コロッケ!Great 時空の冒険者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

コロッケ!Great 時空の冒険者』(コロッケグレート じくうのぼうけんしゃ)は、2004年12月9日コナミから発売されたゲームボーイアドバンス用の対戦型格闘ゲームである。

概要[編集]

漫画『コロッケ!』のゲーム化作品で、今作もオリジナルのストーリーが展開されている。

前作『バンクの森の守護神』までに存在したフィールド制はなくなり、プレイヤーは好きな地域に行きそこでタクティクスという戦法で敵に勝ち抜いていく。また、バトルフィールドは2ライン制となった。 キャラクターは途中から「禁石版」に禁貨をはめ込むことで強化できる。

本作には本編には関わらないBB7の7人が特殊な隠しキャラとして登場し、初回起動時にランダムでいずれか1人が最初から使えるようになっており、残りの6人は公式サイトに掲載されているパスワードを入力するか友達と通信で配布してもらうと使用できるようになる。なお、公式サイトでのパスワードを掲載する前は、『月刊コロコロコミック』と単行本、公式ファンブックでの掲載や次世代ワールドホビーフェアでのパスワード配布やギャグコロスタジオのエンディングでの掲載で発表されていた。

ストーリー[編集]

コロッケの前にハムと名乗る少年が現れた。彼は未来の敵であるキンダック軍と戦っていた。コロッケたちは彼と手を組み過去、現代、未来の3つの時代を駆け巡る。その過程でカラスミ軍と出会い、コロッケ軍、カラスミ軍、キンダック軍の三つ巴の戦いが始まった。

キャラクター[編集]

コロッケと仲間たち[編集]

コロッケ
ウスター
リゾット
プリンプリン
フォンドヴォー
T-ボーン
キャベツ
ダイフクー
テト
本作ではプレイヤーキャラとして使用可能。
ポー
タロ
本作では過去から若い頃の姿で参戦。
バーグ
本作では過去から若い頃の姿で参戦。
ハム
シャーベット
アニメオリジナルキャラクター。本作では過去から参戦。

カラスミ軍[編集]

カラスミ
現代では既に死亡しているため、過去から参戦。
アンチョビ
本作では通常の姿と究極体が別キャラ扱い。黒マントの男は登場しない。
タンタンメン
モッツァレラ
ピロシキ
フカヒレ
カラスミ兵
カラスミ軍の戦闘員。バンダナを被った犬のような姿をしている。武器は短剣。色違いのチンピラも登場。

キンダック軍[編集]

キンダック
キンダック軍のボス。究極体に変身すると両腕や炎、レーザーで攻撃してくる。両手と頭を攻撃するとダメージ。ある条件を満たすと対戦モードで究極体も使用できる。
エビチリ
バンバンジー
アンニン
ファイター、アーチャー、トラッパー
キンダック軍の戦闘員。それぞれ剣、弓、罠による攻撃が得意。

オリジナルキャラクター[編集]

コロッケ!#ゲームオリジナルキャラクターを参照に。

外部リンク[編集]