クラウス・マリア・ブランダウアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クラウス・マリア・ブランダウアー
Klaus Maria Brandauer
Klaus Maria Brandauer
2003年撮影
本名 Klaus Georg Steng
生年月日 1944年6月22日(71歳)
出生地 バード・アウスゼー
国籍 オーストリアの旗 オーストリア
職業 俳優、映画監督
主な作品
愛と哀しみの果てネバーセイ・ネバーアゲイン

クラウス・マリア・ブランダウアーKlaus Maria Brandauer, 1944年6月22日 - )はオーストリアシュタイアーマルク州出身の俳優。

略歴[編集]

1960年代から舞台・テレビで活躍。1972年に映画デビュー。ハリウッドで成功を収めた数少ないオーストリア人俳優である。 アルトアウスゼー、ウィーンベルリンニューヨークに住居を構えている。

主な出演作品[編集]

外部リンク[編集]