向山宏志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

向山 宏志(むこうやま ひろし)は、日本の男性音響監督演出家東北新社を経てフリー。通称「むこちゃん」。

人物[編集]

製作会社の演出職募集に応募したことがきっかけで演出家となり、1980年代後半にデビュー。[1]

シンプソンズファン感謝祭にてWOWOWの元プロデューサー:橘田寿宏は『ザ・シンプソンズ』の吹き替えについて以下のように話した。[2]

通常の海外ドラマのアフレコは、翻訳を製本して、セリフのチェックをして問題がなければアフレコの当日を迎えるのが普通形式なのだが、「ザ・シンプソンズ」では素晴らしい作品と一流の声優陣のために、毎週アフレコの3~4日前に演出の向山宏志と当時のWOWOWプロデューサーである橘田寿宏の二人で、アタマ(最初)から声を実際にあててみて、本当にニュアンスが伝わるかどうかを全部チェックして、それで、全部の言葉を直して、声優陣にアフレコをしてもらっていた。それぐらいシンプソンズに関して制作サイドはみんな気を使っていたし、いい作品を送りたいと思って作っていた。

作品リスト[編集]

テレビアニメ[編集]

劇場版アニメ[編集]

ゲーム[編集]

吹き替え演出[編集]

映画[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1]
  2. ^ [2]