バッド・インフルエンス/悪影響

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
バッド・インフルエンス/悪影響
Bad Influence
監督 カーティス・ハンソン
脚本 デヴィッド・コープ
製作 スティーヴ・ティッシュ
製作総指揮 リチャード・ベッカー
モリー・アイゼンマン
出演者 ロブ・ロウ
ジェームズ・スペイダー
音楽 トレヴァー・ジョーンズ
撮影 ロバート・エルスウィット
編集 ボニー・コーラー
配給 日本の旗 UIP
公開 アメリカ合衆国の旗 1990年3月9日
日本の旗 1990年10月12日
上映時間 99分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $7,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $12,626,043[2]
テンプレートを表示

バッド・インフルエンス/悪影響』(バッド・インフルエンス/あくえいきょう、原題:Bad Influence)は、1990年制作のアメリカ合衆国サスペンス映画

エリートビジネスマンの青年が、偶然出会った自由気ままに生きるミステリアスな男によって人生を狂わされていくネオ・ノワールカーティス・ハンソン監督、ロブ・ロウジェームズ・スペイダーらが出演。

あらすじ[編集]

マイケルは将来を嘱望される証券会社のエリート・アナリストであるが、出世レースに疲れ、フィアンセの束縛にうんざりする憂うつな日々を過ごしていた。

そんなある日、マイケルは海辺のバーでミステリアスな雰囲気を持ったアレックスと名乗る青年と出会う。やがてマイケルは彼と意気投合、アレックスはマイケルを麻薬やセックスなど、それまで経験したことのないような、快楽渦巻く世界に誘い込んでいく。

しかしやがて、マイケルは自分の生活に無遠慮に踏み込んでくるアレックスに不安を覚えるようになり、彼との縁を切ろうとする。だが、アレックスはマイケルの情事をビデオに撮り、彼を脅迫し始める。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

脚注[編集]

外部リンク[編集]