ジェームズ・ガン (映画製作者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジェームズ・ガン
James Gunn
James Gunn
2012年
生年月日 (1970-08-05) 1970年8月5日(46歳)
出生地 ミズーリ州セントルイス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 脚本家映画監督映画プロデューサー小説家俳優音楽家
配偶者 ジェナ・フィッシャー(2000年 - 2008年)
公式サイト jamesgunn.com/

ジェームズ・ガンJames Gunn, 1970年8月5日 - )は、脚本家映画監督映画プロデューサー小説家俳優音楽家である。

生い立ちと学歴[編集]

ミズーリ州セントルイスで生まれた。俳優のショーン・ガン英語版、俳優で作家のマット・ガン英語版、プロデューサーのパトリック・ガン、脚本家のブライアン・ガン英語版は兄弟である。ガンとは通常スコットランド系の姓であるが、彼はアイルランド系である[1]

若年期は、ミズーリ州マンチェスターのセントジョセフ・マンチェスター小学校に通った。その後は兄弟とともにセントルイス大学高等学校に入学し、1984年に卒業。その後はセントルイス大学に通って1992年に卒業し、心理学の学士号を得た。さらにコロンビア大学大学院に行き、ライティング・フィクションの修士号を得た[2]

キャリア[編集]

トロマ・エンターテインメントの下で映画界のキャリアが始まり、『トロメオ&ジュリエット』で初めて監督、脚本を務めた(監督としてはクレジットされず)。他に『MIS II メン・イン・スパイダー2』の脚本を執筆した。

ガンにとって初めてのハリウッドのメジャー脚本は2002年の『スクービー・ドゥー』であった。2004年のジョージ・A・ロメロの同名映画のリメイクである『ドーン・オブ・ザ・デッド』の初稿を書いたあとは、『スクービー・ドゥー2 モンスター パニック』の脚本を執筆した。2006年には監督作『スリザー』が公開された。

2010年にはレイン・ウィルソンエレン・ペイジ主演のブラック・コメディ『スーパー!』が公開された。

私生活[編集]

2000年10月7日に女優のジェナ・フィッシャーと結婚したが、7年後の2007年9月5日に別居を発表し[3]、翌年に離婚した[4]

フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

テレビシリーズ[編集]

  • James Gunn's PG Porn (2008-2009) 出演・製作総指揮・監督・脚本
  • Sparky and Mikaela (2008) 製作総指揮・監督・脚本・企画(パイロット版のみ)
  • Humanzee (2009) 出演・製作総指揮・監督・脚本・企画(パイロット版のみ)

コンピュータゲーム[編集]

ビブリオグラフィ[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ April 4, 2012. Interview. The 404 Podcast Ep. 1047
  2. ^ James Gunn (2010年9月1日). “Formspring Questions”. Formspring. 2012年8月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年9月1日閲覧。
  3. ^ Reuters (2007年9月12日). “'Office' actress Fischer, husband separate”. Reuters. http://www.reuters.com/article/peopleNews/idUSN0525685020070906 2009年1月3日閲覧。 
  4. ^ Jenna Fisher Finds Love One Year After Divorce”. Contact Music (2008年9月24日). 2009年1月3日閲覧。

外部リンク[編集]