この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

アイカツオンパレード!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

アイカツ! > アイカツオンパレード!
アイカツオンパレード!
ジャンル アイドルファッション学園音楽
ゲーム
ゲームジャンル トレーディングカードアーケードゲーム
開発元 ハ・ン・ド
発売元 バンダイ
プレイ人数 1 - 2人
稼動時期 2019年10月3日
キャラクター名設定
キャラクターボイス あり
アニメ
原作 BN Pictures
監督 五十嵐達也
シリーズ構成 柿原優子
キャラクターデザイン 渡部里美
音楽 MONACAonetrap、DIGZ MOTION SOUNDS
アニメーション制作 BN Pictures
製作 テレビ東京電通、BN Pictures
放送局 テレビ東京系列
放送期間 2019年10月5日 -
シリーズ作品
  1. アイカツ!
  2. アイカツスターズ!
  3. アイカツフレンズ!
テンプレート - ノート
プロジェクト コンピュータゲームアニメ
ポータル コンピュータゲームアニメ

アイカツオンパレード!』(Aikatsu on Parade!)は、日本トレーディングカードアーケードゲーム、およびそれを基にしたテレビアニメ。略称は『オンパレ[1]

概要

バンダイナムコピクチャーズバンダイによるクロスメディア作品『アイカツ!』通算第4のタイトルシリーズとなる本作は、歴代アイカツ!シリーズのキャラクターが大集合する『オールアイカツ!』の一環として展開される。前作『アイカツフレンズ!』の世界観を基に、スターライト学園や四ツ星学園のアイドルたちが、シリーズの垣根を超えて競演する。

キャッチコピーは「さあ行こう、光る未来へ!

本作及び前作『アイカツフレンズ!』のキャラクターは『BEST FRIENDS!』のメンバーが声優と歌唱を兼任、『アイカツ!』及び『アイカツスターズ!』のキャラクターは声優と歌唱担当が別々に配役される[注 1]。『アイカツスターズ!』までの歌唱担当については本作より個人名のみの表記となり、ユニット名のSTAR☆ANISAIKATSU☆STARS!は表記されない。

また、2018年9月より10月にかけて行われた「アイカツフレンズ!ミラクル声優オーディション〜明日に向かってどーんとコイ☆〜」[注 2]受賞者(逢来りん)は、前作で春風わかばを演じ、本作が声優デビュー後初主演となる[2]

登場人物

本作からの登場人物

姫石 らき(きせき らき)
声 - 逢来りん
  • ブランド - Maple Ribbon
【誕生日 - 12月7日】本作の主人公である中学2年生の少女。アイドルになるために、スターハーモニー学園に転入する。夢は、いつか自分でデザインしたプレミアムレアドレスを着ること。なんでも前向きに努力する性格で、なぜか運がすごくよく、おみくじを引けばいつも大吉で、くじは1等賞がよく当たる。好きなものは、シロップたっぷりベーコンワッフル、流れ星、だるま。特技はスケッチ、おみくじで大吉を引くこと。

主人公の家族

姫石 さあや(きせき さあや)
声 - 牧野由依
らきの姉でアイカツエンジニア。

データカードダス

2019年10月3日より稼働中[3]。仕様や外観は一部前作『アイカツフレンズ!』から続投している。

遊び方

モード選択などの操作はほぼタッチパネルで、カードスキャンは前作に続き二次元(QR)コードをスキャナー部分にかざして行う。

  1. 100円を投入し、遊ぶモードを選択する。
  2. アイカツパスまたは『アイカツスターズ!』のプレミアム学生証を持っている時はスキャンする。未所持の場合はゲストユーザーでプレイするか、100円を追加投入しアイカツパス作成のいずれかを選択する。アイカツパスはマイキャラの作成後に払い出される。なお、アイカツパスは使用回数に制限はない。
  3. モード、ステージ、プレイするアイドルを選択後、ゲームで使うカードをスキャンする。これまでのアイカツ!カードも使用可能[注 3]
  4. ユニットオーディションの時は主要アイドルのカードスキャンの後、一緒にプレイするアイドルを選択し、使うカードをスキャンする。「マイページ」でお気に入りに追加されているフレンドがいる場合は、そのフレンドが常時メンバー候補に登場する。アイドルカードがある時は、ここでスキャンする。
  5. オーディションはこれまでと同じリズムゲーム形式。リズムマークがサークル枠に合ったとき、3つの色に対応したボタンを押す。横に伸びているものは対応したボタンの長押しになる。
  6. リズムゲーム途中トップス、ボトムス、シューズに対応したアピールチャンスが発生。メンバー全員がフレンズドレスのときは「フレンズアピール」になる。
  7. 3回目のアピール後のルーレット確定時点でメーターがMAXであれば、フィーバーアピールが挿入される。
  8. オーディション終了後、ゲーム中獲得したアピールポイントを元に合格か不合格かを判定。合格ライン以上のアピールポイントを獲得、または対戦プレイで1位で終了していれば合格、合格条件に満たなかった場合は不合格となる。
  9. アイカツパス使用時は合格判定後にステータス画面が表示され、プレイ結果に応じた経験値やファンを獲得できる。
  10. オーディションゲームの後はエンブレムを弾いて飛ばすミニゲームに移行する。飛ばしたエンブレムがあたるタイミングで色が変化することがあり、銀色はレア、金色はプレミアムレア、虹色はレジェンドプレミアムレア、エメラルド色はキャンペーンレアが出現する[注 4]。また、エンブレムが青の場合でも、運が良いとドレス以上に昇格する場合がある。
  11. 獲得したドレスはカードメイク(後述)などでカード化する。
  12. 終了時にアンコールが発生するとレアドレス以上が確定する。アンコール中はタッチパネルの「おうえん」をタップすることで画面を盛り上げることができる。なお、リズムゲームはできない。アンコールには追加で100円が必要。

演出・用語

マイキャラの作成
アイカツパスを新規で発行したときは「マイキャラ」の作成に移行する。マイキャラの見た目を選択後、ニックネームなどを入力して完成する。終了時に『アイカツフレンズ!』の舞台であるスターハーモニー学園アイドル科・中等部の制服コーデ一式が報酬としてプレゼントボックスに記録される。
『アイカツスターズ!』からのデータ引き継ぎ
『アイカツスターズ!』のデータがある場合は、データの一部を本作のアイカツパスに引き継ぐことが可能。筐体から排出されるアイカツパスに引き継ぐ時は、アイカツパスのスキャン画面で「四ツ星学生証から遊んだデータをひきつぐ」を選択し、『アイカツスターズ!』のデータが記録されている学生証をスキャンした後、100円を追加投入することで行う。店頭で配布されるアイカツパスに引き継ぐ時は、アイカツパスを初めにスキャンした後、『アイカツスターズ!』から本作へ引き継ぎをするか聞かれるので「はい」を選択し行う[4]。マイキャラの作成およびデータの引き継ぎは、『アイカツスターズ!』のプレミアム学生証(ヴィーナスアークデザインを含む)および前作まで配布されたアイカツパスのどちらでも実行できる[注 5]
シリーズLOVE度
本作より登場した、シリーズ別の親愛度レベルを表す。
スペシャルアピール
リズムゲームの間に発生する演出とミニゲーム。成功するとアピールポイントが増える。使用したドレスやモードによってタッチパネルを使うアピールチャンス(ミニゲーム)とスペシャルアピールが変化する。
フィーバータイム
3回目のスペシャルアピール終了までにアピールポイントをためてゲージをMAXにすると発生する。オーディションステージの種類によりフィーバータイム(ミニゲーム)の操作が変化。
「おんがく」はサイリウムを振る(左右にこする)アクション、「ダンス」はレコードをこする(上下にこする)アクション、「ファッション」はカメラ撮影アクション(連続タップ)、「ドラマ」は星を上に飛ばす(上にこする)アクション。
アイカツ!スタンプ
1プレイごとにスタンプが刻印され、タイプやアイドルランクの経験値がアップする。10回目ではドレスプレゼントとしてプレミアムレア以上のドレスが出現する。
応援カットイン
3回目のアピール後、ランダムで以下のキャラクターが登場する。
  • ココジョニー別府 - グレードチェンジが発生する。
  • 円城寺たまき光石織姫 - 追加でドレスがプレゼントされる。
  • 蜂谷千春瀬名翼 - レア以上のドレス1種が確定で出現する。
  • 友希ももね諸星ヒカル - マイキャラの経験値がアップする。
  • ぺんね涼川直人 - マイキャラのファン人数がアップする。

モード

プレイモード

ひとりであそぶ
アイカツオンパレード!モード
好きなキャラやステージで遊べるモード。
ラッキードレスデザインモード
前作『アイカツフレンズ!』のデザインルームと似通っている。ドレスのテーマを選択し、ゲーム中に獲得できる「ひらめきポイント」を既定数分集めていき、デザインが完成すると画面に表示されたドレス一式がプレゼントボックスに送られる。テーマに合わせたドレスは「ボーナスドレス」としてポイントをより多く獲得できる。
フルコーデカードモード
前作『アイカツフレンズ!』から続投。弾別ごとにマップ上に配置されたアイドルとステージに立てるモード。ステージを成功するとマップ上のアイドルが着用しているドレス一式がフルコーデカードとしてプレゼントボックスに送られる。全てのアイドルと仲間になるとラストステージとなり、全ステージを成功するとSPステージが開放される。SPステージと限定のフルコーデカードは稼働中の弾にしか登場しない。
アニメドレスセレクション
画面に表示されたドレスのみ排出されるモード。ドレスは期日ごとに変化する。
期間限定イベント
期間限定ステージやドレスがもらえるイベントで遊べるモード。開催中のイベントはデモ画面の左上に表示される。
カードを買ってからあそぶ
ゲームをプレイする前にカードを購入するモード。最大4枚までカードの購入が可能。
ふたりであそぶ[注 6]
ふたりで協力
2人で協力して合格を目指すモード。通常とボタン操作が異なり、プレイヤー1が緑ボタン、プレイヤー2が黄色ボタンを使用し、赤ボタンは二人で同時押しに使用する。オーディション後に、同時押しの数で相性診断を行い、結果により協力ボーナスが加算される。
ふたりで対戦
2人でアピールポイントを競う対戦モード。このモードでは勝者側が合格、敗者側が不合格の扱いになる。
カードだけ買う
画面下の項目から選択し、最大9枚までカードの購入ができるモード。さらに5枚目と9枚目は必ずレア以上のドレスが出現する。アイカツパスを持っていると、購入枚数に応じてファンを獲得できる。タイプ・ブランドに限定したピックアップドレスや弾別限定のキャンペーンレアのみ排出されるドレスもここで登場する。

ゲーム後のカード化

カードメイク
アイドルのポーズや背景などをタッチパネルでカスタマイズしカード化していく。レア以上のドレスを選択した時は、フレームのカスタマイズができる。
ブロマイドメイク
ゲーム中の風景を撮影し、2倍サイズのカードを作成できる。作成には追加で100円が必要。
おまかせカードメイク
アイドルのポーズや背景などを自動的にマシン側でカスタマイズするモード。1プレイにつき1回のみ可能。複数枚カード化する場合、2回目以降は選択できない。

デモ画面

マイデータをかくにん
マイキャラの簡易データの閲覧ができる。
プレゼントボックスかくにん
プレゼントボックスに記録されたアイテムのカード化ができる。ドレスは100円、ブロマイドやグリーディングスナップは200円必要。一部のアイテムはカード化の際に柄に載るキャラクターを選択できる。なお、記録されるプレゼントボックスには上限が設定されており、それを超えるか受け取り期限になると消滅する。

フレンド

フレンドの登録
プレイするマイキャラとは別のマイキャラが記載されたカードを使用すると、そのキャラが自動的に登録される。
お気に入りの追加・メンバーの除外
インターネット上の「マイページ」から行う。登録したフレンドを優先して登場させるには「お気に入りにする」、メンバーから外すには「フレンドからはずす」を選択する。お気に入りには最大12人のフレンドを追加できる。
フレンド名の変更
マイキャラのデータ画面から行う。初回登録時は「AIKATSU!」に設定されている。

プレイアブルキャラクター

本作から
  • マイキャラ(アイカツパス使用時)
  • 姫石らき
前作まで
アイカツ!#登場キャラクターアイカツスターズ!#プレイアブルキャラクターアイカツフレンズ!#プレイアブルキャラクターを参照。

使用楽曲

本作からの楽曲
「君のEntrance」(第1弾 - )
作詞 - 松原さらり(onetrap) / 作曲・編曲 - SHOW(Digz, Inc. Group) / 歌 - らき(逢来りん)・あいね(松永あかね)・みお(木戸衣吹) from BEST FRIENDS!
「アイドル活動!オンパレード!ver.」(第1弾 - )
作詞 - uRy / 作曲 - 田中秀和MONACA) / 編曲 - sugarbeans伊沢麻未 / 歌 - らき・あいね・みお from BEST FRIENDS!、わか(霧島若歌)・るか(遠藤瑠香)・せな(堀越せな
「アコガレカスタマイズ☆」(第1弾 - )
作詞 - こだまさおり / 作曲・編曲 - 石濱翔(MONACA) / 歌 - わか
「STARDOM!」(第1弾 - )
作詞 - 唐沢美帆 / 作曲 - 蔦谷好位置 / 編曲 - 田中隼人(agehasprings) / 歌 - みお from BEST FRIENDS!、せな
「チュチュ・バレリーナ」(第1弾 - )
作詞 - 只野菜摘 / 作曲 - 石原理酉 / 編曲 - 成瀬裕介(onetrap) / 歌 - もな・ななせ
「START DASH SENSATION」(第1弾 - )
作詞 - こだまさおり / 作曲・編曲 - 石濱翔(MONACA) / 歌 - るか・もな・みき
「ハローニューワールド」(第1弾 - )
作詞 - こだまさおり / 作曲・編曲 - 帆足圭吾(MONACA) / 歌 - かな・るか
前作までの楽曲
アイカツ!#収録曲アイカツスターズ!#使用楽曲アイカツフレンズ!#使用楽曲を参照。

テレビアニメ

2019年10月5日よりテレビ東京系列にて放送中[5]。なお、シリーズとしては初めて午前に放送される。

過去のシリーズ同様、通常シーンは2D絵、ライブパートは3DCGでの描写となっている。各話冒頭では歴代主人公が登場するオープニングナレーションが入る。アイカツテレビシリーズ恒例のいわゆるおまけコーナーは今作にも存在する[6]

スタッフ

  • 企画・原作 - BN Pictures
  • 原案 - バンダイ
  • 監督 - 五十嵐達也
  • スーパーバイザー - 木村隆一
  • 助監督 - 藤井康晶
  • シリーズ構成 - 柿原優子
  • キャラクターデザイン - 渡部里美
  • デザインワークス - 宮谷里沙
  • 美術監督 - 田尻健一
  • 色彩設計 - 大塚眞純
  • 撮影監督 - 大神洋一
  • 編集 - 坂本久美子
  • 音響監督 - 菊田浩巳
  • 音楽 - MONACAonetrap、DIGZ MOTION SOUNDS
  • 音楽プロデューサー - 鈴木雄貴、臼倉竜太郎 
  • 音楽制作 - サンライズミュージック、ランティス
  • プロデューサー - 伊藤貴憲、福田浩平、荒木めぐみ
  • 製作 - テレビ東京電通、BN Pictures

主題歌

オープニングテーマ
「君のEntrance」(第1話 - )
作詞 - 松原さらり(onetrap) / 作曲・編曲 - SHOW(Digz, Inc. Group) / 歌 - らき(逢来りん)・あいね(松永あかね)・みお(木戸衣吹) from BEST FRIENDS!
歌 - らき from BEST FRIENDS!(第1、3、6話挿入歌)
エンディングテーマ
過去作のエンディングテーマが用いられる際には当時の映像を使用。
「アイドル活動!オンパレード!ver.」(第1、3、6話)
作詞 - uRy / 作曲 - 田中秀和MONACA) / 編曲 - sugarbeans伊沢麻未 / 歌 - らき・あいね・みお from BEST FRIENDS!、わか(霧島若歌)・るか(遠藤瑠香)・せな(堀越せな
「So Beautiful Story」(第2話)
作詞 - こだまさおり / 作曲・編曲 - 広川恵一(MONACA) / 歌 - るか・せな
「Good morning my dream」(第4話)
作詞 - こだまさおり / 作曲・編曲 - 田中秀和(MONACA) / 歌 - るか・もな(巴山萌菜)・みき(未来みき)
「チュチュ・バレリーナ」(第5話)
作詞 - 只野菜摘 / 作曲 - 石原理酉 / 編曲 - 成瀬裕介(onetrap) / 歌 - るか・もな・みき
「カレンダーガール」(第7話)
作詞 - こだまさおり / 作曲・編曲 - 田中秀和(MONACA) / 歌 - わか・ふうり(上花楓裏)・すなお(吉河順央

挿入歌

「みんなみんな!」(第1話)
作詞 - 松原さらり(onetrap) / 作曲 - 石田秀登 / 編曲 - Mitsu.J(Digz, Inc. Group) / 歌 - あいね・みお from BEST FRIENDS!(第1話)
「MAKEOVER♡MAKEUP」(第2話)
作詞 - こだまさおり / 作曲 - YUKI FUNAKOSHI(Digz, Inc. Group) / 編曲 - C-Show、YUKI FUNAKOSHI(Digz, Inc. Group) / 歌 - かな(星咲花那)(第2話)
「窓-ココロ-ひらこう」(第2話)
作詞 - 松原さらり(onetrap) / 作曲 - 松田純一藤末樹 / 編曲 - 松田純一 / 歌 - あいね from BEST FRIENDS!(第2話)
「STARDOM!」(第2話)
作詞 - 唐沢美帆 / 作曲 - 蔦谷好位置 / 編曲 - 田中隼人(agehasprings) / 歌 - みお from BEST FRIENDS!、せな(第2話)
「Message of a Rainbow」(第3話)
作詞 - 松原さらり(onetrap) / 作曲 - HALIFANIE(onetrap) / 編曲 - 南田健吾(onetrap) / 歌 - せな・ななせ(松岡ななせ)(第3話)
「8月のマリーナ」(第3話)
作詞 - 只野菜摘 / 作曲 - 石濱翔(MONACA) / 編曲 - 田中秀和(MONACA) / 歌 - みき(第3話)
「Girls be ambitious!」(第4話)
作詞 - 松原さらり(onetrap) / 作曲・編曲 - SHOW(Digz, Inc. Group) / 歌 - 舞花(美山加恋) from BEST FRIENDS!(第4話)
「おけまる」(第4話)
作詞 - 松原さらり(onetrap) / 作曲 - YUMIKO、藤末樹 / 編曲 - 藤末樹 / 歌 - エマ(二ノ宮ゆい) from BEST FRIENDS!(第4話)
「Poppin' Bubbles」(第4話)
作詞 - AM42 / 作曲・編曲 - ミト / 歌 - みき・みほ(天音みほ)(第4話)
「Lovely Party Collection」(第5話)
作詞 - こだまさおり / 作曲・編曲 - 石濱翔(MONACA) / 歌 - るか・もな・みき(第5話)
「いばらの女王」(第5話)
作詞 - 只野菜摘 / 作曲 - NARASAKI / 編曲 - WATCHMAN / 歌 - もな(第5話)
「アイデンティティ」(第5話)
作詞 - 松原さらり(onetrap) / 作曲・編曲 - Coffee Creamers(Digz, Inc. Group) / 歌 - ミライ(大橋彩香) from BEST FRIENDS!、るか(第5話)
「episode Solo」(第6話)
作詞 - 只野菜摘 / 作曲・編曲 - 石濱翔(MONACA) / 歌 - るか・ななせ・かな・みほ(第6話)
「MUSIC of DREAM!!!」(第6話)
作詞 - 唐沢美帆 / 作曲 - 南田健吾、蔦谷好位置 / 編曲 - 成瀬裕介(onetrap) / 歌 - せな(第6話)
「Trap of Love」(第7話)
作詞 - 七菜(Make Flow, Inc.) / 作曲 - 森健一 / 編曲 - 小澤正澄 / 歌 - すなお・わか・ふうり(第7話)
「prism spiral」(第7話)
作詞 - uRy / 作曲・編曲 - 田中秀和(MONACA) / 歌 - ふうり(第7話)
「アコガレカスタマイズ☆」(第7話)
作詞 - こだまさおり / 作曲・編曲 - 石濱翔(MONACA) / 歌 - わか(第7話)

各話リスト

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 アイカツ格言
(コーデ/登場キャラ)
放送日
第1話 あけちゃお!アイカツ!のトビラ 柿原優子 中島大輔 橋口隼人
渡辺健一
石川恵理
ラッキーも実力のうち!
(パステルパープルラインコーデ/らき・ゆめ)
2019年
10月5日
第2話 ワクワクインスピレーション 成田良美 安藤尚也 中込健人 三橋妙子
細田沙織
コラボはやっぱり新鮮!
(レインボースカイコーデ/小春・みお)
10月12日
第3話 マーメイドはとつぜんに 千葉美鈴 佐藤照雄 大川貴大 高橋晃 あいさつは友達の第一歩
(ラメベルトパーティコーデ/ひなき・エマ)
10月19日
第4話 感じちゃお!アツい風 久尾歩 山地光人 西島加奈
竹森由加
アツさがあれば何でもできる!
(パッションサンライトコーデ/珠璃・舞花)
10月26日
第5話 ラッキー☆ハロウィン 森江美咲 進藤陽平
五十嵐達也
藤井康晶
進藤陽平 中村沙由貴
志賀祐香
ひたむき努力に福来る
(キティトリッキーコーデ/らき・あかり)
11月2日
第6話 キラめく四つ星 成田良美 山本恵 小川玖理周
中島理恵
災い転じてアイカツ!と成す
(ガールズフラッグコーデ/ひめ・カレン)
11月9日
第7話 かがやく三つの太陽 大知慶一郎 大川貴大 高橋晃 初心忘るるべからず
(ブレスオーロラコーデ/いちご・あおい)
11月16日

放送局

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[7]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [8] 備考
2019年10月5日 - 土曜 10:30 - 11:00 テレビ東京 関東広域圏 製作局
テレビ北海道 北海道
テレビ愛知 愛知県
テレビ大阪 大阪府
テレビせとうち 岡山県・香川県
TVQ九州放送 福岡県佐賀県
2019年10月7日 - 月曜 17:00 - 17:29 BSテレ東 日本全域 BS/BS4K放送
2019年10月11日 - 金曜 0:00 - 0:30(木曜深夜) AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり[9]
2019年10月12日 - 土曜 11:15 - 11:45 NST新潟総合テレビ 新潟県 フジテレビ系[10]
テレビ東京系列(BSテレ東も含む)では字幕放送、テレビ東京系列6局のみ連動データ放送を実施。BSテレ東4Kはアップコンバート放送。
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間
配信期間 配信時間 配信サイト
2019年10月5日 - 土曜 11:00 更新
いずれも最新話は一週間無料。あにてれ(テレビ東京配給)を除きバンダイチャンネル配給。

CD

タイトル 発売日 規格品番
君のEntrance/アイドル活動!オンパレード!ver. 2019年10月23日 LACM-14929
アイカツオンパレード! 挿入歌シングル(仮) 2019年12月25日(予定) LACM-14953

特別番組

アイドルが大集合!まとめて見ちゃお『アイカツオンパレード!』
2019年11月16日の14:00 - 14:25にテレビ東京にて放送された特別番組。あにてれやバンダイチャンネルでも配信された。第1話から第7話までの総集編。


テレビ東京系列 土曜10:30 - 11:00枠
前番組 番組名 次番組
パウ・パトロール(第1話 - 第26話)
(2019年4月6日 - 9月28日)
日曜 7:00 - 7:30枠へ移設して継続】
アイカツオンパレード!
(2019年10月5日 - )
-

脚注

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 歌唱担当が交代しているキャラクターについては、過去の音源を使用する際は当時の歌唱担当のままとなっている。
  2. ^ 正式名は「第2回 次世代声優☆ミラクルオーディション」
  3. ^ ただし、一部のカード(アイカツ! 1弾 - 2016シリーズ3弾など)はノーブランド扱いとなり、アクセサリーカードの効果がつかない他、カードメイクもできない。
  4. ^ エンブレムの色が金色、虹色、エメラルド色に変化した場合でも、まれにレアドレスなどが混同して出現することがある。
  5. ^ データが記録されていない未使用品に限る。
  6. ^ プレイには200円必要だが、アイカツ!カードが一人に1枚づつ払い出される。

出典

  1. ^ 【オンパレ第1弾】アイカツオンパレード!第1弾のキャンペーンはその名も「ハロウィンオンパレード!」ポップでかわいいキャンペーンレアドレスをチェック!”. アイカツ!データカードダス公式. 2018年10月9日閲覧。
  2. ^ “歴代アイドルが集結!「アイカツオンパレード!」10月5日から土曜朝に放送”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2019年8月20日). https://natalie.mu/comic/news/344275 2019年8月20日閲覧。 
  3. ^ “アイカツ!:歴代キャラ集合の「アイカツオンパレード!」制作 テレビアニメが10月スタート”. まんたんウェブ (毎日新聞社). (2019年8月17日). https://mantan-web.jp/article/20190817dog00m200044000c.html 2019年8月17日閲覧。 
  4. ^ 学生証からアイカツパスへの引き継ぎ」アイカツオンパレード!公式サイト
  5. ^ “『アイカツ!』キャラクターが全員集合!TVアニメ『アイカツオンパレード!』10月より放送決定”. アニメイトタイムズ (アニメイトラボ). (2019年8月17日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1566015575 2019年8月17日閲覧。 
  6. ^ アイカツオンパレード! 第1話|バンダイチャンネル” (日本語). バンダイチャンネル. 2019年11月17日閲覧。
  7. ^ 放送情報”. アニメ『アイカツオンパレード!』公式サイト. 2019年10月6日閲覧。
  8. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  9. ^ アイカツオンパレード!”. AT-X. エー・ティー・エックス. 2018年10月6日閲覧。
  10. ^ アイカツオンパレード!”. NST新潟総合テレビ. 2019年10月6日閲覧。

外部リンク