社長になった若大将

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

社長になった若大将』(しゃちょうになったわかだいしょう)は、TBS系列で1992年4月16日から7月30日に放送されたテレビドラマ。

概要[編集]

映画『若大将シリーズ』の後日談という設定の異色作で、舞台となる会社も田能久(たのきゅう)商事となっている。 田能久商事キャンペーンガール役で松嶋菜々子が女優デビューしている。

裏番組に『とんねるずのみなさんのおかげです』を擁したため、視聴率は低迷し、2クール(24 - 26回)の予定が16回で打ち切りとなった。そのため、路線をサスペンスに変更した『夏の嵐!』を、引き続き加山主演で放送した。

キャスト[編集]

田沼家

田能久商事・営業部

田能久商事・宣伝部

田能久商事・秘書課

田能久商事・関西支社

すき焼き「田能久」

カラオケ・スナック「君といつまでも」

クラブ「まどんな」

待合「袖垣」

主題歌[編集]

  • オープニング:「オヤジの背中」
  • エンディング:「やがて調べになって」

いずれも作詞:山上路夫、作曲:弾厚作、歌:加山雄三

スタッフ[編集]

映像ソフト化[編集]

2006年11月に東宝から「TVシリーズ DVD-BOX 社長になった若大将」(4枚組)としてDVD化されている。

TBS 木曜21枠ドラマ
前番組 番組名 次番組
HOTEL(第2シリーズ)
社長になった若大将