ディーン・ストックウェル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ディーン・ストックウェル
Dean Stockwell
Dean Stockwell
2005年撮影
本名 Robret Dean Stockwell
生年月日 (1936-03-05) 1936年3月5日(81歳)
出生地 カリフォルニア州ロサンゼルス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 俳優
配偶者 Millie Perkins (1960—1962)
Joy Marchenko (1981—2004)
著名な家族 ハリー・ストックウェル(父)
ガイ・ストックウェル(兄)

ディーン・ストックウェルDean Stockwell, 本名Robret Dean Stockwell, 1936年3月5日 - )は、アメリカ映画俳優カリフォルニア州ロサンゼルス出身。父親は俳優のハリー・ストックウェル、母親は女優・歌手のニーナ・オリヴェット[1]。兄のガイ・ストックウェルも俳優。

来歴[編集]

ハリウッドで生まれ育つ。子役から俳優としてのキャリアをつみ、フレッド・アステアフランク・シナトラらと親交を深め、思春期を過ごした。1947年には『紳士協定』でゴールデングローブ賞において特別子役賞を受賞している。しかし、子役スターは成人するとキャリアが伸びないというジンクスにはまったように30歳を過ぎるまでは低迷したものの、1970年代以降はTVドラマに多く出演。復調した80年代は大作映画にも出演するようになった。

とくにデヴィッド・リンチ監督作品によく顔を出し、『ブルー・ベルベッド』ではなくてはならない薄気味の悪いキャラクターを演じた。1988年タッカー』ではニューヨーク映画批評家協会賞の助演男優賞、全米映画批評家協会賞の助演男優賞を受賞。更に同年公開のコミカルな映画『愛されちゃって、マフィア』ではアカデミー助演男優賞ノミネートになった他、各映画賞を受賞した。1989年『タイムマシーンにお願い』が大ヒット。のち同名でTVシリーズ化もされる。

90年代は、渋い中年男優として、アクション映画やサスペンス、SF映画などで刑事役、軍人役を演じることも多く、逞しい個性を活かしたキャラクターを得意としたトミー・リー・ジョーンズらと対極する存在で、出演のオファーが相次いだ。

代表的な主演作に『マック★10』、『スティーブン・キング/ランゴリアーズ』などがあげられる。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1945 錨を上げて
Anchors Aweigh
ドナルド・マーティン
1946 育ちゆく年
The Green Years
ロバート・シャノン(少年時代)
1947 影なき男の息子
Song of the Thin Man
ニック・チャールズ・Jr
紳士協定
Gentleman's Agreement
トミー・グリーン
1948 海の呼ぶ声
Deep Waters
ドニー・ミッチェル
緑色の髪の少年
The Boy With Green Hair
ピーター・フライ
1949 海の男
Down to the Sea in Ships
ジェド・ジョイ
秘密の花園
The Secret Garden
コリン
1950 印度の放浪児
Kim
キム
1956 西部の三人兄弟
Gun for a Coward
1959 強迫/ロープ殺人事件
Compulsion
ジャド・スタイナー
1960 息子と恋人
Sons and Lovers
ポール
1962 夜への長い旅路
Long Day's Journey Into Night
エドモンド・タイロン
1965 かもめの城
Rapture
ジョゼフ
1967 ジャック・ニコルソンの嵐の青春
Psych-Out
デイヴ
1970 H・P・ラヴクラフトの ダンウィッチの怪
The Dunwich Horror
ウィルバー
1971 コンピューター殺人事件
Paper Man
テレビ映画
1972 刑事コロンボ アリバイのダイヤル
The Most Crucial Game
エリック・ワグナー テレビ映画
1973 ワシントンの狼男
The Werewolf of Washington
ジャック
1975 刑事コロンボ 歌声の消えた海
Troubled Waters
ロイド・ハリントン テレビ映画
1977 トラックス
Tracks
マーク
1981 ベイビー・ブローカー
Born to Be Sold
マーティ・ヘリック テレビ映画
1982 シークレット・レンズ
Wrong Is Right
ハッカー
1983 アルシノとコンドル
Alsino y el cóndor
フランク
1984 パリ、テキサス
Paris, Texas
ウォルト・ヘンダーソン
デューン/砂の惑星
Dune
ユエ・ウェリントン(公爵家の医師)
1985 ビリージーンの伝説
The Legend of Billie Jean
マルドア
L.A.大捜査線/狼たちの街
To Live and Die in L.A.
ボブ・グリムズ
1986 ブルーベルベット
Blue Velvet
ベン
ハイウェイチェイサー
Banzai Runner
ビリー・バクスター
1987 ビバリーヒルズ・コップ2
Beverly Hills Cop II
チップ・ケイン
キラー・ストレンジャー
To Kill a Stranger
ジョン・カーヴァー
タイム・ガーディアン
The Time Guardian
上司
1988 パレ・ロワイヤル
Palais Royale
マイケル
タッカー
Tucker: The Man and His Dream
ハワード・ヒューズ
愛されちゃって、マフィア
Married to the Mob
トニー“タイガー”・ルッソ
1989 ラナウェイ・タイム
Buying Time
ノヴァク
ハートに火をつけて
Catchfire
ジョン
リミット・アップ/天使にご用心
Limit Up
ピーター・オーク
1989-1993 タイムマシーンにお願い
Quantum Leap
アル テレビシリーズ、97エピソードに出演
1990-1992 キャプテン・プラネット
Captain Planet and the Planeteers
デューク・ニューカム テレビアニメ、声の出演
1991 サン・オブ・ザ・モーニング・スター/悲劇の将軍カスター
Son of the Morning Star
フィリップ・シェリダン テレビ映画
1992 ザ・プレイヤー
The Player
アンディ
1993 ボナンザ・リターンズ
Bonanza: The Return
オーガスタス
1994 マック★10
In the Line of Duty: The Price of Vengeance
セールスマン
逃げる天使
Chaser
スティグ
1995 スティーブン・キング/ランゴリアーズ
'The Langoliers
ボブ・ジェンキンス テレビ映画
1996 ミスター・クレイジー
Mr. Wrong
ジャック
ネイキッド・ソウル
Naked Souls
トワイライト・ストーカー
Twilight Man
ホリス テレビ映画
サイコ・テロリスト/連続爆弾魔
Unabomber: The True Story
ベン・ジェフリーズ テレビ映画
1997 ホット・ネイビー/カリブ海イケイケ大作戦
McHale's Navy
ストーカー/狂気の罠
Living in Peril
ウィリアム
1997 エアフォース・ワン
Air Force One
国防長官ウォルター・ディーン
ファイナル・コンタクト
The Shadow Men
スタン・ミルズ
レインメーカー
The Rainmaker
ハーヴェイ・ヘイル判事
1999 弁護人
Restraining Order
チャーリー・メイソン
2000 ブラッダ
They Nest
ホブス保安官 テレビ映画
バットマン・ザ・フューチャー 蘇ったジョーカー
Batman Beyond: Return of the Joker
ティム・ドレイク ビデオアニメ、声の出演
2001 CQ
CQ
ドクター・バラード
戦争のはじめかた
Buffalo Soldiers
ランカスター将軍
2002 ファイアーウォール
Inferno
ビル・クリンガー
2002-2004 犯罪捜査官ネイビーファイル
JAG
エドワード・シェフィールド テレビシリーズ、11エピソードに出演
2004 クライシス・オブ・アメリカ
The Manchurian Candidate
マーク・ホワイティング
2006-2009 バトルスター・ギャラクティカ
Battlestar Galactica
キャヴィル テレビシリーズ、14エピソードに出演

参照[編集]

外部リンク[編集]