ジョン・ウィック:パラベラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョン・ウィック:パラベラム
John Wick: Chapter 3 - Parabellum
監督 チャド・スタエルスキ
脚本 デレク・コルスタット英語版
シェイ・ハッテン英語版
クリス・コリンズ英語版
マーク・エイブラムス
原案 デレク・コルスタッド
原作 キャラクター創造
デレク・コルスタッド
製作 ベイジル・イヴァニク英語版
エリカ・リー
製作総指揮 チャド・スタエルスキ
デヴィッド・リーチ
ジョビー・ハロルド
出演者 キアヌ・リーヴス
ハル・ベリー
ローレンス・フィッシュバーン
マーク・ダカスコス
エイジア・ケイト・ディロン英語版
ランス・レディック
アンジェリカ・ヒューストン
イアン・マクシェーン
音楽 タイラー・ベイツ
ジョエル・J・リチャード
撮影 ダン・ローストセン
編集 エヴァン・シフ
製作会社 サミット・エンターテインメント
サンダー・ロード・ピクチャーズ英語版
87イレブン・プロダクションズ
配給 アメリカ合衆国の旗 ライオンズゲート
日本の旗 ポニーキャニオン
公開 アメリカ合衆国の旗 2019年5月17日
日本の旗 2019年10月4日
上映時間 131分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $75,000,000[1][2]
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $171,005,066[3]
世界の旗 $321,700,875[3]
前作 ジョン・ウィック:チャプター2
テンプレートを表示

ジョン・ウィック:パラベラム』(John Wick: Chapter 3 - Parabellum )は、2019年5月に公開されたアメリカ合衆国アクション映画。『ジョン・ウィック』シリーズの第三作。前2作同様R15+指定。監督は引き続きチャド・スタエルスキ。主演も引き続きキアヌ・リーヴス。共演はハル・ベリーローレンス・フィッシュバーンマーク・ダカスコスエイジア・ケイト・ディロン英語版ランス・レディックアンジェリカ・ヒューストンイアン・マクシェーンなど。

日本版のポスター等で使われたキャッチコピーは「世界はお前を許さない」。

あらすじ[編集]

殺し屋たちが集う「コンチネンタル・ホテル」でルール違反の殺しを犯し、懸賞金1400万ドルをかけられている凄腕の殺し屋ジョン・ウィックは命を狙われる。ジョンの身にかけられた懸賞金を狙う全世界の殺し屋たちとホテルの2つから襲撃を受けることになったジョンは、ニューヨークからの逃亡を図る。

登場人物・キャスト[編集]

主人公[編集]

ジョン・ウィック
演 - キアヌ・リーヴス、日本語吹替 - 森川智之[4][5]
伝説の殺し屋。前作『チャプター2』にて掟を破り、コンチネンタル・ホテル内でサンティーノ・ダントニオを殺したことで追放処分となり、1400万ドルの懸賞金をかけられる。

主席連合[編集]

ゼロ
演 - マーク・ダカスコス、日本語吹替 - 三宅健太[4][5]
裁定人の命令を受け、集団を率いてジョン・ウィックを追い詰める暗殺者。ジョンのファンを自称している。カタコトの日本語を操る[6]
普段はニューヨークで寿司屋を営んでおり、そこで猫を飼っている。
裁定人
演 - エイジア・ケイト・ディロン英語版、日本語吹替 - 松井茜[4][5]
主席連合のメンバー。裏社会の掟を破り秩序を乱す者(ジョン・ウィックとその協力者)へ冷徹に処分を下す。
ディレクター
演 - アンジェリカ・ヒューストン、日本語吹替 - 萩尾みどり[4][5]
主席連合の支配下にある組織「ルスカ・ロマ」の首領。ジョンの育ての親。
彼女との会話の中で、「ジョン・ウィック」の本名や過去が明らかになる。
首長
演 - サイード・タグマウイ、日本語吹替 - 多田野曜平[4][5]
主席連合の首長。モロッコを拠点にしている。
ベラーダ
演 - ジェローム・フリン、日本語吹替 - 白熊寛嗣[4][5]
主席連合の一員で、「血の誓印」の鋳造所管理人。
シノビ #1、#2
演 - セセプ・アリフ・ラーマン、ヤヤン・ルヒアン英語版
暗殺者。ゼロの弟子。
オペレーター
演 - マーガレット・デイリー、日本語吹替 - 竹内絢子[5]
主席連合に仕える「管理部」のオペレーター。
管理人
演 - ロビン・ロード・テイラー、日本語吹替 - 菊池康弘[5]
主席連合に仕える「管理部」の責任者。

コンチネンタル[編集]

ウィンストン
演 - イアン・マクシェーン、日本語吹替 - 安原義人[4][5]
「コンチネンタル・ホテル・ニューヨーク」の支配人。掟に従いジョンを追放処分としたが、目の前で起きたホテル内での主席連合となったサンティーノ殺しを止められなかったことや、その場で処分を行わずに1時間の猶予を与え逃がしたことで裁定人から退任を迫られる。
ソフィア
演 - ハル・ベリー、日本語吹替 - 本田貴子[4][5]
「コンチネンタル・ホテル・モロッコ」の支配人で元殺し屋。ジョンとは血の誓印を結び、助けられた過去を持つ。
シャロン
演 - ランス・レディック、日本語吹替 - 堀内賢雄[4][5]
「コンチネンタル・ホテル・ニューヨーク」のコンシェルジュ。ジョンに強い敬意を払っている。

地下犯罪情報組織[編集]

バワリー・キング
演 - ローレンス・フィッシュバーン、日本語吹替 - 玄田哲章[4][5]
地下犯罪情報組織の王。普段はホームレスのふりをして活動している。実はジョンとは面識があり、下っ端時代に殺されかけるも見逃してもらったという過去を持つ。サンティーノ殺しの手助けをしたとして、裁定人から退任を迫られる。
アール
演 - トビアス・シーガル英語版、日本語吹替 - 小林親弘[5]
ホームレスに扮したバワリー・キングの手下の一人。
チクタク男
演 - ジェイソン・マンツォーカス、日本語吹替 - こばたけやすふみ[5]
ホームレスに扮したバワリー・キングの手下の一人で金の腕時計を巻いている。追放処分間際のジョンを見て茶化すような発言をする。

その他[編集]

医者
演 - ランドール・ダク・キム英語版、日本語吹替 - 根本泰彦[5]
ジョンと顔馴染みの闇医者。
アーネスト
演 - ボバン・マリヤノヴィッチ、日本語吹替 - 拝真之介[5]
追放処分が有効になる前に、図書館でジョンに襲いかかる最初の暗殺者。

用語[編集]

ルスカ・ロマ
本作で登場した、主席連合の支配下にある組織でジョンの古巣。
孤児を拾い、少女をバレリーナとして、男子を殺し屋として育成する。

製作[編集]

2016年10月、チャド・スタエルスキは『ジョン・ウィック』シリーズの3作目の製作を発表した。さらに、スタエルスキが前2作に続き、3作目でも監督を務めることを発表した[7]。2017年6月、前2作の脚本を担当したデレク・コルスタット英語版も、3作目で脚本を務めることが分かった[8]。2018年1月、真田広之がキャストに加わった(しかし、出演には至らなかった。)[9]。その後、イアン・マクシェーンローレンス・フィッシュバーンランス・レディックら、前作、前々作に出演したキャストがカムバックすることが分かった[10]。2018年5月、ハル・ベリーアンジェリカ・ヒューストンエイジア・ケイト・ディロン英語版マーク・ダカスコスジェイソン・マンツォーカスヤヤン・ルヒアン英語版、タイガー・フー・チェンらがキャストに加わった[11][12][13]。2018年7月、キアヌ・リーヴスTwitterにて、本作のタイトルが『John Wick 3: Parabellum』に決定したことを明かした[14][15][16]

追加のVRのシークエンスは、サム・マカロニが撮影した。

撮影[編集]

主要な撮影は2018年5月にニューヨークモントリオールで開始した。ロシアスペインでも撮影された[17][10]

公開[編集]

本作はアメリカ合衆国で2019年5月17日に、ライオンズゲートの配給で公開される[18]

出典[編集]

  1. ^ Mendelsohn, Scott (2019年5月26日). “Box Office: Keanu Reeves' 'John Wick 3' Tops 'John Wick 2' As 'Pikachu' Passes $350 Million”. Forbes. 2019年5月26日閲覧。
  2. ^ Barnes, Brooks (2019年5月19日). “'John Wick: Chapter 3' Puts Keanu Reeves Back on Top at the Box Office”. New York Times. 2019年5月26日閲覧。
  3. ^ a b John Wick: Chapter 3 – Parabellum (2019)”. Box Office Mojo. 2019年9月7日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j “シリーズ最大の超ヒット! キアヌ・リーブス演じる伝説の殺し屋の新次元の死闘を描いたノンストップ・アクション 『ジョン・ウィック:パラベラム』が4K UHD・Blu-ray・DVD・デジタル配信で発売決定!!”. PONY CANYON NEWS. (2019年12月25日). https://news.ponycanyon.co.jp/2019/12/36193 2019年12月25日閲覧。 
  5. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p “ジョン・ウィック:パラベラム”. ふきカエル大作戦!!. (2020年2月19日). https://www.fukikaeru.com/?p=13136 2020年2月20日閲覧。 
  6. ^ キアヌもびっくり!『ジョン・ウィック:パラベラム』ほか外国映画&ドラマに出てくるヘンな日系&日本人図鑑 - ライブドアニュース
  7. ^ Page, Aubrey (2016年10月10日). “‘John Wick 3’ Already in the Works, Reveals Director Chad Stahelski; ‘Chapter 2’ Details Teased”. Collider. オリジナルの2017年9月15日時点におけるアーカイブ。. https://www.webcitation.org/6lA5NawMy?url=http://collider.com/john-wick-3-chad-stahelski-interview/ 2018年7月15日閲覧。 
  8. ^ Kit, Borys (2017年6月1日). “'John Wick 3' Brings Back Writer Derek Kolstad (Exclusive)”. The Hollywood Reporter. オリジナルの2017年9月15日時点におけるアーカイブ。. https://www.webcitation.org/6qu9QeCEg 2018年7月15日閲覧。 
  9. ^ John Wick 3 brings back Chad Stahelski to direct”. Entertainment Weekly. 2018年7月15日閲覧。
  10. ^ a b Marc, Christopher (2018年2月14日). “'John Wick: ' Begins Filming In April, Slightly Earlier Than Expected - Omega Underground”. omegaunderground.com. https://omegaunderground.com/2018/02/14/john-wick-chapter-3-begins-filming-april-slightly-earlier-expected/ 2018年7月15日閲覧。 
  11. ^ Halle Berry Joins Keanu Reeves in 'John Wick: Chapter 3'
  12. ^ Halle Berry, Anjelica Huston Join ‘John Wick: Chapter 3’
  13. ^ http://deadline.com/2018/05/halle-berry-anjelica-huston-john-wick-chapter-3-1202395314/
  14. ^ Evry, Max (2018年7月6日). “Exclusive: Keanu Reeves Talks John Wick 3: Parabellum!” (英語). Coming Soon. http://www.comingsoon.net/movies/news/956201-exclusive-keanu-reeves-talks-john-wick-3-parabellum 2018年7月15日閲覧。 
  15. ^ Bui, Hoai-Tra (2018年7月6日). “'John Wick 3' Title Confirmed as 'John Wick 3: Parabellum'” (英語). Slash Film. https://www.slashfilm.com/john-wick-parabellum-title-confirmed/ 2018年7月15日閲覧。 
  16. ^ Kurp, Josh (2018年7月6日). “Keanu Reeves Confirmed The Intriguing 'John Wick 3' Title” (英語). Uproxx. https://uproxx.com/movies/john-wick-chapter-3-title/ 2018年7月15日閲覧。 
  17. ^ HEMMERT, KYLIE (2018年5月8日). “John Wick: Filming Starts with Behind-the-Scenes Photos”. ComingSoon.net. http://www.comingsoon.net/movies/news/944199-john-wick-chapter-3-filming-starts 2018年7月15日閲覧。 
  18. ^ “John Wick: Chapter Three Release Date Set for 2019”. ComingSoon.net. (2017年9月14日). http://www.comingsoon.net/movies/news/887717-john-wick-chapter-three-release-date-set-for-2019 2018年7月15日閲覧。 

外部リンク[編集]