ボバン・マリヤノヴィッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ボバン・マリヤノヴィッチ
Boban Marjanović
BobanMarjanovic.JPG
KKツルヴェナ・ズヴェズダでのマリヤノヴィッチ (2014年)
ロサンゼルス・クリッパーズ  No.51
ポジション C
背番号 51
身長 221cm (7 ft 3 in)
体重 133kg (293 lb)
ウィングスパン 234cm  (7 ft 8 in)
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Boban Marjanović
愛称 Bobi
ラテン文字 Boban Marjanović
セルビア語 Бобан Марјановић
誕生日 (1988-08-15) 1988年8月15日(30歳)
セルビアの旗 セルビア
出身地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア セルビア
ザイェチャル郡COA zajecar.png ザイェチャル
ドラフト 2012年 指名なし 
選手経歴
2006-2010
2007
2010-2011
2011
2011-2012
2012-2013
2013-2015
2015-2016
2016-2018
2018-
KKヘモファーム
KKスイスリオン・タコヴォ
PBC CSKAモスクワ
BCジャルギリス
BCニジニ・ノヴゴロド
KKメガ・バスケット
KKツルヴェナ・ズヴェズダ
サンアントニオ・スパーズ
デトロイト・ピストンズ
ロサンゼルス・クリッパーズ
受賞歴

ボバン・マリヤノヴィッチ (Boban Marjanović,セルビア語:Бобан Марјановић;1988年8月15日生)は、セルビアのプロバスケットボール選手。NBAロサンゼルス・クリッパーズに所属し、セルビア代表選手でもある。身長221cm、体重135kg、ウィングスパン234cm、ポジションはセンター[1]

経歴[編集]

若齢期[編集]

プロキャリアをABAリーグKKヘモファーム(現在:ヴルシャツ)で2006–07 シーズンからスタートし、2007年1月にセルビアリーグのKKスイスリオン・タコヴォ(クラグイェヴァツ)に移籍した。シーズン半ばで、ヘモファームに戻った。以降のシーズンを同じセルビアナショナルチームのステファン・マルコヴィッチミラン・マクヴァンと共にチームにとって重要な役割を担った。

2010–2012[編集]

2010年夏、ダスコ・ヴュヨセヴィッチの要請を受けPBC CSKAモスクワと3年契約を結んだ[2]。しかし、ヴュヨセヴィッチは解雇され、チームでの立場を失った。2010年12月31日、BCジャルギリスレンタル移籍し、2010-11シーズン最後までプレーした[3]

2011年5月に、BCニツニィ・ノヴゴロドと契約し[4]、シーズン半ばまで在籍した。2012年1月、セルビアに戻り、KKラドニチェキ・クラグェヴァックと契約し、残りのシーズンを送った[5]

メガ・ヴィツラ[編集]

2012年6月、セルビアのKKメガ・ヴィツラと2012–13 シーズンの契約をした[6]。好調にシーズンを送り、セルビアリーグのMVPを獲得した[7]

ツルヴェナ・ズヴェズダ[編集]

2013–14シーズン[編集]

On July 2, 2013年6月2日、KKツルヴェナ・ズヴェズダ(英:Red Star Basketball club)と2年契約を結んだ[8][9]。2013年12月に、ユーロリーグラウンド10のMVPに選ばれた[10]。2014年4月、チームメートのデマーカス・ネルソンと共にABAリーグのファーストチームに選出された[11][12]

2014–15シーズン[編集]

2014–15シーズンのユーロリーグでは、初戦のガラタサレイSKで28分出場し、22得点、10リバウンドを挙げ、76対68で勝利した[13]。ユーロリーグ 1st.ラウンドのMVPに選ばれた[14]。2014年11月22日、対ガラタサレイSK戦では、23得点、キャリアハイの17リバウンドを記録したが、2度のオーバータイムの末に103-110で敗戦した[15]。この時の1試合17リバウンドは、ユーロリーグで、ここまでの3シーズン中では最高の記録であった[16]。これらの成績によりユーロリーグ・レギュラーシーズンのMVPを獲得した[17]

2015年4月9日、対パナシナイコスBC戦で、リバウンドのシーズン記録となる 256リバウンドを記録した。それまでの記録はミルサド・タルカンの2002-03シーズンの、248 リバウンドであった。[18]。それに加え、ユーロリーグのダブル・ダブル記録もタノカ・ベアードの2004-05シーズンの14を上回り、16に更新した[18]。24以上のユーロリーグゲームで、キャリアハイの1試合平均16.6得点、リーグトップの 10.7 リバウンドを記録し、ユーロリーグのパフォーマンス指標PEI(NBAに於けるefficiencyと同様、選手の貢献度を指標する)で 25.67を記録した[18][19]

2015年4月2日、ABAリーグ、2014–15シーズンのファースト・チームに選ばれた[20]。翌月、チームを2014–15シーズンの ABAリーグ優勝に導いた[21]。この時の活躍で、プレーオフMVPを獲得した [22]。2015年5月、オール・ユーロリーグ・ファースト・チームに選ばれた[23]

2014-15シーズン、 チームが13勝1敗の好成績で1位となり、2015年6月5日、マリヤノヴィッチは、セルビアリーグのMVPに3年連続で選ばれた[24]。更にクレヴェナ・ズヴェズダはファイナルで、KKパルチザンを3勝スイープで退けリーグ優勝を勝ち取った[25]

NBA[編集]

サンアントニオ・スパーズ[編集]

2015年7月10日、NBAサンアントニオ・スパーズと1年200万ドルの契約に合意した[26][27]

2015–16 シーズン 、10月30日のブルックリン・ネッツ戦でNBAデビューを果たし、6得点、5リバウンドを記録した[28]。12月7日、フィラデルフィア・76サーズ戦で、フィールドゴール10本中8本、フリースロー2本を決めて、キャリアハイとなる18得点を挙げた[29]。12月30日、フェニックス・サンズ戦では、僅か15分の出場でキャリアハイとなる12リバウンドを記録した[30]。2016年1月21日のサンズ戦で、ベンチスタートであったが、21分30秒出場し、速攻でのダンクを含む17得点、13リバウンドと初のダブルダブルを記録した[31]。3月23日のホームでのマイアミ・ヒート戦では終盤13分33秒の出場時間で、フィールドゴールを12本中1度のスリーポイントプレーを含む、9本を成功させ、キャリアハイとなる19得点を記録した[32]。レギュラーシーズン最終戦となったダラス・マーベリックス戦で、ティム・ダンカンら主力が休養する中、スターターとして起用され、キャリア最長となった37分の出場で、22得点(キャリアハイ)、12リバウンド、2ブロックを記録し、勝利に貢献した[33]

デトロイト・ピストンズ[編集]

2016年7月7日、制限付きFAとなったマリヤノヴィッチは、デトロイト・ピストンズから提示された3年2100万ドルのオファーシートにサイン[34]。3日後の7月10日、スパーズはピストンズの契約にマッチングをしないことを発表。これによりマリヤノヴィッチのピストンズ移籍が決定[35][36]。2017年1月4日のシャーロット・ホーネッツ戦では、22分の出場ながら15得点19リバウンドを記録し、移籍後初のダブル・ダブルを達成[37]。4月7日のヒューストン・ロケッツ戦ては、自己最高の27得点を記録した[38]

ロサンゼルス・クリッパーズ[編集]

2018年1月29日、ブレイク・グリフィン等とのトレードでトバイアス・ハリスエイブリー・ブラッドリーと共にロサンゼルス・クリッパーズに移籍した[39]

セルビア代表[編集]

ナショナルチームジュニア代表選手として、2007年U19世界選手権と、2008年U20ヨーロッパ選手権で金メダルを獲得した。 2009年バスケットボール男子欧州選手権2010年バスケットボール世界選手権では代表候補には選ばれたが、ロースター12人に残ることが出来なかった。シニア代表に選ばれた リトアニアで開催された2011年バスケットボール男子欧州選手権では、8位の成績を残した。

個人成績[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン  NBA FINAL CHAMP.png

NBA[編集]

レギュラーシーズン[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2015–16 スパーズ 54 4 9.4 .603 .000 .763 3.6 .4 .2 .4 5.5
2016–17 ピストンズ 35 0 8.4 .545 .000 .810 3.7 .3 .2 .3 5.5
Career 89 4 9.0 .578 .000 .779 3.6 .3 .2 .4 5.5

プレーオフ[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2016 スパーズ 7 0 6.0 .667 .0 .889 2.0 .4 .0 .3 3.4
Career 7 0 6.0 .667 .0 .889 2.0 .4 .0 .3 3.4

ユーロリーグ[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2010–11 CSKA 8 3 11.4 .458 .000 .923 3.5 .4 .6 .6 4.3
2010–11 BCジャルギリス 6 1 12.3 .647 .000 .643 3.5 .3 .2 .5 5.2
2013–14 ズヴェズダ 10 9 19.9 .616 .000 .621 7.7 1.0 .9 .8 10.8
2014–15 24 24 27.3 .621 .000 .781 10.7 1.0 .4 .9 16.6
Career 48 37 21.3 .610 .000 .755 8.0 .8 .5 .8 11.9

プレースタイル[編集]

スタンディングリーチ2m92cm[40]のビッグマンでありながら、シュートタッチが柔軟でペイント外からも得点でき、パスセンスも持ち合わせている。ディフェンスとスクリーン技術には改善の余地がある。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Boban Marjanović”. draftexpress.com (2009年). 2015年7月11日閲覧。
  2. ^ “CSKA Moscow adds size with Marjanovic”. euroleague.net. (2010年7月6日). http://www.euroleague.net/news/i/73477/180 2013年2月22日閲覧。 
  3. ^ “ZALGIRIS gets center Marjanovic on loan”. euroleague.net. (2010年12月31日). http://www.euroleague.net/news/i/80976/4465 2013年2月22日閲覧。 
  4. ^ “Boban Marjanovic moves to BC Nizhny Novgorod”. sportando.net. (2011年7月2日). http://www.sportando.net/eng/europe/russia/29080/boban-marjanovic-moves-to-bc-nizhny-novgorod.html 2013年2月22日閲覧。 
  5. ^ “Boban Marjanović pojačao Radnički iz Kragujevca” (Serbian). blic.rs. (2012年1月7日). オリジナル2014年4月7日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140407073312/http://sport.blic.rs/Kosarka/208321/Boban-Marjanovic-pojacao-Radnicki-iz-Kragujevca 2013年2月22日閲覧。 
  6. ^ “Boban Marjanovic inks with Mega Vizura”. sportando.net. (2012年7月20日). http://www.sportando.net/eng/europe/other-leagues/41341/boban-marjanovic-inks-with-mega-vizura.html 2013年2月22日閲覧。 
  7. ^ “Boban Marjanović MVP Superlige, Rakočević drugi, Bakić treći” (Serbian). blic.rs. http://sport.blic.rs/Kosarka/Domaca-kosarka-i-ABA/233826/Boban-Marjanovic-MVP-Superlige-Rakocevic-drugi-Bakic-treci 2013年7月2日閲覧。 
  8. ^ “Red Star adds size with Boban Marjanovic”. Sportando.net. http://www.sportando.net/eng/europe/adriatic-league/58356/red-star-adds-size-with-boban-marjanovic.html 2013年7月2日閲覧。 
  9. ^ Marjanović dve godine u Zvezdi!” (セルビア語). b92.net. 2013年7月2日閲覧。
  10. ^ “Regular season Round 10 bwin MVP: Boban Marjanovic, Crvena Zvezda Telekom”. Euroleague.net. (2013年12月21日). http://www.euroleague.net/news/i/126938/180 2014年4月2日閲覧。 
  11. ^ The ideal five of the 2013/14 season selected”. abaliga.com. 2014年4月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年4月21日閲覧。
  12. ^ ABA: ’Večiti’ i Šarić u timu lige” (セルビア語). b92.net. 2014年4月21日閲覧。
  13. ^ “Crvena Zvezda takes first Game of the Week against Galatasaray”. euroleague.net. http://www.euroleague.net/main/results/showgame?gamecode=10&pcode=LMG&seasoncode=E2014#!report 2014年10月18日閲覧。 
  14. ^ “Regular season Round 1 bwin MVP: Boban Marjanovic, Crvena Zvezda Telekom Belgrade”. euroleague.net. http://www.euroleague.net/news/i/142316/180 2014年10月18日閲覧。 
  15. ^ “EL: Erceg ukrao pobedu Zvezdi!” (Serbian). b92.net. http://www.b92.net/sport/kosarka/vesti.php?yyyy=2014&mm=11&dd=21&nav_id=926813 2014年11月21日閲覧。 
  16. ^ “Erceg, Arroyo star in Galatasaray’s 2OT win over Crvena Zvezda”. euroleague.net. http://www.euroleague.net/main/results/showgame?gamecode=70&pcode=DHF&seasoncode=E2014#!report 2014年11月21日閲覧。 
  17. ^ Todić, Maja (2014年12月20日). “MVP: Boban Marjanović najbolji košarkaš prvog dela Evrolige!” (セルビア語). sportklub.rs. http://www.sportklub.rs/mvp-boban-marjanovic-mvp-regularnog-dela-evrolige 2015年3月29日閲覧。 
  18. ^ a b c “Zvezda's Marjanovic sets rebounds mark to end milestone season”. euroleague.net (9 April 2015). http://www.euroleague.net/news/i/5vk5m9esb588vye5 2015年4月10日閲覧。 
  19. ^ “Marjanović u istoriji Evrolige!” (Serbian). b92.net. http://www.b92.net/sport/kosarka/vesti.php?yyyy=2015&mm=04&dd=09&nav_id=979123 2015年4月10日閲覧。 
  20. ^ “Marjanović heads the ideal five”. abaliga.com. (2015年4月2日). オリジナル2015年4月4日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/20150404172555/http://www.abaliga.com/a9653/News/Marjanovic_heads_the_ideal_five.html 2015年5月9日閲覧。 
  21. ^ “Crvena zvezda is the new ABA League champion!”. abaliga.com. (2015年4月30日). オリジナル2015年7月10日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/20150710215548/http://www.abaliga.com/a9839/News/_Crvena_zvezda_is_the_new_ABA_League_champion_.html 2015年5月6日閲覧。 
  22. ^ “The MVP is... Boban Marjanović!”. abaliga.com. (2015年4月30日). オリジナル2015年5月1日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/20150501093540/http://www.abaliga.com/a9840/News/The_MVP_is..._Boban_Marjanovic_.html 2015年5月6日閲覧。 
  23. ^ “All-Euroleague First and Second Teams announced”. euroleague.net. http://www.euroleague.net/news/i/5xtj7vjfuokfw7g8 2015年5月8日閲覧。 
  24. ^ “Bobi Marjanović – MVP, Nikola Jokić -najefikasniji” (Serbian). kls.rs. (2015年6月5日). http://kls.rs/vest.php?id=1694 2015年6月5日閲覧。 
  25. ^ Bećagović, M. (2015年6月18日). “"Delije" dočekale: Košarkaši Zvezde šampioni Srbije posle 17 godina!” (Serbian). sport.blic.rs. http://sport.blic.rs/Kosarka/Domaca-kosarka-i-ABA/274309/Delije-docekale-Kosarkasi-Zvezde-sampioni-Srbije-posle-17-godina 2015年6月20日閲覧。 
  26. ^ Spurs to sign European Center Boban Marjanovic”. poundingtherock.com (2015年7月10日). 2015年7月11日閲覧。
  27. ^ Bobi has one year deal with the Spurs”. eurohoops.net (2015年7月10日). 2015年7月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年7月11日閲覧。
  28. ^ “Leonard, Duncan lead Spurs to 102-75 win over Nets”. NBA.com. (2015年10月31日). http://www.nba.com/games/20151030/BKNSAS/gameinfo.html 2015年10月31日閲覧。 
  29. ^ SAS vs.PHI” (2015年12月7日). 2016年1月閲覧。
  30. ^ Boban Marjanovic is the first player in franchise history to record at least 12 rebounds in 15 minutes or less.”. NBA.com (2015年12月30日). 2016年1月閲覧。
  31. ^ NBA Game Info SAS vs. PHX(2016/01/21) NBA.com 2016年01月21日
  32. ^ NBA Game Info MIA vs. SAS(2016/03/23) NBA.com 2016年03月23日
  33. ^ NBA Game Info DAL vs. SAS(2016/04/13) NBA.com 2016年04月13日
  34. ^ Boban Marjanovic signs a three-year, $21 million offer sheet with Pistons
  35. ^ Spurs haven't matched Pistons' $21 mln offer sheet for Boban Marjanovic
  36. ^ Pistons sign Boban Marjanovic
  37. ^ Boban Marjanovic had 15 points and 19 rebounds in just 22 minutes last night
  38. ^ Boban Marjanovic scores career high 27 points in Pistons win vs. Rockets
  39. ^ Blake Griffin traded from Clippers to Pistons in blockbuster deal, sources say” (英語). ESPN.com. ESPN (2018年1月29日). 2018年1月30日閲覧。
  40. ^ BOBAN MARJANOVIC”. DraftExpress.com. 2016年1月閲覧。

外部リンク[編集]