大村波彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
おおむら なみひこ
大村 波彦
生年月日 (1960-12-10) 1960年12月10日(56歳)
出生地 日本の旗 日本愛知県名古屋市
血液型 B型
職業 俳優シンガーソングライター
ジャンル 映画テレビドラマ舞台歌手
活動期間 1974年 - 現在
事務所 今井事務所
公式サイト 大村波彦オフィシャルブログ
主な作品

映画
無力の王
ただひとたびの人
陽炎2
真・雀鬼18 死神と呼ばれた男
火火
ハリウッド映画『イントゥ・ザ・サン
ハッピーバースデイ
嫌われ松子の一生
渋谷怪談 THE リアル都市伝説
ジュテーム〜わたしはけもの
静かなるドン』「新章」


ドラマ
中学生日記
あさひが丘の大統領
NHK『今ぞ恋しき
ただいま放課後』3
大捜査線』シリーズ追跡
豆腐屋直次郎の裏の顔

大村 波彦(おおむら なみひこ、1960年12月10日[1] - )は、日本俳優シンガーソングライターである。本名同じ[2]愛知県名古屋市出身[3]。身長174cm[1]血液型はB型[3]。今井事務所に所属[4]

来歴[編集]

名古屋放送児童劇団出身[2]1974年よりNHK中学生日記に生徒役でレギュラー出演[5]

享栄高等学校卒業[3]後、名古屋より上京。1979年(昭和54年)10月17日から放映を開始した日本テレビのテレビドラマ『あさひが丘の大統領』の男子生徒役「蟹江吾郎」役として出演し[5]、翌1980年(昭和55年)度のブロマイド売上第6位[6]、とアイドル的な人気を博した。

1980年8月1日コロンビアレコードより歌手としてデビュー。デビュー曲は自作曲「ドリーム・ロックンロールパワー」その他「ライフッフッフッ」「飛びかかれ時間に」と3枚のシングルレコードをリリースした[3]

その後『大捜査線』シリーズ追跡・南城刑事役で出演。NHK『今ぞ恋しき』主演。フジテレビ『ただいま放課後』3に出演など、数々の映画、舞台、ドラマなどに出演。個性的な演技が買われ、2005年 ハリウッド映画『イントゥ・ザ・サン』(ミンク監督 スティーブン・セガール主演)に、大沢たかおの手下のヤクザ役、タケシ役で出演。2006年 自主制作CD「陰と陽」発売。

2009年現在、ドラマ、舞台、映画などに出演する一方、長い芸歴を生かし、アクターズスクールの講師も勤める[7]。10代の頃から作詞作曲も手がけ、自作の曲を中心に、シンガーソングライターとしてもライブハウス恵比寿天窓などでライブ活動中[3]

人物[編集]

  • 父は劇団未来座を主宰していた大村一平[2]。兄と弟2人が居る[2]
  • 10代の頃より作詞作曲を手がけ、ギターも得意[5]。お気に入りはマーティンのバックパッカー。
  • 自動二輪免許を所有しており[5]、ビッグスクーターでのツーリングが趣味[3]
  • 特技はボクシング、尺八し[5]

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティー番組[編集]

舞台[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 大村波彦”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年1月17日閲覧。
  2. ^ a b c d 週刊テレビ番組(東京ポスト)1983年12月16日号 p.32
  3. ^ a b c d e f 大村波彦のプロフィール”. Ameba. 2017年1月17日閲覧。
  4. ^ 大村波彦”. 今井事務所. 2017年1月17日閲覧。
  5. ^ a b c d e #外部リンク節掲載の「今井事務所による公式プロフィール」参照。
  6. ^ 昭和55年売上ベスト20 俳優編
  7. ^ ラジオドラマ”. 大村波彦のブログ Who am I (2009年9月9日). 2017年6月29日閲覧。

外部リンク[編集]