コスタス・マンディロア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コスタス・マンディロア
Costas Mandylor
コスタス・マンディロアCostas Mandylor
本名 Costas Theodosopoulos
生年月日 (1965-09-03) 1965年9月3日(52歳)
出生地 メルボルン
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
配偶者 タリサ・ソト(1997-2000)
著名な家族 ルイス・マンディロア(弟)
主な作品
モブスターズ/青春の群像
北斗の拳
ソウシリーズ

コスタス・マンディロア(Costas Mandylor、1965年9月3日 - )はオーストラリア俳優メルボルン生まれ。右利き

来歴[編集]

本名はコスタス・テオドソプーロス(Costas Theodosopoulos)といい、ギリシャ系である[1]。マンディロアという芸名は、母の旧姓マンディラリス(Mandylaris)を縮めたものである[2]。元サッカー選手で俳優に転身後、『モブスターズ/青春の群像』で若きギャングフランク・コステロ役を演じて注目されるようになり、1995年の実写版北斗の拳のシン役や『ダブル・テイク』のレイ役など愛し合う男女を引き裂こうとする悪役の他、正義のスパイなども演じている。日本では映画『ソウ』シリーズのマーク・ホフマン刑事役が有名。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1989 生きるために
Triumph of the Spirit
Avram Arouch
1991 ドアーズ
The Doors
Italian Count
ソープディッシュ
Soapdish
マーク
モブスターズ/青春の群像
Mobsters
フランク・コステロ
1995 デルタ・オヴ・ヴィーナス
Delta of Venus
ローレンス・ウォルターズ
薔薇の記憶
Falling for You
ポール・ブランケンシップ テレビ映画
北斗の拳
Fist of the North Star
シン
バーチュオシティ
Virtuosity
ジョン・ドノヴァン
バーチャル・ヴィーナス
Venus Rising
ヴェガス
1996 サイコ・アイ/売春婦連続瞬殺事件
Portraits of a Killer
ジョージ・G・ケンダル
クロスカット
Crosscut
マーティン
ダーク・プラネット
Last Exit to Earth
ジェイド テレビ映画
1997 シネマチックな恋人
Just Write
リッチ・アダムス
1998 ブラック・デイズ/裏切りの系譜
Shelter
ニコス
ダブル・テイク
Double Take
レイ・ソルダード
フューリー/怒りのポルターガイスト
The Fury Within
マイク・ハンロン テレビ映画
ロー・アンド・オーダー/切り裂かれた死体
Exiled
ジャンニ テレビ映画
1999 ステルスファイター
Stealth Fighter
ライアン・ミッチェル
2000 イントレピッド
Intrepid
アラン・デッカー
2001 プレッジ
The Pledge
モナッシュ
サンクチュアリ ストーカーの恐怖
Sanctuary
ネイサン テレビ映画
2004 PATIENT14 戦慄の人体実験
The Eavesdropper
エイデン・ポッター
ディノクロコ
Dinocroc
ディック・シドニー
2005 ジェラルド・バトラー in THE GAME OF LIVES
The Game of Their Lives
チャーリー・コロンボ
サブ・ゼロ
Sub Zero
ジョン ビデオ映画
Dr.チョッパー
Dr. Chopper
テレル ビデオ映画
2006 ボルケーノ in N.Y.
Disaster Zone: Volcano in New York
マット テレビ映画
ソウ3
Saw III
マーク・ホフマン刑事
2007 ソウ4
Saw IV
マーク・ホフマン警部補
シャッターディストリクト
Nobody
Mortemain / Noe
デスパレート
Primal Doubt
チェイス・ハーパー テレビ映画
2008 ソウ5
Saw V
マーク・ホフマン
2009 ソウ6
Saw VI
マーク・ホフマン
2010 ルール 無法都市
Sinners and Saints
レイモンド・クロウ
ソウ ザ・ファイナル 3D
Saw 3D
マーク・ホフマン
2011 クィーン・ビースト 美しき捕食獣
Hyenas
ギャノン

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1992-1996 ピケット・フェンス ブロック捜査メモ
Picket Fences
ケニー・ラコス 87エピソード
1997-1998 Players アルフォンセ・ロヤ 18エピソード
2000 シークレット・エージェントマン
Secret Agent Man
モンク 12エピソード
2001 セックス・アンド・ザ・シティ
Sex and the City
フリアー 1エピソード
2002 チャームド〜魔女3姉妹
Charmed
リック・ラング 1エピソード
2003 ファストレーン
Fastlane
レノ 1エピソード
2013 Major Crimes ~重大犯罪課
Major Crimes
ヴィンス・ウェブ 1エピソード
NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班
NCIS: Naval Criminal Investigative Service
トマス・メンデス 2エピソード

吹き替え[編集]

吹き替えのほとんどはアニメ版『北斗の拳』に出演している声優である。

  • 古川登志夫(『北斗の拳』、シン)
  • 高瀬右光(『ダブル・テイク』、レイ)
  • 堀内賢雄(『サブマリン・ アタック』、モンク)
  • 石塚運昇(『モブスターズ』、フランク・コステロ)
  • 仲野裕(『ソウ3』、マーク・ホフマン)

脚注[編集]

  1. ^ Costas Mandylor Biography (1962–)”. FilmReference.com. 2010年12月25日閲覧。
  2. ^ N.F. Mendoza (1993年7月25日). “With An Eye On ... There's no fencing in Costas Mandylor as he picks his parts”. Los Angeles Times. Tribune Company. 2010年12月25日閲覧。

外部リンク[編集]