加藤敏 (音響監督)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

加藤 敏(かとう さとし)は日本の録音技師、音響監督東北新社外画製作事業部演出部吹替課吹替ディレクター。

来歴・人物[編集]

1960年代から外画吹き替えの製作を行い、現在でもアニメーション・吹き替えの製作を現役で行っている。ライフワークはルパン三世シリーズであり、1977年ルパン三世第2シリーズ以降、『ルパン三世VS名探偵コナン』を除いて2010年の『ルパン三世 the Last Job』まで33年に渡り全作品の録音に携わっていた。レギュラー陣との付き合いも深い。他には、手塚プロダクション東京ムービーの制作の作品に数多く携わっている。また、近年吹き替えは映画より海外ドラマが多い。さらに映像テクノアカデミアでは講師を務めている。

参加作品[編集]

テレビアニメ[編集]

1975年

1977年

1978年

1980年

1981年

1982年

1983年

1984年

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2010年

劇場アニメ[編集]

1978年

1979年

1982年

1984年

1985年

1991年

1995年

1996年

OVA[編集]

2000年

2002年

2008年

2012年

ゲーム[編集]

1997年

1999年

2002年

2004年

2005年

日本語吹替版演出[編集]

海外アニメ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 100万年地球の旅 バンダーブック”. 手塚治虫公式サイト. 2016年5月21日閲覧。
  2. ^ フウムーン”. 手塚治虫公式サイト. 2016年5月20日閲覧。
  3. ^ スペース アドベンチャー コブラ”. トムス・エンタテイメント. 2016年5月22日閲覧。

関連項目[編集]