モンスター上司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
モンスター上司
Horrible Bosses
監督 セス・ゴードン英語版
脚本 マイケル・マーコウィッツ英語版
ジョン・フランシス・デイリー
ジョナサン・ゴールドスタイン
原案 マイケル・マーコウィッツ
製作 ブレット・ラトナー
ジェイ・スターン英語版
製作総指揮 トビー・エメリッヒ
リチャード・ブレナー
マイケル・ディスコ
サミュエル・J・ブラウン
ダイアナ・ポコーニイ
出演者 ジェイソン・ベイトマン
ケヴィン・スペイシー
ジェニファー・アニストン
コリン・ファレル
音楽 クリストファー・レナーツ
撮影 デヴィッド・ヘニングス
編集 ピーター・テシュナー英語版
製作会社 ニュー・ライン・シネマ
ラット・エンターテイメント
配給 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 2011年7月8日
日本の旗 2011年10月29日
上映時間 98分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $35,000,000[1]
興行収入 世界の旗 $209,638,559[1]
アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $117,538,559[1]
次作 モンスター上司2
テンプレートを表示

モンスター上司』(原題: Horrible Bosses)は、2011年アメリカ合衆国ブラックコメディ映画

あらすじ[ソースを編集]

バーに集ったニックとデイル、カートの3人は、上司たちに悩まされていると話し合っているうちに、上司たちを始末するという結論に達した。そこへ、元詐欺師のディーンが現れ、彼らに協力すると名乗りを上げた。かくして、ディーンのアドバイスの元"上司排除計画"が立てられたが、その計画には穴があった。

キャスト[ソースを編集]

※括弧内は日本語吹替

参考文献[ソースを編集]

  1. ^ a b c Horrible Bosses”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年1月14日閲覧。

外部リンク[ソースを編集]