プレシディオの男たち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
プレシディオの男たち
The Presidio
監督 ピーター・ハイアムズ
脚本 ラリー・ファーガソン
製作 D・コンスタンティン・コンテ
製作総指揮 ジョナサン・A・ジンバート
出演者 ショーン・コネリー
マーク・ハーモン
メグ・ライアン
音楽 ブルース・ブロートン
撮影 ピーター・ハイアムズ
編集 ダイアン・アドラー
ボー・バーセル
ジェームズ・ミッチェル
製作会社 パラマウント映画
配給 パラマウント映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1988年6月10日
日本の旗 1988年8月6日
上映時間 97分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $20,324,096[1] アメリカ合衆国の旗カナダの旗
テンプレートを表示

プレシディオの男たち』(プレシディオのおとこたち、原題: The Presidio)は1988年アメリカ合衆国の映画である。

あらすじ[編集]

サンフランシスコのプレシディオ軍事基地で起きた女性憲兵殺人事件を共に捜査することになった元憲兵の刑事とその憲兵当時の上司である憲兵隊長の活躍を描く。

登場人物[編集]

アラン・コールドウェル中佐
プレシディオ基地憲兵隊長。
ジェイ・オースティン
サンフランシスコ警察の刑事
元憲兵でコールドウェル中佐のかつての部下。コールドウェル中佐を憎んでいる。
ドナ・コールドウェル
コールドウェル中佐の娘。父親とは上手く行っていない。
ジェイと愛し合うようになる。
ロス・マクルーア元曹長
コールドウェル中佐の戦友で親友。現在は陸軍史料館で働いている。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
DVDVHS フジテレビ
アラン・コールドウェル中佐 ショーン・コネリー 瑳川哲朗 若山弦蔵
ジェイ・オースティン マーク・ハーモン 池田秀一 堀内賢雄
ドナ・コールドウェル メグ・ライアン 勝生真沙子 伊藤美紀
ロス・マクルーア元曹長 ジャック・ウォーデン 富田耕生 藤本譲
アーサー・ピール マーク・ブラム 小島敏彦 富山敬
ポール・ローレンス大佐 ダナ・グラッドストーン 加藤精三 麦人
パティ・ジーン・リンチ ジェニット・ゴールドスタイン さとうあい 井上喜久子
ジーク マーヴィン・J・マッキンタイア 江原正士 牛山茂
ハワード・バックリー ドン・カルファ 広瀬正志 辻親八
マーヴィン・パウエル刑事 ジョン・ディサンティ 池田勝 加藤正之
ガーフィールド軍曹 カーティス・W・シムズ 郷里大輔
マーク パトリック・キルパトリック 大塚明夫 石塚運昇
バイグレイブ ジェシー・D・ゴインズ 中尾隆聖
グロリア スーザン・セイガー 色川京子 駒塚由衣
ドットソン ピート・アンティコ 小島敏彦 大塚芳忠
ゴードン大尉 マイケル・フォスバーグ 西村知道 鈴置洋孝
ミューラー軍曹 ロバート・レッサー 喜多川拓郎 有本欽隆
バーの荒くれ者 リック・ズムワルト 大山高男 笹岡繁蔵
教師 ルース・デ・ソーサ 竹口安芸子 岡のりこ
ジュリアス チャッキー・デイヴィス 近藤玲子 林裕美子
警部補 ボブ・ディリーガル 塚田正昭 吉水慶
  • DVD・VHS版
演出:蕨南勝之、翻訳:島伸三、調整:東北新社スタジオ、制作:東北新社
その他の声の出演:森一
演出:小林守夫、翻訳:島伸三、効果:リレーション、録音:アバコスタジオ、担当:柳沼聡仁、制作:フジテレビ / 東北新社

脚注[編集]

  1. ^ The Presidio (1988)” (英語). Box Office Mojo. 2011年5月21日閲覧。

外部リンク[編集]