イード (企業)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
シネマカフェから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社イード
IID, Inc.[1]
種類 株式会社
市場情報
東証マザーズ 6038
2015年3月24日上場
[1]
本社所在地 日本の旗 日本
163-0228
東京都新宿区西新宿二丁目6番1号[1]
設立 2000年4月28日[1]
業種 サービス業
法人番号 5011201013586
事業内容 ニュースサイトの運営等
代表者 宮川洋(代表取締役)[1]
資本金 862,311千円(2017年6月期)[1]
発行済株式総数 4,993,900株[2]
売上高 4,399百万円(2017年6月期)[2]
営業利益 87百万円(2017年6月期)[2]
経常利益 90百万円(2017年6月期)[2]
純利益 20百万円(2017年6月期)[2]
純資産 3,715百万円(2017年6月期)[2]
従業員数 単体:138名
連結:209名
(2017年6月末現在)[1]
決算期 6月[2]
主要株主 エキサイト株式会社 14.15%
株式会社三越伊勢丹イノベーションズ 13.07%
株式会社博報堂DYメディアパートナーズ 10.36%
株式会社マイナビ 8%
インスパイア・テクノロジー・イノベーション・ファンド投資事業有限責任組合 6.48%
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント 4.8%
電通デジタル投資事業有限責任組合 4%
(平成29年12月31日現在)[3]
主要子会社 株式会社エンファクトリー
Interface in Design, Inc.
株式会社絵本ナビ
株式会社ドリームリンク
ネイティブ株式会社[1]
テンプレートを表示

株式会社イード(IID, Inc.)は、東京都新宿区に本社を置くIT関連企業である。RBB TODAYやResponse.をはじめとするニュースサイトの運営やマーケティングリサーチ等を行っている。

沿革[編集]

旧イード[編集]

  • 1990年10月 - 日産自動車が100%出資するマーケティングリサーチに基づくデザインマネジメント・コンサルティングの子会社として設立。
  • 1993年7月 - 米国における調査拠点として米国法人Interface in Design, Inc.を設立。
  • 1996年5月 - 株式会社リサーチネットワークを設立。
  • 1999年 - 株式会社ファイナリサーチと合併。
  • 2001年11月 - マネジメント・バイアウト(MBO)により日産自動車から独立。
  • 2004年4月 - 株式会社リサーチネットワークを合併。
  • 2005年8月 - IRI-CTを引受先とした第三者割当増資を実施。
  • 2007年7月 - IRI-CTとの株式交換により、同社の完全子会社となる。

旧IRI-CT[編集]

  • 2000年
    • 4月28日 - 株式会社インターネット総合研究所が100%出資する子会社として、株式会社IRIコマース&テクノロジー(IRI-CT)設立。
    • 12月 - 有限会社ポイントファイブコミュニケーションズより、「RBB TODAY」の営業権を取得し、運営を開始。
  • 2001年6月 - 親会社の移転に伴い本店を東京都新宿区西新宿一丁目26番2号に移転。
  • 2002年11月 - 株式会社メディアリーヴス(旧株式会社アスキー)から総合自動車ニュースサイト「オートアスキー」と燃費計測コンテンツ「e燃費」の営業権を取得し、運営を開始。
  • 2003年10月 - 「オートアスキー」の名称を「レスポンス」に変更。
  • 2005年
    • 9月 - 株式会社イードの第三者割当増資を引受け子会社化。
    • 10月 - シナジーシステムソリューションズ株式会社の営業全部を取得。
    • 11月 cbook24ドットコム株式会社の第三者割当増資を引受け子会社化。
  • 2006年
    • 5月 - 株式会社デジターボのfunboo事業及び携帯電話キャリア公式サイト「プレイトイズ」を取得し、運営を開始。
    • 8月 - 株式会社ワールドフォトプレスモノ・マガジン公式オンラインショップ「monoONLINE」の代理運営に合意し、運営を開始。
    • 10月 - インプルーブテクノロジーズ株式会社からEコマースASP事業「marble」の営業権を取得し、運営を開始。
  • 2007年
    • 3月 - 個人運営のゲームコンテンツ情報サイト「Nintendo iNSIDE」の営業権を取得し、「iNSIDE」として運営を開始。
    • 7月 - 旧株式会社イードの株式を保有する株主との株式交換を実施し、同社を完全子会社化。
  • 2009年
    • 1月 - 株式会社ジーデックス・ジャパンゲームよりゲーム情報提供サイト「Game*SPARK」の事業譲渡を受け、運営を開始。
    • 6月 - 本店を東京都中野区中央一丁目38番1号に移転。
    • 8月 - 「iid-CMP(iid Content Marketing Platform)」完成。「インサイド」のCMSを移行し運用開始。
  • 2010年
    • 5月 - 「モノ・マガジン オンライン」の運営を終了し、モノサピエンス株式会社に店舗運営を移管。
    • 5月 - 株式会社Pegasus Partnersより病院検索サイト「MEDWEB」の営業権を取得し運営を開始。

新イード[編集]

  • 2010年
    • 6月 - IRI-CTが100%子会社のイードと合併し、商号を「株式会社イード」に変更。
    • 10月 - 保護者・教育関係者向け情報サイト「リセマム」開設。
  • 2011年
    • 1月 - 株式会社ファインドスターよりEC・通販事業ニュースサイト「Findstar ECサポーター」の事業を取得し、「ECサポーター」として運営を開始。
    • 8月 - バリオセキュア・ネットワークス株式会社より株式会社ネットセキュリティ総合研究所の株式取得。
    • 9月 - iid-CMPのシステム基盤として、IPv6に対応したプライベートクラウドを構築し運用を開始。
  • 2012年
    • 1月 - 株式会社アニメアニメジャパンからアニメ情報サイト「アニメ!アニメ!」「アニメ!アニメ!ビズ」事業を取得。
    • 2月 - 株式会社メーヴェより日本最大のゲームブログランキングサイト「ゲームブログランキング」の営業権を取得し運営を開始
    • 4月 - 子会社の株式会社ネットセキュリティ総合研究所から「ScanNetSecurity」事業を譲受。
    • 6月 - イベント総合メディア「ExpoTODAY」(エキスポトゥデイ)を開設。
    • 10月 - 株式会社カフェグルーヴより「cinemacafe.net」(シネマカフェ)事業を取得。
    • 11月 - 株式会社オールアバウトより株式会社オールアバウトエンファクトリー(現・株式会社エンファクトリー)の株式を譲り受けて子会社化。
    • 12月 - 株式会社三越伊勢丹ホールディングスと株式会社ファッションヘッドラインを共同で設立し、ファッション総合ニュースサイト「FASHION HEADLINE」の運営を開始。
    • 12月 - 株式会社ファッションヘッドラインと共同でファッション総合ニュースサイト「FASHION HEADLINE」の運営開始。
  • 2013年
    • 2月 - 塾・予備校検索サイト「塾探し.com」を開設。
    • 4月 - ドコモ・イノベーションファンドがイードに資本参加。
    • 5月 - 株式会社マイナビがイードに資本参加。
    • 5月 - エキサイト株式会社がイードに資本参加。
    • 6月 - 株式会社ウィルゲートから「保険ゲート」事業を譲受。
  • 2014年
    • 1月 - 株式会社プロトコーポレーションから自転車メディア「Goo Cycle(グーサイクル)」の営業権を取得し、「サイクルスタイル」として運営を開始。
    • 2月 - 本店を東京都新宿区西新宿二丁目6番1号に移転するとともに、社名ロゴを変更。
    • 2月 - 株式会社博報堂DYメディアパートナーズがイードに資本参加。
    • 4月 - インフォレストパブリッシング株式会社のパズル事業の営業権を取得し、パズル雑誌8誌の発行を開始[4]
    • 5月 - 株式会社プロトコーポレーションからアフィリエイト広告サイト「チャレンジング・ジャパン」の営業権を取得し運営を開始。
    • 6月 - 出版事業を行う株式会社泰文堂の株式70%を取得し子会社化。
    • 6月 - 電通デジタル・ホールディングスが運用する電通デジタル・ファンドがイードに出資。
    • 7月 - 株式会社プロトコーポレーションから韓流エンタメ情報サイト「韓流エンターテインメント」の営業権を取得し運営を開始。
    • 11月 - 株式会社サンゼロミニッツからタウン情報サービス「30min.(サンゼロミニッツ)」の営業権を取得し運営を開始。
  • 2015年
    • 3月 - 東京証券取引所マザーズに上場。
    • 5月 - 株式会社インプレスから「東京IT新聞」の事業を取得。
    • 5月 - 株式会社マイナビへ出資。
    • 5月 - 株式会社絵本ナビの株式を50.1%取得し子会社化。
    • 7月 - 電通との共同運営で中小企業向けビジネス情報プラットフォーム「HANJO HANJO」を始動。
    • 7月 - AOI Pro.グループのビジネス・アーキテクツと、コンテンツマーケティングプラットフォームサイト「マネーゴーランド」を始動。
    • 8月 - 島根県松江市に開発拠点「松江ブランチ」を開設。
  • 2016年
    • 1月 - EC事業を運営する株式会社ドリームリンクの全株式を取得し子会社化。
    • 5月30日 - 株式会社ディノス・セシールとの包括的業務提携に合意し、「保険ゲート」事業を譲渡。
    • 5月 - 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントと資本業務提携。同社の100%子会社である株式会社エムオン・エンタテインメントとの合弁会社「株式会社Kiraramedia」の設立を発表。
    • 6月 - 株式会社ニュース・サービス・センターから「News Cafe」の事業を取得。
    • 6月 - エンターテインメント関連のスクープ情報メディア「Spyder7」を開設。
    • 6月 - 「日本自動車ユーザー研究所」(JACRI)設立。
    • 6月 - 株式会社ジェイシーレゾナンスとの共同運営で自動車修理・メンテナンス情報メディア「CAR CARE PLUS」を開設[5]
    • 8月 - レイ・フロンティア株式会社の第三者割当増資の引き受けにより資本業務提携し、モビリティ向けAIエンジン「モビリティ・フロンティア」を共同開発。
  • 2017年
    • 1月 - 株式会社ピースオブケイクの第三者割当増資の引き受けにより資本業務提携。
    • 7月 - 地域創生支援事業および共創型地域メディアの開発・運営事業を行うネイティブ株式会社を連結子会社化[6]
    • 10月 - ディスカバリーチャンネルと提携しデジタルメディア版「ディスカバリーチャンネル」の立ち上げと運営に協力。
    • 12月 - 株式会社バリューメディアよりお金に関するメディア「マネーの達人」の事業を取得し、運営開始。

事業[編集]

メディア事業[編集]

  • RBB TODAY - IT・ビジネスニュース
  • ExpoTODAY - 企業イベント展示会・セミナー情報
  • ScanNetSecurity - 情報セキュリティ専門サイト
  • News Cafe - ニュース及び生活情報ポータルサイト
  • 自動車自転車関連
    • Response. - 総合自動車ニュースサイト
    • e燃費 - 燃費管理・ガソリン価格情報
    • Push on! Mycar-life - カーオーディオ情報
    • CAR CARE PLUS - 自動車修理・メンテナンス情報
    • サイクル - 自転車情報
  • ゲーム関連
    • iNSIDE - 総合ゲーム情報
    • Gamebusiness.jp - ゲームビジネス情報
    • ゲーム大辞典 - ゲーム用語
    • ゲームブログランキング - ゲームブログポータル
    • Game*Spark - ゲーム情報(国内・海外)
  • エンターテインメント関連
    • アニメ!アニメ! - 総合アニメニュース
    • アニメ!アニメ!ビズ - 総合アニメビジネスニュース
    • シネマカフェ - 映画セレブ最新情報
    • 韓流エンターテインメント - 韓流エンタメ最新情報
    • Spyder7 - スクープ情報
  • リセマム - 教育・受験・子育て情報
  • ダイエットクラブ - ダイエットSNS
  • MEDWEB - 病院検索
  • チャレンジングジャパン - アフィリエイト・サービス・プロバイダ
  • サンゼロミニッツ - タウン情報
  • Funboo - コンテンツビジネス
  • playtoys - モバイルコンテンツ
  • mine - スマホケース通販
  • マネーの達人 - お金に関する情報

パズル雑誌[編集]

※以下のイード発行雑誌の発売元はマイナビ出版[4]

  • クロスワードキング(毎月19日)[7]
  • 漢字道(奇数月11日)
    • 点つなぎキング 
  • 季節の漢字道(偶数月11日)
  • まちがいさがしキング(偶数月19日)

リサーチ事業[編集]

マーケティングリサーチ事業を行うほか、以下のウェブサイト等を運営している。

  • anpara - インターネットアンケートサイト
  • U-Site - 市場調査・ユーザビリティ調査関連情報
  • InterfaceASIA - 欧米クライアント向け調査事業
  • 日本自動車ユーザー研究所[8]

メディアコマース事業[編集]

アプリケーションサービスプロバイダ(ASP)の「marbleASP ECサービス」を運営している[9]

グループ会社[編集]

  • 株式会社エンファクトリー(83.8%) - オンラインショッピング事業、専門家マッチング事業。
  • 株式会社絵本ナビ(58.9%) - 特定子会社。絵本の情報・通販サイト「絵本ナビ」の運営。
  • 株式会社ドリームリンク(100%) - DIY・園芸・業務用機械類に特化したEC通販事業。
  • ネイティブ株式会社(84.4%) - 地方創生・地域活性の分野における事業。
  • Interface in Design, Inc.(100%) - 欧米企業向けアジア調査サービス。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h 会社概要 株式会社イード
  2. ^ a b c d e f g イード(6038) : 企業概要 日経会社情報DIGITAL(日経電子版)
  3. ^ 四半期報告書-第19期第2四半期(平成29年10月1日-平成29年12月31日) (PDF)”. 株式会社イード. 2018年2月22日閲覧。
  4. ^ a b イード、パズル雑誌8誌の発行を開始”. 株式会社イード (2014年4月1日). 2018年2月22日閲覧。
  5. ^ 沿革 株式会社イード
  6. ^ ネイティブ株式会社との資本業務提携による連結子会社化”. 株式会社イード. 2018年2月22日閲覧。
  7. ^ メディア事業 株式会社イード
  8. ^ リサーチ事業 株式会社イード
  9. ^ メディアコマース事業 株式会社イード

外部リンク[編集]