アンディ・ガルシア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はガルシア第二姓(母方の)はメネンデスです。(Template:スペイン語圏の姓名
アンディ・ガルシア
Andy Garcia
Andy Garcia
2009年
本名 Andrés Arturo García y Menéndez
生年月日 (1956-04-12) 1956年4月12日(65歳)
出生地  キューバハバナ
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
フロリダ州マイアミ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
身長 178 cm
職業 映画俳優
活動期間 1978年 -
配偶者 Marivi Lorido Garcia(1982年 - )
著名な家族 長女:ドミニク
次女:ダニエラ
三女:アレクサンドラ
長男:アンドレス・アントニオ
主な作品
アンタッチャブル
ブラック・レイン
ゴッドファーザー PART III
オーシャンズ』シリーズ
マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー
 
受賞
ハリウッド名声の歩道
1995年 映画産業への貢献、映画・演劇両界への功績に対して
テンプレートを表示

アンディ・ガルシアAndy Garcia, 1956年4月12日 - )は、キューバハバナ出身のアメリカ合衆国俳優

来歴[編集]

父親は弁護士、母親は教師[1][2]だったが、カストロ政権を逃れるため、アンディが5歳のときにアメリカ合衆国フロリダ州マイアミに移住、後に帰化した。高校時代はバスケットボールの選手であったが、肝炎を患い[3]、スポーツ選手の道は断念することになる。

フロリダ国際大学に進学して、ここから演劇に関わるようになっていく。その後はハリウッドに移り、1980年代半ばからテレビ・映画に出演し始める。1987年には映画『アンタッチャブル』に出演し、この作品で一躍注目されるようになる。『ゴッドファーザー PART III』では、アカデミー助演男優賞にノミネートされた。

1989年には日本が舞台のハリウッド映画『ブラック・レイン』において、マイケル・ダグラス演じる刑事の相棒刑事を演じ、日本人俳優の高倉健松田優作らと共演。日本でも、その名が知られるようになる。

2001年に公開された『オーシャンズ11』、その続編となる『オーシャンズ12』、『オーシャンズ13』では非情なカジノオーナーを演じている。

私生活[編集]

結合双生児として出生。兄弟はテニスボールほどの大きさで、肩にくっついているという程度であり、手術で取り除かれた。その手術跡は残っており、ガルシアはヌードシーンの撮影を拒んでいる[4]

1982年に結婚した妻マリヴァ・ビクトリアとの間に娘3人(ドミニク、ダニエラ、アレクサンドラ)、息子1人(アンドレス・アントニオ)がいる[5]

NBAロサンゼルス・レイカーズのファンであり、テレビ中継でレイカーズの試合を観戦している姿が見られる。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考 吹き替え
1983 Blue Skies Again Ken N/A
Guaguasi Ricardo N/A
ナイト・イン・ヘブン
A Night in Heaven
バーテンダー
1985 殺しの季節
The Mean Season
レイ・マルティネス テレビ邦題『マイアミ殺人事件』 安原義人
1986 800万の死にざま
8 Million Ways to Die
エンジェル 山寺宏一
1987 アンタッチャブル
The Untouchables
ジョージ・ストーン / ジュゼッペ・ペトリ 江原正士(フジテレビ版)
佐久田脩(テレビ朝日版)
山野井仁(ソフト版)
平田広明(テレビ東京版)
1988 落ちこぼれの天使たち
Stand and Deliver
ラミレス
アメリカン・ルーレット/非情の銃口
American Roulette
カルロス
ガン・ランナー
Clinton and Nadine
クリントン テレビ映画
1989 ブラック・レイン
Black Rain
チャーリー・ヴィンセント 江原正士(フジテレビ版)
森川智之(ソフト版)
1990 背徳の囁き
Internal Affairs
レイモンド・アビラ 石塚運昇
テロリストを撃て!
A Show of Force
ルイス
ゴッドファーザー PART III
The Godfather Part III
ヴィンセント・マンシーニ アカデミー助演男優賞ノミネート 関俊彦(ソフト版)
江原正士(フジテレビ版)
1991 愛と死の間で
Dead Again
ゲイリー・ベイカー 納谷六朗
1992 靴をなくした天使
Hero
ジョン・ババ 江原正士(ソフト版、日本テレビ版)
ジェニファー8
Jennifer Eight
ジョン・バーリン 石塚運昇
1994 男が女を愛する時
When a Man Loves a Woman
マイケル・グリーン 津嘉山正種
1995 デンバーに死す時
Things to Do in Denver When You're Dead
“聖人”ジミー 江原正士
悪魔たち、天使たち
Steal Big, Steal Little
ルーベン・パルティダ・マルティネス / ロバート・マーティン
1996 ロルカ、暗殺の丘
The Disappearance of Garcia Lorca
フェデリコ・ガルシア・ロルカ 岩崎ひろし
1997 奴らに深き眠りを
Hoodlum
ラッキー・ルチアーノ 大塚芳忠
NY検事局
Night Falls on Manhattan
ショーン・ケイシー 山路和弘
1998 絶体×絶命
Desperate Measures
フランク・コナー 宮本充(ソフト版)
山路和弘(テレビ朝日版)
1999 ラスト・チャンスをあなたに
Just the Ticket
ゲイリー 兼製作 堀内賢雄
揺れる評決
Swing Vote
ジョセフ・マイケル・カークランド テレビ映画
兼共同製作総指揮
2000 消滅水域
Lakeboat
ギグリアーニ 相沢まさき
さらば愛しのキューバ
For Love or Country: The Arturo Sandoval Story
アルトゥーロ・サンドヴァル テレビ映画
兼製作総指揮
2001 アンディ・ガルシア 沈黙の行方
The Unsaid
マイケル・ハンター 兼製作総指揮 牛山茂
エゴイスト
The Man from Elysian Fields
バイロン 兼製作 相沢まさき
オーシャンズ11
Ocean's Eleven
テリー・ベネディクト 内田直哉(ソフト版)
大塚芳忠(フジテレビ版)
2003 コンフィデンス
Confidence
ガンサー・ビュターン 石田圭祐
2004 ツイステッド
Twisted
マイク・デルマルコ 家中宏
モディリアーニ 真実の愛
Modigliani
アメデオ・モディリアーニ 兼製作総指揮 小山力也
オーシャンズ12
Ocean's Twelve
テリー・ベネディクト 内田直哉(ソフト版)
大塚芳忠(日本テレビ版)
2005 ロストシティ
The Lost City
Fico Fellove 兼監督
2006 スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい
Smokin' Aces
スタンリー・ロック 岩崎ひろし
2007 狼たちの報酬
The Air I Breathe
フィンガーズ (吹き替え版なし)
オーシャンズ13
Ocean's Thirteen
テリー・ベネディクト 内田直哉(ソフト版)
大塚芳忠(フジテレビ版)
2008 ニューヨーク、アイラブユー
New York, I Love You
ギャリー (吹き替え版なし)
ビバリーヒルズ・チワワ
Beverly Hills Chihuahua
デルガド 声の出演 松重豊
2009 ピンクパンサー2
The Pink Panther 2
ビチェンゾ・ブランカレオーネ 内田直哉
ファミリーズ・シークレット 秘密を抱えた家族
City Island
ヴィンス・リゾ TBA
THE LINE 殺しの銃弾
La linea
ハビエル・サラザール (吹き替え版なし)
2011 5デイズ
5 Days of War
ミヘイル・サアカシュヴィリ大統領 加藤亮夫
2012 大いなる勝利のために メキシコ革命1926
For Greater Glory: The True Story of Cristiada
エンリケ・ゴロスティエータ
ダークウォーター 奪われた水の真実
A Dark Truth
ジャック 兼製作総指揮 津田英三
2014 ブルー2 トロピカル・アドベンチャー
Rio 2
エドゥアルド 声の出演 土師孝也
リアル刑事ごっこ in LA
Let's Be Cops
ブローリン 佐々木勝彦
2016 ゴーストバスターズ
Ghostbusters
ニューヨーク市長 石塚運昇
マックス・スティール
Max Steel
マイルズ・エドワーズ博士 世古陽丸
なりすましアサシン
True Memoirs of an International Assassin
エル・トロ 内田直哉
パッセンジャー
Passengers
ノリス船長 (セリフなし)
2017 ジオストーム
Geostorm
アンドリュー・パルマ大統領 内田直哉
2018 トリプル・リベンジ
Bent
ジミー 辻親八
また、あなたとブッククラブで
Book Club
ミッチェル (吹き替え版なし)
マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー
Mamma Mia! Here We Go Again
フェルナンド 内田直哉
運び屋
The Mule
ラトン 内田紳一郎
2019 クリティカル・ブロンド
Against the Clock
ジェラルド・ホチキス 荒井勇樹
2020 Ana ラファエル・“ラファ”・ロドリゲス
僕と頭の中の落書きたち
Words on Bathroom Walls
パトリック神父
2021 ネイビーシールズ -全滅領域-
Redemption Day
ウィリアムズ 別題『リデンプション・デイ 償いの日』
日本劇場未公開
バーブ&スター ヴィスタ・デル・マールへ行く
Barb and Star Go to Vista Del Mar
トミー・バハマ
キャッシュトラック
Wrath of Man
キング
2022 What About Love Peter Tarlton ポストプロダクション
TBA Big Gold Brick Floyd ポストプロダクション
Father of the Bride 兼製作総指揮
撮影中

テレビ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考 吹き替え
1981 ヒルストリート・ブルース
Hill Street Blues
Street Kid 第1シーズン第1話「分署番外地」
1984 Ernesto 第4シーズン第20話「抗争」
2001 そりゃないぜ!? フレイジャー
Frasier
Terrance 第9シーズン第11話「Bully for Martin
2003 ふたりは友達? ウィル&グレイス
Will & Grace
Milo 第5シーズン第12話「Field of Queens
2010 トップ・ギア
Top Gear
本人 第15シーズン第4話
2011 ザ・シンプソンズ
The Simpsons
Slick Publisher 声の出演
第23シーズン第6話「出版会社の裏事情」
2016 ballers/ボーラーズ
Ballers
アンドレ・アレン 計6話出演 (吹き替え版なし)
2018-2019 3Below: Tales of Arcadia King Fialkov 声の出演
計7話出演
2019 モダン・ラブ
Modern Love
Michael 計2話出演
2021 Rebel Julian Cruz

出演CM[編集]

出典[編集]

  1. ^ NEW FACE; A FERVOR FOR FILM PAYS OFF: ANDY GARCIA By ELEANOR BLAU ニューヨーク・タイムズ 1987年7月24日
  2. ^ Andy Garcia Biography (1956-) Film Reference
  3. ^ Andy Garcia Biography The Biography Channel
  4. ^ 「成海陽子の忘れられないスター 第117回 アンディ・ガルシア」『キネマ旬報』2008年12月上旬号。
  5. ^ 'Steal Big' star Andy Garcia was ready for a more light-hearted role.(Originated from The Virginian-Pilot) Access My Library 1995年9月29日

外部リンク[編集]