野仲イサオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
のなか いさお
野仲 イサオ
別名義 野仲 功
生年月日 1959年4月10日(57歳)
出生地 日本の旗 日本大分県
職業 俳優
ジャンル 舞台テレビドラマ映画
主な作品
テレビドラマ
踊る大捜査線』シリーズ

野仲 イサオ(のなか いさお、旧芸名;野仲 功1959年4月10日 - )は、大分県出身の男性俳優大分県立大分上野丘高校卒業。COSMO PROJECT所属。

人物・来歴[ソースを編集]

明治大学演劇研究会から演劇の世界に入る。同期に第三エロチカ主宰の川村毅、2期上には柴田理恵、一期下には有薗芳記がいる。

劇団青年座研究所を経て番衆プロ、のちに劇団文化座に移籍する。

東京サンシャインボーイズの公演にもレギュラー出演していたが、客演であり、所属はしていない(劇団員ではないが、三谷幸喜脚本作品には常連出演している)。

俳優の西村雅彦とは交流がある。

2009年、50歳にして初めて本格ミュージカル『サンデイ イン ザ パーク ウィズ ジョージ』(宮本亜門演出)に出演。新境地を開く。

出演作品 [ソースを編集]

テレビドラマ[ソースを編集]

NHK[ソースを編集]

日本テレビ系[ソースを編集]

TBS系[ソースを編集]

フジテレビ系[ソースを編集]

テレビ朝日系[ソースを編集]

テレビ東京系[ソースを編集]

映画[ソースを編集]

舞台[ソースを編集]

  • アマデウス(松竹)
  • 千羽鶴(文化座)
  • 切られの仙太(文化座)
  • ハブの子タラー(文化座)
  • 三婆(文化座)
  • 寒鴨(文化座)
  • その人を知らず(文化座)
  • 橋物語(新劇団協議会)
  • 赤きくちびるあせぬまに(文化座)
  • アラビア・フェリックス(青年座スタジオ公演)
  • もはやこれまで(東京サンシャインボーイズ)
  • なにもそこまで(東京サンシャインボーイズ)
  • ラヂオの時間(東京サンシャインボーイズ)
  • 12人の優しい日本人(東京サンシャインボーイズ)
  • 彦馬がゆく(東京サンシャインボーイズ)
  • ショー・マスト・ゴー・オン〜幕をおろすな(東京サンシャインボーイズ)
  • 罠(東京サンシャインボーイズ)
  • ダンサー(ミズノスポーツ)
  • 美輪版 椿姫
  • 泪目銀座第10回公演 「これはあけぼの」
  • 光の子 (クロマニヨン)
  • マクベス (J theater)
  • TEAM NACS solo project GHOOOOOST!!
  • 東京サンシャインボーイズ Returns
  • サンデイ イン ザ パーク ウィズ ジョージ (パルコ劇場)
  • TEAM NACS solo project ライトフライト〜帰りたい奴ら〜

脚注[ソースを編集]

  1. ^ “キャスト”. 映画「シン・ゴジラ」公式サイト. http://shin-godzilla.jp/cast/ 2016年4月26日閲覧。 

外部リンク[ソースを編集]