半保護されたページ

怪物事変

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

怪物事変
Kemono Jihen logo.png
ジャンル 少年漫画
オカルトファンタジー
サスペンス
漫画
作者 藍本松
出版社 集英社
掲載誌 ジャンプスクエア
レーベル ジャンプ・コミックス
(JUMP COMICS SQ.)
発表号 2017年1月号 -
発表期間 2016年12月2日 -
巻数 既刊16巻(2022年4月現在)
アニメ
原作 藍本松
監督 藤森雅也
シリーズ構成 木村暢
キャラクターデザイン 立花希望
音楽 森悠也
アニメーション制作 亜細亜堂
製作 バンダイナムコアーツ
集英社、YTE、亜細亜堂
フロンティアワークス
放送局 TOKYO MXほか
放送期間 2021年1月10日 - 3月28日
話数 全12話
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

怪物事変』(けものじへん)は、藍本松による日本漫画作品。『ジャンプスクエア』(集英社)にて、2017年1月号より連載中[1]。2021年3月時点でシリーズ累計発行部数は420万部を突破している[2]

あらすじ

とある田舎旅館を経営する叔母一家のもとで生活する13歳の少年・夏羽(かばね)は、物心つく前から鬼の子扱いされた挙句、地元では「泥田坊」と呼ばれており、彼の叔母や従弟を含む周囲から疎んじられていた。ある日、地元で家畜の変死体が相次いで発見される事件が起き、怪異現象を専門に扱う探偵隠神(いぬがみ)が調査のために東京から訪れた。夏羽の正体は、人間の女性と、妖怪(怪物)である屍鬼(クーラー)の男性との間に生まれた半妖の子だと見抜いた隠神は、夏羽を閉鎖的かつ悲惨な境遇から救い出すべく東京の探偵事務所へ連れ帰る。

の怪物=化狸(バケダヌキ)である隠神が運営する探偵事務所には、助手として2人の半妖の男の子が居候していた。ひとりは蜘蛛(アラクネ)の母を持つ織(しき)、もうひとりは雪男子(ユキオノコ)の晶(あきら)。また、さらに事務所の奥まった部屋には、連日オンラインゲームばかりして引きこもる吸血鬼(ヴァンパイア)のミハイがいた。叔母一家のもとで田舎に暮らしていた頃は何も良いことがなかった夏羽は、真っ暗に思えた自分の人生に火を灯してくれた探偵事務所のメンバーを慕うようになり、探偵事務所の一員となって次々と持ち込まれる怪異現象の解決のため働くようになる

夏羽は実の親から託された「命結石」という不思議な力を宿す石を身に着けており、「それが消息不明の両親を探す手がかりになるはず」と隠神は言う。警視庁内で警視の席に収まって権力を持つの怪物=化狐(バケギツネ)飯生(いなり)は、夏羽の命結石を手に入れようと配下の紺(こん)野火丸(のびまる)を使い、あの手この手で接触を試みる。

晶の生き別れの兄・結(ゆい)との対決を経て、夏羽の命結石と同じような結石が日本各地に点在している確信を得た隠神は、飯生よりも先に結石を多く集めようと回収に乗り出すが、飯生もまた警察内にいる部下の化狐達を動員して結石を狙っていた。

用語解説

重要節句

怪物(けもの) / 妖怪(ようかい)
「古来からこの世に潜み、人に見つからぬよう人と関わりあって生きる者」と言われる存在であり、人間とは異なる体質や能力を持った生物の総称。吸血鬼(ヴァンパイア)もその一種とされる。近年、人と必要以上に関わろうとする怪物が増え、人間と妖怪のハーフである混血児=半妖(はんよう)が生まれるケースが多数報告されている。
隠神探偵事務所(いぬがみたんていじむしょ)
表向きは隠神が個人営業している興信所だが、実態は怪物(妖怪)が引き起こす怪異現象を調査・解決を専門にした裏稼業「隠神怪物相談事務所(いぬがみけものそうだんじむしょ)」であり、「怪物屋(けものや)」とも呼称される。
命結石(めいけっせき)
本作品のキーアイテム。特殊な状況でないと生み出すことができない非常に貴重なもの。妖怪(半妖)が身につけていると人間を襲う衝動を抑えることができる。
怪物事変(けものじへん)
千年前、人間と怪物との間で繰り広げられた戦争。かつては人間は怪物と共存していたが、この戦争のために互いを断絶するしかなくなった。

本作オリジナルの妖怪

屍鬼(クーラー)
蜘蛛(アラクネ) / 錦蜘蛛(にしきぐも)
雪男子(ユキオノコ)

登場キャラクター

声の項はテレビアニメ版の声優

主人公

日下 夏羽(くさか かばね)
声 - 藤原夏海[3]
本作の主人公。血を持たぬ鬼の伝承を持つ妖怪・屍鬼(クーラー)と人間の間に生まれた半妖の男子。13歳。誕生日は6月15日。身長151センチメートル。体重48キログラム。“日下”は叔母の姓。
驚異の再生力を持ち、頭部さえ残っていれば欠損した身体は瞬時に再生する。普段は鈍臭いが、戦闘能力は非常に高い。両親の形見である秘宝・命結石の力を引き出し更に戦闘能力を高めることができる。
無機質な性格でいじめられっ子気質だが、芯の強さと心優しさを持つ。前述の体質もあり、痛覚・恐怖心を持たない。

隠神探偵事務所の関係者

隠神 鼓八千(いぬがみ こはち)
声 - 諏訪部順一[3]
探偵を営む化狸(バケダヌキ)。36歳(人間時)。9月1日生まれ。身長180センチメートル。体重76キログラム。
物体を具現化させる能力を持つ。自身もまた動物や物体への変化が可能。
蓼丸 織(たでまる しき)
声 - 花江夏樹[3]くまいもとこ(幼少期)
探偵事務所に所属する半妖の男子。14歳。11月10日生まれ。身長163センチメートル。体重48キログラム。
怪物・蜘蛛(アラクネ)の母親の力を引き継いでいるため、蜘蛛の能力を駆使する。対象を捕縛・拘束する蜘蛛糸を使う。様々な特性の蜘蛛糸を戦闘や探索などに使い分ける。
普段は粗暴だが、面倒見のいい性格。自身と似た境遇を持つ夏羽に同族嫌悪を向けていたが、隠神探偵事務所での共同生活を通じて徐々に打ち解けていく。
岩木山雪里白那之五十六子 晶(いわきやまゆきさとしろなのごじゅうろくし あきら)
声 - 村瀬歩[3]佐藤聡美(幼少期)
雪男子(ユキオノコ)の男の娘。15歳。2月24日生まれ。身長159センチメートル。体重38キログラム。
水分を凝固させることで氷塊を生成・触れたものを凍らせる。感情が高ぶると周囲に吹雪を発生させる。地形にもよるが本気になれば自身の周辺全てを凍結させる事もできる。
双子の兄の結を捜すため、隠神探偵事務所に居候・勤務している。いわゆるトランスジェンダーであり、感性は女性に近く、怖いものや気持ち悪いものが苦手で、よく気絶する。
女ばかりの怪物の集落である「雪の里」で100年に一度生まれる男子で、男子を産んだ里の女は死んでしまうため、産みの母親の存在をほとんど知らず、外界との交流が隔絶した山奥で鬱屈した生活を送った過去を持つ。
ミハイ・フロレスク
声 - 小野大輔[4]
吸血鬼(ヴァンパイア)の青年。176センチメートル。
高レベルのハッキング技術から人工知能構築などの電子工学にも秀でている。戦闘に参加することは無いが上級の怪物であり身体能力は高い。
隠神探偵事務所に情報通信技術を提供している。その一方、オンラインゲームにハマっており、引きこもり生活を送っている。普段は内向的だが、隠神を含めたあらゆる人物を見下しており、様々な手段を用いて人を弄んだりする。

隠神探偵事務所の協力者

紺(こん)
声 - 花守ゆみり[5]
化狐(バケギツネ)の少女。14歳。
当初は飯生の部下として登場し、飯生に育てられた恩から彼女に忠誠を誓っていたが、夏羽の首を持ち帰る任務に失敗したことで追放されてしまう。夏羽を任務の一環で狙ううちに、彼に執着心とも恋心ともつかない想いを抱くようになり、自分に対する夏羽の行動に一喜一憂する日々を送るようになる。
蓼丸 綾(たでまる あや)
声 - 本渡楓
半妖の女子で、織の異父妹。8歳。11月22日生まれ。身長121センチメートル。体重19キログラム。
怪物・蜘蛛(アラクネ)の母親の力を引き継いでいるため、兄と同じく蜘蛛の能力を駆使する。兄とは異なり戦闘は不得意。兄の使う蜘蛛糸とは違い、肉体の再生・修復に特化した回復系能力を使いこなす。
山蜘蛛之仔 組(やまぐものこ くみ)
声 - 久川綾
蜘蛛(アラクネ)の女性。織と綾の母親。温厚で心優しい性格の怪物で、織を愛情もって育てていた。また、織と綾を含む生き別れた子どもたちのことをも気にかけていた。
織の父とその弟の昭夫とはフィールドワークに登山した際に知り合い、織の父と恋に落ち結婚(事実婚)をしていた。しかし織を身籠っていた頃、織の父が山で足を滑らさせ帰らぬ人となってしまう。夫の死後に織が誕生した後はシングルマザーとして生活するも、織がインフルエンザにかかり何もできなかった自分を責め、織を普通の人間として育ててほしいと昭夫に頼み、ある仕事を持ちかけられたことで姿を消した。そのため、織は「自分が五歳のときに他界した」と思い込んでいた。
しかし実は生きており、昭夫によって長年人質にされていた。持ちかけられた仕事の実態は錦蜘蛛伝説にある金の糸をもつ怪物を産み出すため、昭夫によって山に住む数多の生き物や怪物と無理矢理交配されるという非道な生体実験であった。その過程で唯一の成功作である綾が産まれた後、大切な母体として錦糸郷山中の湖に精神的な苦痛による昏睡状態で監禁されていた。
最終的には怪物屋の活躍で救出され、御花の病院に搬送される。しばらくは昏睡状態が続いたが、織と綾の前で意識を取り戻し親子の再会を果たした。その後は亡くなった子どもたちの供養を隠神に依頼し、御花のもとで綾と共に暮らしている。
御花(おはな)
声 - 谷育子
隠神の知人に当たる老婆。怪物を診ることができる医者。元々は獣医で、野良犬や野良猫を分け隔てなく治療していくうちに怪物を治すようになった経緯を持つ。
怪物をひとつの命ととらえ平等に扱うなど心優しき人格者であり、隠神ともに良き信頼関係を築いている。そのため、隠神怪物相談事務所(怪物屋)の活動を支持している。
岩木山雪里白那之五十五子 結(いわきやまゆきさとしろなのごじゅうごし ゆい)
声 - 石川界人
雪男子(ユキオノコ)の青年で、晶の双子の兄。双子の弟とは対照的に雄々しい性格の持ち主。
故郷で起きた事件が原因で晶と生き別れていた。

化狐(バケギツネ)の一味

飯生 妖子(いなり ようこ)
声 - 花澤香菜[5]
日本の警察組織を牛耳る化狐(バケギツネ)の女ボス。
野火丸(のびまる)
声 - 下野紘[5]
妖子の部下の一人で、化狐(バケギツネ)の青年。

各事件および編毎の登場キャラクター

女将さん
声 -乃神亜衣子
鹿の子荘の女将。隠神のクライアント。また、夏羽の叔母であり育ての親。夏羽が普通の人間とは異なる体質を持つことが原因で、彼には学校にも行かせずに畑仕事をさせるなど、人らしい生活はさせなかった。13年前に夏羽の母親である姉から突然預けられ、甥の夏羽が妖怪(屍鬼)と人間の半妖であると知っているため、自分も息子の弥太郎も、いつ襲われるかという不安を抱いていた。
日下 弥太郎 (くさか やたろう)
声 - 金元寿子
女将さんの息子であり夏羽の従弟。陽気だか生意気で底意地の悪い性格の少年。東京に憧れており、現在住んでいる田舎を離れて、将来は東京で生活したいと夢見ている。母親(夏羽の叔母)を含む地元の住民が夏羽を疎んでいるのをいいことに、同年代の友達ともども夏羽を「泥田坊」と呼びいじめていた。
夜野 (よるの)
声 - 岸尾だいすけ
あるきっかけで怪物のマオに恋したメガネの冴えないサラリーマンの男性。
マオ
声 - 伊瀬茉莉也
猫又の女性。美女に化け、人間を誘惑し徐々に猫化させる。見る人が見れば美人で、夜野に惚れられている。
蚊婆三姉妹(かのんば さんしまい) / 蚊賀レイカ(かが レイカ)、蚊賀エリカ(かが エリカ)、蚊賀モモカ(かが モモカ)
声 -南條愛乃小宮有紗楠木ともり
電子企業のブラック労働を牛耳っていた蚊の妖怪の三姉妹。
蓼丸昭夫(たでまる あきお)
声 - 石田彰
織の叔父(織の父親の弟)で、穏やかな性格をしたメガネの男性。一人称は「僕」。民俗学者でもあり、怪物に詳しい。義理の姉に当たる組が亡くなったとして、身寄りがなかった織を養育し、表面上は良好な関係を築いていた。
しかし裏の顔は自己顕示欲にまみれた下劣な人間。織と綾の故郷に伝わる錦蜘蛛伝説を再現することを目的にしており、「自身の名を後生に残すためだけに組を織を人質状態にして様々な交配実験を強要させる」「一度実験を目撃した織を殴って気絶させた後に適当な嘘をついた上、その過程で産まれた(直接的な血の繋がりはない義理の娘に当たる)綾を金儲けの道具扱いにし、逆らえば暴力を振るう」など、冷酷非道かつ卑劣な本性を見せており、その事について隠神や織に追求されても「素晴らしい研究」「織と組が何不自由なく生活できるよう最善を尽くした」と発言しており、組とその子どもたちへの罪悪感も微塵もない。また一年前、綾の高い治癒力をもつ金の糸を宣伝するために市場に出回るようにしたが、怪物の存在が公になることを恐れた稲生の一味がその存在を握りつぶし始末しようとするも、隠神によって止められている。その際始末されない代わりにブラックリスト入りされていた。
両親の真実を知るために覚悟を決めた織たち怪物屋を当初は快く受け入れ、「織の両親は亡くなり、織は母親を失ったことでトラウマになった」と嘘の説明をした。その夜、前々から怪しんでいた隠神によって追求を受け、組が凄惨な実験を行っていた小屋で真相を知った織や調査に来ていた野火丸によって拘束されるも、実験の過程で産み出された100体を超える織の異父弟妹の怪物たちを差し向け、母との再会を願っていた織に戦意喪失に追い込む。その直後に「(織と組の)親子の絆」を弄んだことに怒りを露にした夏羽によって怪物たちは全滅し、再び拘束される。駆け付けた綾に繭=組の隠し場所を聞かれ、それをエサに生き汚く逃げようとするもミハイによって隠し場所を突き止められ、それでもなお組や綾を道具扱いする言動をしたため、織に鉄拳制裁を受け放逐される。最終的にすべてを失った後もまったく懲りず、新たな怪物を産み出そうと画策をした際、野火丸によって焼き殺されるという因果応報の末路を遂げる。

書誌情報

  • 藍本松 『怪物事変』 集英社〈ジャンプ・コミックス〉、既刊16巻(2022年4月4日現在)
    1. 2017年3月8日発行(3月3日発売[集 1])、ISBN 978-4-08-881096-6
    2. 2017年7月9日発行(7月4日発売[集 2])、ISBN 978-4-08-881128-4
    3. 2017年11月7日発行(11月2日発売[集 3])、ISBN 978-4-08-881169-7
    4. 2018年3月7日発行(3月2日発売[集 4])、ISBN 978-4-08-881368-4
    5. 2018年7月9日発行(7月4日発売[集 5])、ISBN 978-4-08-881425-4
    6. 2018年11月7日発行(11月2日発売[集 6])、ISBN 978-4-08-881425-4
    7. 2019年3月9日発行(3月4日発売[集 7])、ISBN 978-4-08-881773-6
    8. 2019年7月9日発行(7月4日発売[集 8])、ISBN 978-4-08-881892-4
    9. 2019年11月6日発行(11月1日発売[集 9])、ISBN 978-4-08-882115-3
    10. 2020年3月9日発行(3月4日発売[集 10])、ISBN 978-4-08-882236-5
    11. 2020年7月8日発行(7月3日発売[集 11])、ISBN 978-4-08-882356-0
    12. 2020年11月9日発行(11月4日発売[集 12])、ISBN 978-4-08-882438-3
    13. 2021年2月9日発行(2月4日発売[集 13])、ISBN 978-4-08-882558-8
    14. 2021年7月7日発行(7月2日発売[集 14])、ISBN 978-4-08-882675-2
    15. 2021年11月9日発行(11月4日発売[集 15])、ISBN 978-4-08-882809-1
    16. 2022年4月9日発行(4月4日発売[集 16])、ISBN 978-4-08-883056-8

テレビアニメ

2021年1月から3月までTOKYO MXほかにて放送された[4][6]

監督の藤森雅也は夏羽役の藤原夏海との対談の中で、かわいらしい絵柄とダークな内容に興味を持ち、物語の面白さから監督に立候補したことを明かしている[7]。その一方で、ダークな内容をいかにしてテレビアニメとして表現するかという点が非常に苦労したとも話しており、テレビアニメ化できない部分はカット割りや絵の雰囲気で怖さを演出する手法を取ったとしている[7]

キャストはオーディションで決められ、夏羽、織、晶、紺、綾の5人にについては、複数人での掛け合いから選出していった[7]。 藤森はこの手法が少し変わっているとしつつも、後から編集して聞き比べることができるという利点があったとし、「最終的には全体を組み合わせて判断できるので、こちらとしてはありがたいオーディションのやり方でした。」と対談の中で話している[7]。 これら5人以外のメインキャラクターについてはテープオーディションで選ばれた[7]

スタッフ

主題歌

「ケモノミチ」[8]
小野大輔によるオープニングテーマ。作詞・作曲はMOMIKEN、編曲はtasuku
「-標-」[9]
佐咲紗花によるエンディングテーマ。作詞は佐咲、作曲・編曲は本多友紀

各話リスト

話数サブタイトル絵コンテ演出作画監督初放送日
第一話夏羽 藤森雅也松尾晋平
  • 玉利和枝
  • sataりすく
  • 遠藤江美子
2021年
1月10日
第二話怪物屋 藏本穂高
  • 鐘文山
  • 大髙雄太
  • 永田有香
  • ハンミンギ
1月17日
第三話川崎芳樹
  • 近藤優次
  • 松本朋之
1月24日
第四話任務 島津裕行岡英和
  • 玉利和江
  • sataりすく
  • 遠藤江美子
  • 山本周平
1月31日
第五話潜入 藤森雅也山口美浩
  • 金正男
  • Min Hyun Sook
  • Jeon Jong Min
2月7日
第六話覚醒 川崎芳樹
  • 玉利和江
  • sataりすく
  • 遠藤江美子
  • 山本周平
2月14日
第七話故郷 藤森雅也松尾晋平
  • 近藤優次
  • 松本朋之
2月21日
第八話真実 宗廣智行岡英和
  • 玉利和枝
  • sataりすく
  • 西岡夕樹
  • 遠藤江美子
  • 山本周平
2月28日
第九話家族 西野理恵村田尚樹
  • 金正男
  • 明光
  • Min Hyun Sook
  • Jeon Jong Min
3月7日
第十話双子 松尾晋平
  • 玉利和枝
  • sataりすく
  • 遠藤江美子
  • 西岡夕樹
  • 立花希望
3月14日
第十一話記憶 村野佑太
  • 近藤優次
  • 松本朋之
3月21日
第十二話怪物事変 藤森雅也
  • 藤森雅也
  • 松尾晋平
  • 西岡夕樹
  • 玉利和枝
  • 遠藤江美子
  • 立花希望
  • sataりすく
3月28日

放送局

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[6]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [10] 備考
2021年1月10日 - 3月28日 日曜 22:00 - 22:30 TOKYO MX 東京都
2021年1月12日 - 3月30日 火曜 2:59 - 3:29(月曜深夜) 読売テレビ 近畿広域圏 MANPA』第3部
2021年1月13日 - 3月31日 水曜 0:30 - 1:00(火曜深夜) BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠
2021年3月5日 - 金曜 23:00 - 23:30 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[6]
配信開始日 配信時間 配信サイト
2021年1月10日 日曜 22:30 更新
2021年1月15日 金曜 22:30 - 23:00 ABEMA
金曜 23:00 - 23:30 ニコニコ生放送
2021年1月16日 土曜 0:00 - 0:30(金曜深夜) GYAO!

BD / DVD

発売日[11][12] 収録話 規格品番
BD DVD
1 2021年3月26日 第1話 - 第2話 BCXA-1603 BCBA-5031
2 2021年4月27日 第3話 - 第4話 BCXA-1604 BCBA-5032
3 2021年5月26日 第5話 - 第6話 BCXA-1605 BCBA-5033
4 2021年6月25日 第7話 - 第8話 BCXA-1606 BCBA-5034
5 2021年7月28日 第9話 - 第10話 BCXA-1607 BCBA-5035
6 2021年8月27日 第11話 - 第12話 BCXA-1608 BCBA-5036

出典

  1. ^ “「保健室の死神」の藍本松がSQ.で新連載、忌み嫌われる少年と探偵描く”. コミックナタリー (ナターシャ). (2016年12月2日). https://natalie.mu/comic/news/211625 2019年3月5日閲覧。 
  2. ^ シリーズ累計発行部数420万部突破の大人気コミックスをアニメ化 TVアニメ「怪物事変」Blu-ray&DVD第1巻を3月26日に発売, , PR TIMES (バンダイナムコアーツ), (2021年3月24日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000165.000029654.html 2021年3月24日閲覧。 
  3. ^ a b c d アニメ『怪物事変』メインキャスト発表 出演は藤原夏海&花江夏樹&諏訪部順一&村瀬歩”. ORICON NEWS. oricon ME (2020年5月2日). 2020年5月2日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p “アニメ「怪物事変」放送は2021年、小野大輔・花澤香菜・花守ゆみり・下野紘も参加”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年11月3日). https://natalie.mu/comic/news/385975 2020年7月3日閲覧。 
  5. ^ a b c d e f g h i j k TVアニメ『怪物事変』公式サイト”. 2020年10月11日閲覧。
  6. ^ a b c OnAir”. TVアニメ『怪物事変』公式サイト. 2021年1月26日閲覧。
  7. ^ a b c d e TVアニメ『怪物事変』監督:藤森雅也×夏羽役:藤原夏海 スペシャル対談”. V-STORAGE (ビー・ストレージ) 【公式】. BANDAI NAMCO Arts (2021年3月27日). 2021年8月12日閲覧。
  8. ^ 小野大輔|TVアニメ『怪物事変』オープニング主題歌の店舗特典が決定!”. Lantis. 2020年11月4日閲覧。
  9. ^ 佐咲紗花|TVアニメ『怪物事変』エンディング主題歌のタイアップ決定!”. Lantis. 2020年11月4日閲覧。
  10. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  11. ^ Goods”. TVアニメ『怪物事変』公式サイト. 2021年3月7日閲覧。
  12. ^ 『怪物事変』Blu-ray&DVD(全6巻)店舗別購入特典紹介 <対象店舗限定>”. V-STORAGE (ビー・ストレージ) 【公式】. バンダイナムコアーツ. 2020年12月21日閲覧。

以下の出典は『集英社の本』(集英社)内のページ。書誌情報の発売日の出典としている。

  1. ^ 怪物事変/1|藍本 松”. 2017年3月3日閲覧。
  2. ^ 怪物事変/2|藍本 松”. 2017年7月4日閲覧。
  3. ^ 怪物事変/3|藍本 松”. 2017年11月2日閲覧。
  4. ^ 怪物事変/4|藍本 松”. 2018年3月5日閲覧。
  5. ^ 怪物事変/5|藍本 松”. 2018年7月4日閲覧。
  6. ^ 怪物事変/6|藍本 松”. 2018年11月3日閲覧。
  7. ^ 怪物事変/7|藍本 松”. 2019年3月5日閲覧。
  8. ^ 怪物事変/8|藍本 松”. 2019年7月4日閲覧。
  9. ^ 怪物事変/9|藍本 松”. 2019年12月21日閲覧。
  10. ^ 怪物事変/10|藍本 松”. 2020年3月4日閲覧。
  11. ^ 怪物事変/11|藍本 松”. 2020年7月3日閲覧。
  12. ^ 怪物事変/12|藍本 松”. 2020年11月4日閲覧。
  13. ^ 怪物事変/13|藍本 松”. 2021年2月4日閲覧。
  14. ^ 怪物事変/14|藍本 松”. 2021年7月2日閲覧。
  15. ^ 怪物事変/15|藍本 松”. 2021年11月4日閲覧。
  16. ^ 怪物事変/16|藍本 松”. 2022年4月4日閲覧。

外部リンク