ベン・デイヴィス (撮影監督)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ベン・デイヴィス
Ben Davis
生年月日 1962年
出生地 イングランドの旗 イングランド ロンドン
職業 撮影監督

ベン・デイヴィスBen Davis, BSC英語版, 1962年 - )は、イングランド撮影監督である。マシュー・ヴォーンが監督・製作した映画の多くに参加している。 著名な参加作品に『キック・アス』(2010年)、『ハンニバル・ライジング』(2007年)、『スターダスト』(2007年)、『レイヤー・ケーキ』(2004年)がある[1]

キャリア[編集]

映像機器会社のサミュエルサンズ・カメラ・ハウスでキャリアが始まる。コマーシャルや長編映画に携わり、ビリー・ウィリアムズダグラス・スローカムロジャー・ディーキンスらと仕事をした。初めて撮影監督を務めた作品は2002年のイギリス映画『ミランダ英語版』であった[1][2]

フィルモグラフィ[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b “Ben Davis”. Internet Encyclopedia of Cinematographers. http://www.cinematographers.nl/PaginasDoPh/davis-ben.htm 2011年8月27日閲覧。. 
  2. ^ Ben Davis”. 2011年8月27日閲覧。

外部リンク[編集]