チャド・スタエルスキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
チャド・スタエルスキ
Chad Stahelski
Chad Stahelski
2014年
生年月日 (1968-09-20) 1968年9月20日(53歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 マサチューセッツ州
職業 俳優スタントマン映画スタッフ映画監督
ジャンル 映画テレビドラマ
主な作品
マトリックスシリーズ
ジョン・ウィックシリーズ
テンプレートを表示

チャド・スタエルスキChad Stahelski1968年9月20日[1] - )は、アメリカ合衆国俳優スタントマン映画スタッフ映画監督である。

経歴[編集]

マサチューセッツ州出身[2]

1994年の『クロウ/飛翔伝説』では、ブランドン・リーが撮影中に事故死した際、その後の撮影でリーの代役を務めた[3]

1999年から始まった『マトリックス』ではキアヌ・リーブスのスタントマンを務めた[4]

2014年、キアヌ・リーブス主演の『ジョン・ウィック』で映画監督デビューを果たす[5]。2017年に『ジョン・ウィック:チャプター2[6]、2019年に『ジョン・ウィック:パラベラム』を監督した[7]

リーブスはスタエルスキを「もう17、18年くらいのつきあいで、心から信頼している。チャドたちは千葉真一さん、三船敏郎さん、黒澤明監督など、日本の映画の影響を多分に受けている。日本こそ、アクション映画の発祥地だから」と評している[8]

格闘技はダン・イノサントに師事し[9]、1993年には修斗の試合で来日しており、山田学と対戦したが、1R一本負けをした。

出演[編集]

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Chad Stahelski”. AlloCiné. 2019年8月20日閲覧。
  2. ^ The Director of 'John Wick: Chapter 3' Breaks Down the Film's Most Epic Fight Scenes”. Observer (2019年5月17日). 2019年8月20日閲覧。
  3. ^ The Crow cast deals with Brandon's Lee death”. Entertainment Weekly (1994年5月13日). 2019年8月20日閲覧。
  4. ^ Who Is Chad Stahelski? 'John Wick 3' Director Was Keanu Reeves' Stuntman Before Movie”. Newsweek (2019年5月27日). 2019年8月20日閲覧。
  5. ^ How Keanu Reeves's Stunt Double Became His Director”. Esquire (2017年2月10日). 2019年8月20日閲覧。
  6. ^ "The Bike is Going to Hit the Camera!" Chad Stahelski on John Wick: Chapter 2, Stair Falls and Other Stunts”. Filmmaker Magazine (2017年2月10日). 2019年8月20日閲覧。
  7. ^ 'John Wick 3' Director Chad Stahelski, DP Dan Laustsen Recall Sandstorms and Other Challenges in 'Behind the Screen' Podcast”. The Hollywood Reporter (2019年5月24日). 2019年8月20日閲覧。
  8. ^ キアヌ・リーブス、ウィレム・デフォーとのおちゃめな初共演話を告白”. MOVIE WALKER PRESS. 映画ニュース. ムービーウォーカー (2015年10月15日). 2022年2月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年2月25日閲覧。
  9. ^ 'John Wick 3' Director Chad Stahelski Tells Us The Secrets Behind The Movie's Incredible Stunt Dogs”. Uproxx (2019年5月29日). 2019年8月20日閲覧。

外部リンク[編集]