中嶋ミチヨ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
なかじま みちよ
中嶋 ミチヨ
プロフィール
愛称 ミッチー、美智代
生年月日 1973年1月2日
現年齢 48歳
出身地 日本の旗 日本埼玉県志木市
血液型 A型
公称サイズ(2008年時点)
身長 / 体重 157 cm / kg
スリーサイズ 80 - 57 - 83 cm
靴のサイズ 22.5 cm
活動
デビュー 1991年
ジャンル タレント
事務所 ハーベストムーン
その他の記録
第33回日本レコード大賞新人賞(1991年)
第22回日本歌謡大賞優秀放送音楽新人賞(1991年)
モデル: テンプレート - カテゴリ

中嶋 ミチヨ(なかじま ミチヨ、本名:大村美智代、旧姓:中嶋、1973年1月2日 - )は、日本歌手女優声優。血液型A型。乙女塾3期生。ハーベストムーン所属(業務提携)。

埼玉県志木市出身。豊南高等学校卒業。

来歴・人物[編集]

  • 本人は、子供の頃は「目立つ存在でもなく、引っ込み思案」だったということで[1]、元々芸能界にはそれほど興味があったわけでもなく、ちょっと受けてみようかみたいな感覚でオーディションを受けたら合格した、と話していたことがある[1]。この頃は松田聖子に憧れ、姉と一緒に振り真似をしたりしていたという[1]
  • 乙女塾3期生だが、これ以前にスターダストプロモーションに所属し、タレント活動を行っていた時期もあった。
  • 1991年にソロデビューしたが、これ以前にribbonのメンバー候補として予定されていた[1]
  • ソロデビュー以前より、容姿の可愛らしさから乙女塾メンバーの永作博美三浦理恵子瀬能あづさと並ぶ人気を得ていた。岡田有希子以来のサンミュージックポニーキャニオン共に一押しアイドルであり、デビュー当時は「最後の清純派」と言われていた。とても大人しい性格として知られる。独特の鼻にかかる声で「鼻声の魔術師」という二つ名を持つ[1]
  • 1991年、第33回日本レコード大賞で新人賞受賞(最優秀新人賞ノミネート)した他、各賞レースで新人賞を多く受賞[1]
  • デビュー当時の芸名は「中嶋美智代」だったが、1998年に名前をカナ表記にした「―ミチヨ」に改名。
  • CoCo宮前真樹とは「当時家に帰る方向が一緒だった」という関係から乙女塾時代からの親友で、現在も親交は続いている[1]
  • 1995年放送のアニメ「飛べ!イサミ」に出演、声優としての初作が主役でしかも全国区(NHK教育テレビ)の完全オリジナル作品ということで驚かせた。この前後の時期に主役級に本職の声優以外の芸能人を起用するテレビアニメが多発した。また、当時のアニラジ雑誌には中嶋が持っていたラジオ番組「中嶋美智代 胸いっぱいのしあわせ」がアニラジとして掲載されていた(声優デビュー以前の歌手デビュー直後から放送されていた番組なので、正確にはアニラジとは言えない)。
  • 1998年にヘアヌード写真集を発売する。
  • テレビ朝日系「いきなり!黄金伝説。」の人気企画「1ヶ月1万円生活」の最初の挑戦者となる。
  • 夫はプロ野球千葉ロッテマリーンズ外野手(当時)のサブロー(本名:大村三郎)で、2000年8月に結婚。現在は3人(2男1女)の子を持つ母でもある。
  • D・N・ANGELでは監督・羽原信義の指名により起用。ちなみに羽原はアイドル時代からのファンであるという。
  • 「1ヶ月1万円生活」出演以降、夫に少額の小遣いしか渡さない、節約料理など締まり屋の節約妻として知られ、ワイドショーに出演することもある。
  • 2008年1月末でサンミュージックを退社。
  • ハーベストムーン所属。

ディスコグラフィー[編集]

※最高位はオリコン調べ、発売元はポニーキャニオン

シングル[編集]

タイトル 発売日 最高位 楽曲制作 備考
1 赤い花束 1991年1月30日 9位 作詞: 遠藤京子
作曲: 羽田一郎
編曲: 武部聡志
第33回日本レコード大賞』新人賞受賞曲
c/w こ・ん・な 女の子
2 ひなげし 1991年4月17日 10位 作詞: 遠藤京子
作曲: 遠藤京子
編曲: 武部聡志
らんま1/2 熱闘編』エンディングテーマ
c/w つめたいうわさ
3 初恋通り 1991年7月17日 13位 作詞: 遠藤京子
作曲: 遠藤京子
編曲: 武部聡志
VHS作品『乙女塾祭り』に収録されている
c/w 秋のひまわり
4 とても小さな物語 1991年9月21日 15位 作詞: 小倉めぐみ
作曲: 都志見隆
編曲: 武部聡志
日本歌謡大賞』他、数多くの新人賞を獲得
c/w 春夏秋
5 思い出にもなれない 1992年1月29日 19位 作詞: 小倉めぐみ
作曲: 都志見隆
編曲: 渡辺格
テレビせとうち花の魔法使いマリーベル』前期エンディングテーマ
c/w きっと出来るね!
6 日記の鍵貸します 1992年5月21日 41位 作詞: 遠藤京子
作曲: 遠藤京子/羽田一郎
編曲: 新川博
2ndアルバム『たんぽぽ』未収録
c/w ここにいるから
7 思われている 1992年9月18日 38位 作詞: 小倉めぐみ
作曲: 都志見隆
編曲: 新川博
『花の魔法使いマリーベル』後期エンディングテーマ
c/w きらわれないように
8 恥ずかしい夢 1993年1月21日 48位 作詞: 及川眠子
作曲: 後藤次利
編曲: 門倉聡
イメージチェンジを図ったロック調の楽曲
c/w ロンサム・シーズン
岡田有希子のアルバム『十月の人魚』収録曲のカバー
9 ちょっと痛い関係 1993年5月21日 78位 作詞: 及川眠子
作曲: 後藤次利
編曲: 後藤次利
前作に引き続きロック調の楽曲 
c/w IKENAI♥約束
10 お手やわらかに 1993年10月21日 63位 作詞: 阿久悠
作曲: 川口真
編曲: 新川博
夏木マリのカバー
c/w 木曜日
11 恋をしましょう 1994年7月21日 -位 作詞: 澤地隆
作曲: 堺泰馬
編曲: 新川博
東武動物公園』イメージ・ソング
c/w ずっと Zooっと
12 1・2・3 キメましょ 1998年6月10日 -位 作詞: K.INOJO
作曲: HIRO HOZUMI
編曲: HIRO HOZUMI
アイドル・リカちゃん1998』テーマソング
このシングルのみ中嶋ミチヨ名義
発売元は東芝EMI
c/w 恋のラブゲーム

企画シングル[編集]

  • 白鳥の湖(1997年7月20日)
    作詞: スミダガワミドリ、作曲: 神尾憲一
    渋谷哲平・中嶋美智代名義での発表
    '97三越夏休みファミリー劇場『名作ミュージカル白鳥の湖』メインテーマ、発売元はBeginners
    c/w わたしのスカイブルー('97三越夏休みファミリー劇場『名作ミュージカル白鳥の湖』オデット姫のテーマ)

アルバム[編集]

発売日 タイトル  収録曲  備考
1st 1991年6月5日 中嶋
  • 最高位14位
1st Mini 1991年11月21日 記念日。
  • 最高位38位
2nd 1992年7月1日 たんぽぽ
  • 最高位35位
2nd Mini 1992年11月20日 非常識なワニ
  • 最高位71位
Best 1993年3月3日 中嶋美智代ベスト Stay with me
  • 最高位49位
Best 1994年12月16日 中嶋美智代プライベート・セレクション I'll be there
  • 3万枚限定盤
Best 1996年11月21日 中嶋美智代ベスト Believe in you
  • 新録楽曲「Come Naturally」収録
Best 2002年8月21日 Myこれ!クション中嶋美智代 BEST
  • ポニーキャニオンから単独でシリーズ化されている "MYこれ!クション" の中の一作
Best 2008年7月16日 My!これ!チョイス『中嶋』+シングルコレクション
  • 1st『中嶋』に以降のシングル曲をプラスしたBest

ビデオ[編集]

  1. 中嶋美智代大全集1(1991年7月21日)
  2. 中嶋美智代大全集2 "記念日。"(1991年12月4日)
  3. 中嶋美智代大全集3 "納屋"(1992年7月17日)

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビ番組[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

  • どっちにするの。(1989年)
  • ゴト師株式会社III(1994年)
  • くノ一忍法帖 自来也秘抄(1995年)
  • ゴト師株式会社スペシャル 警視庁防犯課第5104号事件(1995年)
  • 30 -thirty-(1997年)

Vシネマ[編集]

  • 新・初体験物語(1992年)
  • 今日から俺は!!(1993年)
  • 今日から俺は!!2(1993年)
  • リストラ代紋2(1997年)
  • リストラ代紋3(1997年)
  • 鍵師カチリ(1998年)

舞台[編集]

ラジオ[編集]

テレビアニメ[編集]

書籍[編集]

著書[編集]

写真集[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g 昭和50年男(クレタパブリッシング)2021年9月号 p.116 - 119 本人インタビューより
  2. ^ タイガアドベンチャー”. 日本アニメーション. 2016年6月29日閲覧。

外部リンク[編集]