どチンピラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

どチンピラ』は、原作:原麻紀夫・作画:土光てつみによる日本漫画作品。また、これを原作としたOVA作品、オリジナルビデオ作品、映画作品。漫画は『ジャックポット』(リイド社)に連載された。全21巻。

ストーリー[編集]

昔気質のコマシ屋である海藤仁(通称、コマシ屋の仁)は、弱気を助ける熱血漢であるが、年齢不問で女好き。困っている女性を助けるため街の悪党どもを退治する。

登場人物[編集]

海藤仁
職業、コマシ屋。通称、コマシ屋の仁。どこの組にも属さず一匹狼である彼は弱気を助ける熱血漢であるも、年齢不問の女性好き。
「どチンピラ」呼ばわりされると烈火の如く怒り狂う。

オリジナルビデオ版[編集]

1993年から1997年1998年2001年と、別々の製作会社でオリジナルビデオ化された。いずれも、セクシー系女優のヌードやベッドシーンが売り物だった。

第1弾「どチンピラ」[編集]

西守正樹主演・村田忍監督で20作作られた。低予算でベッドシーン中心の作品であることから「1回の撮影で2本撮り」という手法がとられた。

第1作(1992)出演者:西守正樹、羽賀研二、我王銀次、浦西真理子、矢野和美

第2作(1993)出演者:西守正樹、浅野愛子、小沢一義、沢井小次郎、山本ゆか里

第3作(1993)出演者:西守正樹、浅野愛子、朝岡実嶺、村野功雄、遠藤憲一、サード長島

第4作(1993)出演者:西守正樹、浦西真理子、北原佐和子、賀川黒之助、新藤栄作

第5作(1993)出演者:西守正樹、浦西真理子、進藤七枝、草川祐馬、大村波彦

第6作(1993)出演者:西守正樹、浦西真理子、安原麗子、長岡尚彦、高橋真由美

第7作(1994)出演者:西守正樹、浦西真理子、新藤有望、小沢仁志、藤木悠

第8作(1994)出演者:西守正樹、美里真理、長岡尚彦、市川翔子、岸加奈子

第9作(1994)出演者:西守正樹、平沙織和田圭一桜樹ルイ神威杏次

第10作(1994)出演者:西守正樹、鎗田直美、桜樹ルイ、神威杏次、草野よし美、高木延秀

第11作(1994)出演者:西守正樹、咲田めぐみ、西尾悦子、中村繁之、高原あきら

第12作(1995)出演者:西守正樹、小松みゆき、田山真美子、段田有造、龍賢治、武田有造、清水ひとみ

第13作(1995)出演者:西守正樹、網浜直子、桜金造、中山正幻、優加しおり

第14作(1996)出演者:西守正樹、江口尚希、松本コンチータ、鼓太郎、石山雄大、江口直希

第15作(1996)出演者:西守正樹、大竹一重、吉原緑里、浅尾いずみ、柴山リカ

第16作(1996)出演者:西守正樹、中原翔子、久保田篤、福田健二、安藤晃子、山本陽一

第17作(1996)出演者:西守正樹、原千晶新田恵利、宮田恭男、遠山俊也

第18作(1996)出演者:西守正樹、三原じゅん子、橘薫、野中功、葉月螢

第19作(1997)出演者:西守正樹、中嶋ミチヨ、いくたさなえ、てんつくマン、山口剛、白井博光、山口剛、軌保博光

第20作(1997)出演者:西守正樹、中嶋ミチヨ、新田純一、八木小織、山口剛、野村あゆみ

第2弾「新・どチンピラ」[編集]

川本淳一(川本淳市)主演・村田忍監督で2作作られた。

第3弾「どチンピラ コマシの仁」[編集]

ロゥ・クォン主演・金澤克次監督で2作作られた。

劇場映画版[編集]

どチンピラ 劇場版

どチンピラ 劇場版
監督 村田忍
原作 原麻紀夫土光てつみ(作画)
製作 伊藤靖浩、斎藤謙司、本島章雄
出演者 西守正樹原久美子長谷川初範角松かのり
撮影 天羽純二
編集 神谷信武
配給 セイヨー
公開 日本の旗1995年7月19日
上映時間 76分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

ストーリー

「たったの5万円で、貴女を天国へエスコートします」を謳い文句に女たちをコマしている仁は、ある日、不良グループに追われていた女・由奈を助けた。しかし、仁は年に似合わず大金を所持していた由奈に、危険な匂いを感じる。とりあえず彼女のリクエストに応えてオルガズムを与えてはやるが、彼女の底無しの性欲には勝てず逃げ出した...

キャスト

OVA版[編集]

1993年8月27日に発売された。性表現が含まれているものの、アダルトアニメ扱いではない。

スタッフ
  • 原作 - 原麻紀夫/土光てつみ(リイド社刊)
  • 脚本 - 天野亘
  • 絵コンテ・監督 - 太田博光
  • キャラクターデザイン - 斉藤浩信
  • 作画監督 - 清山滋崇
  • 美術監督 - 中山益男
  • 音響監督 - 松岡裕紀
キャスト