サンクタム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サンクタム
Sanctum
監督 アリスター・グリアソン
脚本 アンドリュー・ワイト
ジョン・ガービン
原案 アンドリュー・ワイト
製作 アンドリュー・ワイト、マイケル・フィンレイ
製作総指揮 ベン・ブラウニング
ジェームズ・キャメロン
ライアン・カバナー
マイケル・マー
ピーター・ローリンソン
音楽 デヴィッド・ハーシュフェルダー
撮影 ジュールズ・オロフリン
編集 マーク・ワーナー
製作会社 レラティビティ・メディア
配給 アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル・ピクチャーズ
日本の旗 東宝東和
公開 アメリカ合衆国の旗 2011年2月4日
日本の旗 2011年9月16日
上映時間 109分
製作国 オーストラリアの旗 オーストラリア
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $30,000,000[1]
興行収入 $108,609,310[1]
テンプレートを表示

サンクタム』(原題:Sanctum)は、アリスター・グリアソン監督による2011年3Dアクション映画である。

ストーリー[編集]

パプアニューギニアの巨大な地下洞窟。 発見されてない、海へとつながる水路を見つけたい探検隊。 そこに折り悪く台風襲来。洞窟水没。みなさんパニック。 探検家の親子を中心に脱出を試みるも、舞台は地下洞窟。迫り来る増水。。。。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹き替え

製作[編集]

ジェームズ・キャメロンの仕事仲間であるアンドリュー・ワイトの実体験に基づいたストーリーとなっている[2]。撮影には『アバター』のフュージョン3Dカメラシステムを改良したものが使われている[2]

評価[編集]

Rotten Tomatoesでは112のレビュー中30%が肯定的で、平均点は10点満点で4.4点である[3]

日本での公開[編集]

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震を受け、4月15日に予定されていた公開は延期された[4][5]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]