ザ・シークレット・ハンター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ザ・シークレット・ハンター(Equalizer)は1984年から1989年に掛けて全米で放映されたアメリカのテレビドラマである。

概説[編集]

別題はクライム・シティカルト映画の名作『ウィッカーマン』で主演したエドワード・ウッドワード主演の探偵クライムサスペンス。

日本では、深夜帯で放送された。東海三県名古屋テレビが、1994年5月31日から毎週月曜日深夜に放送した。関東地方では、テレビ朝日1995年から1996年シネマエクスプレス内で放映された。内容が暗いため本国程の人気は出なかった。但し一部ではマニアックなファンも多いという[要出典]

スタッフ[編集]

  • 製作:アラン・バーネット、アラン・メツガー
  • 製作総指揮:スチュアート・コーエン、ジェームズ・ダフ・マクアダムズ
  • テーマ音楽:スチュワート・コープランド

キャスト[編集]

サブタイトル[編集]

  1. 知りすぎた男
  2. 誘拐
  3. おちこぼれ達の挽歌
  4. ロックボックス
  5. 悪徳警官
  6. 14歳の依頼人
  7. 山小屋の一夜
  8. 暗殺未遂指令
  9. 坊やの反抗期
  10. 誤った制裁
  11. 火遊びの代償
  12. 恐怖の無法地帯
  13. 弱き者たち
  14. 過去からの来訪者
  15. 死を呼ぶ封書
  16. 閉ざされた窓
  17. 過去と現在の間
  18. 女の敵
  19. 引き裂かれたドレス
  20. マッチが殺した女
  21. 家族の絆
  22. 危険な隣人
  23. 父への思い
  24. 闇の中で
  25. 日陰者
  26. 死に急ぐ若者
  27. 忍び寄る影
  28. 大都会の夜
  29. 死亡記事を書かれた女
  30. 嘘が招いた波紋
  31. 狙われたレース
  32. 苦しみの沈黙
  33. 売られた赤ちゃん
  34. 目撃者を消せ!
  35. 二重スパイ
  36. 疑惑のタグ・ボート
  37. 殺人容疑の女
  38. ある少女の家出
  39. 死にたい男
  40. 裏切り者に死を!
  41. 夢の中の殺人
  42. 少年の祈り
  43. ウォール街の死
  44. 再会
  45. 影の組織
  46. 予知された殺人
  47. 奈落の怪人
  48. 愛のプレゼント
  49. 囮捜査官
  50. 少年窃盗団
  51. ビデオの罠
  52. 外交特権の壁
  53. 転落の軌跡
  54. ラスト・コール
  55. 家族
  56. 黒い野望
  57. 怒れる若者たちの群れ
  58. 黒白の行方
  59. 狙われた家族
  60. 白い粉
  61. 悪徳マネージャー
  62. 遠い夜明け
  63. 恐怖の生体実験
  64. 殉教者
  65. 父親の罪
  66. 感染
  67. 父帰る
  68. 秘密裁判
  69. 沈黙の怒り
  70. 闇の子守歌
  71. 救急車Z17号
  72. 星の炎
  73. 亡命者の帰還
  74. 良心の囚人
  75. 老年探偵団
  76. 正義の裁き
  77. 怒りと偏見
  78. 姉妹
  79. 汚れた英雄

映画版[編集]

2014年、アントワーン・フークア監督、デンゼル・ワシントン主演で映画化。ストーリーはオリジナルとなっている。

関連項目[編集]