東京アナウンスアカデミー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

東京アナウンスアカデミー(とうきょうアナウンスアカデミー)は、アナウンサー声優関連の養成を目的とした無認可校である。 2014年(平成26年)「東京アナウンス・声優アカデミー」に校名変更。専門学校東京アナウンス学院と名称が似ているが、全く別系列の学校であり、無関係。2018年9月30日をもって学校は休校となり、現在ホームページは閉鎖中。再開時期は未定。

所在地[編集]

東京アナウンスアカデミー本校(現在:東京アナウンス・声優アカデミー)
東京都渋谷区恵比寿南3-1-5

設置学科[編集]

  • アナウンス基礎科
  • アナウンス春期夏期基礎科
  • 声優春期夏期基礎科
  • 声優(アテレコ)養成コース
  • 声優・ボーカル養成コース
  • 声優・ナレーター養成コース
  • ナレーター養成コース
  • フリーアナウンサー・司会・パーソナリティ養成コース
  • ブライダル司会者養成コース

沿革[編集]

  • 1951年昭和26年)9月 NHKのアナウンサーであった市原光隆により、日本初のアナウンサー養成学校として設立。
  • 1954年(昭和29年) タレント科を新設。
  • 1964年(昭和39年) 標準語科の新設。
  • 1965年(昭和40年)10月 初代校長、市原光隆が急逝、二代目校長に市原京子が就任。
  • 1966年(昭和41年)5月 ディスクジョッキー科(現在の放送タレント・DJ科)を新設。
  • 1968年(昭和43年)2月 アナウンス科を再編成。
  • 1971年(昭和46年)11月 アテレコ科を設置。
  • 1982年(昭和57年)4月 三代目校長に市原光敏(現理事長)が就任。
  • 1984年(昭和59年)9月 結婚式司会者養成コース新設。
  • 1989年平成元年) アナウンサー養成コース新設。
  • 1995年(平成7年) キャスター・レポーター養成コース及び、放送局アナウンサー受験対策コース新設。
  • 1997年(平成9年)4月 声優・ボーカル養成コース新設。
  • 2002年(平成14年)9月 開校50周年。
  • 2008年(平成20年)4月 声優・ナレーター養成コース開設。
  • 2014年(平成26年)「東京アナウンス・声優アカデミー」に校名変更
  • 2018年(平成30年)9月30日をもって休校(再開時期未定)。現在はホームページ閉鎖中。

特徴[編集]

  • 開校以降60年間に6,000名以上が卒業。
  • 学外に対し、体験授業など開講。
  • 学内に対し、プロダクションオーディションを開催。
  • 週1回2時間からのレッスン。
  • 上級進級の際にコース変更ができる。
  • 学費ローンが12回払いまで学校負担/カード決済可能

主な出身者[編集]

アナウンサー(フリーアナウンサー・現在タレントを含む)
古舘伊知郎内田恭子吉田照美福留功男志生野温夫松永二三男永井美奈子大神いずみ羽鳥慎一山本舞衣子佐藤良子蛯原哲垣花正棟方宏一大熊英司飯村真一田中滋実佐藤紀子山口豊大下容子西脇亨輔勝田和宏武内絵美石井希和逸見政孝松尾紀子吉沢孝明寺田理恵子三宅正治笠井信輔有賀さつき八木裕子奥寺健菊間千乃深澤里奈田中大貴柴田幸子小島隆雄古賀久美子高柳謙一山内要一西野嘉良子鈴木亜紀吉田理恵大崎誠子鈴木亜希子千葉ひろみ山内千代子高梨欣也小野陶子仙田和吉田野和彦森武史杉山一雄毛利八郎藤本景子堤信子福島敦子畑恵佐藤のりゆき等。
声優・タレント
阿部敦石田彰伊藤静大谷育江野村道子井上真樹夫水垣洋子曽我町子千々松幸子井上喜久子鈴置洋孝高島雅羅丹下桜田中敦子あべ静江西口有香水島大宙私市淳森雄一等。

外部リンク[編集]