僕の巡査

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
僕の巡査
My Policeman
監督 マイケル・グランデージ
脚本 ロン・ナイスワーナー
原作 ベサン・ロバーツ
製作 グレッグ・バーランティ
サラ・シェクター
ロビー・ロジャース
製作総指揮 マイケル・グランデージ
マイケル・ライリー・マグラス
キャロライン・レヴィ
出演者 ハリー・スタイルズ
エマ・コリン
音楽 スティーヴン・プライス
撮影 ベン・デイヴィス
編集 クリス・ディケンズ
配給 世界の旗 Amazonスタジオ
公開 世界の旗 2022年11月4日[1][2]
上映時間 111分
製作国 イギリスの旗 イギリス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

僕の巡査』(ぼくのじゅんさ、原題:My Policeman)は、2022年制作のイギリスアメリカ合衆国映画ハリー・スタイルズ主演。

ベサン・ロバーツ原作のロマンス小説「My Policeman」の映画化。Amazon Prime Videoで2022年11月4日から配信予定[1][2][3]

あらすじ[編集]

1950年代、イングランド南部にある海辺の町ブライトンで警察官を務めるトムは教師のマリオンとの交際も順調に進み、順風満帆な生活を送っていた。

そんなある日、町に博物館キュレーターのパトリックが引っ越してきた。トムはパトリックに惹かれ、やがてお互いに愛するようになるが、当時のイギリスでは同性愛が禁じられていたため、2人は密かに交際する。しかし、嫉妬が原因でその関係が崩れていく。

時は流れ1990年代、3人の辿ったその後の人生が描かれる。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替。

脚注[編集]

外部リンク[編集]