バカルー・バンザイの8次元ギャラクシー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
バカルー・バンザイの
8次元ギャラクシー
The Adventures of Buckaroo Banzai Across the 8th Dimension
監督 W・D・リクター
脚本 アール・マック・ローチ
製作 ニール・キャントン
W・D・リクター
製作総指揮 シドニー・ベッカーマン
音楽 マイケル・ボディッカー
撮影 フレッド・J・コーネカンプ
編集 ジョージ・ボワーズ
リチャード・マークス
配給 アメリカ合衆国の旗 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 1984年8月15日
上映時間 103分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $6,254,148[1]
テンプレートを表示

バカルー・バンザイの8次元ギャラクシー』(The Adventures of Buckaroo Banzai Across the 8th Dimension)は、1984年アメリカ映画日本ではビデオスルーとなっており、テレビ放映時『バカルー博士の超次元アドベンチャー』の題で放映された。

ストーリー[編集]

日本人の父とアメリカ人の母を持ち、物理学者で、脳神経外科医で、さらにロックバンドボーカルでもある男バカルー・バンザイは、ある日実験中に偶然8次元の世界へ飛ばされてしまう。そこには凶悪なエイリアンが幽閉されており、バカルーは自分の世界を守るために戦う。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替[2](ソフト未収録)

脚注[編集]

  1. ^ The Adventures of Buckaroo Banzai (1984)”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2010年1月8日閲覧。
  2. ^ 初放送 - 1991年1月24日 テレビ東京木曜洋画劇場』。

外部リンク[編集]