アイスマン (1984年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アイスマン
Iceman
監督 フレッド・スケピシ
脚本 ジョン・ドリマー
チップ・プローザー
製作 ノーマン・ジュイソン
パトリック・J・パーマー
出演者 ティモシー・ハットン
ジョン・ローン
音楽 ブルース・スミートン
撮影 イアン・ベイカー
編集 ビリー・ウェバー
製作会社 ユニバーサル・ピクチャーズ
配給 アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル・ピクチャーズ
日本の旗 CIC
公開 アメリカ合衆国の旗 1984年4月13日
日本の旗 1984年11月23日
上映時間 101分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $7,343,032[1]
テンプレートを表示

アイスマン』(原題: Iceman)は、1984年制作のアメリカ合衆国の映画

フレッド・スケピシ監督、ノーマン・ジュイソンが製作している。まだ無名だったジョン・ローン特殊メイクを施して原始人に扮している。

あらすじ[編集]

北極の氷の洞窟から巨大な氷塊が発見された。ブレイディ博士を中心とする調査チームが氷塊をレーザー光線で切断したところ、中から1人の男=アイスマンが現れた。しかも彼は生きていた。

考古人類学者のシェパード博士は彼を4千万年前のネアンデルタール人と断定、その能力を調査する。シェパードは彼にチャーリーと名前を付け、調査を進めるにつれてチャーリーと次第に心通わせ合うようになる。

キャスト[編集]

出典[編集]

  1. ^ Iceman”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2010年10月3日閲覧。

外部リンク[編集]