SAFE/セイフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
SAFE/セイフ
Safe
監督 ボアズ・イェーキン
脚本 ボアズ・イェーキン
製作 ローレンス・ベンダー
デイナ・ブルネッティ
製作総指揮 ケヴィン・スペイシー
スティーヴ・チャスマン
スチュアート・フォード
ブライアン・カヴァノー=ジョーンズ
ディーパック・ナヤール
出演者 ジェイソン・ステイサム
音楽 マーク・マザーズボー
撮影 ステファン・チャプスキー
編集 フレデリック・トラヴァル
製作会社 トリガー・ストリート・プロダクション
配給 アメリカ合衆国の旗 ライオンズゲート
日本の旗 ブロードメディア・スタジオ / ポニーキャニオン
公開 アメリカ合衆国の旗 2012年4月27日
日本の旗 2012年10月13日
上映時間 95分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
中国語
ロシア語
製作費 $30,000,000
興行収入 $35,255,233[1]
テンプレートを表示

SAFE/セイフ』(原題: Safe)は、2011年制作のアメリカ合衆国アクション映画ジェイソン・ステイサム主演。ケヴィン・スペイシー製作総指揮。日本ではR15指定の予定。

あらすじ[編集]

ルーク・ライトは元ニューヨーク市警察刑事だったが、現在はマイナー総合格闘家に落ちぶれていた。ある日、ロシアン・マフィアから負けるよう強要された八百長試合で勝ってしまったルークは制裁として妻を惨殺されてしまう。

生きる気力を失い地下鉄に飛び込み自殺をはかろうとしたルークは中国人の少女が、妻を殺したロシアン・マフィアたちに追われる現場に遭遇、彼女を助け出したルークにマフィアや汚職警官たちが襲いかかってくる。

実はその少女メイは一度見た数字は忘れない特殊能力の持ち主で、それをマフィアに利用されてある暗証番号を覚えさせられていたのだった。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ルーク・ライト ジェイソン・ステイサム 山路和弘
メイ キャサリン・チェン 寿美菜子
ウルフ警部 ロバート・ジョン・バーク 岩崎ひろし
ハン・ジャオ ジェームズ・ホン 原語流用
アレックス・ローゼン アンソン・マウント 佐々木啓夫
トラメロ市長 クリス・サランドン 黒澤剛史
エミール・ドチェスキー サンドール・テクシー 楠見尚己
バシリー・ドチェスキー ジョセフ・シコラ 北村謙次
チャン・クワン レジー・リー 松本忍

脚注[編集]

  1. ^ Safe (2012)”. Box Office Mojo. 2012年6月30日閲覧。

外部リンク[編集]