オールシーズンさぁイコー!カードでエントリー!たまごっちコンテスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

オールシーズンさぁイコー!カードでエントリー!たまごっちコンテスト は、カードを読み込ませて戦うデータカードダスの一つ。略称「たまコン」。超ねんじゅーかいさい カードでおーえん! たまごっちカップの続編にあたる。現在稼動終了。続編は「たまごっちとふしぎな絵本」。

特徴[編集]

このカードゲームの特徴は、セガ社が製作したオシャレ魔女♥ラブandベリー などのようにおしゃれをしてダンスをするのではなく、カードを駆使してたまごっちキャラクターがさまざまな競技を行うという、女の子向けのカードゲームでは唯一、ゲームジャンルが大きく異なるゲームである。

遊び方[編集]

携帯型液晶付きゲーム(たまごっち)でキャラクターをきめるか、カードを読み込んでキャラクターをきめるか、ルーレットでキャラクターをきめるか、のどれかを20秒以内に選ぶ。 100円玉を入れる。 カードを買うか、ルーレットでゲームを選ぶ。(カードを買うとゲームができない。) アイテムカードなどのカードを制限時間内にスキャンする。スキャン後、選んだゲームがスタートする。 ゲーム終了後か、カードを買うを選ぶと、カードが1枚出てくる。

バージョン[編集]

  • コンテストいち
始まりがテーマ。キャラクターのコスチュームは「じゅんび体操」。イベントカード、コンテストカードが追加された。
通常版とキャンペーン版があり、キャンペーン版には「あたり」が封入されており、3種類の限定カードと交換できた。
  • コンテストにっ
がテーマ。キャラクターのコスチュームは「春のよそおい」。パートナーと応援の組み合わせで能力が
上がるコンボが追加された。
  • コンテストさん
がテーマ。キャラクターのコスチュームは「夏のよそおい」。ロイヤルの上のレア度のサイコーが追加された。
また、「まめっち夏のよそおい」には稀にでる別バージョンも存在した。
  • コンテストよん
がテーマ。キャラクターのコスチュームは「秋のよそおい」。携帯電話のメールアドレスが書かれた
カードが登場し、そのカードのたまごっちにメールを送れた。(現在は受け付けていない)
世界旅行をモチーフにした「ワールドツアーデザイン」も追加された。
また、このバージョンから「たまごっちのプチプチおみせっち みなサンきゅ〜!」のおすそわけ通信もできるようになった。(次回作でも通信可。ただし、一部の筐体では通信できない)
  • コンテストごっ
がテーマ。キャラクターのコスチュームは「冬のよそおい」。別の効果が二つ組み合わさったWカードが登場した。
また、この時期から「うたって!プリキュアドリームライブ 〜スピッチュカードでメタモルフォーゼ!?〜」が稼動し、
本作の筐体が減少した。
  • コンテストろく
新年がテーマ。キャラクターのコスチュームは「しょーぶ服」。
  • コンテストなな
終わりがテーマ。これまでのカードが再収録され、一部は、Wカードになった。(例外あり)

対応機種[編集]

外部リンク[編集]