あしたの勇者たち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
あしたの勇者たち
ジャンル テレビアニメ、サッカー
原作 本宮ひろ志(キャラクター原案)
脚本 松岡清治
監督 森下孝三
演出 森下孝三
出演者 神谷明
吉田理保子
内海賢二
八奈見乗児
潘恵子
ナレーター 金内吉男
オープニング とし太郎&リバーサイド『陽よりまぶしく風よりはげしく』
製作
制作 日本テレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1979年7月1日
放送時間 日曜14:15 - 15:40
放送枠 日曜スペシャル (日本テレビ)
放送分 85分
回数 1

あしたの勇者たち』(あしたのイレブンたち[1])は、東映動画制作のサッカーを題材としたテレビアニメ

概要[編集]

国際児童年記念作品[1]1979年8月25日から9月7日にかけて日本で開催された1979 FIFAワールドユース選手権に合わせて製作され、同年7月1日日曜)に日本テレビで14時15分から15時40分まで放送された[1][2][3](『日曜スペシャル』内)。

北海道で生まれ育った野生児が日本ユース代表のエースに成長していく内容で、漫画家本宮ひろ志がキャラクター原案を務めた[1][3]。また、阿久悠の作詞による主題歌の『陽よりまぶしく風よりはげしく』は1979 FIFAワールドユース選手権のテーマソングとしても使用された[4]。本放送中にはヤンマーディーゼル釜本邦茂日本サッカー協会専務理事の長沼健による大会のスポットCMも放送された[3]。日本では映像ソフト化されていない[5]が、イタリアでは『11 CAMPIONI』と題してDVD化されている。

ストーリー[編集]

高校生の一本気蹴太は北海道牧場で妹のユキや恋人の洋子、愛馬のゴールデンレッグスと共に暮らしている。そんなある日、全日本ユース監督の松本と巡回コーチの水木が牧場を訪れると、蹴太の荒削りながら優れた身体能力に着目し、FIFAワールドユース選手権に挑むユース代表に加わるように要請する。蹴太は不幸な生い立ちのため、やさぐれた性格の持ち主であり、松本らの要請に難色を示すが、次第にサッカーに熱意を示すようになる。そして、世界一のサッカー選手になることを志してユース代表に加わると、検見川の合宿所ではチームメイトの冬野や金田、本番に備えた国際親善試合ではスペインのエース「ケンペス二世」をはじめ世界のライバルたちと出会う。やがて、蹴太は厳しい特訓の成果として必殺シュート「ウルトラUFOキック」を編み出し、ワールドユース開幕戦でケンペス二世率いるスペインと対戦するところで物語を終える。

キャスト[編集]

一本気蹴太
声 - 神谷明
この物語の主人公。親のない孤児であり、三幌牧場で育った野生児。優れた身体能力を見込まれ、全日本ユースに招集される。
三幌洋子
声 - 吉田理保子
鉄五郎の娘。競走馬のゴールデンレッグスの世話をしている。
松本監督
声 - 内海賢二
全日本ユース監督。蹴太の素質を見込んで代表チームに招集する。
三幌鉄五郎
声 - 八奈見乗児
三幌牧場の主。
ユキ
声 - 潘恵子
蹴太の妹。兄やゴールデンレッグスとともに三幌牧場で暮らしている。
轟田
声 - 玄田哲章
破帽に高下駄履き姿の大柄な男。小谷と行動を共にしている。
小谷
声 - 三ツ矢雄二
元ユース代表。新たに代表入りをした蹴太を呼び出してPK対決を挑む。
冬野
声 - 井上和彦
ユース代表であり蹴太のルームメイト。大会直前にメンバーから外れ帰郷する。
金田
声 - 石丸博也
ユース代表であり蹴太のルームメイト。
水木伸
声 - 青野武
北海道地区の巡回コーチで、蹴太の才能を見出す。
コーチ
声 - 加藤修
アナウンサー
声 - 山田俊司
アナウンサー
声 - 村山明
ナレーター
声 - 金内吉男

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

『陽よりまぶしく風よりはげしく』
作詞:阿久悠、作曲:滝沢洋一、編曲:深町純、歌:とし太郎&リバーサイド

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 東映アニメーション 編『東映アニメーション50年史 1956-2006 〜走りだす夢の先に〜』凸版印刷、2006年、63頁。ASIN B00TFN0DPK
  2. ^ あしたの勇者たち[アシタノイレブンタチ]”. メディア芸術データベース. 文化庁. 2016年12月9日閲覧。
  3. ^ a b c 「ELEVEN NEWS ワールドユースの広場」『イレブン』1979年8月号、日本スポーツ出版社、149頁。
  4. ^ 『陽よりまぶしく風よりはげしく』/とし太郎&リバーサイド”. “Toshitaro” OFFICIAL HOME PAGE. 2016年12月9日閲覧。
  5. ^ ただしOPフィルムは、2002年発売のDVD「東映アニメ主題歌大全集2」(東映ビデオ)の「ボーナストラック」に収録されている。

外部リンク[編集]