もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ

半保護されたページ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

かいけつゾロリ > もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ
もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ
ジャンル 子供向けアニメギャグアニメ
アニメ
原作 原ゆたか
監督 緒方隆秀
シリーズ構成 冨岡淳広
キャラクターデザイン 船越英之、小林哲也
音楽 田中公平
アニメーション制作 BN Pictures亜細亜堂
製作 「もっと!まじめにふまじめ
かいけつゾロリ」製作委員会
放送局 NHK Eテレ
放送期間 第1シリーズ:2020年4月5日 - 11月8日
第2シリーズ:2021年4月2日 - 10月22日
第3シリーズ:2022年4月6日 -
話数 第1シリーズ:全25話
第2シリーズ:全25話
その他 第1シリーズ:約2か月の放送休止期間あり
映画:映画かいけつゾロリ
ラララ♪スターたんじょう
原作 原ゆたか
監督 緒方隆秀
脚本 冨岡淳広
音楽 田中公平
制作 BN Pictures、亜細亜堂
配給 東京テアトル
封切日 2022年12月予定
上映時間 未発表(2022年6月現在)
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ』は、原ゆたか原作による児童文学かいけつゾロリ』シリーズを原作としたテレビアニメ。第1シリーズが2020年4月5日から11月8日までNHK Eテレにて日曜19:00 - 19:25に放送され[1]、2021年4月2日から10月22日まで第2シリーズが金曜18:55 - 19:20にて放送された[2][3]。2022年4月6日より第3シリーズが水曜19:00 - 19:25にて放送中。

メ〜テレ製作・テレビ朝日系列で放送された『まじめにふまじめ かいけつゾロリ』の続編となる。

概要

2019年に新作テレビシリーズの製作が発表、2020年2月13日に同年4月5日より放送することが発表された。テレビシリーズとしては約13年振りの新作となる。放送局は『まじめにふまじめ』までのテレビ朝日系列からNHK Eテレ[注 1]へと変更され、放送時間帯も朝から夜になっている。

新シリーズの開始に併せ、それまでのサンライズ(第5スタジオ)・亜細亜堂の2社から、本作品では劇場版第4作目より担当しているバンダイナムコピクチャーズ[注 2]と亜細亜堂の2社体制へと制作会社が変更された[4]

字幕放送を実施。ゾロリの声は黄色、イシシの声は水色、その回でメインとなるゲストキャラクターの声は緑色、ノシシを含むその他のキャラクターの声は白で表示される。

レギュラーキャストの大半は過去作と同じ(ゾロリ役の山寺宏一、イシシ役の愛河里花子、ノシシ役のくまいもとこなど)だが、『まじめにふまじめ』にてノシシ役のくまい(当時は代役の小林沙苗が担当)が復帰できないまま終了したため、本作が事実上の復帰となった(くまいは過去に公開された劇場版すべてに出演している)。また、前作までは再登場時でも多くは不動であったキャラのキャストが、本作では一部変更されている[注 3]

前作までのアニメと同様に、下品なシーンや犯罪まがいの行為をしようとする場面などはほとんどカットされ、一部のパロディ(実在人物をモデルにしたキャラや、他のアニメを元ネタとしたもの)は一部規制されている[注 4]。また、原作を元にしたエピソードも前作同様一部アレンジしたものもある[注 5]。第2シリーズでは、スピンオフ作品『スッポコペッポコ物語』を原作としたエピソードもある(ただし、原作と違い聞くのはウルウルではなくゾロリとなっている)。

第1シリーズは新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けており、安全に配慮した番組制作を行うため、5月10日放送の第6話をもって放送延期[5]。5月17日は休止に伴う代替番組として『セサミストリート: エルモのおうちで遊ぼうSesame Street: Elmo's Playdate)』を放送し、5月24日から6月28日までは再放送を実施、7月5日より第7話以降の放送が再開された[6]

また、2022年7月にて35周年記念としてスマホアプリ『バーチャルゾロリ城』が配信された。

主なキャラクター

前作および原作から引き続き登場するキャラクター(ゾロリ・イシシ・ノシシ・ゾロリーヌ等)についてはかいけつゾロリ#登場キャラクターを参照。

複数のシリーズに登場するキャラクター

ビート
声 - 梶裕貴[1]
祖父から引き継いだなんでも屋を営む少年。正義あふれる熱血漢で、当初は偶然、泥棒を捕まえてくれたゾロリを善人だと思って感謝したがその後は警察から指名手配されている極悪人だと聞き、以来、彼をライバル視している[7]。他の悪人がいても後回しにしたり、普段のゾロリを知っているネリーなどから悪人ではないと話しても信じようとはしない。犯人の高い検挙率などなんでも屋としての実績は優秀で、警察からの信頼も厚い。熱血な感情が高ぶると尻尾から蒸気を噴き出す癖があり、ゾロリを始めとする多くの人から暑苦しがられている。その後は何度か共闘したり、最終話にてゾロリの勇姿に感動して一度は和解しかけるも警察の方が正しいとまだ極悪人とみなし、目の敵にする。
泥棒
声 - 最上嗣生
動物警察署長
声 - 高口公介
ビートを誰よりも信頼している人物で指名手配されているゾロリを極悪人だとビートに話し、ゾロリを敵視させる原因を作った。
ユリア
声 - 真堂圭
ドッテンバッタン
声 - 稲葉実
クリビツ三世
声 - 最上嗣生
エレア
声 - 丸山ナオミ
ガンダブー
原作の『ヘヴァーン・デルヨン初号機』に代わり、ブーデル博士が開発したオナラを原理とした巨大ロボット。デザインは大河原邦男が担当しており、彼が関わっていた『機動戦士ガンダム』(バンダイナムコピクチャーズの親会社であるサンライズ制作)のパロディである。
ジャスティスガンダブー
ブーデル博士が作った別のガンダブー。こちらは4人乗り。大気圏突入の際にガンダブーが不時着しかけた時[8]にビート、フレディ、ダンク、ブリオが搭載した。
ゴッドガンダブー
ブーデル博士が作った別のガンダブー。
アクミ
声 - 黒沢ともよ
ネリーの友達でズルが大好きな悪魔。影に潜り込むことができ、地獄巡りの案内係も務める。前作・前々作に登場した、悪魔(クマ)や新人悪魔に代わる、閻魔大王の秘書というポジション。
丸鬼
声 - 坂田将吾
地獄にいる悪魔のうちの一人で、溶岩釜茹で地獄の番人。地獄バッジをつけていないラキュラを亡者と勘違いして、溶岩に落としかけてしまう。

第1シリーズオリジナルキャラクター

エクレア
声 - 日高里菜
ゴンザレスを捕まえるようビートに依頼した少女。当初、ゾロリをビートと勘違いして依頼したため、後に駆けつけた本物のビートを含む2人に捕獲を委ねる事となる。一目惚れしたゾロリは彼女の為に奮闘するが、後に恋人(ゴンザレスの飼い主で、留守の間エクレアにゴンザレスの世話を任せていた)の存在が発覚する。
ゴンザレス
声 - 古島清孝
エクレアが逃がしてしまった青い鳥。エクレアは「ゴンちゃん」と呼んでいる。「ハッピー」などの言葉を話す他、自身を捕えようと試みるゾロリとビートを幾度となく返り討ちにするほど獰猛だが、おやじギャグが弱点。
ガルル
ブルルの先祖。かつて宝を埋めたとされたが、実際は「た」の字と空の箱で「宝箱」というものだった(このやり手は子孫にも受け継がれていた)。その後、入場料や地図の売上金で儲けた金はビートによって没収された。
伯爵
地下1階にいたロボ伯爵。障害物をクリアする。
なぞなゾウ
声 - 高口公介
地下2階にいたゾウの石像。なぞなぞを100問クリアする(2回繰り返したり、オナラなどの効果音だと不正になる)。
ダジャレー
声 - 丸山ナオミ
地下3階にいたウサギの夫人。彼女をダジャレで笑わせればクリアとなる。
ブツゾーン
声 - 高口公介
地下4階にいたゾウの仏像。自分の服を妻に何て言われたかを解けばクリアとなるが、不正解だとブーツが増える。
ジャンヌ
声 - 潘めぐみ
たこ焼き屋の看板娘。男勝りな姉貴分。ゾロリはそんな彼女の姿に一目惚れした。
ジャンゴ
声 - 飯田誠規
ジャンヌの父でたこ焼き屋の主人。いつも怖い顔をしており、ゾロリがジャンヌにプロポーズするたびに睨み返している。実はその顔は自分の限界を隠すためで、一度は店を売却せざるを得なくなったが、ゾロリとフィリップの説得によって復帰を考える。
フィリップ
声 - 上村祐翔
生卵の回転研究をしている学者。実はジャンヌにひそかに好意を抱いており、プロポーズしようとゾロリに頼むが後一歩のところで失敗。しかし、ジャンゴが店を売却しようとした時は自分の発明でたこ焼きを作ると宣言し、ジャンゴを復帰させた。
社長
声 - 福西勝也
大型スーパーを経営しようとするネズミの社長。ジャンヌのたこ焼きに苦情を申付け店を買収しようとするもゾロリによって失敗する。
ポリリン
声 - 夏吉ゆうこ
父親
声 - 飯田誠規
カイブッツー
声 - 宮園拓夢
白ユッケ姫のナレーション
声 - 愛河里花子
ギャバン
声 - 北沢洋
ギグリ
声 - 福西勝也
ビクトール
声 - 坂井易直
ポンド
声 - 城岡祐介
アナウンサー
声 - 中村光樹
社長
声 - 伊原正明
ウルフ
声 - 魚建
幽霊船の船長。はぐれた仲間を探すためにゾロリたちに協力してもらい、仲間と再会し成仏していった(なお、宝は仲間が船を作るのに使い果たしてしまっていた)。実は深海乙女のファン。
深海乙女
トアル町町長
声 - 最上嗣生
リーダー
声 - 光部樹
ノブリン
声 - 緒方佑奈
トアル町の住民
声 - 小野将夢
ドアノブ
声 - 観世智顕根本京里

第2シリーズオリジナルキャラクター

ニック
声 - 大塚芳忠
ビートの祖父。ビートは彼からなんでも屋を引き継いだ。世界中を旅する冒険家だが、現在は行方不明となっている。
ロザリー
声 - 藤田咲
ペンションのオーナーを務める女性。困っている人を見ると無償で食事や寝床を提供してしまうほど優しい性格。ペンションに住む虫によって凶暴な性格(ラザリー)になってしまうが真相を見抜いたゾロリ達によって正気に戻った。その後は自身の人が良過ぎる性格を少し改め、ペンションを経営する事にした。
声 - 藤田咲
昔からペンションに住んでいる虫。ロザリーの人が良過ぎる性格でペンションが取り壊される事を恐れ、彼女を洗脳した。洗脳した相手の人格を変えるだけでなく、巨大化させる事が可能でノシシにも取り憑いた。一方でいたずら好きな所があり、ロザリーを洗脳した際、面白がって二人の人格でゾロリ達をからかったり、ゾロリのおやじギャグで笑う一面もある。ロザリーやゾロリ達と和解した後は、ロザリーと共に正式にペンションで働く事になった。
マチコ
声 - 上田麗奈
おばあさん
声 - 渡辺明乃
駅長
声 - 志村知幸
ワルダクーミ
声 - 古川登志夫
パラ子
声 - 藤村知可
社長
声 - 小桜エツコ
イケメン
声 - 小山力也
ブタくん
声 - 宮園拓夢
ミハエル
声 - 伊丸岡篤
ワルモ
声 - 髙階俊嗣
ワルモの部下
声 - 坂田将吾
カウコフ
声 - ヤスヒロ
エムの助手
声 - 新祐樹
アイラ
声 - 大空直美
ジャストン
声 - 天﨑滉平
いたずら帝王
声 - 高口公介
貧乏神
声 - 難波圭一
グレーテ
声 - 広橋涼
ヘンデス
声 - 虎島貴明
タオール
声 - 佐藤正治
カシコマーリ
声 - 小形満
ケサラン
声 - 四宮豪
餡斎
声 - 田邊幸輔
ヤキーモ
声 - 宮園拓夢
マナブ
声 - 橘潤二
テツゴロウ
声 - 宮園拓夢
キャサリン
声 - 藤田茜
ロバート
声 - 坂田将吾
パンチョ
声 - 高木渉
秘書本
声 - 真殿光昭
焼き鳥屋
声 - 飛田展男
女王
声 - 緒乃冬華
旅人
声 - 宮園拓夢
ルイズ
声 - 斎藤千和
ギル
声 - 遠藤大智
ガンホ
声 - ゆかな
クロウ
声 - 戸松遥
園長
声 - 遠藤さき
ケバイアロハ屋さん
コヤマン
声 - 中川慶一
アリボー
声 - 香里有佐
モリモリ
声 - 阪口周平
マスター
声 - 佐藤健輔
ウチュウ星人
声 - 橘U子
焼き芋屋
声 - 宮園拓夢

第3シリーズオリジナルキャラクター

大蛇
海辺に住む巨大なヘビ。ノシシを食べようとするも、ゾロリの持っていた駅弁に食いつき解放する。
社長
声 - 園崎未恵
部長
声 - 荻野晴朗
ケマヌ
声 - 吉野裕行
ローズと同僚のスパイ。名前の通りマヌケで、ルドジ以上のドジ。最後は悪人と間違われ逮捕される。
ゴリ社長
声 - 田島章寛
ライ
声 - 小野賢章
SNS投稿を利用して儲けている少年。インドア派で外に出るのはあまり好まないが、ゾロリから外の楽しさを知る。
ミラ
声 - 悠木碧[9]
好奇心が強い冒険家の女の子。お菓子や虫が好きでゾロリを「ゾロちゃん」と呼ぶ。
フプー
声 - 龍田直樹
昆虫人の長老。その正体は着ぐるみを着た普通の民族。
カラルド
声 - 菊池通武
虫が苦手な冒険家。伝説の秘薬「複眼の涙」を探している。
医者
声 - 小林通孝
ムシ神様
「複眼の涙」に封印されていた巨大なフンコロガシの神様。ゾロリ達を侵入者とみなし襲い掛かるが、追い出したことに満足し帰って行った。
アデリー
声 - 本渡楓
コーディ
声 - 寺崎裕香
ケープ
声 - 湯屋敦子
ボルト
声 - 楠見尚己
ニリン
声 - 小倉唯[10]
ライラとの対決のため、ゾロリにウソ彼氏を演じるよう依頼する。
ライラ
声 - 福圓美里[10]
ニリンとの対決のため、ビートにウソ彼氏を演じるよう依頼する。
ララ
声 - 種﨑敦美[11]
モデルを目指している女性。ファッションショーに向けての練習ではいつも失敗ばかりしている。
ドドドー鳥
声 - 武隈史子
島に住む幻の鳥。自分の卵と巣を守るためにゾロリ達に襲い掛かる。
ピップバーン
声 - 津田匠子
ワララ
声 - 中西正樹
アララ
声 - 星祐樹
グレゴ
声 - 長井新
リス田くるみ
声 - 永野愛
オニー
声 - 小松由佳
裁判長
声 - 坂口哲夫
シオ・カラー
声 - ヤスヒロ
アン
声 - 小堀幸
ヨーダレ博士
声 - 坂本くんぺい
ハイソ
声 - 近藤浩徳
バガン伯爵
声 - 星祐樹
ペコリ
声 - 中嶋アキ
ココ・カラー
声 - 美波わかな
アマ・カラー
声 - 金田愛
王様
スリム坊ちゃま
声 - 松本沙羅
原作における「スリムお嬢様」のポジションキャラ。そのため「超ウケるんですけど」の台詞が「超ウケるんだけど」に変更されている。
ヨーコ
声 - 生天目仁美
トンイチロウたちの妹。料理人の父亡き後、兄たちが父の味を再現できなくて悩んでいたところをゾロリたちと出会う。優しい性格だが、ゾロリたちが嘘の料理人だと知って激怒するなど怒りっぽい一面もある。しかし、ゾロリたちが父の残した暗号で父の味を再現できたことにより和解。その後、ゾロリたちが指名手配[12]だと知りつつも見逃した。
トンイチロウ
声 - 勝杏里
3兄弟の長男。豪快かつ荒々しい性格の筋肉質。
トンジロウ
声 - 星祐樹
3兄弟の次男。常に敬語で話すインテリ系男子。
トンザブロウ
声 - 観世智顕
3兄弟の末っ子。穏やかでお人よし。
きよし 
声 - 田邊幸輔
かずき
声 - 近藤浩徳
つとむ
声 - 星祐樹
声 - 高口公介
地獄の鬼の一人。他の鬼と比べてリアルな外見をしている。
マルク
声 - 山下大輝[13]
フラン
声 - 小林ゆう[13]
ドルポンド
声 - 宮園拓夢
ドルポンド夫人
声 - 竹内佳菜子

ミニコーナー

毎回エンディング後には以下のショートアニメがある。第2シリーズと第3シリーズのミニコーナーに登場するキャラクターは原作に近いデザインをしている。

れんさいまんが ゾロリちゃん
第1シリーズにおけるミニコーナー。「ゾロリしんぶん」に連載されている4コマ漫画「ゾロリちゃん」をアニメ化したもの。
もっとおしえて!ゾロリせんせい
第2シリーズにおけるミニコーナー。ゾロリが先生、イシシ・ノシシ、うさぎ・原ゆたかが生徒として登場。ゾロリは生徒から尊敬されているものの、授業をサボったり、給食や工具を独り占めしたり、生徒から教えられたりなど、先生らしからぬ行動をすることが多い。
かいけツーリスト
第3シリーズにおけるミニコーナー。ゾロリ達が様々な都道府県をツアーしながら、そこの名物に合わせた親父ギャグを言うもの。
ゾロリのへや
第3シリーズでアニメ終了後にYouTubeチャンネル「【公式】BN Picturesチャンネル」で配信される番組外コーナー。ゾロリがその回のメインゲストキャラとトークをする[14]。また、コーナー終了時の挨拶は第5回までは「バイバーイ」だったが、第6回以降は「スッポコペッポコゾロゾロリー」となっている。

スタッフ

  • 原作 - 原ゆたか[15]
  • 企画 - 千葉均、尾崎雅之、田邉良成、原京子、柴田裕司
  • プロデューサー - 加藤裕樹(ポプラ社)、三浦進(BN Pictures)、中沢いずみ→内田沙矢子(NEP)
  • コンテンツマネージャー - 原京子
  • ストーリー監修 - 藤森雅也
  • シリーズ構成 - 冨岡淳広[15]
  • 音楽 - 田中公平[15]
  • キャラクターデザイン - 船越英之[15]、小林哲也
  • 色彩設計 - 日野正秋
  • 美術監督 - 海津利子
  • 撮影監督 - 山本耕平
  • 編集 - 小峰博美
  • 音響監督 - 三間雅文
  • アニメーションプロデューサー - 宮田聡
  • 監督 - 緒方隆秀[15]
  • アニメーション制作 - BN Pictures亜細亜堂[15]
  • 制作・著作 - 「もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ」製作委員会[15](ポプラ社、BN Pictures、NHKエンタープライズ、レタス&ピアス)

主題歌

「もっと!もっと!かいけつゾロリ」[1]
ゾロリ(山寺宏一)による第1シリーズ・第2シリーズオープニングテーマ。作詞は藤林聖子、作曲は田中公平、編曲は根岸貴幸による。第2シリーズでは一部の映像が変更されている。
「大逆転どっこいSHOW」[9]
ゾロリ(山寺宏一)による第3シリーズオープニングテーマ。作詞は藤林聖子、作曲は田中公平、編曲は根岸貴幸による。
「シャラララ」[1]
ONEPIXCELによる第1シリーズエンディングテーマ。作詞はHIROMI、作曲はSTARFISHとELLEN BERGとBIG-F、編曲はSTARFISHによる。
「ZORORI ROCK!!!」[16]
ヤバイTシャツ屋さんによる第2シリーズ・第3シリーズエンディングテーマ。作詞・作曲はこやまたくや、編曲はヤバイTシャツ屋さんによる。

各話リスト

アニメオリジナル回は太字で表記。予告の締めは「○○(次回のサブタイトルに因んだ単語)(が)も〜っとゾロゾロリ!」

話数サブタイトル脚本絵コンテ演出作画監督総作画監督初放送日
第1シリーズ
第1話はなよめとゾロリじょう 冨岡淳広緒方隆秀
  • 加藤茂
  • 加藤愛
  • 有働弥生
  • 岸智恵美
芳川弥生2020年
4月5日
第2話ゾロリVSねっけつのビート 緒方隆秀大西景介中澤あこ市来剛4月12日
第3話カレーVSちょうのうりょく 山田健一中島大輔
  • 西島加奈
  • 板倉和弘
芳川弥生4月19日
第4話かいけつゾロリのクイズ王 神山修一紅優緒方隆秀岸智恵美市来剛4月26日
第5話なぞのスパイとチョコレート 福嶋幸典奥澤粗笨根岸宏樹永田亜美-5月3日
第6話ひみつへいきとうんめいの人 渡辺正樹榎本守石田智子芳川弥生5月10日
第7話ゾロリとビートと花咲かむすめ 冨岡淳広岩崎知子倉富康平
  • 中澤あこ
  • 志賀祐香
市来剛7月5日
第8話まほうのランプ~~~っ 神山修一重田敦司緒方隆秀
  • 加藤茂
  • 寺口祐輔
芳川弥生7月12日
第9話ゾロリピンチ!大まじんをさがせ! 山田健一大西景介
  • 中澤あこ
  • 板倉和弘
市来剛7月19日
第10話なぞのスパイと100本のバラ 福嶋幸典奥澤粗笨緒方隆秀
  • 加藤茂
  • 岸智恵美
芳川弥生7月26日
第11話ガルル王国のたからばこをさがせ! 山田健一岩崎知子根岸宏樹
  • 永田亜美
  • 中澤あこ
市来剛8月2日
第12話王子さまになるほうほう 石山優子重田敦司大西景介中澤あこ8月9日
第13話お姫さまからのちょうせん! 緒方隆秀
  • 加藤茂
  • 加藤愛
芳川弥生8月16日
第14話ゾロリとたこやきの恋 福嶋幸典中島大輔
  • 中澤あこ
  • 板倉和弘
市来剛8月23日
第15話ゾロリちゃんねる 冨岡淳広加藤充子小林彩中澤あこ8月30日
第16話きょうふのようかいえんそく 岸倉弘幸奥澤粗笨緒方隆秀
  • 加藤茂
  • 岸智恵美
芳川弥生9月6日
第17話ゾロリのこんやくオッタマゲロリン! 神山修一岩崎知子根岸宏樹
  • 永田亜美
  • をがわいちろを
市来剛9月13日
第18話イシシ・ノシシ大ピンチ! 岸倉弘幸重田敦司大西景介中澤あこ9月20日
第19話ばくそうカーレース! 福嶋幸典奥澤粗笨緒方隆秀
  • 加藤茂
  • 加藤愛
9月27日
第20話なぞのゆうれいせん 石山優子重田敦司倉富康平中澤あこ10月4日
第21話きょうふ!ドアノブがきえたまち!? 山田健一小林彩10月11日
第22話ロボット大さくせん 福嶋幸典玉栄強力緒方隆秀
  • 加藤茂
  • 岸智恵美
芳川弥生10月18日
第23話とべ!ガンダブー 奥澤粗笨根岸宏樹
  • 永田亜美
  • をがわいちろを
-10月25日
第24話うちゅう大さくせん 神山修一重田敦司大西景介中澤あこ市来剛11月1日
第25話しじょう最大のレスキュー! 緒方隆秀
  • 加藤茂
  • 加藤愛
  • 有働弥生
  • 寺口祐輔
  • 板倉和弘
  • 中澤勇一
  • 伊藤一樹
芳川弥生11月8日
第2シリーズ
第1話メカメカ大さくせん 冨岡淳広緒方隆秀岸智恵美-2021年
4月2日
第2話きょうふのビートキャンプ 重田敦司小林彩中澤あこ市来剛4月9日
第3話きけんな雨やどり 福嶋幸典倉富康平
  • をがわいちろを
  • 板倉和弘
4月16日
第4話おかし!?なスタンプラリー 樋口達人奥澤粗笨大西景介
  • 加藤茂
  • 加藤愛
芳川弥生4月23日
第5話ユリアおたすけ大さくせん 神山修一岩崎知子岡英和
  • 永田亜美
  • をがわいちろを
-4月30日
第6話ビートのなんでもやしき!? 山田健一久行宏和倉富康平中澤あこ市来剛5月7日
第7話ゾロリおんせん うえのきみこ玉川真人緒方隆秀
  • 加藤茂
  • 加藤愛
芳川弥生5月14日
第8話パーティー大さくせん 福嶋幸典重田敦司大西景介
  • 板倉和弘
  • 中澤あこ
市来剛5月21日
第9話いたずら王VSいたずら帝王 樋口達人倉富康平
  • をがわいちろを
  • 板倉和弘
5月28日
第10話イシシの大大大強運! 山田健一奥澤粗笨緒方隆秀
  • 加藤愛
  • 寺口祐輔
芳川弥生6月4日
第11話おかしの国のおかしな対決 神山修一村野佑太岡英和
  • 永田亜美
  • 荻野紀子
-6月11日
第12話ようかい大うんどうかい うえのきみこ重田敦司小林彩
  • 板倉和弘
  • 服部一郎
市来剛6月18日
第13話ドラゴンと若き王子 萬代耕士大西景介
  • 中澤あこ
  • アベ正己
6月25日
第14話きょうふのドッジボール 山田健一もりたけし倉富康平
  • をがわいちろを
  • 板倉和弘
芳川弥生7月2日
第15話スッポコペッポコへんてこ話 冨岡淳広重田敦司緒方隆秀
  • 加藤茂
  • 岸智恵美
-7月9日
第16話名コンビ!?ゾロリとガオン 福嶋幸典岩崎知子岡英和
  • 永田亜美
  • 荻野紀子
市来剛7月16日
第17話ゆうれいとやくそくの秘宝 樋口達人重田敦司小林彩中澤あこ7月23日
第18話ずるっこあくまとふしぎな本 萬代耕士奥澤粗笨のなかかずみ矢吹英子芳川弥生8月13日
第19話ゾロリのかいていたんけん! 福嶋幸典もりたけし緒方隆秀岸智恵美-9月10日
第20話ゾロリのちていたんけん! 森地夏美ソエジマヤスフミ大西景介
  • 中澤あこ
  • アベ正己
市来剛9月17日
第21話カードでバトルで王様だ! 萬代耕士山岸大悟倉富康平
  • をがわいちろを
  • 板倉和弘
芳川弥生9月24日
第22話かいけつ!ゾロリーマン 岸倉弘幸奥澤粗笨緒方隆秀
  • 寺口祐輔
  • アベ正己
10月1日
第23話さがせ!おうごんの花 うえのきみこ岡英和
  • 永田亜美
  • 荻野紀子
市来剛10月8日
第24話ゾロリ、ついに歌手デビュー!? 神山修一重田敦司小林彩
  • 石田智子
  • 中澤あこ
10月15日
第25話さらば、ゾロリ! 冨岡淳広緒方隆秀
  • 加藤愛
  • 寺口祐輔
芳川弥生10月22日
第3シリーズ
第1話きょうふのちょうとっきゅう 冨岡淳広緒方隆秀
  • 岸智恵美
  • アベ正己
芳川弥生2022年
4月6日
第2話はしれゾロリ!たいけつローズ 福嶋幸典齋藤昭裕
  • をがわいちろを
  • 石田智子
-4月13日
第3話旅するだけで大もうけ!? 山田健一重田敦司しぎのあきら
  • アベ正己
  • 山内玲奈
芳川弥生4月20日
第4話おいしい金メダル 萬代耕士渡邉峻
  • 永田亜美
  • 荻野紀子
  • 杉山さよ
4月27日
第5話ムシ王国とフンコロガシの謎 神山修一奥澤粗笨緒方隆秀
  • 加藤愛
  • 寺口祐輔
5月4日
第6話ゾロエは、見た! 樋口達人重田敦司小林彩中澤あこ市来剛5月11日
第7話ボーイフレンドはゾロリ! 山崎亮岡英和緒方隆秀岸智恵美-5月18日
第8話きょうふのエイリアン 重田敦司南康宏
  • をがわいちろを
  • 佐々木瞳
市来剛5月25日
第9話ゾロリと空色ドレス 森地夏美大西景介
芳川弥生6月1日
第10話ゾロリと大きなタマゴ! 萬代耕士奥澤粗笨緒方隆秀
  • 加藤愛
  • 根津壮志
  • 加藤茂
6月8日
第11話あくとうゾロリ大さくせん 福嶋幸典岡英和渡邉峻
  • 永田亜美
  • 荻野紀子
  • 杉山さよ
-6月15日
第12話たべるぜ!食リポ大けっせん 森地夏美重田敦司小林彩
  • 中澤あこ
  • 遠藤香
市来剛6月22日
第13話レッドダイヤをさがせ!! 福嶋幸典高柳哲司緒方隆秀岸智恵美-6月29日
第14話ゾロリ対ガオン対ママ? 山田健一もりたけし大西景介
  • 佐々木瞳
  • をがわいちろを
  • 石田智子
市来剛7月6日
第15話どうして!?ビートの涙 神山修一重田敦司小坂春女
  • アベ正己
  • はしもとかつみ
芳川弥生7月13日
第16話ダイエット大さくせん 福嶋幸典奥澤粗笨岡英和
  • 加藤愛
  • 寺口祐輔
  • 根津壮志
  • 加藤茂
  • 市来剛
7月20日
第17話なぞのあんごう イシ・ノシ 樋口達人岡英和渡邉峻
  • 永田亜美
  • 荻野紀子
  • 杉山さよ
-7月27日
第18話ゾロリとこわいものクラブ 萬代耕士ソエジマヤスフミ小林彩
  • 中澤あこ
  • 板倉和弘
  • 石田智子
市来剛8月3日
第19話ゾロリ対ガオン対ビート 冨岡淳広もりたけし大西景介
  • 岸智恵美
  • 加藤愛
  • 寺口祐輔
-8月10日

放送局

日本国内 テレビ / 第1シリーズ 放送期間および放送時間[17]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [18] 備考
2020年4月5日 - 11月8日 日曜 19:00 - 19:25 NHK Eテレ 日本全域
日本国内 インターネット / 第1シリーズ 放送期間および放送時間[17]
配信期間 配信時間 配信サイト
2020年4月6日 - 月曜 12:00 更新
日本国内 テレビ / 第2シリーズ 放送期間および放送時間[17]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [18] 備考
2021年4月2日 - 10月22日 金曜 18:55 - 19:20 NHK Eテレ 日本全域
日本国内 テレビ / 第3シリーズ 放送期間および放送時間
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [18] 備考
2022年4月6日 - 水曜 19:00 - 19:25 NHK Eテレ 日本全域

映画

名義上は「かいけつゾロリ」のみだが、「もっと!~」の製作体制が継承されているため、本記事に記載する。

短編映画

かいけつゾロリの探検!恐竜博物館

2020年7月23日公開[19]福井県立恐竜博物館が開館20周年を記念して、当地限定公開コンテンツとして製作。「もっと!~」のスタッフがプロダクションを担当した。

長編映画

映画かいけつゾロリ ラララ♪スターたんじょう

2022年12月9日公開予定[20]。原作35周年記念作品。原作は第66作『かいけつゾロリ スターたんじょう』。原作では出番のなかったキャラクターや、ビート等のアニメオリジナルキャラクターも登場する。また、アニメ未登場だった百目の初登場回でもある。

長編映画は2017年11月に公開された『ZZのひみつ』以来5年ぶりとなる。今作のヒロインのヒポポの声と歌は、生田絵梨花が担当する[21]

キャスト(ラララ♪スターたんじょう)
スタッフ(ラララ♪スターたんじょう)

Webアニメ

名義上は「かいけつゾロリ」のみだが、「もっと!~」の製作体制が継承されているため、本記事に記載する。

かいけつゾロリと水のおひめさま

サントリー天然水とかいけつゾロリのコラボアニメが2022年7月12日にYouTubeサントリー公式チャンネルで公開される[22]

Webアニメオリジナルキャラクター

トリア
声 - 雨宮天
水の国のお姫様。天然水を作るのが仕事だが、出来上がるまで20年はかかる。ゾロリのプロポーズを自ら了解した数少ない人物。
ブルーノ
声 - 浪川大輔
トリアのお供の青い鳥。おしゃべりだが、物知り。

スタッフ(水のおひめさま)

  • 原作 - 原ゆたか
  • 企画 - 千葉均、尾崎雅之、柴田裕司
  • プロデューサー - 片岡桃佳、三浦進、内田沙矢子
  • コンテンツマネージャー - 原京子
  • 脚本 - 萬代耕士
  • 音楽 - 田中公平
  • キャラクターデザイン - 船越英之、小林哲也
  • 色彩設計 - 日野正秋
  • 美術監督 - 海津利子
  • 撮影監督 - 山本耕平
  • 編集 - 小峰博美
  • 音響監督 - 三間雅文
  • アニメーションプロデューサー - 宮田聡
  • 監督 - 緒方隆秀
  • アニメーション制作 - BN Pictures、亜細亜堂
  • 制作・著作 - 「もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ」製作委員会

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 同局では2017年より劇場版を不定期放送している。
  2. ^ バンダイナムコピクチャーズは、サンライズから子供向けアニメなどの製作部門とスタジオを分離した会社であり、バンダイナムコグループの会社が製作に関与しているという点では従来と大きく変わってはいない。
  3. ^ その内、妖怪学校の先生とブルルに関しては前作の放送終了後に演じたキャストが他界したため、映画『だ・だ・だ・だいぼうけん!』に登場する際にキャストが変更されたが、本作ではそのキャストは引き継がれず新たに再キャスティングされている。
  4. ^ 例えば、『ロボット大さくせん』に登場する巨大ロボットが原作では「ヘヴァーン・デルヨン初号機、ヘヴァーン・デルヨン二号機」(エヴァンゲリオンのパロディ)だったのに対し、アニメでは「ガンダブー、ジャスティスガンダブー」(ガンダムジャスティスガンダムのパロディ)に変更されており、原作の『大食い対決』に登場する芸能人をモデルにしたキャラがアニメではギャルツネ(ツネ美)チームのみの登場になっている等。
  5. ^ 例として、『王子さまになるほうほう』の原作ではなぞかけに使うのは座布団だが、アニメでは眠くなる帽子になっていたり (アシスタントも変わっている)、『イシシ・ノシシ大ピンチ』の原作では人質になったイシシ・ノシシは満潮の池に縛り付けられたが、アニメではサウナの部屋に閉じ込められていたり、『ようかい大うんどうかい』の原作ではフォークダンスが時間の都合で中止になったが、アニメでは時間が余ったことにより再起可能になっていたり(ただし、ゾロリが踊りたかった相手と踊れなかったという点は原作と同じ)、『たべるぜ!』でゾロリ達が出場するイベントが原作の『大食い対決』からゾロリ考案の『食リポ対決』になっている、『ダイエット大さくせん』で太った理由がギャグ好きの王様からご馳走してもらったのが原因になっている等。また『ロボット大さくせん』・『うちゅう大さくせん』は前作の『ちきゅうさいごの日』と同様のストーリーになっており、原作では出番のなかったキャラクターも多数登場している。原作に登場したキャラも原作では明かされなかった設定が登場している。

出典

  1. ^ a b c d 「もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ」 放送は4月5日スタート!キャスト&主題歌発表!”. NHKアニメワールド. NHK (2020年2月13日). 2020年2月13日閲覧。
  2. ^ 「もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ」 第2シリーズが来年4月放送開始”. コミックナタリー. ナターシャ (2020年11月8日). 2020年11月8日閲覧。
  3. ^ かいけつゾロリ:テレビアニメ「もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ」第2シリーズ 4月2日スタート”. MANTANWEB. MANTAN (2021年2月10日). 2021年2月10日閲覧。
  4. ^ アニメ「もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ」2020年4月からEテレで放送決定!,NHKアニメワールド,2019年11月15日
  5. ^ 「もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ」放送延期に関するおしらせ”. アニメ『もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ』公式サイト. 2020年5月13日閲覧。
  6. ^ 「もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ」第7話以降の放送について”. アニメ『もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ』公式サイト. 2020年6月28日閲覧。
  7. ^ ビート|キャラクター”. アニメ『もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ』公式サイト. 2020年4月13日閲覧。
  8. ^ マウルが自分の体重と同じ芋を置いてきたのが原因。
  9. ^ a b 「かいけつゾロリ」第3シリーズのOP聴けるPV公開、冒険家の女の子ミラ役に悠木碧”. コミックナタリー. ナターシャ (2022年2月22日). 2022年4月6日閲覧。
  10. ^ a b nhk_animeworldの2022年5月18日のツイート2022年5月18日閲覧。
  11. ^ zororizzの2022年5月30日のツイート2022年6月1日閲覧。
  12. ^ 父が暗号のメモをゾロリの手配書の裏表紙に書いたため。
  13. ^ a b nhk_animeworldの2022年8月10日のツイート2022年8月10日閲覧。
  14. ^ zororizzのツイート(1511652434808127490)
  15. ^ a b c d e f g さくひんじょうほう”. アニメ『もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ』公式サイト. 2020年2月13日閲覧。
  16. ^ 「もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ」第2シリーズ EDテーマ曲が決定!!”. NHKアニメワールド. 2021年3月2日閲覧。
  17. ^ a b c ほうそう・はいしんじょうほう”. アニメ『もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ』公式サイト. 2021年2月10日閲覧。
  18. ^ a b c テレビ放送対象地域の出典:
  19. ^ 開館20周年記念アニメ映画「かいけつゾロリの 探検!恐竜博物館」の上映を開始します!福井県公式HP内報道発表資料。2021年10月14日確認
  20. ^ a b c d e f g “「映画かいけつゾロリ」新作が12月に公開!スターを目指す女の子・ヒポポの成長物語”. コミックナタリー. (2022年4月22日). https://natalie.mu/comic/news/474882 2022年4月23日閲覧。 
  21. ^ 生田絵梨花、『映画かいけつゾロリ』新作のヒロインに 声と歌で特別出演”. ORICON (2022年7月27日). 2022年7月27日閲覧。
  22. ^ サントリー天然水×かいけつゾロリ|天然水大冒険してんねん!”. サントリー ホームページ. 2022年7月13日閲覧。

外部リンク

NHK Eテレ 日曜 19:00 - 19:25
前番組 番組名 次番組
ボス・ベイビー
(2019年10月6日 - 2020年3月29日)
もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ(第1シリーズ)
(2020年4月5日 - 11月8日)
ヒックとドラゴン: 新たな世界へ!
(2020年11月15日 - 2021年3月28日)
※19:00 - 19:23
NHK Eテレ 金曜 18:55 - 19:20
ボス・ベイビー(再放送)
(2020年4月3日 - 10月2日)
もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ(第1シリーズ・再放送)
(2020年10月9日 - 2021年3月26日)

もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ(第2シリーズ)
(2021年4月2日 - 10月22日)
ギガントサウルス
(2021年10月29日 - )
NHK Eテレ 水曜 19:00 - 19:25
沼にハマってきいてみた
(2018年10月3日 - 3月30日)
※18:55 - 19:25
もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ(第3シリーズ)
(2022年4月6日 - )
-