吉田理保子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
本来の表記は「Tsuchiyoshi.svg田理保子」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細
よしだ りほこ
吉田 理保子
プロフィール
性別 女性
出生地 日本の旗 日本 東京都
生年月日 (1949-01-24) 1949年1月24日(68歳)
血液型 O型
活動
活動期間 1971年 - 1998年
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

吉田 理保子(よしだ りほこ、1949年1月24日 - )は、日本の元声優東京都生まれ。現在は株式会社ディーカラーにキャスティングコーディネイターとして在籍[1]「吉」の字は正確には上の部分が「士」ではなく「土」(Tsuchiyoshi.svg、つちよし)[2][要検証 ]

声優としての代表作に『アルプスの少女ハイジ』(クララ・ゼーゼマン役)、『魔女っ子メグちゃん』(神崎メグ役)、『まいっちんぐマチコ先生』(マチ子先生役)、『南の虹のルーシー』(ケイト・ポップル役)など。

人物・来歴[編集]

1970年代から1990年代にかけて活躍。当初は少女役が多かったが、1978年の『未来少年コナン』で大人の女性であるモンスリーを演じ、芸域を広げた。洋画吹き替えでは、『エイリアン3』のシガニー・ウィーバーや『ターミネーター2』のリンダ・ハミルトン、『女刑事キャグニー&レイシー』のシャロン・グレスなど芯の強い女性キャラクターを数多く演じた。

1998年1月に声優業の第一線から引退し、以降はキャスティングマネージャーなどの活動に主に携わっている。過去に演じたキャラの再現アニメなどの特殊なオファーが入った場合以外は声優業はしない方針を採っている。

2006年より野沢雅子が独立して設立したオフィス野沢に移籍し、野沢のマネージャーを務めていた。2012年4月30日、オフィス野沢廃業と共に野沢のもとを離れ、メディアフォースのマネージャーを務めていたが、2014年2月23日、メディアフォースの破産[3]に伴い、同年3月より株式会社ディーカラーにて所属声優のキャスティングに関わる業務を行っている[4]

現役時代は劇団こまどりぷろだくしょんバオバブを経て最終的に81プロデュースに在籍していた。

魔女っ子メグちゃん』を演じていた頃、当時の所属事務所にファンレターが来た。小学校5年生の少年からのもので、プライベート写真(野球のユニフォーム姿など)が同封されていた。明らかに吉田を異性として意識していたものであり、メグちゃんを演じる吉田の事を中学2年生くらいのお姉さんだと思い込んでいた様子だったという[5]

後任[編集]

吉田の引退後、持ち役を引き継いだ人物は以下の通り。

出演作品[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

1971年

1972年

1973年

1974年

1975年

1976年

1977年

1978年

1979年

1980年

1981年

1982年

1983年

1984年

1985年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

  • 恐竜惑星レイシル・カシム・シル、雪深き冬に生まれ白き破滅を超越する強き娘)
  • それいけ!アンパンマン(キュウリのモミモミさん〈初代〉)

1994年

1995年

1996年

1997年

OVA[編集]

1986年

1989年

1990年

1991年

1993年

1994年

1997年

劇場アニメ[編集]

1975年

1976年

1977年

1978年

  • 惑星ロボ ダンガードA 宇宙大海戦(霧野リサ

1979年

1980年

1981年

1983年

1984年

1985年

1986年

1988年

1989年

1990年

1992年

1995年

1996年

ゲーム[編集]

1991年

1992年

1995年

吹き替え[編集]

女優[編集]

シガニー・ウィーバー

洋画[編集]

海外ドラマ[編集]

海外アニメ[編集]

特撮[編集]

テレビドラマ[編集]

  • 大東京四谷怪談(お岩の声)

ラジオ[編集]

CD[編集]

人形劇[編集]

舞台[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 吉田理保子のツイート
  2. ^ Unicodeでは U+20BB7、「𠮷」。
  3. ^ (有)ドリーム・フォースほか1社、東京商工リサーチ、2014年2月25日
  4. ^ [1] 本人のTwitterにて発表。2014年3月9日
  5. ^ 月刊OUT』1981年2月号 「声優インタビュー 第22回 吉田理保子」。
  6. ^ 山本百合子|声優名鑑”. 声優グランプリweb. 2017年5月17日閲覧。
  7. ^ キューティーハニー”. 東映アニメーション. 2016年5月23日閲覧。
  8. ^ ゲッターロボ”. 東映アニメーション. 2016年6月10日閲覧。
  9. ^ 魔女っ子メグちゃん”. 東映アニメーション. 2016年6月29日閲覧。
  10. ^ 一休さん”. 東映アニメーション. 2016年5月23日閲覧。
  11. ^ ゲッターロボG”. 東映アニメーション. 2016年6月12日閲覧。
  12. ^ あしたへアタック!”. 日本アニメーション. 2016年6月23日閲覧。
  13. ^ アローエンブレム グランプリの鷹”. 東映アニメーション. 2016年6月16日閲覧。
  14. ^ 惑星ロボ ダンガードA”. 東映アニメーション. 2016年6月1日閲覧。
  15. ^ 宝島”. メディア芸術データベース. 2016年11月27日閲覧。
  16. ^ 未来少年コナン”. 日本アニメーション. 2016年6月3日閲覧。
  17. ^ 闘士ゴーディアン”. メディア芸術データベース. 2016年11月17日閲覧。
  18. ^ ベルサイユのばら”. メディア芸術データベース. 2016年10月9日閲覧。
  19. ^ 南の虹のルーシー”. 日本アニメーション. 2016年6月23日閲覧。
  20. ^ 六三四の剣”. エイケン オフィシャルサイト. 2016年6月14日閲覧。
  21. ^ 中華一番!”. 日本アニメーション. 2016年6月29日閲覧。
  22. ^ 未来少年コナン (劇場版)”. 日本アニメーション. 2016年6月3日閲覧。
  23. ^ 未来少年コナン 巨大機ギガントの復活”. 日本アニメーション. 2016年6月3日閲覧。

外部リンク[編集]