MANPA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

MANPA』(マンパ)は、読売テレビ (ytv) で火曜未明月曜深夜)に放送されている関西ローカル深夜アニメ枠。

2011年までは『MONDAY PARK』(マンデーパーク)という名称で、2012年1月10日より現在の枠名となっている。

概要[編集]

2004年4月13日、1時間体制で新設された。2017年1月期現在、毎週3 - 4本程度(後述するショートアニメや情報番組を含む)を放送している[1]

新設当初はGコードEPGが番組ごとに分けられていたが、同年11月22日以降(Yahoo!テレビの番組表による)はコンプレックス形式として全番組が一まとめにされている[2]。特に2010年代以降は、一般的な1本30分のアニメ番組の間に独自のミニ番組(5分程度のショートアニメ作品や情報番組)を組むようになり、複合形式を強化している。

2012年4月3日以降の放送時刻は1:59 - 3:33だが、冒頭の3分間はステーションブレイクとなり、実際には2:02に番組枠全体のオープニングムービーを流してから第1部の放送が始まる。また、当枠以前の時間帯の番組において放送時間が拡大されて5 - 10分程度遅れる週が多く、当枠自体も5分拡大する場合が多い。これにより、1年間で定時に放送が始まる回数は半分以下しかないなど、番組ごとに録画を行う際の弊害が生じている。

『MONDAY PARK』時代より、その名の通り当枠は一貫して月曜日に編成され、近畿地方全体でも数年にわたり月曜日は読売テレビしかアニメ番組を放送していなかったが、2011年から2014年7月期までは毎日放送(MBS)もほぼ同一の時間帯にアニメ番組を数本組み、競合が発生していた。同局の月曜日のアニメ番組ゾーンは、同年10月期より『アニメ特区』という名称が付けられたうえで水曜日未明(火曜日深夜)に移設されたため、競合は解消された[3]

2006年7月期には、読売テレビが製作委員会に参加したUHFアニメ無敵看板娘』が当枠で放送され、同局は在阪局で最後となるUHFアニメの放送に参入した。この時は単発の試みに留まったが、その2年後の7月期に制作された『乃木坂春香の秘密』で本格的に参入して以降はほぼ継続的に新作の製作に関与し、当枠にて放送している。

『MONDAY PARK』時代より、読売テレビが製作に関与する作品を中心に独自のウェブサイトを開設しており(日本テレビ製作作品については、同局の公式サイト内へのリンクのみ)、『MANPA』への改称を機会に『MANPA』合同のウェブサイトも開設された。その後、2013年に同局の既存のアニメポータルサイト『ANIME ROOM』へ統合され、現在に至る。

『MONDAY PARK』時代は、新聞等の番組表で字数の制約を受ける場合に『マンデーパーク』・『マンデー』・『月パーク』などと略記されることがあった。

オープニング・エンドカード[編集]

第1部の開始前には、オープニングムービー(かつては静止画)が流されるのが慣例となっている。またエンドカードは、オープニングの静止画に「おわり」や「END」と文字が振られたものである。

現在のオープニングは2013年10月より使用されており、テーマソングの作曲を高梨康治、アニメーションの制作をサテライトが手掛けた。ヒロインの女の子がたこ焼き型のミサイルを空に向かって発射し、花火として爆発させ、MANPAちゃんとMANPAのロゴマークが登場するというもの。ムービー内には、読売テレビの開局55周年記念仕様のロゴマークが描かれた看板も登場する。先代のオープニングと共に、『ANIME ROOM』のトップページで動画として公開されている。

過去のオープニング[編集]

  • MONDAY PARK時代
    • 金色に近い黄土色を背景に赤色の文字で『MONDAY PARK』と表記された静止画(画面比4:3サイズ、2010年6月まで)
    • スケッチブック風の背景にデッサンと着色が施された『MONDAY PARK』と表記された静止画(画面比16:9サイズ、2010年7月から2011年12月まで)
  • MANPA時代
    • スタジオディーンのアニメーターにより制作された。『MONPO』と描かれたロゴが登場すると、「O」がたこ焼きに変わり、たこ焼きが拾い上げられた直後に『MANPA』のロゴが完成するというもの(同時に、Pの中にたこ焼きが刺さる)。背景は時計回りに、空が朝から昼・夕方(日没)・夜に変化していくと同時に、地上には京都タワー神戸ポートタワー大阪城通天閣の順に登場する。音楽はアレンジされたもので、終わりには猫踏んじゃったが用いられた。2012年1月から2013年9月まで放映された。

放送作品一覧[編集]

作品の分類[編集]

  1. 自社(もしくは関連子会社の読売テレビエンタープライズ)製作または製作協力作品
  2. 日本テレビ製作作品(詳細
  3. UHFアニメ
  4. 再放送作品
  5. 若手アニメーター育成プロジェクト(アニメミライ→あにめたまご)の作品[4]

放送中[編集]

第1部(1:59 - 2:32枠)
第2部(2:33 - 3:04枠)
第3部(3:05 - 3:35枠)
  • infini-T Force(2017年10月3日 - 、日本テレビ製作・自社製作委員会参加)

アニ探![編集]

アニ探! アニメ探偵団[5]は、2014年10月7日より『MANPA』のアニメとアニメの間に放送されているミニ番組。同年9月まで放送されていた『MANPAちゃん』と同様に、読売テレビのアニメやそれに関するイベントの情報を紹介する。時期により放送の時間帯が変動する(2017年10月現在は第3部の後)。

過去の放送分は、読売テレビの公式YouTube[6]で視聴できる。

出演
  • 局長 - 高山みなみ
    • 声のみの出演で局長情報としてアニメ情報を紹介している。
  • 探偵 - 近藤ゆき、根本流風、濱頭優
    • シャーロック・ホームズのようにインバネスコートと鹿撃ち帽を着用してリポートする。2015年5月放送分までは「キャンディボイス」のメンバーとしてクレジットされていたが、6月にメンバーを追加して「RY's」[7]に改名し、8月放送分よりの「RY's」のメンバーとしてクレジットされている(追加のメンバーが登場するかは不明)。「RY's」に改名後はほとんど出演していない。読売テレビの公式サイトには、「キャンディボイス」時代の4人の名前だけがクレジットされている。

放送終了[編集]

自社製作[編集]

製作委員会への参加作品も含む。各作品についての詳細は各作品の記事を、放送に関しての特記事項は脚注を参照のこと。

作品名 放送期間 放送時間 備考
無敵看板娘 2006年7月25日 - 10月17日 第2部(2:12 - 2:42) 読売テレビが製作委員会に直接参加して放送した、初のUHFアニメ作品である。
結界師 2007年10月16日 - 2008年2月12日 第1部(1:59 - 2:29) 2006年10月より2007年9月まで月曜夜7時枠全国ネットで放送されていたが、視聴率不振を払拭出来なかった結果、系列局によってローカルセールス枠に格下げ、もしくは打ち切りとなった。
乃木坂春香の秘密 2008年7月15日 - 9月30日 第2部(2:39 - 3:09) 読売テレビが本格的にUHFアニメの制作に参入する端緒となった作品。以後、現在に至るまでほぼ継続して自社製作UHFアニメを製作・放送している。
前番組の放送スケジュールにより、10月の第1週から放送するために放送開始前の事前特番が未放送となった。
ケメコデラックス! 2008年10月7日 - 12月23日 第2部(2:24 - 2:54)
07-GHOST 2009年4月7日 - 9月22日 第1部(1:44 - 2:14)
GA 芸術科アートデザインクラス 2009年7月7日 - 9月22日 第2部(2:14 - 2:44)
犬夜叉-完結編- 2009年10月6日 - 2010年3月30日 第1部(1:44 - 2:14)
乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 2009年10月6日 - 12月22日 第2部(2:14 - 2:44) 前作と異なり、ハイビジョン放送に変更。
ギャグマンガ日和+ 2010年1月5日 - 6月29日 第2部(2:14 - 2:20) キッズステーションと共に製作参加。
WORKING!! 2010年4月6日 - 6月29日 第1部(1:44 - 2:14)
殿といっしょ 2010年7月6日 - 9月21日 第2部(2:14 - 2:16)
ぬらりひょんの孫 2010年7月6日 - 12月28日 第1部(1:44 - 2:14) BS11との共同製作。
たちゅまる劇場
たちゅまる
2010年10月5日 - 2011年3月29日 第2部(2:14 - 2:47 → 2:14 - 2:17) 2010年12月まではミニアニメ+パロディ元の作品のリバイバル放送の33分枠。
2011年1月からは『たちゅまる』としてミニアニメパートのみの放送となり、33分だった放送枠は3分になった。
ドラゴンクライシス! 2011年1月11日 - 3月29日 第1部(1:44 - 2:14) YTE・キッズステーションとの共同製作。
花咲くいろは 2011年4月5日 - 9月27日 音楽協力でYTEが参加している。キッズステーションが製作委員会に参加。
殿といっしょ 〜眼帯の野望〜 2011年4月5日 - 6月21日 第2部(2:14 - 2:19)
ぬらりひょんの孫 〜千年魔京〜 2011年7月5日 - 12月27日 第2部(2:14 - 2:44) BS11との共同製作。中京地区ではメ~テレテレビ朝日系列)で放送。
WORKING'!! 2011年10月4日 - 12月27日 第1部(1:44 - 2:14)
輪廻のラグランジェ 2012年1月10日 - 3月27日 音楽協力でYTEが参加している。
緋色の欠片 2012年4月3日 - 6月26日 第1部(1:53 - 2:23)
ZETMAN 2012年4月3日 - 6月26日 第2部(2:23 - 2:53)
輪廻のラグランジェ season2 2012年7月3日 - 9月25日 第1部(1:53 - 2:23) 音楽協力でYTEが参加している。
緋色の欠片 第二章 2012年10月2日 - 12月25日 第1部(1:58 - 2:28)
ラブライブ! 2013年1月8日 - 4月2日 第1部(1:58 - 2:28) YTEが協力として参加。
2016年1月期にNHK大阪(Eテレ)で再放送。
翠星のガルガンティア 2013年4月9日 - 7月2日 YTE製作。
にゅるにゅる!!KAKUSENくん 2013年7月9日 - 12月24日 第1部(1:57 - 2:00)
世界でいちばん強くなりたい! 2013年10月8日 - 12月24日 第3部(2:42 - 3:12) YTE・AT-Xラジオ大阪(OBC)が製作として参加。
ノブナガン 2014年1月7日 - 4月1日 第1部(1:59 - 2:29) YTEとの共同製作。
極黒のブリュンヒルデ 2014年4月8日 - 7月1日
人生相談テレビアニメーション「人生」 2014年7月8日 - 9月30日
オオカミ少女と黒王子 2014年10月7日 - 12月23日
夜ノヤッターマン 2015年1月13日 - 3月31日
WORKING!!! 2015年7月7日 - 9月29日
虹色デイズ 2016年1月12日 - 6月28日 第1部前半(1:59 - 2:14)→第1部後半(2:14 - 2:29) 2016年3月までは『club RAINBOW〜虹色デイズ〜』との2本立て。
甘々と稲妻 2016年7月5日 - 9月20日 第1部(1:59 - 2:29) あにめのめ」レーベル作品。
不機嫌なモノノケ庵 2016年7月5日 - 9月27日 第4部(3:10 - 3:40) YTE製作。
WWW.WORKING!! 2016年10月4日 - 12月27日 第2部(2:29 - 2:59)
TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より- 2016年10月4日 - 2017年3月28日 第1部(1:59 - 2:29) 「あにめのめ」レーベル作品。
エルドライブ【ēlDLIVE】 2017年1月10日 - 3月28日 第3部(2:59 - 3:29) YTE製作。
笑ゥせぇるすまんNEW 2017年4月4日 - 6月20日 第1部(1:59 - 2:29) 「あにめのめ」レーベル作品。

MANPAちゃん[編集]

2012年10月16日から2014年9月30日まで、第1部と第2部の間に放送。読売テレビのアニメやそれに関するイベントの情報を紹介するミニ番組である。

「MANPAちゃんガール」と呼ばれる新人の女性声優により進行し、オープニングではMANPAちゃんガールが自ら描いたタイトル画が映される。当初は1人のみだったが、2014年1月以降に限り3人が担当した。この頃から、読売テレビが製作に関与しているゲームアプリ『戦国RUN』の紹介とプレイ、『ファミ通App』が監修するおすすめアプリの紹介も行われた。

なお、2014年7月7日から9月29日まではTOKYO MXでも毎週月曜日 21:55 - 22:00に『MANPAちゃん-G』のタイトルで単独番組として放送されていた[8]

歴代のMANPAちゃんガール
  • 山口立花子(秋のMANPAちゃんガール、2012年10月16日 - 11月27日)
  • 佳村はるか(2代目MANPAちゃんガール、2012年12月4日 - 2013年1月29日)
  • 溝口小百合(3代目MANPAちゃんガール、2013年2月5日 - 3月26日)
  • 田野アサミ(4代目MANPAちゃんガール、2013年4月2日 - 6月25日)
  • 森島亜梨紗(5代目MANPAちゃんガール、2013年7月2日 - 10月1日)
  • 市道真央(6代目MANPAちゃんガール・〈2014年1月より〉MANPAちゃんガール1号、2013年10月8日 - 9月30日)
  • 新田ひより(MANPAちゃんガール2号、2014年1月7日 - 9月30日)
  • 武藤志織(MANPAちゃんガール3号、2014年1月7日 - 9月30日)
過去の出演者

日本テレビ製作[編集]

2010年頃までは、大半の作品が日本テレビより1 - 3か月程度の遅れネットとなっていた上、ネットすらされなかった作品も多い[9]

作品名 放送期間 放送時間 備考
MONSTER 2004年4月13日 - 2005年10月18日 第1部(1:35 - 2:05 → 1:43 - 2:13)
闘牌伝説アカギ 〜闇に舞い降りた天才〜 2005年10月25日 - 2006年4月11日 第1部(1:43 - 2:13)
桜蘭高校ホスト部 2006年4月18日 - 10月10日 第1部(1:42 - 2:12)
花田少年史 2006年7月25日 - 8月29日 第3部(2:42 - 3:12) 日本テレビでの放送から3年9か月遅れての放送。
実写映画版の宣伝を兼ねたもので、1 - 3・6・7・10話のみ放送された。
DEATH NOTE 2006年10月17日 - 2007年7月24日 第1部(2:01 - 2:31)
BUZZER BEATER 2007年7月31日 - 10月9日
2007年10月16日 - 10月23日
第1部(1:54 - 2:24)
第2部(2:29 - 2:59)
逆境無頼カイジ 2007年10月30日 - 2008年2月12日
2008年2月19日 - 5月13日
第2部(2:29 - 2:59)
第1部(1:59 - 2:29)
魔人探偵脳噛ネウロ 2008年1月15日 - 2月12日
2008年2月19日 - 7月8日
第3部(2:59 - 3:29)
第2部(2:29 - 2:59)
RD 潜脳調査室 2008年5月20日 - 9月30日
2008年10月7日 - 11月25日
第1部(2:09 - 2:39)
第1部(1:54 - 2:24)
ONE OUTS 2008年12月2日 - 12月23日
2009年1月13日 - 3月31日
2009年4月7日 - 6月16日
第1部(1:54 - 2:24)
第1部(2:19 - 2:49)
第3部(2:44 - 3:14)
蒼天航路 2009年6月23日 - 6月30日
2009年7月7日 - 9月29日
2009年10月6日 - 12月15日
第3部(2:44 - 3:14)
第4部(3:14 - 3:44)
第3部(2:44 - 3:14)
君に届け 2009年12月22日 - 2010年1月5日
2010年1月12日 - 6月22日
第3部(2:44 - 3:14)
第3部(2:20 - 2:50)
RAINBOW-二舎六房の七人- 2010年6月29日 - 9月28日
2010年10月5日 - 12月21日
第3部(2:16 - 2:46)
第3部(2:47 - 3:17)
初回は2:50 - 3:20で放送された。
君に届け 2ND SEASON 2011年1月11日 - 4月12日 第3部(2:17 - 2:47) 本作は日本テレビの7日遅れと大幅に短縮されている。
逆境無頼カイジ 破戒録篇 2011年4月12日 - 6月28日
2011年7月5日 - 10月4日
第3部(2:19 - 2:49)
第3部(2:44 - 3:14)
初回は第4部で放送された。
ユルアニ? 2011年4月19日 - 6月28日
2011年7月5日 - 9月20日
第4部(2:49 - 3:19)
第4部(3:14 - 3:44)
HUNTER×HUNTER 2011年10月11日 - 2014年10月28日 第2部
第3部
第4部
2011年10月期・2012年7月期・2013年7月期 - 12月期は第4部、
2012年1月期・2014年7月期は第2部、
2012年4月期・10月期 - 2013年7月期・2014年1月期 - 6月期・10月期は第3部で放送。
字幕放送は2013年10月7日から実施、連動データ放送は未実施。
スフィアクラブ
声優バラエティ番組
2011年10月11日 - 12月20日 第3部(2:44 - 3:14) 日本テレビでは15分番組だったが、
読売テレビでは他地域のネット局同様に「2話連続・計30分」の放送。
ちはやふる 2012年1月10日 - 3月27日
2012年4月3日 - 6月26日
第3部(2:44 - 3:14)
第4部(3:23 - 3:53)
日本テレビからは1クール遅れネット。
LUPIN the Third -峰不二子という女- 2012年7月3日 - 10月9日 第2部(2:23 - 2:53)
ちはやふる2 2013年1月22日 - 7月9日 第2部(2:28 - 2:58)
戦国BASARA Judge End 2014年7月15日 - 10月7日 第3部(3:14 - 3:44) 第1作『戦国BASARA』はMBS・CBC共同制作。
第2作『戦国BASARA 弐』はMBS制作全国ネットで放送。
寄生獣 セイの格率 2014年11月4日 - 2015年5月5日 第3部(3:12 - 3:42)
第4部(3:41 - 4:11)
ルパン三世 2015年10月6日 - 2016年3月22日 第3部(2:59 - 3:29)

UHFアニメ(外部製作)[編集]

作品名 放送期間 放送時間 備考
薄桜鬼 黎明録 2012年7月10日 - 9月25日 第3部(2:53 - 3:23) 第1期『薄桜鬼』・第2期『薄桜鬼 碧血録』は関西圏ではサンテレビKBS京都でネットされていた。
読売テレビとしては初の純然たる外部製作UHFアニメとなる。
機巧少女は傷つかない 2013年10月8日 - 12月24日 第2部(2:12 - 2:42)
バディ・コンプレックス 2014年1月7日 - 4月1日 第2部(2:29 - 2:59)
ラブライブ!(第2期) 2014年4月8日 - 7月1日 第2部(2:29 - 2:59) 第1期ではYTEが協力として参加していたが、
本作では不参加となっており外部製作のUHFアニメとなっている。
ラブライブ!サンシャイン!!』は関西圏ではサンテレビ・KBS京都・NHK大阪(Eテレ)で放送。
バディ・コンプレックス 完結編 -あの空に還る未来で- 2014年9月30日 - 10月7日 第2部(2:41 - 3:11)
SHOW BY ROCK!! 2015年4月7日 - 6月23日 第3部(2:59 - 3:29)
山田くんと7人の魔女 2015年4月14日 - 6月30日 第1部(1:59 - 2:29)
赤髪の白雪姫 2015年7月7日 - 9月22日
2016年1月12日 - 3月29日
第2部(2:29 - 2:59) BSフジ製作。
とんかつDJアゲ太郎 2016年4月12日 - 6月28日 第1部前半(1:59 - 2:14)
SHOW BY ROCK!! しょ〜と!! 2016年7月5日 - 9月20日 第3部(2:59 - 3:04)
モブサイコ100 2016年7月12日 - 9月27日 第2部(2:29 - 2:59) BSフジ製作。
SHOW BY ROCK!!# 2016年10月4日 - 12月20日 第3部(2:59 - 3:29)
潔癖男子!青山くん 2017年7月4日 - 9月19日 第2部(2:29 - 2:59)

再放送(ytvアニメアンコールセレクション)[編集]

作品名 放送期間 放送時間 備考
犬夜叉 2004年10月5日 - 2006年7月18日 第2部(不明)
第3部(不明)
ブラック・ジャック 2006年9月12日 - 2007年8月14日 以前、学校の長期休暇期間中に平日午後の枠で再放送されたこともあったが、この時は4:3サイズSD画質であった。
エンジェル・ハート 2006年12月5日 - 2007年12月18日 『シティーハンター』の再放送開始後は第2部、『結界師』開始後は第3部で放送。本放送時は当枠よりも前の別枠(0:58 - 1:28)で放送された。なお次回予告はカットされていた。
シティーハンター 2007年8月21日 - 10月2日
2007年12月23日
2008年2月19日 - 4月1日
第3部(不明) 『結界師』の移動や『魔人探偵脳噛ネウロ』開始のため休止・再開を繰り返していたが、2008年4月から三度休止中である。つなぎ番組のような扱いで放送されたと見られる。ちなみに、当枠での放送以前にも日曜・月曜未明(土曜・日曜深夜)を中心に再放送されていたことがある。
犬夜叉 2009年4月7日 - 6月30日
2009年7月7日 - 9月29日
第2部(2:14 - 2:44)
第3部(2:44 - 3:14)
2回目の再放送。一部の回を抜粋して放送。
ぬらりひょんの孫 〜千年魔京〜 Best Selection! 2012年10月16日 - 12月25日 第2部 投票で選ばれた11のエピソードを再放送。
緋色の欠片 第二章 2013年7月16日 - 10月1日 第2部(2:11 - 2:41)
極黒のブリュンヒルデ 2014年10月14日 - 12月23日 第2部(2:37 - 3:07)
ラブライブ! 2015年1月6日 - 6月30日 第2部(2:29 - 2:59) 第1・2期を連続して再放送。
電波教師 2015年7月7日 - 12月15日 第3部(2:59 - 3:29)
第1部(2:07 - 2:37)
WORKING!! 2015年10月6日 - 12月22日 第3部(3:07 - 3:37)
オオカミ少女と黒王子 2016年4月12日 - 6月28日 第2部(2:29 - 2:59)
夜ノヤッターマン 第3部(2:59 - 3:29)
タイムボカン 2016年7月5日 - 9月27日 第5部(3:40 - 4:10) 一部の回を抜粋して放送。
僕のヒーローアカデミア 2017年1月10日 - 3月28日 第2部(2:29 - 2:59)
タイムボカン24 2017年4月4日 - 6月27日 第2部(2:29 - 2:59) 13話までの再放送。

若手アニメーター育成プロジェクト(アニメミライ・あにめたまご)[編集]

2011年は全作品「アニメシャワー・アニメ特区」枠(MBSテレビ)独占で放送していたが2012年以降は当枠と「アニメシャワー・アニメ特区」枠と半々で放送している。

備考(YTE製作もしくは協力)[編集]

2010年代以降は、読売テレビの子会社である読売テレビエンタープライズ(以下、YTE)が製作委員会もしくは協力として参加している作品もあるが(一部は読売テレビと共同)、読売テレビでは作品自体を放送しないケースがしばしば生じている。これらは主にUHFアニメとして、近畿地方ではサンテレビKBS京都のいずれか(もしくは両方)でネットされているが、中には近畿地方のどの放送局でも放送されないものもある(同様の事例はTBS製作の作品にも見られる)。

CHAOS;HEAD
近畿地方での放送なし(地上波はチバテレテレ玉tvkTOKYO MXのみの放送)。YTEが製作委員会に参加した初の作品。
てーきゅう
第1・第2シリーズは、2015年4月期にサンテレビで遅れ放送。第3シリーズ以降はサンテレビで同時期放送。
石田とあさくら
近畿地方での放送なし(地上波はTOKYO MXのみの放送)。
有頂天家族
近畿地方では作品の舞台でもある京都府の放送局・KBS京都とサンテレビのプライムタイム同時ネットで放送。
魔法少女大戦
近畿地方での放送なし(地上波はTOKYO MXの独占放送)。
ヤマノススメ セカンドシーズン
近畿地方ではKBS京都のプライムタイムで放送(第1シリーズにYTEは関与せず)。
毎度!浦安鉄筋家族
近畿地方ではサンテレビのプライムタイムで放送。
ビキニ・ウォリアーズ
近畿地方での放送なし(地上波はTOKYO MXのみの放送)。企画協力作品。
SERVAMP -サーヴァンプ-
メ〜テレ企画協力。近畿地方ではサンテレビ、中京地区ではメ〜テレで放送。

番組の移り変わり[編集]

第1部 第2部 第3部 第4部 第5部 第6部
2004年4月 MONSTER  
2004年7月
2004年10月 犬夜叉  
2005年1月
2005年4月
2005年7月
2005年10月 闘牌伝説アカギ
~闇に舞い降りた天才~
2006年1月
2006年4月 桜蘭高校ホスト部
2006年7月 無敵看板娘 花田少年史  
2006年9月 ブラック・ジャック
2006年10月 DEATH NOTE ブラック・ジャック  
2006年12月 エンジェル・ハート ブラック・ジャック
2007年1月
2007年4月
2007年7月 BUZZER BEATER
2007年8月 シティーハンター
2007年10月 結界師 逆境無頼カイジ エンジェル・ハート
2008年1月 魔人探偵脳噛ネウロ
2008年2月 逆境無頼カイジ 魔人探偵脳噛ネウロ シティーハンター
2008年4月  
2008年5月 RD 潜脳調査室
2008年7月 乃木坂春香の秘密
2008年10月 ケメコデラックス
2008年12月 ONE OUTS
-ワンナウツ-
2009年1月  
2009年4月 07-GHOST 犬夜叉 ONE OUTS
-ワンナウツ-
 
2009年6月 蒼天航路  
2009年7月 GA 芸術家アート
デザインクラス
犬夜叉
2009年10月 犬夜叉 完結編 乃木坂春香の秘密
ぴゅあれっつぁ♪
蒼天航路  
2010年1月 ギャグマンガ日和+ 君に届け
2010年4月 WORKING!!
2010年7月 ぬらりひょんの孫 殿といっしょ RAINBOW
二舎六房の七人
2010年10月 たちゅまる劇場
2011年1月 ドラゴンクライシス たちゅまる 君に届け
2ND SEASON
2011年4月 花咲くいろは 殿といっしょ
眼帯の野望
逆境無頼カイジ
破戒録篇
ユルアニ?  
2011年7月 ぬらりひょんの孫
~千年魔京~
2011年10月 WORKING'!! スフィアクラブ HUNTER×HUNTER
2012年1月 輪廻のラグランジェ HUNTER×HUNTER ちはやふる
(1話~12話)
 
2012年4月 緋色の欠片 ZETMAN HUNTER×HUNTER ちはやふる
(13話~25話)
2012年7月 輪廻のラグランジェ season2 LUPIN the Third
~峰不二子という女~
薄桜鬼 黎明録 HUNTER×HUNTER
2012年10月 緋色の欠片 第二章 ぬらりひょんの孫
~千年魔京~
Best Selection!
HUNTER×HUNTER  
2013年1月 ラブライブ! ちはやふる2 MANPAちゃん HUNTER×HUNTER
2013年4月 翠星のガルガンティア
2013年7月 にゅるにゅる!!KAKUSENくん MANPAちゃん 緋色の欠片 第二章
2013年10月 機巧少女は傷つかない 世界でいちばん
強くなりたい!
HUNTER×HUNTER  
2014年1月 ノブナガン バディ・コンプレックス MANPAちゃん HUNTER×HUNTER  
2014年4月 極黒のブリュンヒルデ ラブライブ!
2014年7月 人生相談テレビアニメーション
「人生」
MANPAちゃん HUNTER×HUNTER 戦国BASARA
Judge End
2014年10月 オオカミ少女と黒王子 アニ探! 極黒のブリュンヒルデ HUNTER×HUNTER
2014年11月 寄生獣 セイの格率
(1話~19話)
2015年1月 夜ノヤッターマン ラブライブ! アニ探!
2015年4月 山田くんと7人の魔女 ラブライブ!
(2nd Season)
SHOW BY ROCK!! アニ探! 寄生獣 セイの格率
(20話~24話)
 
2015年5月  
2015年7月 WORKING!!! 赤髪の白雪姫
(1stシーズン)
アニ探! 電波教師
(1話~13話)
2015年10月 アニ探! 電波教師
(14話~24話)
ルパン三世
(PART IV)
WORKING!!
2016年1月 虹色デイズ
(第1クール)
club RAINBOW
~虹色デイズ~
赤髪の白雪姫
(2ndシーズン)
アニ探!
2016年4月 とんかつDJ
アゲ太郎
虹色デイズ
(第2クール)
アニ探! オオカミ少女と黒王子 夜ノヤッターマン
2016年7月 甘々と稲妻 モブサイコ100 SHOW BY ROCK!!
しょ~と!!
アニ探! 不機嫌なモノノケ庵 タイムボカン
(傑作選)
2016年10月 TRICKSTER
-江戸川乱歩「少年探偵団」より-
WWW.WORKING!! SHOW BY ROCK!!#  
2017年1月 僕のヒーローアカデミア エルドライブ【ēlDLIVE】
2017年4月 笑ゥせぇるすまんNEW タイムボカン24 アニ探!  
2017年7月 妖怪アパートの幽雅な日常 潔癖男子!青山くん

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2008年4月 - 12月は2本、2009年1月 - 3月は1本のみだった。逆に、これまでに最も多く放送されたのは2016年7月期の5本である(アニ探を含めると6タイトルとなる)。
  2. ^ 近畿地方における同様の趣旨の番組枠として、他にも毎日放送の『アニメシャワー』や朝日放送の『水曜アニメ〈水もん〉』があるが、これらでは番組ごとに分かれている(前者は開始当初を除く)。
  3. ^ Twitterにおける丸山博雄(MBSプロデューサー)の発言” (2014年9月22日). 2015年1月2日閲覧。
  4. ^ 近畿地方の地上波では、MBSと2作品ずつ分け合って放送している(2010年度、2017年度は全作品をMBSで独占放送)。
  5. ^ ラジオ番組である『水谷優子のアニメ探偵団II』や『アニメ探偵団3』とは無関係。
  6. ^ アニ探! - YouTube
  7. ^ RY's official website | アイドルオーケストラ リィーズ オフィシャルサイト
  8. ^ MANPAちゃんG 市道真央オフィシャルブログ 2014年7月7日、同12日閲覧。
  9. ^ はじめの一歩』シリーズは、近畿地方では10年余り遅れてサンテレビが番組購入の形式で平日早朝帯に放送した。また、同局は2014年以降より読売テレビに代わる近畿地方における日本テレビ製作アニメのネット局となることもある(『それでも世界は美しい』や『ばらかもん』など)。

関連項目[編集]

2008年1月期 - 2009年7月期まで、「大東洋」名義で第1部の番組のスポンサーとなっていた。

外部リンク[編集]

読売テレビ 火曜日月曜日深夜)1時台後半 - 3時台前半または後半枠(90分 - 120分)
前番組 番組名 次番組
1:29 - ぷぷっぴ10
【火曜0:40(月曜深夜)枠へ移動】
1:39 - 恋ドラ 苺リリックウレスジ!!
【火曜1:20(月曜深夜)枠へ移動】
1:54 - プロレスリング・ノア中継
2:24 - 攻殻機動隊
STAND ALONE COMPLEX

※MONDAY PARK枠で引き続き放送
MONDAY PARK
(2004年4月13日 - 2011年12月27日)

MANPA
(2012年1月10日 - )
-