リピーテッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
リピーテッド
Before I Go to Sleep
監督 ローワン・ジョフィ英語版
脚本 ローワン・ジョフィ
原作 S・J・ワトソン
『わたしが眠りにつく前に』
製作 リザ・マーシャル
マーク・ギル英語版
マシュー・オトゥール
製作総指揮 リドリー・スコット
ボアズ・デヴィッドソン
ジョン・トンプソン
ガイヤー・コジンスキー
アヴィ・ラーナー
トレヴァー・ショート
クリスティーナ・ドゥービン
ダニー・パーキンス
ジェニー・ボーガーズ
出演者 ニコール・キッドマン
マーク・ストロング
コリン・ファース
アンヌ=マリー・ダフ
音楽 エドワード・シェアマー
撮影 ベン・デイヴィス
編集 メラニー・アン・オリヴァー英語版
製作会社 スタジオカナル
ミレニアム・フィルムズ
スコット・フリー・プロダクションズ英語版
Film i Väst英語版
配給 アメリカ合衆国の旗 クラリウス・エンターテインメント英語版
日本の旗 クロックワークス
公開 ニュージーランドの旗 2014年9月4日
イギリスの旗 2014年9月5日
日本の旗 2015年5月23日
上映時間 92分[1]
製作国 イギリスの旗 イギリス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
フランスの旗 フランス
 スウェーデン
言語 英語
製作費 $22,000,000[2]
興行収入 世界の旗 $15,060,457[3]
テンプレートを表示

リピーテッド』(Before I Go to Sleep)は、2014年イギリスアメリカ合衆国フランススウェーデン合作のミステリースリラー映画S・J・ワトソンの小説『わたしが眠りにつく前に』を原作にしており、ローワン・ジョフィ英語版が監督と脚本を務めた。出演はニコール・キッドマンマーク・ストロングコリン・ファースアンヌ=マリー・ダフ

ストーリー[編集]

クリスティーンが朝目覚めると、そこは見覚えのない部屋で隣には見知らぬ男性が寝ていた。この状況を理解できず困惑する彼女に、ベンと名乗るその男性は説明を始めた。クリスティーンは事故の後遺症により記憶障害を患っており、毎朝目覚める度に前日までの記憶を全て失ってしまうのだという。そしてベンは彼女の夫であり、自分の存在や結婚したことすら忘れてしまう妻を10年以上献身的に支えているのだった。

ベンが出勤した後クリスティーンのもとに、ナッシュと名乗る男性から電話がかかってくる。彼女の主治医だというその男は治療の一環として、数週間前からクリスティーンにベンに内緒で映像日記を製作するよう指示していたことを告げ、その日記の隠し場所を彼女に教える。映像日記を見たクリスティーンは、自身が事故ではなく何者かに襲われたことが原因で記憶障害を患ったことを知る。夫と主治医との説明が食い違うことにクリスティーンは戸惑う。

映像日記とナッシュの助けや、フラッシュバック的に蘇る記憶から、自分に息子がいたことを知るクリスティーン。そんな彼女にベンは、息子のアダムは死んだと話す。

かつてクリスティーンを襲った犯人は誰なのか。主治医のナッシュをも疑い始めるクリスティーン。親友だったクレアを探し出すと、クレアはクリスティーンの症状に悩み続けたベンの苦しみを語った。 正体不明の犯人は誰なのか。たとえそれが分かっても、翌日には忘れてしまうクリスティーン。犯人は、それを承知で彼女に接近していたのだ。犯人の正体を知り、命がけで抵抗するクリスティーン。負傷しながらも勝ち抜いた彼女は、実は生きていた息子アダムとの対面を果たすのだった。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

評価[編集]

主演のニコール・キッドマンの演技については好意的な意見が多くを占めた。

参考文献[編集]

  1. ^ BEFORE I GO TO SLEEP (15)” (英語). British Board of Film Classification (2014年1月27日). 2014年10月30日閲覧。
  2. ^ Before I Go to Sleep (2013)” (英語). The Number. 2015年9月13日閲覧。
  3. ^ Before I Go To Sleep (2014)” (英語). Box Office Mojo. 2015年9月13日閲覧。

外部リンク[編集]