カリン・ドール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カリン・ドール
Karin Dor
本名 Kätherose Derr
別名義 Rose Dor
生年月日 1938年2月22日(77歳)
出生地 ヴィースバーデン
国籍 ドイツの旗 ドイツ
ジャンル  女優
配偶者 ハラルト・ラインル
(1954年 - 1968年)
ジョージ・ロボサム
(1988年 - 2007年)
主な作品
007は二度死ぬ
トパーズ

カリン・ドールKarin Dor、本名 Kätherose Derr1938年2月22日 - )は、ドイツの女優。

ヘッセン州ヴィースバーデンに生まれる。1954年にオーストリア人映画監督ハラルト・ラインルと結婚(1968年に離婚)し、『命ある限り』などの同監督の作品や西ドイツ製西部劇などに出演。代表作にクリストファー・リー主演の『怪人フー・マンチュー』、B級西部劇『怪人マブゼ博士』がある。その後、日本ロケが行われ浜美枝丹波哲郎若林映子らも出演した『007は二度死ぬ』(1967年)では悪役ボンドガール、ナンバー11を演じて、肉感のある大柄美女として有名に。他にもアルフレッド・ヒッチコック監督の『トパーズ』(1969年)に出演し、国際的にもその名が知られるようになる。1988年、ドイツ出身のスタント監督ジョージ・ロボサムと結婚し、ロサンゼルスミュンヘンで暮らす。2007年に、夫ジョージと死別。

近作にマルガレーテ・フォン・トロッタ監督の映画『もうひとりの女』(2006年)がある。

主な出演作品[編集]

  • 命ある限り Solange du lebst (1955年)
  • 誰も教えてくれない Worüber man nicht spricht (1958年)
  • 怪人マブゼ博士・姿なき恐怖 Die Unsichtbaren Krallen des Dr. Mabuse (1961年)
  • シルバーレークの待ち伏せ Der Schatz im Silbersee (1962年)
  • 大酋長ウィネットー Winnetou - 2. Teil (1964年)
  • 私は彼女をよく知っていた Io la conoscevo bene (1965年)
  • 夕陽のモヒカン族 Der Letzte Mohikaner (1965年)
  • 怪人フー・マンチュー The Face of Fu Manchu (1965年)
  • アッパーセブン 神出鬼没 Der Mann mit den 1000 Masken (1966年)  
  • 大虐殺 Die Nibelungen - Teil I - Siegfried (1966年)
  • ドラキュラの生贄 Die Schlangengrube und das Pendel (1967年)
  • 007は二度死ぬ You Only Live Twice (1967年)
  • スパイのライセンス It Takes a Thief (1969年)
  • トパーズ - Topaz (1969)
  • 鬼警部アイアンサイド Ironside (1970年)
  • FBIアメリカ連邦警察 The F.B.I. (1970年)
  • ヴィナーワルツ 激しくも愛に燃えて… Johann Strauß – der ungekrönte König (1987年)
  • もうひとりの女 Ich bin die Andere (2006年)

外部リンク[編集]