スピーシーズ 種の起源

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
スピーシーズ 種の起源
Species
監督 ロジャー・ドナルドソン
脚本 デニス・フェルドマン
製作 フランク・マンキューソ・ジュニア
デニス・フェルドマン
音楽 クリストファー・ヤング
撮影 アンジェイ・バートコウィアク
編集 コンラッド・バフ
配給 アメリカ合衆国の旗 MGM
日本の旗 UIP
公開 アメリカ合衆国の旗 1995年7月7日
日本の旗 1995年11月23日
上映時間 108分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $35,000,000
興行収入 $60,074,103[1] アメリカ合衆国の旗カナダの旗
$113,374,103[1] 世界の旗
次作 スピーシーズ2
テンプレートを表示

スピーシーズ 種の起源』( - しゅのきげん、原題: Species)は、1995年に公開されたアメリカSFホラー映画である。

あらすじ[編集]

約20年前、人類は地球外生命体を求め宇宙に向けて信号を送った。そして20年後に未知の存在から思いがけない返信が届く。そこには無限エネルギー確保を可能にするメタン触媒の構造式と、人類のDNAと結合させることができる未知のDNA情報だった。生命誕生の鍵を解こうとする研究機関はそれを人間のDNAと結合させ、新たな生命体を誕生させようとする。誕生した新たな生命体は3週間で可愛らしい少女へ急成長し名を“シル”とした。しかしその驚異的な成長過程に恐れをなした研究員達は、彼女が成人になる前に毒殺しようと試みるが逃走、霊能力者のダン、ハーバードの人類学者アーデン、分子生物学者ローラ、殺し屋のプレスを招集し追跡する。

備考[編集]

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ソフト版 テレビ朝日
ザビエ・フィッチ(研究所所長) ベン・キングズレー 津嘉山正種 小川真司
プレス・レノックス(問題解決屋) マイケル・マドセン 大塚明夫 山路和弘
スティーブン・アーデン(人類学者) アルフレッド・モリーナ 山路和弘 家中宏
ダン・スミスソン(霊能力者) フォレスト・ウィテカー 堀内賢雄 中博史
ローラ・ベイカー (分子生物学者) マージ・ヘルゲンバーガー 岡村恭子 高島雅羅
シル ナターシャ・ヘンストリッジ 湯屋敦子 日野由利加
少女シル ミシェル・ウィリアムズ 火野カチコ 大坂史子
エイリアン・シル(声) フランク・ウェルカー
助手 ジョーダン・ランド 福田信昭 長克巳
その他 楠大典
鈴木れい子
水野龍司
金尾哲夫
咲野俊介
佐藤しのぶ
岩田安生
仲野裕
巴菁子
塚田正昭
佐久田修
坪井智浩
津村まこと
麻丘夏未
中田和宏
片岡富枝
古澤徹
後藤敦
さとうあい
寺内よりえ
宮寺智子
田原アルノ
茶風林
大川透
佐藤しのぶ
幹本雄之
岡本章子
遠藤純一
演出 加藤敏 蕨南勝之
翻訳 新村一成 武満真樹
調整 田中和成 山田太平
効果 リレーション
編集 オムニバス・ジャパン
プロデューサー 貴島久祐子 高橋由佳
制作 東北新社
ワーナー・ホーム・ビデオ
ムービーテレビジョン
ViViA
初回放送 2011年9月7日
午後のロードショー[2]
1999年2月7日
日曜洋画劇場[3]
  • 再放送ではテレビ朝日版の音源が使用されている

スタッフ[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b Species (1995)” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2010年3月30日閲覧。
  2. ^ 本来はテレビ朝日版の吹替で放送する予定であったが、SD素材しか無かったためソフト版の音源が使用された
  3. ^ その後各局もこの吹替版を放送

外部リンク[編集]