ダンディ2 華麗な冒険

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ダンディ2 華麗な冒険(-2 かれいなぼうけん、英名:The Persuaders!)は、1971年から1972年までイギリスITVで制作・放送された、ロジャー・ムーアトニー・カーティス共演の冒険テレビ番組。

日本では1974年から1975年にかけて、NET(現テレビ朝日)系土曜23時枠のセイコー(当時:服部時計店。現:セイコーホールディングス一社提供枠『セイコーホームシアター"S"』で放送された(因みに第1弾)。スーパー!ドラマTVで日本初放送時にカットされた部分を字幕で補完した上、本国でのエピソード順で放送された。DVD-BOXも発売された(全2BOX)。

概要[編集]

イギリス人の公爵である「ブレット・シンクレア卿」(ムーア)とアメリカ人で叩き上げの億万長者である「ダニー・ワイルド」(カーティス)。二人ともハンサムなプレイボーイであるが、育ちも性格も全く違う。そんな二人の男がフルトン元判事の仲介で出会いコンビを結成し、難事件を解決してゆく。

カーティスはこのドラマの演技でドイツのバンビ賞、フランスの「Tele 7 jours」の1971年度ベストアクター賞を受賞している。また撮影を通じてロジャー・ムーアとは大の親友になったという。また、日本語版ではカーティスの吹き替えを担当した広川太一郎のふざけたアドリブ(「OKOK洗面器」「関係ないない瀬戸内海」など)が有名な作品となった。

全24話が制作されたが、この番組が途中で打ち切りとなった為、ムーアが007役を演じることができた。

放送当時としては史上最高の製作コストのテレビ番組として有名。

2008年にジョージ・クルーニー(ダニー・ワイルド役)、ヒュー・グラント(ブレット・シンクレア役)の主演で映画化される予定。

出演者[編集]

外部リンク[編集]

NET 土曜23時枠
前番組 番組名 次番組
土曜スタジオ23
~1974年9月28日
ダンディ2華麗な冒険
1974年10月5日~1975年3月29日
【当番組よりセイコーホームシアター"S"
ロックフォード氏の事件メモ
(第1シリーズ)
1975年4月5日~1975年9月27日