堀内賢雄

半保護されたページ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ほりうち けんゆう
堀内 賢雄
プロフィール
本名 堀内 賢雄[1]
愛称 賢雄さん[2]
性別 男性
出身地 日本の旗 日本静岡県御殿場市[3]
生年月日 (1957-07-30) 1957年7月30日(66歳)
血液型 B型[4]
職業 声優ナレーター[5]
事務所 ケンユウオフィス(代表)[6]
配偶者 夏坂ちひろ
公式サイト 堀内賢雄:Horiuchi Kenyu 株式会社ケンユウオフィス
公称サイズ(時期不明)[8]
身長 / 体重 173[4][7] cm / 60 kg
活動
活動期間 1983年 -
デビュー作アンドロメロス』 (アンドロウルフの声)[3]
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

堀内 賢雄(ほりうち けんゆう、1957年昭和32年〉7月30日[3][9] - )は、日本男性声優ナレーター[5]静岡県御殿場市出身[3]ケンユウオフィス代表取締役[6]talk back主催。

経歴

生い立ち

御殿場市立御殿場中学校を卒業後、日本大学三島高等学校にスポーツ特待生で入学[3][10]するも、1年時に身体を壊して転校し[11]逗子開成高等学校[3]タレント吉村明宏とは同窓生)を卒業。なお、日大三島高校時代は野球部に所属[12]していたことから、『日本タレント名鑑』(2011年版)では特技の欄に野球とある。ポジションはピッチャー。中学時代はキャプテンも務めた[11]

キャリア

学生の頃は役者になろうと思っていなかったという[12]。小学生時代に朗読を褒められたこと[10][11]から高校卒業後にはDJになることを目指し、19歳の時に東京アナウンスアカデミーの1週間の基礎科集中講座を受講[3][13]。そのままDJコースに進むか考えるが、DJという職業は教わってなるものではないと考え、ディスコクラブで飛び込みのDJや司会の仕事をするようになる[11]。目標にしていたDJは、小林克也糸居五郎[10][11]

次第にテレビ番組ナレーションレポーターなどの仕事もするようになり[14]、知り合ったテレビ局プロデューサーに「役者になった方が面白いかもしれない」と言われる[11]。当初は断っていたが、次第に興味を惹かれるようになり、たてかべ和也オフィス央を紹介され、所属[11]。たまたま受けたオーディションに合格し[11]、特撮番組『アンドロメロス』のアンドロウルフ役(1983年)でデビューした[3]

声優業を開始した当初については、素人同然で声優になったため、無我夢中で演じても全く上手くいかず毎回居残り練習の連続だったと言い、「地獄だった」と当時を振り返る[11][14]。そこで山之内雅人に師事し、仕事をしながら演技を学んだ[11]。また当時はあまりの下手さに多数の監督たちから指導されたが、「今の堀内を造ったのは自分だ」と思ってくれている人が10人以上いるとのこと[11]

1984年3月[15]に、オフィス央と合併したぷろだくしょんバオバブ[2]に移籍[16]

古田信幸から「勉強会のつもりでやってみないか」と声を掛けられ、2001年[17]からワークショップtalk back」を主宰。バオバブとの契約は20年となっており、契約切れになったらフリーになろうと思っていたが、ワークショップで出会った人たちをどうにかできないかと考え、独立して2002年5月[17]ケンユウオフィスを設立し、その代表取締役に就任した[18]

現在まで

2012年、第6回声優アワード「富山敬賞」を受賞[19]

人物・特色

活動内容

声種ハイバス[8]

自身の声の特徴について、日曜洋画劇場ホステージ』のアフレコ時のコメントでは、「軽やかな優しい」声と評している[20]。役柄としては、甘い声を生かした正統派の二枚目役[10]から三枚目役[2]を多く演じる。

二枚目と三枚目の役柄が合っているというような区切りはつけたくないという[12]。その作品にスッと入っていけて、楽しく演じたらよく、どんな役がきても、与えられたら一生懸命演じ、堀内の中でいつもニュートラムな部分は絶対に残しておきたいという[12]。ただし、三枚目役を演じると周囲が笑ってくれるのが嬉しいという[12]

外国映画や海外ドラマなどでの吹き替えを中心としており、主な担当俳優は専属(フィックス[21]ブラッド・ピット本人公認[22][23][24][25][26][27][28][29][30])をはじめ[31]チャーリー・シーン[13]ベン・スティラーベン・アフレックアイアン・ジーリングレオン・カーフェイブレンダン・フレイザークライヴ・オーウェンジョン・ステイモスなどが挙げられる。過去にはチャウ・シンチークリスチャン・スレーターアンディ・ラウエリック・ストルツなども担当していた。宮本充平田広明森川智之と並んでブラッド・ピットとトム・クルーズキアヌ・リーブスジョニー・デップ両者の吹き替えを経験している数少ない人物である[32]

またアニメドラマCDゲーム、ナレーションでも幅広く活躍[5][33]

ブラッド・ピットとの関わり

ブラッド・ピットの吹き替えは『スリーパーズ』で初担当[34]。その後、フジテレビの『ゴールデン洋画劇場』を中心にテレビ放送版で起用されることが多くなり、2003年に放送された『タモリのグッジョブ!胸張ってこの仕事声優特集』や2006年に放送された『トリビアの泉 〜素晴らしきムダ知識〜』では「ブラッド・ピットの日本語版の声優」として紹介される。 また、テレビ局独自の吹き替え制作がほとんど無くなった2010年代にはソフト版、オンデマンド配信版を含め専属(フィックス)で担当するようになり[21]、『ワールド・ウォーZ』公開時には「ブラピといえばこの人」[31]と評されるほどに定着した。『焼きたて!!ジャぱん』、『ゴールデンカムイ』などのアニメや『Mr.&Mrs. スパイ』といった映画でブラッドをパロディにしたキャラクターにも堀内が起用されることが多くなったほか、「ブラピ声優」としてトーク番組にも出演している[35]

堀内はブラッドの吹き替えについて「他の俳優と異なり、作品に登場するキャラクターとしてではなく、その俳優のイメージに合わせ(寄せ)て演じている」とのことで、ブラッドを演じる中で一番楽しかった作品として『Mr.&Mrs. スミス』を挙げ、ブラッド本人については「芝居が好きで、ただの二枚目をやりたくないんだなと思いながら、芝居重視でやることが多いですね。顔がああいうイケメンで、日本でも人気が高いので、声の響きやちょっとした色気を乗せているというのはあります。ただ、この人は作品で主張して、やりたいものしかやらないんだろうなと感じます」と述べている[36]

長らくブラッド本人と堀内の間に面識は無かったが[37]、吹き替えを担当するようになって25年の節目となる2022年8月23日に京都TOHOシネマズ二条で開催された映画『ブレット・トレイン』ジャパンプレミアにサプライズゲストとしてブラッドと共に登壇した際に待望の初対面を果たし、ブラッドの方から堀内に歩み寄り「この人、誰だと思いますか?」と観客に向かって問いかける一幕もあり、堀内が「私はブラッド・ピットです」と返答すると会場は拍手喝采。同時にブラッド本人から「鏡を見ているようです」と言われ、堀内の声についても「(声が)セクシー」と褒められ、お墨付きを受けた。ブラッドも以前より自身の吹き替えを務めている堀内との対面を心待ちにしていたといい[38]、歓迎を受けた堀内は「まだ夢を見ているような感じ。感激です。初めてお会いしたんですが、なんてフランクで柔らかい方なんだろうと。ますます好きになりました。僕は超幸運な男です」と喜びを表したと同時に「これからも(ブラッドの吹き替えを)頑張ります」と今後への意気込みを語った[39][40][41][42][43][44]

ブラッド公認の声優となった後のインタビューでは「ブラッド・ピットの演技の幅と深みが、彼の中で成長している感覚がある。キャリア初期は2枚目路線から、そこから演技派としてクセのある役に挑戦していく姿を見て、私も吹き替え声優として役を与えられるハードルが高くなるなと感じました」と約25年吹き替えを担当してきた人間として彼を分析しつつ、「ブラッドが何か月もかけて演じた役に、どれほど近づけられるかが(自身の)声優としての技量」であると述べた[34]

ブラッドに自分の声が違和感なくハマった瞬間には「運命」を感じたとも語り「初めてブラッド・ピットの声を私に任せてくれた、プロデューサーやディレクターとの出会いも運命的ですよね。役を与えてくださった時に、偶然私の声がハマった。当時自分が持っていたものと、ブラッドが演じたキャラクターが上手くマッチして、そこは技量よりも運命的な、惹きつけ合う何かがあったんだと思います」と周囲への感謝を述べると同時に「ブラッド・ピットの吹き替えといえば堀内賢雄」とファンの間では定着している一方で「もしかしたら、ブラッドの吹き替えが私以上にハマる声優が他に存在しているかもしれない。それでも、みなさんから『この声じゃなきゃダメだ』と言われれば、こんなに嬉しいことはありません」と抱負を明かしている[34]

印象的なブラッドの作品について聞かれた際には「狂気の部分を出せたら良いな」と思って演じた『12モンキーズ』『ファイト・クラブ』と、当時喉頭炎を患いながら、それを味にしようと苦悩しながら演じた『マリアンヌ』の3作品を挙げている[34]

2023年8月22日放送の『踊る!さんま御殿!!』では「国民的アニメ声優祭り」ということで、堀内も「ブラッド・ピットの吹き替え歴26年の声優」として初出演を果たした。同番組ではブラッドと対面した際に感激したエピソードを振り返ったほか、他のキャラクターを演じる時の悩みについて問われた際には「全員(自身が声を担当する他のキャラクター)がブラピになっちゃうんで」と話し、共演者を笑わせる一幕もあった[45]

その他の担当俳優について

ブラッドと同じく、本人のイメージに寄せて演じている俳優の1人にベン・スティラーを挙げ、「コミカルな演技の中にとっても哀愁がある人だと思います。どんなにコミカルな役をやっていても、芝居的には真面目で、声を作ったりしてふざけない。あの人の目の奥にある寂しさを演じられるような、ナチュラルな芝居を意識しています」と話した[36]。堀内と並んでスティラーの吹き替えを多く担当していた檀臣幸の没後は『ナイト ミュージアム』シリーズのラリー・デイリー役を引き継いでいる[46]

また、チャーリー・シーンに関しては「この人は、芝居なのか地なのかよく分からない。どちらかと言えば作品ありきで、あんまり彼の顔だからというニュアンスは付けないで、作品に従ったキャラクターとして演じています」と語り、『プラトーン』(テレビ東京版)の時のみ元の演技以上にナイーブさを加えたという。本作ではあまりに役に入り過ぎたことで、自身がベトナム戦争の真っ直中にいるような感覚に陥る瞬間があり、撃たれるシーンでは本当に痛みを感じたといい、自然と痛さにのたうち回るような声が出てくることもあったという。このことについて「その領域に行き着くまでは大変だし、僕としてもそう何度もある体験じゃないですけど、絶対にあり得ないことではないんですよ」と話し、「演じる役と一体化するその瞬間」があることに気づいたと述べた[36][47]

TVシリーズの『フルハウス』ではジェシー・コクラン役のジョン・ステイモスを長年に渡り演じた。本業がミュージシャンという役柄であるが、当時の堀内は台本を開く時に「歌がありませんように」といつも祈っていたほど歌が苦手であった。また現場には歌の先生とコーラスの方が居り「はい、違いますよ、この音ですよー」と毎回しごかれ、「Is you〜♪」などと歌うと、「賢雄さん、伊豆の温泉みたいに聞こえますよ」と茶化され、リラックスさせて貰った一方で少し傷ついたと当時の状況について苦笑していた。「克服しなければいけないことが目の前にある」と心掛け、レッスンを繰り返していくうちにどんどん上達していったという[36]

ポケットモンスターシリーズ

ポケットモンスター』シリーズでは、石塚運昇の没後、『サン&ムーン』よりナレーションやオーキド博士、および石塚が同作品で担当していた持ち役の一部を引き継いでいる[48][49]。劇場版では『ココ』より担当[49]。また、石塚の生前にも『ピカチュウのなつまつり』をはじめとする機内上映作品や『ポケットモンスター サイドストーリー』におけるナレーション、『ポケットモンスター ベストウイッシュ』のアララギパパ役などで本シリーズに出演していた。

人間関係

元妻は松井菜桜子日本テレビの番組で知り合ったフリーアナウンサーの夏坂ちひろ(本名:渡辺広子)と再婚し、現在は2児の父親でもある。長女とはCDに収録されたのバックコーラスに参加したこともあり、「戦争を知らない子どもたち」などで、親子での共演を果たしている。高校以来の友人でもある小杉十郎太[50]とともに、イベント『けんじゅうトークライブ』を不定期に開催している。そのイベント内容を収録したCD『けんじゅうトークライブ おれたちは悪くない』がインターコミュニケーションズから、2002年12月20日と2003年12月19日に発売されている。

ケンユウオフィス取締役を務めた声優たてかべ和也は、才能を見出した恩人であり盟友[50]・親友[51]。最初に所属したオフィス央から現在のケンユウオフィスまで堀内が声優として所属した全ての事務所に所属した先輩であり、堀内も「我が師匠」と呼ぶほどの人物[52]。たてかべが死去した際には、ケンユウオフィスが葬儀主催となり堀内が葬儀委員長を務めた[53]。また、葬儀の挨拶前には公式サイトで「あなたの教えを忘れずに最後まで涙を見せずに見送らせていただきます」と表明していたが、師匠であり長年の親友でもあったたてかべを失ったショックは大きく、涙声でたてかべの遺影に向けて「かべさーん、かべさーん」と叫び、「日本一の師匠でした」と感謝の言葉を述べた[54]。「大好きな写真」と言ってマネージャーに見せた写真は、2人が並んで笑顔を見せている写真だった[55]

エピソード

ケンユウオフィス設立当初は、そのネーミングも手伝って、新会社設立を信じてもらえず「ケンユウのことだから冗談だと思った」という話もあった[18]

ゲーム『ぼくのなつやすみ』の大ファンであり、いつかは自分も出演したいと思っていたが、その願いは『ぼくのなつやすみ3 -北国編- 小さなボクの大草原』で実現した[33]。また、『サザエさん』にも兼ねてから出演を熱望していたらしく、これも念願叶って出演を果たしている[33]

サイコアーマー ゴーバリアン』で笑う演技が何度演じても上手くできず、居残りをさせられた挙句「1週間考えて来い」と宿題にされた末にOKを貰ったことを、印象深かった仕事として挙げている[11][14]

人生最大の後悔は野球を止めたことを挙げており、「無理をしてでもやれば良かった」とも回顧していた[56]

1994年以来、女性向けゲーム「アンジェリークシリーズ」に出演しており、関連イベントではステージにも立っている。なお、ネオロマンス作品(女性向け作品)でのイベント出演回数が、2010年7月10日昼公演をもって通算100回を迎えた。『林原めぐみのTokyo Boogie Night』では、長年提供クレジット読みのナレーションを担当している。

2002年9月20日から、インターネット上の無料動画配信サービス『ヒマツブシTV』にて、堀内によるインターネットトーク番組『嗚呼ゆえばKENYU』が配信された。この配信は約2年間続き通算100回、更新はほぼ週1回で行われた。2006年5月31日に放送された『トリビアの泉 〜素晴らしきムダ知識〜』では「工事現場の看板に声を入れるとしたら誰になるか」という検証(トリビアの種)が行われ、音響監督浦上靖夫大熊昭田中章喜の3人が行うオーディションに前述の通り「ブラッド・ピットの日本語版の声優」として堀内も参加した。その結果、「聞いていて飽きない」「安心感がある」などという理由から堀内が選出された。

出演

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ

1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年
2022年
2023年

劇場アニメ

1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1990年
1993年
1994年
1996年
1997年
1999年
2001年
2002年
2004年
2006年
2007年
2009年
2010年
2011年
2012年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年
2023年

OVA

1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
  • ブラック・ジャック(タクシー運転手)
  • 世にも恐ろしいグリム童話 「オープニング/ブリッジ/エンディング」(ビデオ店の客)
    • 「ヘンゼルとグレーテル」(父)
    • 「灰かぶり」(グスターフ / 家来)
2002年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2015年
  • 鬼灯の冷徹(2015年 - 2020年、猫好好)※単行本19・29・31巻新作OAD付き限定版

Webアニメ

ゲーム

1991年
1993年
1995年
1996年
  • アンジェリークSpecial2(炎の守護聖オスカー
  • 王国のグランシェフ
  • 対戦とっかえだまドップリー博士柳名取三郎
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年
2022年
2023年
  • 魔界戦記ディスガイア(オープナーピーちゃん[218]
  • 魔界戦記ディスガイアRPG(ピーちゃん)
  • BLUE PROTOCOL(バシュラール[219]
  • Fate/Grand Order(2023年 - 2024年、プトレマイオス〈老年〉)

吹き替え

担当俳優

アイアン・ジーリング
アンディ・ラウ
ウィリアム・ボールドウィン
エリック・ストルツ
キーファー・サザーランド
キアヌ・リーブス
クライヴ・オーウェン
クリスチャン・スレーター
C・トーマス・ハウエル
  • 侵入者(オスカー)※テレビ東京版
  • 侵入者2(マイク)
  • 侵入者3(エヴァン・マリノ)
  • 追跡/ザ・スイーパー(マーク・ゴダード)※テレビ東京版
  • バイスヒート(ミック・カレン)
  • ビッグ・フォール(ブレイズ・ライベック)
  • ヒッチャーII/心臓“完全”停止(ジム・ハルシー)
グレッグ・キニア
コリン・ファレル
ジェームズ・スペイダー
ジャッキー・チュン
ジャンカルロ・エスポジート
ジュード・ロウ
ジョン・キューザック
ジョン・ステイモス
ダーモット・マローニー
チャーリー・シーン
チャウ・シンチー
  • ゴッド・ギャンブラーII(シン)※VHS版
  • サンダードラゴン(イン)
  • 食神(周)
  • チャウ・シンチー 新精武門(ラウ)
  • チャウ・シンチー マイヒーロー(シン)
  • トリックマスター(ウォン)
  • ハッスル・キング(チャン)
  • ラッキー・ガイ(ソイ)
チョン・ジニョン
ティム・ロビンス
ディラン・マクダーモット
デヴィッド・スペード
トム・クルーズ
ピアース・ブロスナン
フォレスト・ウィテカー
ブラッド・ピット(ブラッド・ピット本人公認[22][23][24][25][26][27][28][29]
ブレンダン・フレイザー
ベン・アフレック
ベン・スティラー
マーク・ハーモン
マーティン・ショート
マーティン・ローレンス
マット・ディロン
ヨアン・グリフィズ
ルー・ダイアモンド・フィリップス
レイ・チーホン
レオン・カーフェイ
ロブ・シュナイダー

映画

ドラマ

テレビ番組

アニメ

人形劇

特撮

実写

ラジオ

※はインターネット配信

CD・DVD

  • 嗚呼いえばKENYU(DVD)[注 1]
  • 青ひげ〜異端の貴族〜(クラン神父、ナレーション)
  • あかやあかしやあやかしの アンソロジードラマCD1「かくれんぼ」(狭塔さん)
    • あかやあかしやあやかしの ドラマCD(狭塔さん)
  • アルスラーン戦記6 風塵乱舞(シャガード)
  • 異国色恋浪漫譚 〜さすらい銀次の慕情編〜(銀次)
  • Weiß kreuz Dramatic Collection II ENDLESS RAIN(黒百合)
  • エスコート(志岐由柾)
  • ディール(志岐由柾)
  • オープン・セサミ(庚拓磨)
  • オジサマ専科 Vol.2 Memories〜母の手帳〜(松谷雄彦)
  • オジサマVSワカゾウ2 恋はいつも突然に…(市之瀬泰成
  • 鍵のかたち(竹中一博)
  • 鍵のありか(竹中一博)
  • 快傑蒸気探偵団(鬼瓦刑事)
  • 彼方からアゴル
  • 鬼絆 〜KIZUNA〜 シリーズ
    • この陰りある哭のままに(卜部季也)
    • 彼方なる陽を求めて(卜部季也、卜部季武)
  • 北の漁場(斎藤賢佑)
  • きみには勝てない!(江崎理事長)
  • キヨショー(千野嘉之)
  • クローゼットで奪いたい(岡元聖二)
  • 黒羽と鵙目(鵙目隆之)
  • ケ・セラ・セラ(二階堂英雄)
  • 月華の剣士(一条幻貌)
  • コイ茶のお作法(清水直比左)
  • 極妻のススメ(伊達崇人)
  • ごはんを食べよう6(椎名)
  • 獣神英雄伝ワタライガー 今宵はここまで
  • 週末の部屋で(竹中一博)
    • 真夜中の部屋で(竹中一博)
  • 新・百歌声爛 -男性声優編-
  • スレイヴァーズ・ラヴァ 前・後編(若宮法顕)
  • ソード・ワールド へっぽこーず ドラマCD(ハーフェン)
  • タクミくんシリーズ そして春風にささやいて(赤池章三)
  • 罪作りな君(鬼頭凱)
  • 長州ファイブ 上・下巻(ナレーション)
  • 超幕末少年世紀タカマル シリーズ(ゴージャス)
    • 超幕末少年世紀タカマル ちゃんぽん王国国立ちゃんぽん学園大学芸会! 国をあげての大騒ぎ!でござる
    • 新・超幕末少年世紀タカマルCD劇場 〜女れいだぁすケイティ殿 ちゃんぽん王国で宝さがしでござるの巻〜
    • 新・超幕末少年世紀タカマルCD劇場 めもりあるボックス 〜我ら熱風少年〜
  • デビルメイクライ ドラマCD VOL.2(マクレーン)
  • 天使か悪魔か ANGEL or DEVIL(松居邦彦)
  • 東京クレイジーパラダイス(鴨島俊之)
  • 東京ミッドナイト(桜庭健一)
    • 東京ハードナイト(桜庭健一)
    • 新・東京ミッドナイト(桜庭健一)
  • ドラキュラ〜ふたりの吸血鬼〜(ナレーション)
  • ドリームハンター麗夢 電脳空域の迷路(ベータ、ナレーター)
  • 飛んでもNothing〜どき☆どきアニマル横町のうたの巻〜 収録「オーレ!ヤマナミさんバ!」(ヤマナミさん)
  • ナデプロ!!(堀口研三)
  • 覇王大系リューナイト CDシネマ「ティア・ダナーンの闘い」(ライアン)
  • 獏狩り(安倍晴明)
  • BASTARD!! -暗黒の破壊神- 外伝 巻之一 - 巻之三(ナレーション)
  • HONEY BEE 羊でおやすみシリーズ Vol.19「君の寝顔に癒されて」
  • 吸血鬼ハンターD シリーズ
    • 吸血鬼ハンター D-妖殺行(グローブ)
    • 吸血鬼ハンター D-北海魔行I -北の海へ-(暁鬼)
    • 吸血鬼ハンター D-北海魔行II -やがて、夏-(暁鬼)
    • 吸血鬼ハンター D-北海魔行III -冬来たりなば-(暁鬼)
  • Vジャンプラネット 史上最大の歌合戦(ワイドショー吉沢)
  • フリージング・アイ(若宮法顕)
  • 堀内賢雄25周年記念イベントマキシCD「君を抱きしめて/ 銀色の波」フィフスアベニュー
  • 魔法陣グルグル 〜水晶玉を取り戻せ! 暗闇の中は大コンランですぞ!!〜(アモン)
  • ドラマ&メッセージCD ラブラブ・天使様〜アンジェリーク〜(オスカー)
  • ろくでなしBLUES(沢村米示)
  • 梨園の貴公子(千石)
  • レーカン!(代返侍[280]
  • ワガママ王子にご用心!(ジャミル)
    • ワガママ王子に危険なキス(ジャミル)
    • ワガママ王子に甘い罠(ジャミル)

その他コンテンツ

※はインターネット配信

脚注

注釈

  1. ^ 無料配信されていたインターネットトーク番組の内容そのものを収録しているわけではない。

シリーズ一覧

  1. ^ 第1作(1987年)、第2作『2』(1988年)、第4作『'91』(1991年)
  2. ^ 『トッポ・ジージョ』(1988年)、『夢見るトッポ・ジージョ』(1988年)
  3. ^ 第1作(1996年)、第2作『J to X』(1998年)
  4. ^ 第1作(1997年 - 2000年)、第2作『R』第1期(2014年)
  5. ^ 第1期『〜円盤石の秘密〜』(1999年 - 2000年)、第2期『〜伝説への道〜』(2000年)
  6. ^ 第1期(2002年)、第2期『〜縁〜』(2003年)
  7. ^ 第1期(2003年)、第2期『GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-』(2008年)
  8. ^ 『最遊記RELOAD GUNLOCK』(2004年)、『最遊記RELOAD BLAST』(2017年)、『最遊記RELOAD -ZEROIN-』(2022年)
  9. ^ 第1期(2005年)、第2期『II』(2006年)
  10. ^ 第1期『心のめざめる時』(2006年)、第2期『かがやきの明日』(2007年)
  11. ^ 第1期(2007年)、第2期『翼竜伝説』(2008年)
  12. ^ 第1期(2007年 - 2008年)、第2期『天界の七竜』(2008年 - 2009年)
  13. ^ 第3シリーズ(2007年)、第4シリーズ(2008年)、第5シリーズ(2009年)
  14. ^ 第1期『屍姫 赫』(2008年)、第2期『屍姫 玄』(2009年)
  15. ^ 第1期(2010年 - 2011年)、第2期(2011年 - 2012年)、第3期(2012年 - 2013年)
  16. ^ 第1期(2011年)、第2期『2』(2011年)
  17. ^ 第2期(2012年)、シーズン2第2クール『エピソードN』(2013年)
  18. ^ 第1期(2012年)、第2期『PERFECT ORDER』(2012年)
  19. ^ 第2シリーズ(2013年 - 2014年)、第3シリーズ(2021年)、第4シリーズ(2022年)
  20. ^ 第1期(2013年 - 2014年)、第4期『GLORY LINE』(2018年)、第5期『LIMIT BREAK』(2023年)
  21. ^ 第1シリーズ(2014年)、第2シリーズ(2015年)
  22. ^ 第1期(2016年)、第2期前半クール(2020年)、第2期後半クール(2021年)
  23. ^ 第弐期(2017年)、第弐期その弐(2018年)
  24. ^ 第1期(2019年)、第2期(2020年)
  25. ^ 『ポケットモンスター』(2019年 - 2022年)、『めざせポケモンマスター』[117](2023年)
  26. ^ 第1期(2019年)、第2期(2021年)
  27. ^ 『GGENERATION』(1998年)、『ZERO』(1999年)、『F』(2000年)、『F.I.F』(2001年)、『NEO』(2002年)、『SEED』(2004年)、『PORTABLE』(2006年)、『SPIRITS』(2007年)、『WARS』(2009年)、『WORLD』『3D』(2011年)、『OVER WORLD』(2012年)、『GENESIS』(2016年)、『CROSSRAYS』(2020年)

出典

  1. ^ 掛尾良夫 編「男性篇」『声優事典 第二版』キネマ旬報社、1996年3月30日、264-265頁。ISBN 4-87376-160-3 
  2. ^ a b c 山寺宏一「第3回 大塚芳忠&堀内賢雄」『山寺宏一のだから声優やめられない! 声優・山寺宏一と30人の声の役者たち』主婦の友社、2000年12月1日、34-43頁。ISBN 4-07-229270-2 
  3. ^ a b c d e f g h 吹替の帝王 -日本語吹替版専門映画サイト-(2018年12月31日時点でのアーカイブ)”. 20世紀フォックス ホーム エンターテイメント. 2021年1月31日閲覧。
  4. ^ a b 堀内 賢雄(出典:VIPタイムズ社)”. ORICON NEWS. オリコン. 2019年10月9日閲覧。
  5. ^ a b c 堀内 賢雄”. タレントデータバンク. 2019年10月23日閲覧。
  6. ^ a b 会社概要|株式会社ケンユウオフィス”. 2019年10月23日閲覧。
  7. ^ 「日本タレント名鑑(2011年版)」 p.335、2011年1月、ISBN 978-4-904674-02-4
  8. ^ a b 堀内賢雄:Horiuchi Kenyu 株式会社ケンユウオフィス”. 2023年10月16日閲覧。
  9. ^ 「テレビ・タレント人名事典(第2版)」 p.768、1995年7月、ISBN 4-8169-1315-7
  10. ^ a b c d ぴいぷる:ZAKZAK - 見えない主役 (04/14)
  11. ^ a b c d e f g h i j k l 橋本崇宏、柳谷杞一郎 著「interview_08 堀内賢雄さん」、声優になる!マガジン編集部 編『もっと 声優になる!夢を叶えるためのヒントが見付かる!! 人気声優たちのリアルインタビュー』雷鳥社、2009年2月1日、136-155頁。ISBN 978-4-8441-3512-8 
  12. ^ a b c d e 「MYキャラクターズMY ヒストリー 堀内賢雄」『声優グランプリ』Vol.28、2000年5月1日、105-108頁。 
  13. ^ a b 堀内 賢雄”. 声優講演会. 東京声優アカデミー. 2023年11月9日閲覧。
  14. ^ a b c 声グラ - 声優道 1初めは役者になるつもりなんてなかった
  15. ^ ぷろだくしょんバオバブ - 会社概要
  16. ^ 「声優クローズあっぷ」『ジ・アニメ』1985年6月号、近代映画社、1985年5月、128頁。 
  17. ^ a b talk backとは?:ケンユウオフィス
  18. ^ a b 声グラ - 声優道 3より多くの人と関わりたくて養成所を立ち上げた
  19. ^ 『第六回声優アワード』受賞者先行発表!”. 声優アワード. 2012年5月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年2月22日閲覧。
  20. ^ 日曜洋画劇場|テレビ朝日|アフレコ現場から2009/12/13放送「ホステージ」 (2013年2月13日時点でのアーカイブ)
  21. ^ a b “田中圭への愛が爆発した!『ザ・ロストシティ』を吹き替え版で見てほしいワケ”. 女子SPA!. (2022年6月25日). https://joshi-spa.jp/1172563/2 2023年8月8日閲覧。 
  22. ^ a b “映画『バビロン』× 映画『BLUE GIANT』コラボ映像解禁!”. 映画『バビロン』公式サイト(Wayback Machineによるアーカイブ). (2023年2月9日). https://web.archive.org/web/20230211145754/https://babylon-movie.jp/news/2023/02/09/info13/ 2023年11月2日閲覧。 
  23. ^ a b “映画「BLUE GIANT」×映画「バビロン」コラボ映像解禁!”. 映画『BLUE GIANT』公式サイト. (2023年2月9日). https://bluegiant-movie.jp/news/98/ 2023年11月2日閲覧。 
  24. ^ a b “ブラッド・ピット 25年間 自身の吹き替えを務める堀内賢雄と初対面 「鏡を見ているようだ、セクシー!」”. 日テレNEWS. (2022年8月24日). https://news.ntv.co.jp/category/culture/f71319fac63d487895ff0fced39b233c 2022年8月25日閲覧。 
  25. ^ a b “「ジャンゴ ザ・シリーズ」マティアス・スーナールツのインタビュー映像初公開!吹替を務める堀内賢雄(ジャンゴ役)のコメントも到着!”. screenonline.jp. (2023年5月23日). https://screenonline.jp/_ct/17630293 2023年6月23日閲覧。 
  26. ^ a b “マティアス・スーナールツが語る「ジャンゴ」 吹替声優・堀内賢雄も「一体化できた」”. シネマカフェ. (2023年5月23日). https://s.cinemacafe.net/article/2023/05/23/85350.html 2023年6月23日閲覧。 
  27. ^ a b “ジャンゴ役マティアス・スーナールツの初インタビュー映像に堀内賢雄のコメントも到着『ジャンゴ ザ・シリーズ』6月3日(土)吹替版第1話無料放送決定!”. スターチャンネル. (2023年5月23日). https://www.star-ch.jp/news/detail.php?id=532 2023年6月23日閲覧。 
  28. ^ a b ““ハリウッド大作”『バビロン』ד日本アニメ”『BLUE GIANT』奇跡のコラボが実現”. ORICON NEWS. (2023年2月9日). https://www.oricon.co.jp/news/2267241/full/ 2023年2月10日閲覧。 
  29. ^ a b “夢のコラボレーションが実現!『バビロン』× 『BLUE GIANT』コラボ映像が解禁”. MOVIE WALKER PRESS. (2023年2月9日). https://moviewalker.jp/news/article/1124094/ 2023年2月10日閲覧。 
  30. ^ 日本アニメフィルム文化連盟 [@nafca_official] (2024年2月11日). "🎊賛同コメント到着🎉✨堀内賢雄 様✨ケンユウオフィス代表取締役 ブラッド・ピット本人公認吹替、「鬼平」長谷川平蔵 役、「ゴールデンカムイ」菊田特務曹長 役、他多数 声優としてご活躍中の堀内賢雄さんから激励色紙をいただきました‼️頑張りますッ‼✨". X(旧Twitter)より2024年2月18日閲覧
  31. ^ a b “ブラピ新作、超豪華声優陣が吹き替え!玄田哲章、大塚芳忠、若本規夫、大塚周夫、坂本真綾、釘宮理恵など”. シネマトゥデイ. (2013年7月31日). https://www.cinematoday.jp/news/N0055218 2017年5月31日閲覧。 
  32. ^ ベテラン声優の演技力ランキング60選!男性女性別【最新版】”. Aidoly[アイドリー]. 2023年3月20日閲覧。
  33. ^ a b c itmedia.co.jp - 堀内賢雄の“ぼくなつ愛”その1:「ぼくなつに出演した理由」。
  34. ^ a b c d “ブラッド・ピットの吹き替え歴25年 堀内賢雄、ブラピに“運命”感じた瞬間”. シネマトゥデイ. (2022年8月31日). https://www.cinematoday.jp/news/N0132005 2023年3月1日閲覧。 
  35. ^ 映画「オーシャンズ11」をブラピ声優と語る【堀内賢雄】【山中真尋】 【寺島惇太】
  36. ^ a b c d ブラッド・ピット〈ジョン・スミス〉役 堀内賢雄 インタビュー(Wayback Machineによるアーカイブ) | 吹替の帝王
  37. ^ “堀内賢雄、ブラピの声25年担当も「会ったことは一回もない!」 来日決定で初対面期待”. ORICON NEWS. (2022年8月8日). https://www.oricon.co.jp/news/2245133/full/ 2023年5月6日閲覧。 
  38. ^ “ブラッド・ピット:日本語吹き替え声優の堀内賢雄と初対面 声が「セクシー」「鏡を見ているよう」とも”. MANTANWEB編集部. (2022年8月23日). https://mantan-web.jp/article/20220823dog00m200063000c.html 2024年1月5日閲覧。 
  39. ^ “堀内賢雄、25年越しの願いかないブラッド・ピットと初対面「僕は超幸運な男」”. ORICON NEWS. (2022年8月23日). https://www.oricon.co.jp/news/2246863/full/ 2022年8月24日閲覧。 
  40. ^ “堀内賢雄、ブラピとの念願初対面に感激「夢を見ているみたい」「鏡を見ているよう」”. ENCOUNT. (2022年8月23日). https://encount.press/archives/345538/ 2022年8月24日閲覧。 
  41. ^ “ブラッド・ピット、声優・堀内賢雄と念願の初対面 「セクシー」と声を絶賛”. シネマトゥデイ. (2022年8月23日). https://www.cinematoday.jp/news/N0131872 2022年8月24日閲覧。 
  42. ^ “ブラッド・ピット、25年吹き替え担当・堀内賢雄の声は「セクシー」 初対面が実現”. クランクイン!. (2022年8月23日). https://m.crank-in.net/news/112989/1 2022年8月24日閲覧。 
  43. ^ “ブラッド・ピットが25年吹替担う堀内賢雄と初対面、声の印象は「セクシー」”. 映画ナタリー. (2022年8月23日). https://natalie.mu/eiga/news/490725 2022年8月24日閲覧。 
  44. ^ “ブラッド・ピット、25年吹き替えを務める堀内賢雄と初対面!映画『ブレット・トレイン』ジャパンプレミア試写会㏌KYOTO”. シネマトゥデイ. (2022年8月24日). https://www.cinematoday.jp/video/VIY7rVwu5YNMuE 2022年8月24日閲覧。 
  45. ^ 堀内賢雄 ブラピのひと言に感激!「来日した時に会わせてもらったんですよ。凄い気さくだった」”. スポニチアネックス. 2023年8月22日閲覧。
  46. ^ “「LIFE!」ザ・シネマ新録版特集 (2/2)- 映画ナタリー 特集・インタビュー”. 映画ナタリー (清水洋史). (2019年2月22日). https://natalie.mu/eiga/pp/thecinema_life/page/2 2021年11月25日閲覧。 
  47. ^ 堀内賢雄の声優道 ②役を演じるには、自分の人生経験を生かすしかない(2011/10/05公開)(Wayback Machineによるアーカイブ)
  48. ^ a b 「ポケモン」石塚運昇さん後任に堀内賢雄”. ORICON NEWS. オリコン (2018年9月3日). 2018年9月3日閲覧。
  49. ^ a b c 故・石塚運昇さん、映画『ポケモン』ナレーション出演せず 連続出演記録22で途切れる”. ORICON NEWS. オリコン (2020年2月28日). 2020年2月28日閲覧。
  50. ^ a b 2012年07月30日(月) - 今日は何の日? - CDJournal.com - カレンダー - 更新情報、CD、DVD、関連ニュース、今日は何の日?、お気に入りリスト
  51. ^ 第11回 アニメーション神戸
  52. ^ 初代ジャイアン|堀内賢雄オフィシャルブログ『イェーイ』
  53. ^ ジャイアン役・たてかべ和也さん通夜は「楽しく送ってあげたい」と献杯に…日本代表する声優らが供花 - News Lounge(ニュースラウンジ) 2015年6月26日閲覧
  54. ^ スネ夫が「ジャイアーン!」たてかべ和也さん葬儀 日刊スポーツ 2015年6月24日
  55. ^ 西田絵里 6:21 - 2015年6月22日 2015年6月26日閲覧
  56. ^ 三木浩也(編)「今さら友だちのWA!!(堀内賢雄→?)」『アニメV』1996年11月号、学習研究社、1996年11月1日、111頁、雑誌01591-11。 
  57. ^ 忍者戦士飛影”. スタジオぴえろ 公式サイト. ぴえろ. 2022年3月28日閲覧。
  58. ^ STAFF&CAST”. 機動戦士ガンダムZZ 公式サイト. サンライズ. 2022年3月27日閲覧。
  59. ^ CHARACTERS”. 「機甲戦記ドラグナー」公式サイト. サンライズ. 2022年10月29日閲覧。
  60. ^ マシンロボ ぶっちぎりバトルハッカーズ”. 株式会社 葦プロダクション 公式サイト. 葦プロダクション. 2022年9月19日閲覧。
  61. ^ ミスター味っ子”. サンライズワールド. サンライズ. 2023年1月7日閲覧。
  62. ^ 獣神ライガー”. サンライズワールド. サンライズ. 2022年12月3日閲覧。
  63. ^ 作品データベース 天空戦記シュラト”. タツノコプロ. 2022年10月14日閲覧。
  64. ^ 作品データベース キャッ党忍伝てやんでえ”. タツノコプロ. 2022年10月29日閲覧。
  65. ^ CHARACTER”. ふしぎの海のナディア 公式サイト. NHKエンタープライズ. 2023年7月6日閲覧。
  66. ^ おにいさまへ…”. 手塚治虫公式サイト. 2016年6月12日閲覧。
  67. ^ CHARACTER 登場人物紹介”. 『機動戦士Vガンダム』 公式サイト. サンライズ. 2021年9月1日閲覧。
  68. ^ 平成イヌ物語バウ”. 日本アニメーションOFFICIAL SITE. 日本アニメーション. 2016年5月17日閲覧。
  69. ^ ムカムカパラダイス”. 日本アニメーションOFFICIAL SITE. 日本アニメーション. 2016年6月18日閲覧。
  70. ^ a b スタッフ&キャスト”. ヤマトタケル. 2016年6月27日閲覧。
  71. ^ 快傑ゾロ”. 株式会社 葦プロダクション 公式サイト. 葦プロダクション. 2023年5月28日閲覧。
  72. ^ きこちゃんすまいる”. エイケン オフィシャルサイト. 2016年6月19日閲覧。
  73. ^ 作品概要”. 『機動新世紀ガンダムX』 公式サイト. サンライズ. 2020年9月3日閲覧。
  74. ^ 万能文化猫娘”. 株式会社 葦プロダクション 公式サイト. 葦プロダクション. 2023年5月28日閲覧。
  75. ^ ニャニがニャンだー ニャンダーかめん”. サンライズワールド. サンライズ. 2023年1月7日閲覧。
  76. ^ スタッフ&キャスト”. シャーマンキング. 2016年6月27日閲覧。
  77. ^ 恋する天使 アンジェリーク 〜心のめざめる時〜”. メディア芸術データベース. 2022年12月27日閲覧。
  78. ^ 恋する天使 アンジェリーク ~かがやきの明日~”. メディア芸術データベース. 2023年4月2日閲覧。
  79. ^ 落語天女おゆい”. メディア芸術データベース. 2017年3月13日閲覧。
  80. ^ デルトラクエスト”. メディア芸術データベース. 2016年9月24日閲覧。
  81. ^ 「タイタニア」田中芳樹原作がBDとDVDで登場”. アニメ!アニメ! (2008年12月4日). 2016年6月11日閲覧。
  82. ^ テレパシー少女 蘭”. トムス・エンタテインメント. 2016年6月10日閲覧。
  83. ^ STAFF&CAST”. グイン・サーガ公式サイト. 2016年5月22日閲覧。
  84. ^ 源氏物語千年紀 Genji”. トムス・エンタテイメント. 2016年5月22日閲覧。
  85. ^ キャスト紹介”. スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター-公式サイト. 2016年6月14日閲覧。
  86. ^ キャラクター キメラアント”. HUNTER×HUNTER. 2013年7月26日閲覧。
  87. ^ 古林英明(編)「神衣鮮血 キルラキル」『月刊ニュータイプ』2013年10月号、角川書店、2013年9月10日、41頁。 
  88. ^ Character”. TVアニメ「キングダム」公式サイト. 2020年2月1日閲覧。
  89. ^ 「キングダム」第4シリーズは4月9日放送開始、原泰久「前半期のピークを迎えます」”. コミックナタリー. ナターシャ (2022年2月17日). 2022年2月17日閲覧。
  90. ^ CHARACTER”. 『弱虫ペダル』 アニメ公式サイト. 2013年11月2日閲覧。
  91. ^ ワンピース・パンクハザード編の声優発表”. 日刊スポーツ (2012年12月22日). 2012年12月22日閲覧。
  92. ^ STAFF&CAST”. TVアニメ「牙狼〈GARO〉-炎の刻印-」公式サイト. 2014年8月8日閲覧。
  93. ^ テレビアニメ『金色のコルダ Blue♪Sky』が、近日、日本テレビで放送決定! 新たに追加キャスト&イベント情報も到着!”. アニメイトTV. 2014年2月10日閲覧。
  94. ^ 三瓶由布子さんや神谷浩史さん出演のアニメ『ヒーローバンク』が放送決定! 第1話先行場面カットも大公開!”. アニメイトTV. 2014年1月14日閲覧。
  95. ^ TVアニメ「おそ松さん」WEBラジオ「シェ―WAVEおそ松ステーション」 vol3 (ラジオ番組) (日本語). avex pictures. 30 November 2015. 該当時間: 17:30. 2016年6月11日閲覧
  96. ^ STAFF & CAST”. 「牙狼 -紅蓮ノ月-」GAROアニメシリーズ第2弾!. 2015年9月1日閲覧。
  97. ^ STAFF & CAST”. TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』オフィシャルサイト. 2016年9月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年7月23日閲覧。
  98. ^ STAFF&CAST(第1期新編集版)”. TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』オフィシャルサイト. 2020年7月23日閲覧。
  99. ^ 追加キャスト発表”. ガーリッシュ ナンバー 公式ホームページ. 2016年9月9日閲覧。
  100. ^ アニメ「ジョーカー・ゲーム」に堀内賢雄、下野紘、木村良平ら豪華キャスト”. コミックナタリー (2015年12月25日). 2015年12月25日閲覧。
  101. ^ キャラクター”. アニメ「鬼平」公式サイト. 2017年1月5日閲覧。
  102. ^ STAFF&CAST”. 「幼女戦記」アニメ公式サイト. 2023年4月2日閲覧。
  103. ^ キャラクター紹介”. TVアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」公式サイト. 2017年12月25日閲覧。
  104. ^ 今週1/16(火)放送、ページ15「ダイヤモンドの魔導戦士」にて登場 ロータス・フーモルトを堀内賢雄さん、マルスを梅原裕一郎さんが演じることが決定!”. TVアニメ『ブラッククローバー』公式サイト (2018年1月15日). 2018年1月15日閲覧。
  105. ^ Staff&Cast”. 【公式】「奴隷区 The Animation」. 2018年2月24日閲覧。
  106. ^ “TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第11話先行カット&あらすじ到着! 突如夜空に二つ目の月が! 八百八狸たちがあらわれてまなが捕らえられてしまう。”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2018年6月9日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1528452851 2018年6月9日閲覧。 
  107. ^ CAST”. TVアニメ「天狼 Sirius the Jaeger」公式サイト. 2018年5月21日閲覧。
  108. ^ STAFF&CAST”. TVアニメ『ソラとウミのアイダ』. 2018年9月10日閲覧。
  109. ^ 2月3日(日)放送のTVアニメ『レイトン ミステリー探偵社』第42話より、あらすじ・先行場面カットが公開”. moca-モカ- (2019年2月2日). 2019年2月2日閲覧。
  110. ^ Staff/Cast”. TVアニメ「キャロル&チューズデイ」公式サイト-. 2019年3月14日閲覧。
  111. ^ 第3話 SHADOW”. 妖怪人間ベム新作アニメ「BEM」公式サイト. 2019年7月28日閲覧。
  112. ^ STAFF/CAST”. TVアニメ「バビロン」公式サイト. 2019年9月30日閲覧。
  113. ^ STAFF&CAST”. TVアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 3』公式サイト. 2019年9月27日閲覧。
  114. ^ STAFF&CAST”. TVアニメ「ノー・ガンズ・ライフ」公式サイト. 2019年8月19日閲覧。
  115. ^ スタッフ・キャスト”. ポケットモンスター|テレビ東京アニメ公式. 2022年12月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年12月23日閲覧。
  116. ^ アニメージュ』2021年5月号、徳間書店、2021年4月9日、63頁。
  117. ^ スタッフ・キャスト”. ポケットモンスター. テレビ東京. 2022年12月23日閲覧。
  118. ^ CHARACTER”. TVアニメ「BEASTARS ビースターズ」. 2019年8月6日閲覧。
  119. ^ アニメ「BEASTARS」第2期、食殺事件の本質に迫るダークなキービジュアル公開”. コミックナタリー. ナターシャ (2020年10月8日). 2020年10月8日閲覧。
  120. ^ キャラクター”. TVアニメ「織田シナモン信長」公式サイト. 2019年9月20日閲覧。
  121. ^ 作ってるひとたち”. アニメ『ドロヘドロ』. 2019年10月11日閲覧。
  122. ^ “アニメ『ゴッド・オブ・ハイスクール』配信情報&出演声優陣が解禁! さらに第1話あらすじや放送カウントダウン動画も公開”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2020年7月3日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1593762395 2020年7月3日閲覧。 
  123. ^ STAFFCAST”. TVアニメ「体操ザムライ」公式サイト. 2020年10月8日閲覧。
  124. ^ STAFF/CAST”. TVアニメ「バック・アロウ」 公式サイト. 2020年12月18日閲覧。
  125. ^ Staff&Cast”. TVアニメ「うらみちお兄さん」公式サイト. 2021年3月19日閲覧。
  126. ^ CHARACTER”. TVアニメ「殺し愛」公式サイト. 2021年11月8日閲覧。
  127. ^ CHARACTER”. TVアニメ『失格紋の最強賢者』公式サイト. 2022年1月13日閲覧。
  128. ^ “「RWBY 氷雪帝国」追加キャストに潘めぐみや前野智昭、放送情報も明らかに”. コミックナタリー (ナターシャ). (2022年5月27日). https://natalie.mu/comic/news/479188 2022年5月27日閲覧。 
  129. ^ 第四期 新キャラクター&キャスト発表 第1弾ッ!!”. TVアニメ「ゴールデンカムイ」公式サイト (2022年8月5日). 2022年8月5日閲覧。
  130. ^ CHARACTER”. オリジナルアニメーション「忍の一時」公式サイト. 2022年9月5日閲覧。
  131. ^ 名探偵コナン 犯人の犯沢さん【公式】の2022年9月28日のツイート2022年9月28日閲覧。
  132. ^ 『ポプテピピック』第8話キャスト発表 真田アサミ&氷上恭子、堀内賢雄&大塚明夫”. ORICON NEWS (2022年11月20日). 2022年11月20日閲覧。
  133. ^ “「老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます」堀内賢雄ら追加キャスト、本PV公開”. コミックナタリー (ナターシャ). (2022年12月16日). https://natalie.mu/comic/news/505393 2022年12月16日閲覧。 
  134. ^ STAFF/CAST”. 『大雪海のカイナ』Official Site. 2023年2月3日閲覧。
  135. ^ "ノースディン". TVアニメ「吸血鬼すぐ死ぬ2」公式サイト. 2023年4月1日閲覧
  136. ^ “『Fate/strange Fake』2023年夏に放送決定 本編映像公開&キャスト16人発表”. ORICON NEWS. (2022年12月31日). https://www.oricon.co.jp/news/2262812/full/ 2022年12月31日閲覧。 
  137. ^ “「ラグナクリムゾン」に置鮎龍太郎、山下大輝、堀内賢雄ら出演 “翼の血族”演じる”. コミックナタリー (ナターシャ). (2023年9月4日). https://natalie.mu/comic/news/539602 2023年9月4日閲覧。 
  138. ^ キャプテン翼 ヨーロッパ大決戦”. メディア芸術データベース. 2022年9月28日閲覧。
  139. ^ キャプテン翼 危うし! 全日本Jr.”. メディア芸術データベース. 2022年9月28日閲覧。
  140. ^ 宝島”. トムス・エンタテインメント. 2023年7月1日閲覧。
  141. ^ 銀河英雄伝説 わが征くは星の大海”. マッドハウス. 2016年5月22日閲覧。
  142. ^ 平成イヌ物語バウ 劇場版”. 日本アニメーション. 2016年5月17日閲覧。
  143. ^ 魔法陣グルグル [劇場版]”. 日本アニメーション. 2022年10月14日閲覧。
  144. ^ シャム猫 -ファーストミッション-”. メディア芸術データベース. 2016年9月3日閲覧。
  145. ^ 名探偵コナン 紺碧の棺”. メディア芸術データベース. 2016年10月24日閲覧。
  146. ^ ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史”. メディア芸術データベース. 2016年10月23日閲覧。
  147. ^ REDLINE”. マッドハウス. 2016年6月24日閲覧。
  148. ^ 世界一初恋”. 2013年10月1日閲覧。
  149. ^ CHARACTER”. 劇場版『牙狼〈GARO〉-DIVINE FLAME-』公式サイト. 2016年3月19日閲覧。
  150. ^ 「GODZILLA 怪獣惑星」追加キャストに小野大輔&三宅健太&堀内賢雄ら”. アニメ!アニメ! (2017年8月14日). 2017年8月14日閲覧。
  151. ^ “「薄墨桜 -GARO-」追加キャスト8名発表、桂正和がムビチケ特典描き下ろし”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年6月11日). https://natalie.mu/eiga/news/286175 2018年6月11日閲覧。 
  152. ^ STAFF-CAST”. 「世界一初恋 〜プロポーズ編〜」公式サイト. 2021年5月14日閲覧。
  153. ^ STAFF&CAST”. アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』公式サイト. 2020年3月17日閲覧。
  154. ^ “シティーハンター:新作劇場版アニメ「天使の涙(エンジェルダスト)」9月8日公開 沢城みゆきが依頼人アンジーに 海原神は堀内賢雄 関智一、木村昴も TM NETWORK新曲がOP”. まんたんウェブ (MANTAN). (2023年6月13日). https://mantan-web.jp/article/20230613dog00m200030000c.html 2023年6月13日閲覧。 
  155. ^ “劇場版「大雪海のカイナ」10月13日公開、新キャラ・ビョウザン役に花江夏樹”. コミックナタリー (ナターシャ). (2023年6月12日). https://natalie.mu/comic/news/528289 2023年6月12日閲覧。 
  156. ^ “映画「駒田蒸留所へようこそ」に堀内賢雄、中村悠一ら 主題歌流れる予告映像公開”. コミックナタリー (ナターシャ). (2023年9月27日). https://natalie.mu/comic/news/542679 2023年9月27日閲覧。 
  157. ^ 超人ロック ロードレオン”. 日本アニメーション. 2016年6月29日閲覧。
  158. ^ 風魔の小次郎 最終章 風魔反乱篇”. ジェー・シー・スタッフ. 2023年6月4日閲覧。
  159. ^ “ブラック・ジャック FINAL EPISODE”. オデッサ・エンタテイメント. http://www.odessa-e.co.jp/cont/bjfinal/episode.html 2016年5月3日閲覧。 
  160. ^ 「ホイホイさん LEGACY」アニメ化、特装版のDVDで公開”. マイコミジャーナル. 2012年8月27日閲覧。
  161. ^ “「PLUTO」お茶の水博士役に古川登志夫、天馬博士役は津田英三 キャスト7人発表”. コミックナタリー (ナターシャ). (2023年9月6日). https://natalie.mu/comic/news/539839 2023年9月6日閲覧。 
  162. ^ 堀内賢雄:Horiuchi Kenyu”. 株式会社ケンユウオフィス. 2023年7月1日閲覧。
  163. ^ 『アサシン クリードIII』&『アサシン クリードIII レディ リバティ』から最新情報と空前絶後の“超限定版”が公開!”. 電撃オンライン. 2012年8月30日閲覧。
  164. ^ キャラクター”. 東京バベル. 2012年2月19日閲覧。
  165. ^ 浜村弘一(編)「続報 龍が如く5 夢、叶えし者」『週刊ファミ通』2012年8月2・9日合併号、エンターブレイン、2012年7月19日、73頁。 
  166. ^ キャラクター”. QuinRose. 2013年7月10日閲覧。[リンク切れ]
  167. ^ 登場機体”. スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE. 2013年9月24日閲覧。
  168. ^ 『テイルズ オブ ハーツ R』旅の途上で出会うキーパソンたちを紹介!”. ファミ通.com. 2012年12月10日閲覧。
  169. ^ 電撃PlayStation』Vol.525 2012年8月30日号[要ページ番号]
  170. ^ 登場人物”. あかやあかしやあやかしの 公式サイト. 2018年1月4日閲覧。
  171. ^ 『アサシン クリード ローグ』のストーリートレーラーが公開 気になる日本語版の声優は……”. ファミ通.com. 2014年12月5日閲覧。
  172. ^ イベント『たすけて!マイヒーロー〜肝試し編〜』開催中”. ガールフレンド(仮)公式ブログ (2014年7月31日). 2014年8月7日閲覧。
  173. ^ ペイン六道”. NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション. 2014年7月29日閲覧。
  174. ^ 二代目火影・千手扉間”. NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション. 2014年8月11日閲覧。
  175. ^ B's-LOG』2014年1月号、エンターブレイン、2013年11月。 [要ページ番号]
  176. ^ 出演”. 『龍が如く 維新!』公式サイト. 2014年1月31日閲覧。
  177. ^ 坂本武郎(編)『B's-LOG』2015年4月号、KADOKAWA、2015年2月20日、7頁、雑誌 07651-04。 
  178. ^ CHARACTER”. ソフィーのアトリエ 〜不思議な本の錬金術師〜 公式サイト. 2015年8月17日閲覧。
  179. ^ キャラ紹介”. リリーと魔神の物語. NTTドコモ/ガルチ. 2015年3月29日閲覧。
  180. ^ キャラクター”. オルサガ【公式】オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団- 第二部特設サイト. 株式会社セガゲームス. 2016年11月28日閲覧。
  181. ^ 1496_incidentsの2019年11月14日のツイート2019年11月18日閲覧。
  182. ^ 劇場版「いとからふる! エニグマフラワーズ 〜とんち姫と七人のエニグマ〜」公式サイト”. 魔法使いと黒猫のウィズ 公式ポータルサイト. コロプラ. 2020年11月3日閲覧。
  183. ^ 『テイルズ オブ ベルセリア』アルトリウス(声優:堀内賢雄)とシアリーズ(声優:新井里美)、最新PV公開”. 電撃オンライン. KADOKAWA. 2016年7月9日閲覧。
  184. ^ ペイン六道”. NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4. 2015年8月31日閲覧。
  185. ^ 二代目火影・千手扉間”. NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4. 2015年11月6日閲覧。
  186. ^ 『電撃PlayStation』Vol.624、KADOKAWA、2016年10月13日。 [要ページ番号]
  187. ^ WORLD|CHARACTER|仁王”. コーエーテクモゲームス. 2016年12月28日閲覧。
  188. ^ イベント「どうして空は蒼いのか」アップデートのお知らせ”. グランブルーファンタジー 公式サイト. Cygames (2017年3月6日). 2017年4月1日閲覧。
  189. ^ イベント「THE MAYDAYS」開催のお知らせ”. グランブルーファンタジー (2019年6月26日). 2019年6月26日閲覧。
  190. ^ 『ゴーストリコン ワイルドランズ』特設サイト “ボリビアの麻薬カルテル“サンタ・ブランカ”を解体せよ””. ファミ通.com. 2017年5月23日閲覧。
  191. ^ 参加声優紹介”. キャプテン翼 〜たたかえドリームチーム〜 公式サイト. KLab. 2017年6月24日閲覧。
  192. ^ CHARACTER”. The Lost Child 公式サイト. 2017年6月28日閲覧。
  193. ^ character”. ソラとウミのアイダ 公式サイト. 2018年4月30日閲覧。
  194. ^ 林克彦(編)「続報 リディー&スールのアトリエ 〜不思議な絵画の錬金術士〜」『週刊ファミ通』2017年10月26日号、株式会社Gzブレイン、2017年10月12日、61頁。 
  195. ^ CHARACTERS”. ディシディア ファイナルファンタジー NT. スクウェア・エニックス. 2017年12月27日閲覧。
  196. ^ キャラクター”. 【公式】CARAVAN STORIES(キャラバンストーリーズ). Aiming. 2020年8月21日閲覧。
  197. ^ CHARACTER”. プロジェクト東京ドールズ 公式サイト. 2019年1月19日閲覧。
  198. ^ 4jhapp_lwのツイート2019年4月12日閲覧。
  199. ^ STORY&CHARACTER”. アルカ・ラスト 終わる世界と歌姫の果実. フジゲームス. 2020年2月28日閲覧。
  200. ^ Characters”. イースIX -Monstrum NOX-. 日本ファルコム. 2019年6月27日閲覧。
  201. ^ キャスト一覧”. ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S. スクウェア・エニックス. 2019年4月2日閲覧。
  202. ^ キャラクター|サンクタス戦記-GYEE-” 2020年1月9日閲覧。
  203. ^ キャラクター|サンクタス戦記-GYEE-” 2020年1月9日閲覧。
  204. ^ yuhaku100のツイート2022年6月30日閲覧。
  205. ^ モード「サクセス」キャラクター紹介”. eBASEBALLパワフルプロ野球2020 公式サイト. コナミデジタルエンタテインメント. 2020年6月28日閲覧。
  206. ^ CHARACTER”. 公式スマホゲーム『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』公式サイト. セガゲームス. 2020年6月1日閲覧。
  207. ^ 聖闘士紹介”. 聖闘士星矢 ライジングコスモ 事前登録サイト. 2020年8月9日閲覧。
  208. ^ キャラクター紹介”. ライブ・ア・ヒーロー!. 2020年9月17日閲覧。
  209. ^ PS4/Switch/PC『Re:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補』キャラクタートレーラー2”. Re:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補. スパイク・チュンソフト. 2021年1月1日閲覧。
  210. ^ CHARACTER”. ニーア リィンカーネーション. スクウェア・エニックス. 2020年10月9日閲覧。
  211. ^ 登場人物”. ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者. 任天堂. 2021年3月26日閲覧。
  212. ^ 大型アップデート情報 バージョン6.0 (2021/11/5)|目覚めし冒険者の広場”. 2021年11月5日閲覧。
  213. ^ キャラクター紹介 サクセス編”. eBASEBALLパワフルプロ野球2022公式サイト. KONAMI. 2022年3月10日閲覧。
  214. ^ CHARACTER”. 鋼の錬金術師 MOBILE. スクウェア・エニックス. 2022年3月31日閲覧。
  215. ^ "キャラクター紹介12". タクティクスオウガリボーン. 2022年10月12日閲覧
  216. ^ “『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント』メインキャラの声優3人が初公開!”. 電撃オンライン (KADOKAWA Game Linkage). (2022年4月5日). https://dengekionline.com/articles/126774/ 2022年4月5日閲覧。 
  217. ^ キャストコメント”. Fit Boxing 北斗の拳 お前はもう痩せている. 2022年9月14日閲覧。
  218. ^ "キャラクター". 魔界戦記ディスガイア7公式サイト. 2023年3月22日閲覧
  219. ^ スタッフリスト”. BLUE PROTOCOL. バンダイナムコエンターテインメント. 2023年7月1日閲覧。
  220. ^ トゥモロー・ワールド”. スターチャンネル. 2023年8月4日閲覧。
  221. ^ 日曜洋画劇場|テレビ朝日|アフレコ現場から2012/03/18放送「シャーロック・ホームズ」 (2013年10月08日時点でのアーカイブ)
  222. ^ 原語版ではカツォポリス
  223. ^ オリジナルか吹替えか グンソク×ユナ『ラブレイン』吹替キャスト発表 オリコン 2012.7.24付記事
  224. ^ 「ザ・ロストシティ」田中圭、チャニング・テイタム演じるクセ強セクシーモデルに声当てる”. 映画ナタリー (2022年4月28日). 2022年4月28日閲覧。
  225. ^ バビロン”. パラマウントピクチャーズ. 2023年4月7日閲覧。
  226. ^ “堀内賢雄、津田健次郎、関智一、木村昴が「ブレット・トレイン」吹替版に集結”. 映画ナタリー. (2022年7月20日). https://natalie.mu/eiga/news/486135 2022年7月20日閲覧。 
  227. ^ ワールド・ウォー Z”. ふきカエル大作戦!! (2013年8月2日). 2021年9月28日閲覧。
  228. ^ ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド”. ふきカエル大作戦!! (2019年12月23日). 2021年9月28日閲覧。
  229. ^ ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月21日閲覧。
  230. ^ 最後の決闘裁判”. スター・チャンネル. 2021年11月26日閲覧。
  231. ^ パール・ハーバー”. ディズニー公式. 2021年9月28日閲覧。
  232. ^ 「Profile」『映画秘宝』2015年4月号、洋泉社、2015年2月21日、78頁。 
  233. ^ (吹)LIFE!/ライフ[ザ・シネマ新録版]”. ザ・シネマ. 2018年12月28日閲覧。
  234. ^ “ロックダウン”. ワーナー ブラザース ジャパン. https://warnerbros.co.jp/home_entertainment/detail.php?title_id=57541& 2021年5月17日閲覧。 
  235. ^ マダガスカル3”. ふきカエル大作戦!! (2012年8月1日). 2023年5月11日閲覧。
  236. ^ アイガー北壁”. シネマLINEUP. BSテレ東. 2020年9月4日閲覧。
  237. ^ インビジブル・スパイ”. 株式会社twin. 2020年12月29日閲覧。
  238. ^ 英国王のスピーチ”. WOWOW (2016年6月24日). 2016年7月26日閲覧。
  239. ^ 石丸謙二郎、小山力也、山寺宏一ら『エベレスト 3D』日本語吹き替え版キャストに決定”. リアルサウンド. 2015年10月4日閲覧。
  240. ^ グーニーズ|吹替の力”. 吹替の力. ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント. 2023年12月2日閲覧。
  241. ^ 仲間由紀恵&山本耕史が『ジュラシック・ワールド』新吹き替え版に起用”. オリコン (2017年7月21日). 2017年7月21日閲覧。
  242. ^ “JAWS/ジョーズ2 <新録吹き替え版>”. シネマLINE UP (BSテレ東). https://www.bs-tvtokyo.co.jp/cinema/?p=202203071830 2022年2月27日閲覧。 
  243. ^ “映画「ジョン・ウィック:チャプター2」BD&DVD日本語吹替に森川智之、櫻井孝宏ら”. PONY CANYON NEWS. (2017年11月29日). https://web.archive.org/web/20171201044659/https://news.ponycanyon.co.jp/2017/11/22419 2017年11月29日閲覧。 
  244. ^ シリーズ最大の超ヒット! キアヌ・リーブス演じる伝説の殺し屋の新次元の死闘を描いたノンストップ・アクション 『ジョン・ウィック:パラベラム』が4K UHD・Blu-ray・DVD・デジタル配信で発売決定!!”. PONYCANYON NEWS. 2019年12月27日閲覧。
  245. ^ “23年公開R15+洋画No.1大ヒット!キアヌ・リーブス主演『ジョン・ウィック:コンセクエンス』配信&パッケージ発売決定!監督・吹替声優からコメントも到着!!”. PONY CANYON NEWS. (2023年12月22日). https://web.archive.org/web/20231221162125/https://news.ponycanyon.co.jp/2023/12/93223 2023年12月22日閲覧。 
  246. ^ 映画『スキップ・トレース』公式”. 2017年7月5日閲覧。
  247. ^ ただ悪より救いたまえ”. 株式会社twin. 2022年3月6日閲覧。
  248. ^ 特攻野郎Aチーム THE MOVIE”. 日曜洋画劇場. 2016年7月24日閲覧。
  249. ^ ドラゴンロード エクストリーム・エディション”. paramount pictures. 2024年2月21日閲覧。
  250. ^ バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ -日本語吹き替え版-”. ふきカエル大作戦. 2021年1月18日閲覧。
  251. ^ 人質 韓国トップスター誘拐事件”. TWIN. 2023年10月15日閲覧。
  252. ^ ファイナル・ドラゴン”. paramount pictures. 2024年2月19日閲覧。
  253. ^ COMMENT 吹き替え版キャストコメント”. 映画『ミッドナイト・サン 〜タイヨウのうた〜』公式サイト. 2018年11月4日閲覧。
  254. ^ 前人未踏の大ヒットを記録した伝説のインド映画が、奇跡の再誕!『ムトゥ 踊るマハラジャ ≪4K&5.1chデジタルリマスター版≫』Blu-ray&DVD発売決定!”. PONY CANYON NEWS. 2019年1月21日閲覧。
  255. ^ ヤング・マスター/師弟出馬 エクストリーム・エディション”. paramount pictures. 2024年2月19日閲覧。
  256. ^ “<BSテレ東>12月19日(月)夜6時54分放送“シネマクラッシュ”「ランボー ラスト・ブラッド 特別編」新録吹き替え版で無料テレビ初放送!”. BSテレ東. (2022年12月17日). https://www.tv-tokyo.co.jp/information/202212/3781.html 2022年12月17日閲覧。 
  257. ^ NEW ERA MOVIES①”. シネマノヴェチェント. 2020年7月8日閲覧。
  258. ^ “花澤香菜と堀内賢雄が「ワンダーウーマン 1984」吹替版に参加”. 映画ナタリー. (2020年12月5日). https://natalie.mu/eiga/news/407527 2020年12月5日閲覧。 
  259. ^ 実写版「カウボーイビバップ」吹き替えにオリジナル声優!スパイク役は山寺宏一!”. シネマトゥデイ (2021年10月13日). 2021年10月13日閲覧。
  260. ^ 『危険戦隊デンジャー5 〜我らの敵は総統閣下〜』キャラクター&声の出演者紹介!”. ふきカエル大作戦. 2016年8月21日閲覧。
  261. ^ ザ・ルーキー 40歳の新米ポリス!?”. WOWOW. 2020年7月31日閲覧。
  262. ^ ジャンゴ ザ・シリーズ キャスト&スタッフ”. スターチャンネル. 2023年6月3日閲覧。
  263. ^ 登場人物”. NHK. 2017年6月1日閲覧。[リンク切れ]
  264. ^ キャラクター”. 超能力ファミリー サンダーマン | NHK Eテレ 海外ドラマ. 2014年8月29日閲覧。
  265. ^ “早見沙織、津田健次郎、堀内賢雄ら「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」吹替版に参加”. 映画ナタリー. (2022年8月19日). https://natalie.mu/eiga/news/490150 2022年8月20日閲覧。 
  266. ^ “中国ドラマ「ロング・ナイト」吹替版が日本初放送、不可解な殺人事件に迫るミステリー”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年12月17日). https://natalie.mu/eiga/news/504654 
  267. ^ ランニング・ワイルド WITH ベア・グリルス”. ナショナル ジオグラフィック (TV). 2021年7月25日閲覧。
  268. ^ ランニング・ワイルド:過酷なミッション”. ナショナル ジオグラフィック (TV). 2023年5月13日閲覧。
  269. ^ 梶裕貴がアードマン新作「アーリーマン」に参戦、ヒロイン役は沢城みゆき”. 映画ナタリー (2018年5月18日). 2018年5月21日閲覧。
  270. ^ “夢枕獏・谷口ジロー原作の仏アニメ「神々の山嶺」7月公開、吹替に堀内賢雄・大塚明夫ら”. コミックナタリー (ナターシャ). (2022年5月12日). https://natalie.mu/comic/news/477228 2022年5月12日閲覧。 
  271. ^ "『Cuphead』題材の「ザ・カップヘッド・ショウ!」Netflixで全世界独占配信スタート-「カップヘッド」は花江夏樹さん、「マグマン」は小野賢章さんが担当". Game*Spark. イード. 18 February 2022. 2022年2月21日閲覧
  272. ^ 柄本佑、伊藤沙莉、リリー・フランキーが仏伊合作アニメーション日本語吹替版に参加”. 映画ナタリー (2021年11月10日). 2021年11月12日閲覧。
  273. ^ アヌシー最高賞「プチ・ニコラ」日本語吹替版公開決定 堀内賢雄、小野大輔らのコメント到着”. 映画.com (2023年5月20日). 2023年5月20日閲覧。
  274. ^ ミニオンズ フィーバー -日本語吹き替え版”. ふきカエル大作戦!! (2022年6月28日). 2022年6月29日閲覧。
  275. ^ “宮世琉弥と齊藤京子が「ミュータント・タートルズ」吹替版に参加、佐藤二朗は悪役”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2023年7月11日). https://natalie.mu/eiga/news/532296 2023年7月11日閲覧。 
  276. ^ 日本語劇場版 サンダーバード55/GOGO -日本語吹き替え版 - ふきカエル大作戦 日本語吹替え専門”. 2022年1月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年1月7日閲覧。
  277. ^ スターチャンネル放送時のクレジットより。
  278. ^ スーパー戦隊シリーズに新展開!「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」4月より日本配信スタート!”. 東映. 2017年3月17日閲覧。
  279. ^ 群雄割局! 織田シナモン信長ワンだふるラジ尾”. 音泉. タブリエ・コミュニケーションズ. 2020年1月28日閲覧。
  280. ^ 霊感少女4コマ「レーカン!」ドラマCDに遠藤綾、戸松遥ら”. マイコミジャーナル. 2013年1月17日閲覧。
  281. ^ 神谷明、千葉繁、三ツ矢雄二…レジェンド声優が“ぶっちゃけ”生配信!「ホンネで生きてきたので、何でも喋りたいと思います」”. アニメ!アニメ! (2020年10月20日). 2021年1月18日閲覧。
  282. ^ 【堀内賢雄×速水奨】Say U Play - YouTube プレイリスト”. 2021年3月20日閲覧。

外部リンク