エンジェルス (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
エンジェルス
Angels in the Outfield
監督 ウィリアム・ディア
脚本 ドロシー・キングスレイ
ジョージ・ウェルズ
ホリー・ゴールドバーグ・スローン
製作 アービー・スミス
ジョー・ロス
ロジャー・バーンボーム
出演者 ダニー・グローヴァー
ブレンダ・フリッカー
音楽 ランディ・エデルマン
撮影 マシュー・F・レオネッティ
編集 ピーター・クリステリス
配給 ブエナビスタ
公開 アメリカ合衆国の旗 1994年7月15日
日本の旗 1995年3月18日
上映時間 102分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $50,236,831[1]
テンプレートを表示

エンジェルス』(原題:Angels in the Outfield)は、1994年公開のアメリカ映画

概要[編集]

1951年の『Angels in the Outfield』(日本未公開)のリメイク。1997年にアメリカンフットボールを舞台とする『エンジェルス2』(Angels in the Endzone)、2000年には続編の『エンジェルス3』(Angels in the Infield)が公開されている。

「優勝したら迎えに来る」という父の言葉を信じて弱小MLBチームエンジェルスを応援し続ける孤児院施設に預けられた少年と、その願いを叶えるべく奮闘する天使たちの起こす奇跡を描いたハートフルファンタジー。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

脚注[編集]

  1. ^ Angels in the Outfield (1994)” (英語). Box Office Mojo. 2010年3月31日閲覧。

外部リンク[編集]