ 登場人物”. アガサ・クリスティー ABC殺人事件. NHK. 2019年5月30日閲覧。
  40. ^ 登場人物”. 大草原の小さな家. NHK. 2019年5月29日閲覧。

外部リンク