この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

ヒックとドラゴン 聖地への冒険

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ヒックとドラゴン 聖地への冒険
How to Train Your Dragon: The Hidden World
監督 ディーン・デュボア
脚本 ディーン・デュボア
原作 クレシッダ・コーウェル
製作 ボニー・アーノルド
ブラッド・ルイス
出演者 ジェイ・バルチェル
アメリカ・フェレーラ
ケイト・ブランシェット
F・マーリー・エイブラハム
音楽 ジョン・パウエル
製作会社 ドリームワークス・アニメーション
配給 アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル・ピクチャーズ
日本の旗 東宝東和/ギャガ
公開 アメリカ合衆国の旗 2019年2月22日
日本の旗 2019年12月20日
上映時間 104分[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $129,000,000
興行収入 $519,758,180[2]
前作 ヒックとドラゴン2(DWアニメ長編シリーズ全般)
スーパーヒーロー・パンツマン(DWアニメ長編シリーズ全般)
次作 アボミナブル
テンプレートを表示

ヒックとドラゴン 聖地への冒険』(原題: How to Train Your Dragon: The Hidden World)は、2019年アメリカ3Dアニメ映画。『ヒックとドラゴン2』の続編。

概略

前作から1年後の世界。ヒックたちは捕らえられたドラゴンたちを次々と島へ連れて帰ったが、それが原因で島がドラゴンで溢れかえるという事態が起きた。そんなある日、ヒックは父親のストイックから聞いた話を思い出した。ストイックによると、この世界のどこかにドラゴンの楽園が存在するのだという。その頃、ドラゴンハンターとして有名なグリメルは白いドラゴンをおとりにトゥースをおびき出し、捕まえて兵器として活用することを画策していた。

トゥースは森の中で白いドラゴン(アスティはライト・フューリーと命名した)を発見し、コミュニケーションを試みたが、近くにヒックの存在を感じ取ったライト・フューリーはそのまま逃走した。ほどなくして、ヒックとタフナットは付近にドラゴン用の罠が多数仕掛けられているのを発見した。その日の夜、グリメルはヒックの元を訪れ「トゥースを俺に引き渡せ」と迫った。ヒックはグリメルの来訪を予想しており、奇襲で仕留めようとしたが、グリメルに逃げられてしまった。グリメルはヒックの家や島のあちこちを焼き払っていった。ヒックは故郷が最早安全な場所ではなくなったことを悟り、新天地を求め[3]村人やドラゴンたちを連れて楽園を探す旅に出ることにした。

声の出演

※括弧内は日本語吹替声優[4][5]

製作

2011年6月2日、ディーン・デュボア監督は『ヒックとドラゴン2』が3部作の2作目であると明言した[7]2012年8月14日、原作者のクレシッダ・コーウェルが「映画の三部作と原作は似たような結末を迎える」という趣旨のことを述べた[8]。9月9日、前作の主要キャストとスタッフが続投することになったとの発表があった[9]。当初、前作でタフナットの声を担当したT・J・ミラーも続投するはずだったが、ミラーにセクハラを受けたとの告発があったことやミラーが「爆弾が仕掛けられている」などと警察に虚偽の通報をしたことを受けて、ミラーは降板させられた。デュボワ監督はミラーを再度起用しようとしたが、ドリームワークスがそれに反対したのだという[10]2017年11月14日、F・マーリー・エイブラハムが起用されたとの報道があった[11]2018年4月17日、本作のタイトルが『How to Train Your Dragon: The Hidden World』に決まったと報じられた[12]

当初、デュボア監督は本作の結末部で前作に登場したドラゴを復活させるつもりだったが[13]、スティーヴン・スピルバーグから「ドラゴを復活させるなら、そのためのストーリーを盛り込む必要があるが、それをやると上映時間が長くなってしまう」と言われて断念したのだという[14]

本作のアニメーション製作は困難を極め、「真っ白な体を持つライト・フューリーの光の当たり方はどのように描写すべきか」などの難問が複数発生した。そのため、ドリームワークスは複雑な作業に対処するための新しいソフトウェアを開発したり、設備を更新したりすることを余儀なくされた[15]

音楽

2019年2月1日、本作のサウンドトラックが発売された[16]

公開・マーケティング

当初、本作は2016年6月17日に全米公開される予定だったが[17]、後に公開日は2017年6月9日に延期された[18]。2015年1月22日、ドリームワークス・アニメーションの組織再編・人員削減に伴って、本作の全米公開日が2018年6月29日に延期されるとの発表があった[19]。その後も、公開日は2018年5月18日→2019年3月1日と変更され[20][21]、最終的には2019年2月22日に全米公開となった[22]

2018年5月31日、本作のポスターが公開された[23]。6月7日、本作のファースト・トレイラーが公開された[24]。10月25日、本作のセカンド・トレイラーが公開された[25]

興行収入

本作は公開初週末に4400万ドル前後を稼ぎ出すと予想されていたが[26]、実際の数字はこれを大幅に上回るものとなった。2019年2月22日、本作は全米4259館で公開され、公開初週末に5502万ドルを稼ぎ出し、週末興行収入ランキング初登場1位となった[27]。この数字は前作の数字(4945万ドル)を上回るものとなった[28]

評価

本作は批評家から絶賛されている。映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには244件のレビューがあり、批評家支持率は91%、平均点は10点満点で7.25点となっている。サイト側による批評家の見解の要約は「三部作の最終作が素晴らしい出来になるのは珍しいことである。『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』には美しいヴィジュアルと観客の心を動かすストーリーがあり、シリーズの幕を見事に下ろした。」となっている[29]。また、Metacriticには39件のレビューがあり、加重平均値は71/100となっている[30]。なお、本作のシネマスコアはAとなっている[31]

脚注

  1. ^ Show times”. Event Cinemas. 2018年12月30日閲覧。
  2. ^ How to Train Your Dragon: The Hidden World (2019)”. Box Office Mojo. 2019年7月1日閲覧。
  3. ^ 映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』人間とドラゴンの友情が試される新たな旅 - Peachy - ライブドアニュース
  4. ^ CHARACTER”. 映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』公式サイト. ギャガ. 2019年10月31日閲覧。
  5. ^ ヒックとドラゴン 聖地への冒険”. ふきカエル大作戦!! (2019年11月28日). 2019年11月28日閲覧。
  6. ^ 松重豊が「ヒックとドラゴン」第3弾に参加、“最大の敵”ドラゴンハンター役”. 映画ナタリー (2019年10月10日). 2019年10月10日閲覧。
  7. ^ Storyboarding Has Begun on 'How to Train Your Dragon' Sequel”. Hollywood Reporter (2011年6月2日). 2019年8月13日閲覧。
  8. ^ Author Cressida Cowell Talks How To Train Your Dragon Sequels”. Hey U Guys (2012年8月14日). 2019年8月13日閲覧。
  9. ^ New Distributor Twentieth Century Fox Unveils DreamWorks Animation's Release Slate Through 2016”. DreamWorks Animation (2012年9月9日). 2019年8月13日閲覧。
  10. ^ 'How to Train Your Dragon: The Hidden World' director says T.J. Miller's removal from the movie wasn't his decision: 'I didn't have a lot of say in the matter'”. Insider (2019年2月22日). 2019年8月13日閲覧。
  11. ^ F. Murray Abraham To Get Evil For DreamWorks Animation’s ‘How To Train Your Dragon 3’”. Deadline.com (2017年11月14日). 2019年8月13日閲覧。
  12. ^ How To Train Your Dragon 3 Is The Hidden World”. Empire (2018年4月17日). 2019年8月13日閲覧。
  13. ^ Director Dean DeBlois Talks HOW TO TRAIN YOUR DRAGON 3 at VES Awards”. Collider (2015年2月5日). 2019年8月13日閲覧。
  14. ^ Dragons 3 Le Monde Caché : Rencontre avec Dean DeBlois et Brad Lewis”. YouTube (2018年6月22日). 2019年8月13日閲覧。
  15. ^ Bringing Live-Action VFX to HOW TO TRAIN YOUR DRAGON 3"”. VFX Voice (2019年3月20日). 2019年8月13日閲覧。
  16. ^ ‘How to Train Your Dragon: The Hidden World’ Soundtrack Details”. Film Music Reporter (2019年1月4日). 2019年8月13日閲覧。
  17. ^ 'Monsters,' 'Despicable Me 2,' 'Turbo': Summer's Brutal Animation War”. Hollywood Reporter (2013年6月13日). 2019年8月13日閲覧。
  18. ^ How to Train Your Dragon 3 Pushed Back to 2017”. ComingSoon.net (2014年9月2日). 2019年8月13日閲覧。
  19. ^ DreamWorks Animation trims output, delays 'How to Train Your Dragon 3'”. Entertainment Weekly (2015年1月22日). 2019年8月13日閲覧。
  20. ^ How to Train Your Dragon 3 Takes LEGO Movie 2's Old Release Date”. Screen Rant (2016年6月19日). 2019年8月13日閲覧。
  21. ^ ‘How To Train Your Dragon: The Hidden World’ To Fly A Week Earlier In February”. Deadline.com (2018年9月27日). 2019年8月13日閲覧。
  22. ^ Universal Dates Judd Apatow-Pete Davidson Comedy & DreamWorks’ ‘The Turning’ For 2020”. Deadline.com (2019年2月1日). 2019年8月13日閲覧。
  23. ^ 午前0:00 · 2018年6月1日 by@DWAnimation”. Twitter. 2019年8月13日閲覧。
  24. ^ HOW TO TRAIN YOUR DRAGON: THE HIDDEN WORLD Official Trailer”. YouTube (2018年6月7日). 2019年8月13日閲覧。
  25. ^ HOW TO TRAIN YOUR DRAGON: THE HIDDEN WORLD Official Trailer 2”. YouTube (2018年10月25日). 2019年8月13日閲覧。
  26. ^ 'How to Train Your Dragon 3' Looks to End February on a High Note”. Box Office Mojo (2019年2月21日). 2019年8月13日閲覧。
  27. ^ February 22-24, 2019”. Box Office Mojo. 2019年8月13日閲覧。
  28. ^ June 13-15, 2014”. Box Office Mojo. 2019年8月13日閲覧。
  29. ^ How to Train Your Dragon: The Hidden World”. Rotten Tomatoes. 2019年8月13日閲覧。
  30. ^ How to Train Your Dragon: The Hidden World (2019)”. Metacritic. 2019年8月13日閲覧。
  31. ^ How DreamWorks Animation & Universal Set A $55M+ Record Opening For ‘Train Your Dragon: The Hidden World’”. Deadline.com (2019年2月24日). 2019年8月13日閲覧。


外部リンク