エガオノダイカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エガオノダイカ
ジャンル ロボット
アニメ
原作 タツノコプロ
監督 鈴木利正
シリーズ構成 猪爪慎一
キャラクターデザイン 中村直人
メカニックデザイン 渭原敏明柳瀬敬之
音楽 伊藤翼
アニメーション制作 タツノコプロ
製作 エガオノダイカ製作委員会
放送局 WOWOWプライムほか
放送期間 2019年1月 -
漫画:エガオノダイカ Emotional side
原作・原案など タツノコプロ
エガオノダイカ製作委員会
作画 いわや晃
出版社
掲載サイト まんが王国
発表期間 2019年1月10日 -
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ漫画
ポータル アニメ漫画

エガオノダイカ』は、タツノコプロ制作による日本テレビアニメ作品。2019年1月からWOWOWプライムアニメプレミア』枠ほかにて放送中[1][2]

タツノコプロ創立55周年記念作品[3][1]。地球より数万光年先にある星を舞台に、王国の王女であるユウキ・ソレイユと、軍人であるステラ・シャイニングの物語を描く[4][1]

ストーリー[編集]

地球を旅立った人類は新たな惑星に植民を行い、幾つかの国を建国する。その内の1つ、ソレイユ王国で生まれたユウキ・ソレイユは12歳になった。彼女は王女としての責務を果たしながら、幼馴染の少年ヨシュアや世話を焼く指導役のレイラたちに囲まれ、日々を過ごしていた。そんなある日、ヨシュアは王国騎士団総長のハロルドらと共に、隣国のグランディーガ帝国との国境に赴く。

登場人物[編集]

主要人物[編集]

ユウキ・ソレイユ
声 - 花守ゆみり[1][5]
本作の主人公。ソレイユ王国の若き王女。12歳。過去の事件で両親を亡くしている。現在、グランディーガ帝国と戦争状態にあることは周囲から教えられていなかった。
ステラ・シャイニング
声 - 早見沙織[1][5]
本作のもう1人の主人公。グランディーガ帝国の軍人。17歳。ビュルガー分隊に所属する一等兵曹。王国軍との戦闘で、自身を含めた5人以外の分隊員の仲間と隊長を失う。

ソレイユ王国[編集]

ヨシュア・イングラム
声 - 松岡禎丞[6][5]
ユウキの幼馴染の騎士。搭乗機はガルド。口癖は「気合と根性」。幼い頃に母親を亡くし、前騎士団総長を務めていた父親が男手一つで彼を育てたため、父を尊敬していた。しかし、後に事故で父をも失う。王宮で共に育ったユウキを守ることを誓い、彼女の護衛を担う。国境における戦闘では奮戦するも撤退時に負傷し、ユニに助けられながら帰還するものの、後に息を引き取る。
レイラ・エトワール
声 - 佐藤利奈[6][5]
ユウキの教育指導役。彼女のチェスの相手を務める。
ハロルド・ミラー
声 - 神奈延年[6][5]
王国騎士団の総長。イザナやヨシュアとは旧知で、ヨシュアの父親が騎士団総長の頃は彼の部下だった。
イザナ・ラングフォード
声 - 置鮎龍太郎[6][5]
王国の政務官。ユウキ誕生後、幼いヨシュアを王宮に住まわせる。
ユニ・ヴァンキッシュ
声 - 小市眞琴[6][5]
王国の騎士。ルネの双子の姉。搭乗機はガルド。
ルネ・ヴァンキッシュ
声 - 榎木淳弥[6][5]
王国の騎士。搭乗機はスクワイア。
ジェイムズ
声 - 石井康嗣
王国の旗艦空母「エクセスアルカ」の艦長。
ジラール伯
声 - 伊藤健太郎
国境のウィスター州を治める領主。ユニとルネの主。領民を巻き込みたくないという想いから帝国に下ろうとするが、その企みを見抜かれて拘束される。その後、帝国軍に州都が占領されたため、捕虜となる。

グランディーガ帝国[編集]

ゲイル・オーウェンズ
声 - 松山鷹志[7][5]
ビュルガー分隊の隊長。階級は特務少尉。前隊長の戦死を受けて新たに分隊長に任命された。
リリィ・エアハート
声 - 長久友紀[7][5]
ビュルガー分隊の隊員。
ヒューイ・マルサス
声 - 増田俊樹[7][5]
ビュルガー分隊の隊員。
ピアース・ソーン
声 - 石谷春貴[7][5]
ビュルガー分隊の隊員。
ブレイク・ボイヤー
声 - 白石稔[7][5]
ビュルガー分隊の隊員。

登場兵器[編集]

ソレイユ王国の兵器[編集]

諸元
ガルド
分類 テウルギア
所属 ソレイユ王国
生産形態 量産機
動力源 クラルスラピス
武装 ガンランス
シールド
搭乗者 ヨシュア・イングラム
ユニ・ヴァンキッシュ
王国軍兵士
ガルド
王国軍の主力量産型テウルギア。武装はガンランスとシールド。


諸元
スクワイア
分類 テウルギア
所属 ソレイユ王国
生産形態 量産機
動力源 クラルスラピス
武装 マシンガン
小型アックス
搭乗者 ルネ・ヴァンキッシュ
王国軍兵士
スクワイア
近接戦闘型テウルギア。マシンガンと小型の斧を持つ。


諸元
クリバノフ
分類 テウルギア
所属 ソレイユ王国
生産形態 量産機
動力源 クラルスラピス
武装 キャノン砲
搭乗者 王国軍兵士
クリバノフ
後方支援型テウルギア。キャノン砲による砲撃が主体。


陸上空母
王国軍の量産型陸上空母。ホバーで移動する。武装は艦首に連装主砲を2基、両側面に対地攻撃用の小型砲を持つ。多数のテウルギアと兵員輸送車を搭載している。
エクセスアルカ
王国軍の旗艦空母。ハロルドやジェイムズが乗艦する。カラーリングは他の艦と違う色に塗られている。

グランディーガ帝国の兵器[編集]

諸元
クレーエI
分類 テウルギア
所属 グランディーガ帝国
生産形態 量産機
動力源 クラルスラピス
武装 マシンガン
シールド
搭乗者 帝国軍兵士
クレーエII
分類 テウルギア
所属 グランディーガ帝国
生産形態 量産機
動力源 クラルスラピス
武装 ロングライフル
キャノン砲
発煙弾発射機
搭乗者 帝国軍兵士
クレーエI(クレーエアインス)
帝国軍の主力量産型テウルギア。武装はマシンガンと円形のシールド。
クレーエII(クレーエツヴァイ)
クレーエIの重装甲タイプ。武装はロングライフル、右肩部のキャノン砲、腕部のスモークディスチャージャー。


陸上空母
帝国軍の量産型陸上空母。平たい双胴型の船体を持つ。テウルギアは艦首のハッチから出撃する。

用語[編集]

ソレイユ王国
本作の登場国家の1つ。王政だが、現在の王族はユウキのみ。自然豊かな土地を持つが、昔と比較して作物の収穫量が落ちてきている。
グランディーガ帝国
本作の登場国家の1つ。皇帝を頂点とする。国土は広く、鉱物資源は豊富。軍事面では物量を生かした作戦を展開し、王国へと侵攻する。
テウルギア
本作に登場する人型機動兵器の呼称[8]。一定以上の高度に上がると動力源のクラルスが停止するため、航空戦力は未だに配備されていない。
クラルスラピス
本作の舞台となる惑星で発掘される特殊な鉱石。単に「クラルス」とも呼ばれる。人々の生活やテウルギアの駆動を担う重要なエネルギー源。
新型クラルス
ソレイユ王国で帝国との戦争に備えて開発された、テウルギアの能力を向上させる「切り札」。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ「エガオノカナタ」[1][11](第1話 - )
作詞 - 牧野圭祐H△G / 作曲・編曲 - 宮田“レフティ”リョウ / 歌 - Chiho feat. majiko
第1話では本編後に挿入された。
エンディングテーマ「この世界に花束を」[1][12](第2話 - )
作詞 - 蟻 / 作曲 - Kanata Okajima、蟻 / 編曲 - ioni、菅原一樹 / 歌 - キミノオルフェ

各話リスト[編集]

話数サブタイトル脚本絵コンテ演出作画監督メカニック作画監督総作画監督
第1話ソレイユの少女 猪爪慎一鈴木利正
川原智弘中村直人
第2話戦乱の真実 鈴木利正粟井重紀
  • エムケイ座
  • 松本朋之
  • 近藤優次
  • 青木真理子
  • 服部憲知
  • 下川寿士
  • 中村直人

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[13]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [14] 備考
2019年1月4日 - 金曜 21:30 - 22:00 WOWOWプライム 日本全域 製作参加 / BS/CS放送 / 字幕放送 / 『アニメプレミア』枠[2]
2019年1月7日 - 月曜 22:30 - 23:00 TOKYO MX 東京都 製作参加
2019年1月8日 - 火曜 1:59 - 2:29(月曜深夜) 読売テレビ 近畿広域圏 製作参加 / 『MANPA』第1部
2019年1月9日 - 水曜 0:30 - 1:00(火曜深夜) AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
水曜 22:30 - 23:00 J:COMテレビ 日本国内[15][16] CATV
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[13]
配信期間 配信時間 配信サイト 備考
2019年1月10日 - 木曜 0:00 更新
木曜 1:30 - 2:00(水曜深夜) AbemaTV
木曜 12:00 更新 HAPPY!動画
2018年1月12日 - 土曜 0:00 更新 Paravi
2018年1月17日 - 木曜 12:00 更新 バンダイチャンネル 1・2話同時配信

BD[編集]

発売日[17] 収録話 規格品番
1 2019年4月2日予定 第1話 - 第3話 BIXA-1261
2 2019年5月10日予定 第4話 - 第6話 BIXA-1262
3 2019年6月4日予定 第7話 - 第9話 BIXA-1263
4 2019年7月2日予定 第10話 - 第12話 BIXA-1264

漫画[編集]

本作のコミカライズ作品『エガオノダイカ Emotional side』が、まんが王国にて2019年1月10日より毎週木曜日に配信中[18]。作画はいわや晃が担当する。

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o タツノコプロ新作アニメ「エガオノダイカ」王女と軍人、2人のヒロイン描く(動画あり)”. コミックナタリー. ナターシャ (2018年10月17日). 2018年10月23日閲覧。
  2. ^ a b アニメプレミア エガオノダイカ”. WOWOWオンライン. WOWOW. 2018年10月23日閲覧。
  3. ^ TVアニメ「エガオノダイカ」公式サイト”. 2018年10月23日閲覧。
  4. ^ INTRODUCTION”. TVアニメ「エガオノダイカ」公式サイト. 2018年10月23日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g h i j k l m CHARACTER”. TVアニメ「エガオノダイカ」公式サイト. 2018年11月21日閲覧。
  6. ^ a b c d e f タツノコプロの新アニメ「エガオノダイカ」に松岡禎丞、佐藤利奈ら出演(コメントあり)”. コミックナタリー. ナターシャ (2018年11月14日). 2018年11月14日閲覧。
  7. ^ a b c d e タツノコ新作「エガオノダイカ」早見沙織「作品のキーは“笑顔”」、追加キャストも(コメントあり)”. コミックナタリー. ナターシャ (2018年11月21日). 2018年11月21日閲覧。
  8. ^ a b c 「エガオノダイカ」キービジュ公開、メカニックデザインは渭原敏明、柳瀬敬之”. コミックナタリー. ナターシャ (2018年11月28日). 2018年12月1日閲覧。
  9. ^ a b c d e f g h i j STAFF/CAST”. TVアニメ「エガオノダイカ」公式サイト. 2018年12月12日閲覧。
  10. ^ kouryoukanの2018年12月5日17:06のツイート2018年12月12日閲覧。
  11. ^ HAG_officialの2018年11月7日18:32のツイート2018年12月1日閲覧。
  12. ^ kiminoorpheeの2018年10月17日17:00のツイート2018年12月1日閲覧。
  13. ^ a b ON AIR”. TVアニメ「エガオノダイカ」公式サイト. 2018年12月19日閲覧。
  14. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  15. ^ J:COMのサービスエリアを選択”. J:COM. ジュピターテレコム. 2018年11月5日閲覧。
  16. ^ J:COMテレビ 視聴方法”. MY J:COM. ジュピターテレコム. 2018年11月5日閲覧。
  17. ^ Blu-ray発売情報公開!”. TVアニメ「エガオノダイカ」公式サイト (2019年1月8日). 2019年1月8日閲覧。
  18. ^ TVアニメ『エガオノダイカ』コミカライズ決定!”. TVアニメ「エガオノダイカ」公式サイト. 2018年12月12日閲覧。

外部リンク[編集]

WOWOWプライム アニメプレミア
前番組 番組名 次番組
SSSS.GRIDMAN(再放送)
エガオノダイカ
-
TOKYO MX 月曜 22:30 - 23:00 枠
エガオノダイカ
-
読売テレビ MANPA 第1部
エガオノダイカ
-