ダンテズ・ピーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダンテズ・ピーク
Dante's Peak
監督 ロジャー・ドナルドソン
脚本 レスリー・ボーエン
製作 ゲイル・アン・ハード
ジョセフ・M・シンガー
製作総指揮 イロナ・ハーツバーグ
出演者 ピアース・ブロスナン
リンダ・ハミルトン
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
ジョン・フリッゼル
撮影 アンジェイ・バートコウィアク
編集 コンラッド・バフ
ティナ・ハーシュ
ハワード・E・スミス
配給 アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル映画
日本の旗 ユニバーサル映画/UIP
公開 アメリカ合衆国の旗 1997年2月7日
日本の旗 1997年3月8日
上映時間 109分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $116,000,000[1]
興行収入 $178,127,760[1] 世界の旗
テンプレートを表示

ダンテズ・ピーク』(Dante's Peak)は、1997年アメリカ映画火山災害をテーマとしたパニック映画

概要[編集]

火山の脅威に立ち向かう人々の姿をSFXVFX技術を駆使して描いたパニック映画デジタル・ドメイン社の手掛けるリアルな溶岩や噴煙などが見所となっている。

ストーリー[編集]

地質学者のハリー・ダルトン(ピアース・ブロスナン)は、コロンビア火山活動の観測中に同僚で婚約者のマリアンを降ってきた火山岩によって失い、それ以来独り身を通していた。

それから4年経ったある日、ハリーは上司のポール・ドレイファス(チャールズ・ハラハン)から「ノーザン・カスケードのダンテズ・ピークで奇妙な記録が観測された」と連絡を受け、ダンテズ・ピークに乗り込む。

ダンテズ・ピークはマネー・ダイヤモンド誌から「人口20000人以下で全米で最も住みやすい街」第二位に選ばれ、町を挙げてのお祭り騒ぎの最中だった。町長のレイチェル・ワンダ(リンダ・ハミルトン)は、娘のローレン(ジェイミー・レネー・スミス)と共に式典会場に向かう。ダンテズ・ピークは某大手企業から支社建設の候補地として選ばれていたのだ。

その頃、街外れの山中の天然温泉に一組のバックパッカーカップルが浸かっていたが、突如湯の温度が急上昇し、二人は息絶えた…。

ハリーとレイチェルは、ローレンとローレンの兄グレアム(ジェレミー・フォリー)を山中の一軒家に住む元義母・ルースに預けて火口湖の調査に向かおうとするが、結局3人も同行することになった。

火口湖に到着したハリーは、湖水の酸性度の数値が高いことと湖周辺の木々が枯れていることに不信感を抱いた。その後麓の温泉へ向かう途中、死亡してから数日は経った2匹のリスの死体を発見、さらに温泉で全裸で水に浮かぶ男女の遺体を発見した。温泉は沸騰しており、2人は全身に大火傷を負い絶命していた。ハリーはポールに調査を要請すると同時に、レイチェルには町の重役を集めて緊急会議を開くように進言した。

会議でハリーは緊急避難警告の発令を強く勧めるが、企業の重役は難色を示す。その後ハリーと同じ調査メンバーも到着し、本格的な調査が開始されたのだが、噴火が差し迫っていると断定できる程明確な証拠は掴めなかった。

結局ハリー達は撤収する事になる。その前夜、レイチェルが蛇口を捻ると、蛇口から茶褐色に澱んだ液体が出てきた。街の給水所に向かうと、そこは硫黄の臭いに満たされていた。ハリーは慌ててポールを叩き起こし、蛇口から出てくる茶褐色の水を見せた。ダンテズ・ピークの異常な兆候を掴んだ調査チームは、州兵の出動を要請した。

翌日、保安官は街の住人に、高校の体育館で説明会を開くと告知し、レイチェルもハリーも町の人間も誰もが緊張した面持ちで説明会に参加した。レイチェルに促されてハリーが説明をしようとした矢先、大きな地震が町を襲い、慌てて外に出てダンテズ・ピークを見上げると山は頂上から噴煙を上げて噴火していた。

体育館に集まった住人たちはパニックとなり逃げ惑う。レイチェルとハリーは、ローレンとグレアムを助けにレイチェルの家に向かうが、子供たち二人はルースを助けようと車で山中に向かっていた。ハリーたちも後を追いかけ命からがらでルースの家に着き、5人は流れ出した溶岩からボートで湖上に逃れるが、ボートは強い酸性化した湖水によって溶け出し沈み始めた。

ルースの体を張った働きでなんとか岸までたどり着くことができたものの、ルースは命を落としてしまう。悲しみを振り切り、残った4人は車でふもとの街まで降りてきたが、そこはすでに住人も州兵も退去した後で、廃墟のようになっていた。ハリーはNASAの発信機だけを車に積み街を脱出しようとするが、その時、山体が崩壊するほどの大爆発がおきる。同時に火砕流が発生し、森と建物を次々と飲み込みながら車で逃げるハリーたちへ迫ってきた。

間一髪で廃坑に車が突っ込み、奇跡的に助かるが、瓦礫に埋まり4人は廃坑に閉じ込められてしまった。ハリーは車に積んでいたNASAの発信機を動かそうとするが、瓦礫が崩れてきて車内で動きがとれなくなってしまう。しかしスィッチを入れることに成功したことで、調査メンバーが発見し無事に救い出される。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ソフト版 テレビ朝日
ハリー・ドルトン ピアース・ブロスナン 神谷明 田中秀幸
レイチェル・ワンド リンダ・ハミルトン 吉田理保子 小山茉美
ポール・ドレイファス チャールズ・ハラハン 藤本譲 玄田哲章
ローレン・ワンド ジェイミー・レネー・スミス 木藤聡子 かないみか[2]
グレアム・ワンド ジェレミー・フォリー 亀井芳子 津村まこと
ルース エリザベス・ホフマン 翠準子 久保田民絵
グレッグ グラント・ヘスロヴ 伊藤栄次 檀臣幸
テリー・ファーロング カーク・タルトナー 辻親八
ナンシー アラベラ・フィールド 斉藤恵理
スタン ツィ・マー 田原アルノ
翻訳:たかしまちせこ

・テレビ朝日版:初回放送2003年8月24日 21:00-22:54 『日曜洋画劇場[3]

その他:麦人緒方賢一佐々木優子水野龍司中博史さとうあい榎本智恵子大川透定岡小百合高木渉青山穣宝亀克寿古田信幸星野充昭樫井笙人三浦智子
演出:伊達康将、翻訳:平田勝茂、調整:高久孝雄、効果:サウンドボックス、制作:東北新社

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Dante's Peak (1997)” (英語). Box Office Mojo. 2010年3月29日閲覧。
  2. ^ 制作当時の台本のキャスト欄には矢島晶子の名前があり、木曜洋画劇場午後のロードショーで放送されたときは台本の表記通りのままクレジットされた、矢島晶子がクレジットされる場合もあるが、本編のテレビ朝日版の吹き替え版はかないみかが出演している。ダークボ (2014年2月3日). “Twitter / darkbo”. 2014年2月3日閲覧。
  3. ^ 当初は2000年に放送されるはずだったが、有珠山噴火の影響で放送延期となった。

外部リンク[編集]