ロブ・ロイ/ロマンに生きた男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ロブ・ロイ/ロマンに生きた男
Rob Roy
監督 マイケル・ケイトン=ジョーンズ
脚本 アラン・シャープ
製作 ピーター・ブローガン
リチャード・ジャクソン
製作総指揮 マイケル・ケイトン=ジョーンズ
出演者 リーアム・ニーソン
音楽 カーター・バーウェル
撮影 カール・ウォルター・リンデンローブ
編集 ピーター・ホーネス
配給 アメリカ合衆国の旗 MGM
日本の旗 UIP
公開 アメリカ合衆国の旗 1995年4月7日
日本の旗 1995年7月8日
上映時間 139分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $28,000,000
興行収入 $31,596,911[1]
テンプレートを表示

ロブ・ロイ/ロマンに生きた男』(原題: Rob Roy)は、1995年4月7日に公開されたアメリカ映画である。ビデオ化された際には、『レジェンド・オブ・ヒーロー/ロブ・ロイ』という邦題でリリースされた。監督はマイケル・ケイトン=ジョーンズ。この映画は17世紀後半から18世紀初頭にかけてスコットランドに実在したロバート・ロイ・マグレガーと、スコティッシュ・ハイランドでの彼の闘いについて描かれている。北アイルランド出身の俳優リーアム・ニーソンがロブ・ロイを演じた。その他の出演者はジェシカ・ラングジョン・ハートティム・ロスで、ティム・ロスはこの映画でアカデミー助演男優賞にノミネートされた。

ストーリー[編集]

物語は、四季の変化に富んだ美しい、けれど生きていくのが困難なスコットランドハイランド地方を舞台にしている。この土地に住まう者達を束ねているロブ・ロイ(リーアム・ニーソン)はやがて訪れる厳しい冬を乗り越えられるように、とその土地を支配していたイギリス貴族から金を借り、その金で家畜を買って、ミルクを売った金で借金を返済しようと提案し、仲間達はそれに賛成した。冬の厳しいこの地方では毎年死者が出る事が当たり前で、何とかその事態を打開することに必死だった。

ロブの仲間の一人が金を借りに行くと、その土地を支配していた貴族が仲間に悪巧みを持ちかける。ロブの仲間は無事に金を借りるが、その帰路、人気の無い森の中で誰かに尾けられている事に気付く。狙いは借りた金だと気付いた彼は、馬を飛ばして何とか逃げようとするが、途中の道で樹と樹の間に張られていたロープに引っ掛かって落馬し、悪徳貴族に金を奪われた上、剣で命を奪われ、そばの湖に遺体を沈められた。

借りた金が入ってこないことからロブは貴族の館に出向くが、金を奪った張本人である貴族は、仲間は金を持ち逃げしたのだろうと言い、期限までに金を返せと迫る。やがて借金返済の期限が過ぎ、ロブは両手を縛られ、馬に引きずられながら悪徳貴族の館に連行された。更にその上、悪徳貴族は主が不在となったロブの家を朝もやに紛れて急襲し、留守を預かっていたロブの妻を辱め、そして家を焼く。貴族の館から辛うじて逃れたロブは、懇意の貴族に仲介を頼み、悪徳貴族と対決する。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹き替え

参考文献[編集]

  1. ^ Rob Roy (1995)” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2010年10月21日閲覧。

外部リンク[編集]